母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

≪信条≫
確かに変態的なジャンル。だけど大半の男はマザコン。
このジャンルのAV供給量を調べれば一目瞭然。求めているのです。母性愛を。
ありえない世界だからこそAVの中ぐらいは夢見せて・・・。

≪母子相姦AVとはこうあるべき≫
・SEX中に親子らしい会話は必須。(これが無ければただの熟女物)
・必ず「お母さんorママ」と呼ばせるべき。(義母を名前で呼ぶ作品多し)
・中出しを軽視してはならない。(当たり前のように中出ししている作品多し)
 (「近親相姦での中出し=妊娠の可能性」という怖ろしさを表現するべき)
詳しくは下記↓の【母子相姦AV維新八策】にて全てを記しています。  web拍手 by FC2

≪母子相姦AVへの全ての想いをここへ≫
【母子相姦AV維新八策】
【なぜ母子相姦AVが好きなのか】

熟女のサンプル動画が見放題!

近親[無言]相姦 隣にお父さんがいるのよ… 臼井さと美

母子相姦【ストーリー】
若く美しい妻、さと美は再婚し夫と連れ子のアキオとで幸せに生活していたのだが、最近義息アキオの様子がおかしい。急にさと美の後ろに立っていて抱きつこうとしていたり…。夫に相談しても取り合ってもらえないさと美は気のせいかと考えるようにしたのだが…。そんな矢先、アキオがさと美の下着で自慰に耽っている所に出くわしてしまい、襲われてしまうのだった。


<食事の後片付けをする母 それを覗く息子>
「どうしたの?何か用?」 「・・・いや」 立ち去る息子 「何かあの子気持ち悪いわ・・・」

<夫婦の寝室にて>
「ねぇあなた?あきおったらいつになったら打ち解けてくれるのかしら?」
「あいつシャイで照れ屋な性格だからもう少し時間がかかるんじゃないのか?」
cs_dven1219_01
「俺から言っておくからさ」 迫る夫 「まだお話しの途中よ?」 「いいじゃないか」
cs_dven1219_03
一通りの愛撫・体位をして
cs_dven1219_05
「あなたイッちゃう♪イクーッ♪」 「あーっ」 正常位で中出し。



<ある日 オナニー中の息子の部屋へ>
「あきお?お昼ご飯は何が良い?」 「・・・あ!?」
「あなた今何隠したの?」 「隠してないよ」
「ちょっと見せなさい!・・・これって私の下着?」 立ち去る母
cs_dven1219_07
「母さんパンツ返してよ」 「ダメよ私のよ?」 迫る息子 「ダメよ!お父さんが居るんだから!」
cs_dven1219_09
「勉強ばかりでストレス溜まってるんだよ」 拒むが続ける 手マン&クンニ
cs_dven1219_10
挿入しようとする息子 「ダメ!それだけはやめて!お口でしてあげるから」 「口で?」
「最初からこういう風にやってくれれば良いのに」 フェラで口内射精。
「もう二度とこんな事しないって約束して?」 「分かったよ」



<入浴中の母 息子との出来事を思い出す>
cs_dven1219_11
「あっ気持ちいい♪イク♪」 オナニーして果てる。



<洗い物をする母 そこへ息子が来て>
cs_dven1219_12
「この前の続きしようよ」 「ダメよ!あれっきりって言ったでしょ?」
cs_dven1219_15
そこへ父が帰宅 「ただいま。なんだ?手伝ってるのか?」 「・・・うん」 
「まぁいいや。そこで仕事の続きするから」 リビングで仕事をする父 構わず続ける息子
cs_dven1219_16
時々父が話しかけるが誤魔化す母と息子 愛撫&フェラ後、立ちバックで挿入
cs_dven1219_19
「声出ちゃう・・・気持ちいい・・・ダメよ・・・」 背面騎乗位→バック→立ちバック
「やっぱさ中に出してスッキリしたいよ。それが一番気持ちいいと思うんだよね」
「やめて・・・」 「出したい出したい。あー出るっ」 正常位で中出し。



【評価】
父と母のSEXなんて必要ない。何の為に入れているのだろうか。
監督もよく分かってないんじゃない?(笑)

これ母子相姦AVだよね?お母さん好きのマザコンが見てるんでしょ?
それに義母だし、自分のお父さんと義母のSEXを見たい?
もしストーリー上必要ならダイジェストで十分。

お父さんの近くでお母さんに迫る息子。
お母さんは「バレたら大変」と言うが、これに何の意味があるのか。
バラしたら良いじゃん。助けを呼べば?悪いのは息子なんだし。

バレたらいけない理由を作っていないんだよ。
「普通バレたらダメですよね」 その程度の意識でしか作ってないでしょ?
バレたら地獄(家族離散やそれ以上の惨劇)を説明して、それでも続ける背徳感を見たい。

このシリーズは相変わらずだね。良作は出て来ないのかね?
母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「あきお」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

究極の中出し近親相姦企画 最愛の息子に伝えたい… 妊娠させるための性教育 5 三浦恵理子 有本紗世

母子相姦【ストーリー】
大人気!!中出し近親相姦BBS企画、待望の第5弾です!!美熟女の最高峰、三浦恵理子が美しすぎるお母さんに!愛する我が子の為にと思い性教育を行うが、次第に息子のチンチンに欲情してしまう…。清楚な見た目とFカップのエロい身体が息子の体の上で乱れまくる!!性教育妊娠淫語数、シリーズ史上最多です!


<家族4人でお風呂に入る>
『この子たちは私たち夫婦の自慢の宝物。素直ににすくすく育ってくれて。
でも最近ちょっと気になる事があって・・・』
cs_dps0961_01
ある日、息子の部屋を掃除しているとエロ本を発見
『これは・・・確かにあの子ぐらい男の子ならこういうのに興味を持つかもしれない。
でもこれはちょっと内容が異常過ぎる。
こんなマンガばかり読んでいたら、かずやが間違った知識ばかり持ってしまう・・・』
cs_dps0961_02
息子を問いただす
「こんな変な本ばっかり読んでたら将来女の子に嫌われちゃうよ?」
「変じゃないもん。みんな読んでるもん。僕らの間ではこんなの普通だもん」
「普通じゃありません!間違ってるのはお友達でしょ!」
「間違ってるのはお母さんじゃん!赤ちゃんはコウノトリが運んでくるなんて言っちゃってさ!」
「それ言ったらみんなにバカにされたんだよ!お母さんの嘘付き!」
「かずや・・・」

『確かにかずやは年頃だもんね。もう嘘は付き通せないか・・・。
このままではかずやは非行に走るかもしれない。私がかずやの成長と向き合わなきゃ。
かずやの成長と向き合う事。それは隠し事なんかせずにちゃんと正しい性を教えてあげる事。
かずやが間違った方向に行かないように。それが私の・・・母親の責任』



<翌日 息子の部屋へ>
cs_dps0961_03
「昨日も言ったけど、かずやが女の子に興味を持つ事は自然な事なのよ。
誤解して欲しくないんだけどお母さんはねそこを責めたんじゃないの。
女の子ってねマンガじゃ分からないとってもデリケートなここやここをたくさん持っているの。
それをこれからお母さんが教えてあげるから。かずやは何も心配しなくていいの」
cs_dps0961_05
性教育とオナニーのやり方を説明する
「じゃ射精の練習してみようか?」 「射精の練習?」 手コキしてあげる
「気持ち良くなって♪精子を出して♪いっぱい出して♪」
「お母さんなんか出ちゃいそうだよ」 「いいのよ出して♪」 手コキ射精。

「お父さんもお母さんもこんな事するの?」
「うん、もちろん♪こうやって愛し合ってそしてかずやが産まれたの♪」

『あれからかずやの表情に笑顔が戻った。私がした事はやっぱり間違いじゃなかったんだ』



<ある日 友達を呼んだ息子の部屋に入る母 「おやつよ。あれ?お友達は?」>
「さよ(妹)の部屋に居るよ」 「さよの部屋?」
cs_dps0961_06
兄の友達にマンコを見せる妹 「すげー!こうなってるんだ?」 「そうだよ。もっと見る?」
そこへ母が入って来る 「・・・ちょっと!?何やってるのよ!?早く下着を履きなさい!」

『ダメだ。さよも全然正しい知識を知らないから、
大きな事故にならないよう、さよにもちゃんと教えてあげなくちゃ』
cs_dps0961_07
「さよ、あのね?さっき男の子たちに見せていた部分は、
そう簡単に人には見せてはいけない所なの。分かる?」
「なんで?」
「あのね?女の子にとってのここ、大切な部分は、
将来さよが好きな男の人が出来て、その人との子供を産む為にあるものなのよ」
「へーそうなの?」
「だからお母さんがちゃんとさよの大好きな男の人の赤ちゃんが産まれるの為に、
さよに正しい知識を教えるからね」
cs_dps0961_09
性教育とオナニーのやり方を教える母
「将来、男の人の為にしっかり覚えてね」
「おかしくなっちゃうよー」 果てる娘。

「気持ち良かった?」 「うん」 「それがイクって事なの」
「さよ、セックスは好きな人とするんだよね?」
「うん、好きな人じゃないとヤダ!」

『良かった。分かってくれた。そうだよね。教えてさえあげればさよも素直な子だから』



<ある日 息子の部屋で遊ぶ友達と妹>
cs_dps0961_10
友達A 「ねぇ?さよちゃんセックスって知ってる?」
娘 「うん知ってるよ。この間ねお母さんに教えてもらったんだ♪」
友達A 「そうなんだ?やってみたいなー」
兄 「え?セックスを?」
友達B 「俺もやってみたい。ねぇさよちゃん一回やってみない?」
娘 「えー?ダメだよ。だってセックスは好きな人としかしちゃダメって」
友達A 「なんだーそれじゃしょうがないね」
友達B 「え?待って?じゃさよちゃん?かずやとしてみるのはどう?」
兄 「え?僕?」
友達B 「だって、さよちゃんかずやの事好きでしょ?」
妹 「うん、お兄ちゃん好き♪」
友達B 「だったらせめて2人がしている所見てみたい」
妹 「さよはいいよ。お兄ちゃんは?」
兄 「うん、いいけど」
妹 「だってお兄ちゃんの子供欲しいもん♪」
兄 「うん。でも僕、やり方分からないもん」
友達A 「そりゃ俺らも分からないけど勉強してるもんな?」
友達B 「実際見てみないと分からないままだし、出来れば見てみたい」
妹 「そうだよ、やっぱり一回やってみないと分からないよ」
兄 「そうだね。やってみようか?」
妹 「うん♪」
cs_dps0961_13
訳も分からずしてみる兄妹
妹 「お兄ちゃんのオチンチンをここに入れればいいんだよ♪」
兄 「ここに?じゃオチンチン・・・」
友達A 「待って。クンニとフェラチオがまだだよ」
友達B 「そうそう、マンコとチンチンを舐めてあげるんだよ」
兄 「え?舐めるの?」 クンニとフェラをし合う
cs_dps0961_15
兄 「そろそろオチンチン入るかな?」
妹 「入れてみようよ♪」
友達A 「待って。その前に笛(リコーダー)入れなきゃ」
妹 「笛?」 マンガに書いてある絵を見せる友達
cs_dps0961_16
兄 「本当に入れるの?」
妹 「怖いよ・・・」 リコーダーを挿入
妹 「あ、ちょっとだけ入った。本当に入るんだ?すごい・・・」
cs_dps0961_17
友達A 「ねぇねぇマンガだと手と足を縛ってやってるじゃん」
妹 「そうなの?」
友達B 「縛ろうよ」 妹の手と足を拘束して続ける
友達A 「入れてみなよ」
妹 「入れて♪」 正常位で挿入
妹 「なんか熱くて気持ちいいよー♪気持ちいいね?お兄ちゃん♪」
兄 「気持ちいい」
妹 「お兄ちゃーん♪お兄ちゃんしゅごい♪気持ちいいー♪あー♪」
cs_dps0961_18
友達 「今度は、さよちゃんが後ろ向きになって動物みたいにやるんだよ」
妹 「お兄ちゃんの赤ちゃんこれで出来る?赤ちゃん欲しいよ♪」
妹 「お兄ちゃんの子供欲しいよー♪」 中出し。 

兄 「出ちゃった・・・」
友達A 「何か出てきてる」 
友達B 「すげー」
兄 「いっぱい精子出ちゃった」
友達A 「すげーの見たな」
友達B 「本当すげーな」

部屋に母が入って来る 「みんなおやつ・・・あなたたち!?何やってるの!?」
cs_dps0961_19
説教をする母
「さよの身体はオモチャじゃないのよ!何であんな事したの!?」
「何でって・・・だってセックスの事もっと知りたかったんだもん」
「それに、友達にもお母さんから教わったックス教えてあげたくて・・・」
「・・・あのね?未熟な者同士でセックスしても正しい知識なんて身に付かないのよ?」

『本当はこの子たちは素直な子たちだって分かっている。
そもそも、こういう事になったのは私の教え方が中途半端だったから・・・』



<息子たちの前で裸になる母>
cs_dps0961_22
「分かったわ。じゃお母さんがちゃんとしたセックスを教えてあげる」
「え?」
「山田君と望月君も見てみたいでしょ?」
「・・・はい」
「ね?ちゃんとした本当のセックス」
「はい」
『どうせ教えてあげるなら私がちゃんと責任をもって教えてあげなくちゃ』
cs_dps0961_24
性教育というかSEXのやり方を教える母
「なんかおばさんの身体見てたらオチンチンムラムラしてきた」
「それは自然な事なのよ。それじゃみんなもお洋服脱いでみて」
「脱ぐの?」 「そう。さぁいらっしゃい♪」
友達2人をフェラしてあげる母
cs_dps0961_25
次は息子をフェラ 「お母さんの愛おしいかずや♪お母さんのバギナ舐めてみて?」
cs_dps0961_28
「この後は、いよいよみんなが見たがっていた本当のセックスよ♪」
「何で僕たち見学なの?」
「あなたたちはまだちゃんと正しい射精を知らないでしょ?射精って分かる?」
「分かんない」
「分からないでしょ?それも含めて今日は見学よ」
「でも気持ち良く射精の方はしていこうね♪」

「じゃかずや♪お母さんと一つになるのよ♪」
「山田君と望月君、ペニスがバギナに入る所をちゃんと見ているのよ?」
正常位→騎乗位
cs_dps0961_30
「2人のペニスはどうなってるのかな?」
「さっきより硬くなってる」
「口で言っても分からないわよね。実践あるのみ♪こっち来て?」
息子にバックされながら山田君をフェラ
「望月君もいらっしゃい♪」
望月君におっぱいを触らせる 山田君は手コキ射精 望月君は手コキで顔面射精
「なんか出ちゃった」
「いいのよ♪これが精子よ♪これが射精っていうの♪」
cs_dps0961_31
「さぁ、かずやの番よ♪かずやも気持ち良くなって♪お母さんのオマンコの中でイッて♪」
「出したくなったら中に出していいからね♪子宮にかけて♪かずやの精子♪」
「いいのよ♪赤ちゃんが出来てもいいのよ♪お母さんを妊娠させるつもりで出して♪」 中出し。
「かずや♪お母さんのかずや♪愛おしいかずや♪」



<ある日の夜 夫婦の寝室にて 『かずやのオチンチン気持ち良かったー♪』>
cs_dps0961_33
夫を誘う妻 「ねぇあなた♪起きてる?」 「・・・今日は疲れてるんだ」
cs_dps0961_34
息子とのSEXを思い出す 『ダメ・・・かずやのオチンチンを思い出すだけで・・・』
cs_dps0961_35
『自分が抑えきれなくなっちゃう・・・♪』 オナニーして果てる。
『それからの私は、かずやのオチンチンの事が頭から離れなくなってしまった・・・』



<ある日の朝 家族で朝食中 息子の顔を見ながら欲情する母>
cs_dps0961_37
『毎日かずやのオチンチンの事が気になって、もう我慢出来なくなっていた・・・』
cs_dps0961_38
息子の部屋に入る母 『もうダメだ・・・私。自分の気持ちを抑えられない・・・』
「ねぇかずや♪おさらいしようか?かずやがちゃんと覚えているか。セックスのおさらい♪」
「セックスの?」 息子を押し倒してキス
cs_dps0961_41
「教えた通りお母さんを気持ち良くして♪」 クンニ→顔面騎乗
cs_dps0961_44
フェラ→69 「なんて立派なペニスなの♪お母さんの身体の中から産まれてきたんだもんね♪」
cs_dps0961_45
「かずや♪お母さんと一つになるのよ♪お母さんを妊娠させるつもりで本気でセックスして♪」
cs_dps0961_47
騎乗位→バック→側位 「ちょうだい♪かずやちょうだい♪もっと奥深くまで♪」
cs_dps0961_49
正常位 「かずやとお母さんの赤ちゃん作ろう♪」
「赤ちゃんが出来たらかずやにお母さんのおっぱい飲ませてあげるから♪」
「お母さんの子宮にかずやの精子をたっぷりとかけるのよ♪」
「かずや♪男の子と女の子どっちが欲しい?」
「・・・男の子」
「男の子?じゃもっと奥突いて♪もっと感じさせて♪」
「中にいっぱい出して♪精子をお母さんにちょうだい♪出して出して♪」 中出し。
cs_dps0961_50
「かずやのペニスがドクンドクン言ってる♪お母さんの子宮キュンキュンしてるの分かる?」
「これがセックスよ♪こうやって子供が出来るの♪」
「いっぱい出しちゃった」
「膣の中でかずやの精子がいっぱい泳いでる♪」
「かずやの子供が産まれますように♪お母さんがしっかりと妊娠しますように♪」
「じゃこれからも大人のセックス忘れないように時々復習しましょうね♪」

『かずやの為なのかどうなのか私にはもう分からない。
でもこれはちゃんとかずやの成長と向き合った結果だから・・・』



<半年後 友達2人と兄と妹で会話>
友達 「そういえば、また良いの(エロマンガ)見つけてきたんだ」
友達 「また貸してあげるよ。さよちゃんも見る?」
妹 「ううん」
兄 「たかちゃんダメだよ、そんなマンガばっかり読んでたら」
妹 「そうだよ。そんなの読んだら本当のセックス出来ないんだよ?」
友達 「そうなの?」

そこへお腹の大きい母が入って来る 「みんなおやつよ♪」
「お母さん無理しないで」 
「大丈夫よこのぐらい♪はいどうぞ♪ほら遠慮しないで食べて♪」

『私はあれから毎晩かずやに正しいセックスを教えてあげて、
ちゃんと妊娠のさせ方を教えてあげたから・・・』

『今度はちゃんと正しい子育て。このお腹の子の父親として恥ずかしくないように、
かずやに子供の育て方をしっかり教えてあげなくちゃ♪』 (完)



【評価】
正直言うと、このシリーズをレビューするの面倒なんだよね。
お母さんの性教育が長いし、途中で何回もナレーションが入るし。
普通のと違って作品を見ながら展開やセリフを書き出すのが大変なのよ。
だから画像+コメント欄がこんなダラダラと長くなってしまうし。
なので、このシリーズはすでに終了しているのにまだ5作品目をレビューしているのです。

・・・っと、愚痴った所でレビュースタート。(笑)

簡単にストーリー説明をすると、性に無知な息子と娘を危ぶむ母は決心し性教育を施す。
しかしそれはあらぬ方向へ。友達にそそのかされた息子と娘は兄妹相姦をしてしまう。
教え方が中途半端だったと後悔した母は、自分の子供だけでなく友達も一緒に性教育ならぬ、
SEXの仕方を教えるが、その息子とのSEXで欲望を抑えきれなくなった母は・・・という物語。

まず兄妹相姦シーンが、レビューしたシリーズの中で一番おぞましく出来上がっている。
「おぞましい?母子相姦AV好きな奴が何言ってんだ」と言われそうだけど。(汗)
性に無知な子供同士が変態エロマンガをマネしながらSEXしたらこうなるんだと、
見ていて怖くなったわ。

今回のお母さん役は、さすがはサービス精神の旺盛な三浦恵理子さんなので、
性教育の説明が細かく優しく茶目っ気たっぷりです。
でもストーリー上、仕方のない事だけど性教育のシーンが長すぎてダラダラしてしまう。
ペニスとかバギナとかそんな専門用語はどうでも良いし。

それに、お母さんのオナニーシーンは無駄。
まぁオナニーしても良いけど、これは母子相姦AVなんだから、
せめて息子の名前を呼びながらして欲しいわ。

だけど、最後の息子とのSEXは会話(淫語)量も多く、
息子を愛し求める言葉に興奮出来ます。

ただ、今作は娘(妹)は妊娠していない。何で?過去のシリーズでは妊娠しているのに。
決しておまけ設定ではないストーリー的には意味のある兄妹相姦をしていて、
しかも中出しまでされているのに。これは不可解。

そして毎回言っている事だけど、まだ5作しか見ていないが、
お母さんより娘役の女優さんの方が演技が上手い。娘役に外れなし。(笑)

5作見た中では、今作が一番出来が良いんじゃないかな?
メーカー側も「シリーズ史上最高傑作」と言うだけの事はある。
だけど、1作目を見た衝撃から比べれば慣れてしまっているので、そこは難しい所だけど。
母子相姦
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「かずや」 「お母さん」
【SEX中の会話量】 多
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 優しい
【母性度】 中
【背徳度】 無し

はいれぐ母さん 由紀なつ碧

母子相姦【ストーリー】
爽やかな朝。貞淑なる美人母・由紀なつ碧。今日もまた、もうすぐ起床してくる息子・タロウちゃんの為に、朝食の支度に追われていた。早くに夫を亡くし、母子家庭にて暮らしていた。年頃を迎えた愛する息子が引き篭もりの不登校になってしまったのは、私の育て方が間違っていたのかしらと、母は胸を痛めていた。今朝もまた、不機嫌そうにトーストを頬張りつつ、至極当然のような顔をしてこう訊かれた。「母さん今日もハイレグ着てるよね?どんなのか僕に見せてよ!!」…と。


<息子に朝食を出す母 「はい、おまたせ・・・牛乳・・・」 モジモジする母>
cs_tkv2650_01
「昨日も遅くまで起きてたみたいね?インターネットやってたの?」 無視する息子
「・・・あ、そうだ、担任の先生から電話があったんだけど・・・」
「たろうちゃんが学校に来てないから心配って電話来たんだけど・・・」
cs_tkv2650_02
息子は母に近寄りスカートをめくる 「いや!」 「あれ?なんで履いてないの?」
「毎日ハイレグで暮らせって言ったよね?」 「ごめんなさい」
「僕がハイレグが好きなんだよ!言う事聞かないと僕暴れちゃうよ?」
cs_tkv2650_04
『由紀なつみと申します。45歳。一児の母でございます。
夫を早くに亡くしまして、今はこの一人息子のたろうちゃんと2人で暮らしております。
半年前からでしたでしょうか。息子のたろうちゃんが学校にも行かずに、
自宅で引きこもりのような生活をするようになってしまいまして、
私が何か注意をすると暴れ回るようになってしまったのです。
それだけならまだしも、近頃ではご覧の通り母親である私の前で、
決してご近所様には言えないような私の格好に対する、
おかしな要求を繰り返すようになってしまいまして・・・』
cs_tkv2650_05
ハイレグに着替えさせ、それに欲情した息子はフェラを強要
cs_tkv2650_06
「僕ママに入れたくなっちゃった」 「それはダメ」 構わず挿入
背面座位→立ちバック 「・・・あ、気持ちいい♪」 感じ始める母
「あー出ちゃう」 お尻に射精→お掃除フェラも強要。
「ママはハイレグ姿が一番だよ」



<先生にお茶を出す母 「家庭訪問ご苦労様です」>
cs_tkv2650_08
「いえいえ。ところでどうですか?たろう君の方は」 「えぇ・・・相変わらずですが・・・」
「・・・お菓子お出ししますね」 「お構いなく」
cs_tkv2650_09
「先生来てるんだ?何で僕に教えてくれなかったの?いいから早く脱いで」
「でも・・・」 「いいから!」 ハイレグ姿にさせる
「似合ってる。先生が待ってるから早くお茶菓子出しなよ」
cs_tkv2650_11
「・・・失礼します」 ハイレグ姿で先生の前へ 驚く先生
「どうぞ」 「・・・じゃいただきます」
cs_tkv2650_12
「あの、先日もそうだったと思うんですがそれは誘ってらっしゃるのですか?」
「それは違います」 迫る先生 拒むも簡単に受け入れる母
cs_tkv2650_14
それを覗く息子 「先生ダメ・・・イッちゃう・・・」 手マンで潮噴き
cs_tkv2650_15
フェラ&パイズリ 最後は口内射精 その様子を写メする息子
「投稿しちゃおう!」 「何やってんだよ!やめろよ!」 逃げ出す先生
「あいつマジで終わったな!」
cs_tkv2650_17
「先生にハイレグ姿見られて興奮した?ママの食い込みはエロいな」
cs_tkv2650_20
胸揉み&手マン 「ママのオマンコビッチャビチャ」
cs_tkv2650_22
フェラを強要 「変態教師と僕のどっちが美味しい?」 「たろうちゃんの♪」
cs_tkv2650_24
「たろうちゃんの欲しい・・・」 「ママどこに欲しいの?」 「・・・オマンコ」
「オマンコに入れたいの?」 「マンコに入れて下さい♪」 正常位→立ちバック
cs_tkv2650_27
「奥にいっぱい突いてー♪気持ちいいー♪」 「僕もうイッちゃいそう」 
胸に射精→お掃除フェラ。



<2人で入浴 息子の背中を流す母>
cs_tkv2650_29
「先生やっぱりママのハイレグ姿に食いついたよね。先生も野獣だよね」
「ママ、先生のチンポ食いついてたよね。やっぱママってエロいよ」
「先生のチンポどうだった?美味しかった?」 「・・・恥ずかしい」
cs_tkv2650_32
「お尻で擦って」 「お尻?」 尻コキ&素股 「ママの腰振りエロいな。もっとやって」
cs_tkv2650_35
フェラ 「チンポはお口で洗うんだよママ」 口内射精→お掃除フェラ。
「ママお掃除お疲れ」



<寝室でハイレグ姿で悶える母 「たろうちゃん・・・♪」>
cs_tkv2650_37
「たろうちゃん気持ちいい♪お母さんイッちゃうよー♪」 オナニーして果てる
cs_tkv2650_40
それを覗く息子 「ママもハイレグが好きになってくれたんだね?」 求める母
cs_tkv2650_43
「積極的なママ初めてだ。ハイレグ履きながら感じてるの?」 「食い込みで感じちゃった♪」
cs_tkv2650_48
顔面騎乗→素股→フェラ→69 「入れたくなっちゃった」 「入れて♪」 騎乗位→背面騎乗位
cs_tkv2650_49
「食い込ませて♪お願い♪そうそれ♪」 バック→正常位 
「イッちゃうのー♪イッちゃう・・・あー♪」 「僕もイッちゃう」 中出し 
「ママもハイレグが好きになってくれて嬉しいよ」 お掃除フェラ。



【評価】
息子は引きこもりで家庭内暴力をちらつかせ、母にハイレグ姿を強要してSEXを迫る。

息子から強要されたとは言え、簡単に先生とSEXしたりと変な展開で、
お母さんの演技(セリフ発言)も下手だけど、
容姿はエロくて息子とのSEXは自然にしているので結構興奮出来る。

だけど、もう少しSEX中に親子らしい会話が欲しかった。
「気持ちいいー♪イッちゃうー♪」ばかりではなく、
拒みながらも次第に感じて、息子の名前を呼びながら求める言葉をさ。

それに、入浴シーンと最後のSEXシーンはハイレグではないけどね。
セクシーランジェリー?セクシー水着?変態コス?(笑)
母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「たろうちゃん」 「ママ・お母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し
注意事項
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

お知らせ&独り言
レビュー希望作品がありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ