母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

≪信条≫
確かに変態的なジャンル。だけど大半の男はマザコン。
このジャンルのAV供給量を調べれば一目瞭然。求めているのです。母性愛を。
ありえない世界だからこそAVの中ぐらいは夢見せて・・・。

≪母子相姦AVとはこうあるべき≫
・SEX中に親子らしい会話は必須。(これが無ければただの熟女物)
・必ず「お母さんorママ」と呼ばせるべき。(義母を名前で呼ぶ作品多し)
・中出しを軽視してはならない。(当たり前のように中出ししている作品多し)
 (「近親相姦での中出し=妊娠の可能性」という怖ろしさを表現するべき)
詳しくは下記↓の【母子相姦AV維新八策】にて全てを記しています。  web拍手 by FC2

≪母子相姦AVへの全ての想いをここへ≫
【母子相姦AV維新八策】
【なぜ母子相姦AVが好きなのか】

熟女のサンプル動画が見放題!

中出し義母相姦~父さんがいなくなって数年が経ち、僕はようやく結婚できる年になった~ 水野朝陽

母子相姦【ストーリー】
清隆は父を5年前に亡くし、若く美しい自慢の母と二人で暮らしてきた平凡な受験生。今年めでたく大学に合格し入学に必要な書類を揃えていた清隆は、母・朝陽が実の親ではないことを知ってしまう。ショックを受け自暴自棄になる清隆。だが、朝陽へのインモラルな感情が芽生え始める…。


<入浴中の母 そこへ息子が来て一緒に入る>
「明日父さんのお墓参り何時ぐらいに行くの?」
「そうね、お昼過ぎには行こうかな。大学合格した事報告しないとね。お父さん喜んでるよ♪」



<翌日 お墓参りに行く母と子 墓前で手を合わせる 「父さん久しぶりだね」>
手を合わせる母を見る息子
『どうして僕のお母さんはこんなに若いんだろう?僕を16歳の時に産んだって言うけど、
それにしても友達のお母さんとは明かに若いしキレイ』

母「どうしたの?」 子「ううん、何でもない」 雑談しながら帰路に就く。



<リビングにて 写真を見ながら疑問に思う息子に母が>
「どうしたの?昔の写真ばかり見て」
「僕の赤ちゃんの時の写真がさ、僕1人か父さんと2人で、母さんが全然写ってないんだけど」
「・・・若い頃、写真嫌いだったんだよね。あと出産の後、体調崩して入院してたから」
「そうなんだ?」
「それよりも大学入学の準備進んでいるの?」
「うん順調だよ。あと戸籍謄本が必要だから明日役所に行って取って来るよ」
「・・・そしたら母さんが取って来るよ。明日役所に行く用事があるから」
「本当?じゃお願い」



<翌日 「これ昨日言っていた戸籍謄本」 「ありがとう」>
「このまま渡せば良いから。ちゃんと渡してね」 「うん」
渡された封筒に疑問を感じる息子
「なんでこんなにガッチリとテープ貼っているんだろう?」
封筒を開けて見てみる
「あれ!?何これ?俺と母さん血が繋がってないじゃん!」
「赤の他人じゃん!何だこれ!?何で違うんだよ!どうなってんだよ!?」



<就寝時 なかなか眠れない息子>
cs_dven0836_01
「きよたか愛しているわ♪母さんの中にいっぱいザーメン出して♪」 「いいの?母さん」
cs_dven0836_03
一連の愛撫をして アナル舐め&クンニ
cs_dven0836_04
フェラ&パイズリ 「母さんの中に入れたい」 「きよたか♪おいで♪」
cs_dven0836_07
正常位→騎乗位→バック 喘ぐのみの母 
cs_dven0836_08
正常位 「母さん出ちゃいそう」 「中に出して♪たくさん出して♪」 中出し
目が覚めた息子は夢精していた。



<入浴中の母は息子を呼ぶ (母が義母だったと知り)意識する息子>
cs_dven0836_09
「きよたか?何モジモジしてるの?」 「え?別に何でもない」 身体を洗ってあげる母
勃起してしまう息子 「・・・そうよね。きよたかも大人になったのよね」
「じゃ大きくなったきよたかのこれ、お母さんが気持ち良くしてあげる♪」 手コキしてあげて射精
cs_dven0836_11
「今度は僕が洗ってあげるね」 母の身体を洗ってあげる 「洗ってくれてありがとう」
「あ、下半身洗うの忘れちゃった」 クンニ&手マン なぜか拒まない母 「あーいや♪イッちゃう♪」 



<寝室にて母 オナニー開始>
cs_dven0836_12
その様子を覗く息子 果てる母 そして息子が入って来る
cs_dven0836_14
「僕と母さん血が繋がってないんだよね?」 「え!?」
「戸籍謄本見ちゃった。赤の他人じゃん。どうして今まで隠してたんだよ!?」
「ごめんね。隠していた訳じゃないの。きよたかの事は我が子のようにすごく愛してる」
「・・・母さんごめんね。赤の他人なんて言っちゃって。僕も愛してるよ」 SEX開始
cs_dven0836_16
一連の愛撫から手マン&クンニ パイズリ→69
「母さん良いでしょ?母さんの中に入れたい」 「でも・・・」
「母さんの事が大好きなんだよ」 「私もきよたかの事大好きだよ。でもダメだよ」
「母さんを一人の女としか見れないよ」 正常位で挿入→側位
cs_dven0836_18
バック→背面騎乗位→騎乗位→対面座位 喘ぐのみの母 
cs_dven0836_20
正常位 「あーイキきそう・・・イク」 中出し
「母さんすごい気持ち良かった」 「気持ち良かった♪」 キス。



【評価】
元々の設定がそうだから仕方がないけど、親子らしさが全くない。

それに、風呂場で息子が勃起したからって手コキしてあげる意味が分からない。
今までそんな事する仲ではないのに、なぜいきなり?

その風呂場で、息子もお母さんにクンニ&手マンするのも違和感。
息子はお母さんが他人だと知ったから、そういう事をしたくなったのは分かるが、
お母さんはなぜ拒まない?お母さんはその事をまだ知らないんだし。

SEX中のお母さんは喘ぐのみ。せめて息子の名前ぐらい呼んで欲しいわ。
この頃の水野朝陽さんの演技力ってこんなもんだっけ?

前半は期待させるストーリー展開だったのに、
いざSEXシーンになると、お母さんはマグロ状態でガッカリ。

そもそも、タイトルの意味が分からない。
「僕はようやく結婚できる年になった」 これに何の意味があるの?
これに関連するシーンなんてないし。

【余談】
ちなみにこの作品は、「朝陽ママとのやらしい生活 水野朝陽」との連動作品と、
パッケージに書かれている。

なので次回はこの作品をレビュー予定です。本当に連動しているのかな?
まぁ今作がこんなもんだから期待していないけど。(笑)

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「きよたか」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

母親を犯してやる 竹内れい子

母子相姦【ストーリー】
毎日何かにつけて口うるさく注意してくる母れい子のことを憎んでいたアツシ。自室で自慰行為を問いただされ、部屋を飛び出すアツシだったが、しばらくして部屋に戻ると母が自分の見ていたエロ本でオナニーしていたのだ。アツシの卑猥な復讐が始まる!!


<スマホゲームで遊ぶ息子 そこへ義母が来て説教されイラつく>
『あのれい子とかいう女!いつも俺の事を口うるさく言いやがって!
どうせ親父の事も色仕掛けで母さんから寝取ったんだろ!?
あのクソアバズレが!いつか仕返ししてやる!』



<自室にて息子 「ムシャクシャするな。オナニーでもするか」>
オナニーしようとする息子 そこへ母が来て驚く
「ちょっと!?勝手に入って来るなっていつも言ってるだろ!」
「また変な事ばかりして!ちゃんと勉強はしてるの?」
「うるせーな!やってるよ!」 「ちょっとどこ行くの?」
「図書館だよ。勉強して欲しいんだろ?」 出かける息子
juta00065-1
息子が置き忘れたエロ本を発見する母
「まったく勉強もしないでこんなのばかり見ているのかしら?」
エロ本を見てみる 「・・・え?こんな事してるの?」
欲情して自分の胸を揉み始める オナニー開始
juta00065-2
その最中に突然帰宅する息子 慌てて服を直す母 「あ、まだ居たの?」 
無言で立ち去る母 エロ本を見つける息子 「あいつ、まさかこれで・・・」



<料理を作る母 そこへ息子が来て 「おい、さっき俺の部屋で何やってたんだよ?」>
juta00065-3
「何って部屋が汚いから片付けていただけよ」
「嘘付くなよ!人に散々変な事してるって言ってるくせに自分はどうなんだよ?」 襲い掛かる
juta00065-5
「オナニーしてたんだろ?こうか?こうやって触ってたのか?」 「やめて!あつし君やめて!」
juta00065-7
手マンで潮噴き 「何だこれ?漏らしたの?汚ねぇ!」
チンコを出す息子 「二度と偉そうな事言えないようにしてやるよ!」 
強引に立ちバックで挿入 「こうして欲しかったんだろ?」 「それだけはやめて!」

・・・夕方になり、薄暗くなるまで立ちバックを続ける
「そろそろ親父帰って来るんじゃねーの?聞こえちゃうかもよ?」
そのまま映像はフェードアウト。(射精シーンなし)



<2人で入浴 「今日は俺の身体洗えよ。俺の言う事なんでも聞くよな?」>
juta00065-8
「俺の命令全部聞かないとセックスした事親父にバラすぞ?」 「こんな事もうやめて」
juta00065-10
パイズリ洗い&お尻洗い 「ほら最後の仕上げだよ。口でキレイにするんだよ!」
フェラ&手コキさせる 「あーイキそう」 最後は手コキ射精。



<寝室にて 母に首輪をする 「今日もたっぷりその身体に教え込んでやるよ」>
juta00065-11
チンコを触らせる 「そんなんじゃダメだろ?気持ちが入ってないんだよ」
juta00065-14
クンニ&手マン 「漏らしたらベッド濡れちゃうよな?漏らすなよ?」 手マンで潮噴き
juta00065-16
「しゃぶれよ。お前はそれぐらいの脳しかねーだろ?」 フェラ&イラマチオ
juta00065-18
「何でこんなに濡らしてるの?もしかして入れて欲しいんだ?」 「・・・入れてください」
juta00065-20
正常位→騎乗位→バック 「今日もまた中に出すからな」 「・・・はい」
「奥までいっぱい出してやるかな」 「・・・お願いします。中に」 「あーイク」 中出し。



【評価】
お母さんの演技というかリアクションが全然ダメ。ずっと怯えながら喘いでいるだけ。
それでは母子相姦らしさがないし、SEXのエロさもなくなる。

確かにストーリーがそうだから息子に怯えるのは分かるが、
エロ本でオナニーするぐらいなんだから、初めは怯えても良いが途中からは乱れて欲しい。

あと、義母であっても母子相姦なんだから、それに関する言葉(淫語)も言えよ。
「母さんのマンコが・・・」とか、「あつし君のチンコを・・・」とか、そういうのを。
SEX中にそういう会話があるかないかで背徳感や作品の出来は雲泥の差。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「あつし君」 「?(呼ばない)」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

ママはニューハーフ ゆきのあかり

母子相姦【ストーリー】
可愛すぎると話題のニューハーフゆきのあかりがドラマ初挑戦!若くて可愛くプロポーション抜群なママにエロい感情を抱いてしまった義理の息子とニューハーフあかりママの、不思議&とても気持ちイイ近親○姦!ある日息子はママの寝室に忍び込み、念願のママの体に触れてしまった…。「アレ?何だこの膨らみは?」。


<ある日 掃除をする母に見惚れる息子>
『お袋が幼い頃に他界した為、僕と親父はずっと2人暮らしだった。
最近、堅物と思っていた親父がいきなり再婚したんだ。
しかも相手は若くてキレイな人。優しくて清楚でプロポーションも抜群なんだ』

『実は僕はあかりさんで密かに何回もオナニーしていて、
その罪悪感から更にぎこちない態度になっているんだよな・・・』



<家族3人で食事中>
cs_gqe1757_01_T1398837651
子 「あかりさん。僕カレーが大好物なんだ」
母 「本当?口に合うかしら?」
父 「おい、あかりさんなんて呼ぶな。あかりはお前の母親なんだぞ。ママと呼べ」
子 「・・・分かったよ」
父 「あかりに甘えるなよ。自分で出来ることは自分でしろ。って言うか、お前この家出て行け」
子 「何だよ?このタイミングで」
父 「家出て自立しろ。そうだな月末までには出て行け・・・っていうか今週末で良いや・・・いや明日出て行け」
子 「ちょっと!」
母 「あなた?そんな急に言わなくても良いじゃないですか。まさや君だって色々都合があるんだし」
父 「俺はさ、あかりと2人きりで居たいんだよ。分かるだろ?」
母 「分かりますよ♪」

『何だよ?デレデレしやがって。北京原人のくせして。キモイんだよ』



<夫婦の寝室に忍び込む息子 「ここなら・・・」 隠しカメラを設置する>
『今まで僕は何度も危険を顧みずママがエッチをしている所を覗こうとしたんだけど、
部屋には当然カーテンが閉まっていて覗けなかった。
それでとうとう盗撮用のカメラを買ってしまったんだ。
もう犯罪の一歩手前状態。でも気持ちを抑える事が出来ない』

自室にて息子 「あー今頃ママと親父はセックスしてるんだろうな・・・」
cs_gqe1757_02_T1398837651
その頃、夫婦の寝室ではベッドに拘束される母 「恥ずかしい格好だな」 「見ないで♪」
cs_gqe1757_04_T1398837651
オモチャで責めた後、母のチンコをフェラ&手コキ 「気持ち良くておかしくなっちゃう♪」
cs_gqe1757_07_T1398837651
アナルに指を入れる 「そんないっぱい入れちゃダメ♪」
cs_gqe1757_09_T1398837651
拘束を解き、父のチンコと母のチンコを2本同時コキ→69
cs_gqe1757_12_T1398837651
「どうする?これ」 「イキたい♪」 手コキ 「思いっきり手コキして♪イッちゃう♪」 手コキ射精
cs_gqe1757_14_T1398837651
「ダメじゃないか自分だけイッて」 「ごめんなさい」 アナルに挿入 「あーダメー♪イッちゃうー♪」
cs_gqe1757_17_T1398837651
バック→側位→正常位 「いっぱい顔汚してやるぞ」 「いっぱい汚して♪」 顔面射精
「キレイに全部吸い出しなさい」 お掃除フェラ。



<翌日 「あかりと別れるの辛いんだよ」 「出張って明後日には帰って来るんでしょ?」>
cs_gqe1757_18_T1398837651
「親父行ってらっしゃい」 「お前何見てんだよ?うるせー!」 「何なんだよ?あの親父!」
その後、設置したカメラを回収しようとするが 「あれ?盗撮カメラがない!?どうしてなんだよ?」
「まさか親父にバレた?きっとそうだ。それで親父の奴、朝、機嫌が悪かったんだ」
cs_gqe1757_20_T1398837651
『あのカメラが親父に没収されたって事は、盗撮した事がママにバレるのも時間の問題だよな。
きっとママに軽蔑されるだろう。あぁもう死にたいよ』
cs_gqe1757_21_T1398837651
そこへ母が来てカメラを出す 「えー!?」 「これまさや君の物よね?」
「知らないよ。こんな小型盗撮カメラ・・・」 「映っていた画像は全て消したわ」 
「・・・ママ見たの?」 「ええ」
「・・・すいません」 「まさや君どうしてこんな事したの?」
母にしがみつく息子
「俺、ずっとあかりさんの事が好きだったんです!」 「ダメよ!私、まさや君のママだもん」
「でもこの気持ち抑えきれない」 キスを求める息子 「ちょっとダメ!やめて!」
cs_gqe1757_23_T1398837651
「・・・だったら1回だけしてあげる」 なぜかすぐに許す母
「でもお口だけだし、てつやさん(父)にはこの事絶対言っちゃダメ。約束出来る?」 「うん」

『どうしてママはこんなにフェラが上手いの?オチンチンの扱いに慣れてるって言うか、
プロの女の人でも分からないようなツボを攻めてくる。ママってそれ系(風俗)の人だったの?
・・・な訳ないよ。こんな純粋な人が。でもちょー気持ちいい』

「あー出ちゃう。出すよ」 口内射精。
「これで終わりだからね?まさや君が怖いぐらい真剣だったから今回だけだよ?」

『一度きりってママは言うけど僕の恋は更に盛り上がるのでした。
僕とママの恋には・・・親父が邪魔だな。殺しちゃおうかな?』



<眠る母の部屋に忍び込む息子 「やっぱカワイイな・・・」>
cs_gqe1757_25_T1398837651
『その後、何となくママは僕を避けているような感じだった。でも僕はもう我慢出来なくなっていたんだ』
cs_gqe1757_28_T1398837651
身体中を触って股も触るが違和感を覚える息子 「え?」
すると目覚める母 「まさや君何してるの!?」
cs_gqe1757_29_T1398837651
「そっか、バレちゃったんだね。今まで黙っていてごめんね。私ニューハーフなの」
「・・・ニューハーフ?」 ショックのあまり理解出来ない息子
「驚いたわよね。無理もないわ。だからまさや君、私の事興味なくなっちゃったでしょ?」
「そんな事ない。ただビックリしただけで・・・」
cs_gqe1757_31_T1398837651
チンコを触らせる 「こんなの付いてても私の事好きなの?」 「もちろん」
「触ってて嫌じゃない?」 「気持ちいい?」 「うんすごく気持ちいい♪」
cs_gqe1757_35_T1398837651
「ダメ♪興奮してきちゃった♪まさや君も一緒に裸になろう♪」 全裸になる息子
「ママがとっておきの事してあげる♪」 チンコ2本を同時手コキ
「どう?一緒に擦るの気持ち良いでしょ♪こんな快感女の子じゃ味わえないんだよ♪」
その後ローションを塗り手コキ 「一緒にイコう♪」 「イッちゃう」 2人同時に手コキ射精。
「一緒にイッちゃったね♪」

『やっぱり僕にはママしか居ない。逆にもっと好きになってしまったよ』



<そして親父が帰って来る日の朝 目覚める息子 目の前には母が>
cs_gqe1757_36_T1398837651
母からキス 「ねぇまさや君♪私とエッチしよ♪もう我慢出来なくなっちゃった♪」
cs_gqe1757_39_T1398837651
「まさや君これ舐めた事ある?」 「ない」 「ない?じゃ私のオチンチン舐めて♪」
cs_gqe1757_40_T1398837651
「まさや君舐めるの上手♪私もまさや君の舐めたいな♪舐めっこしよ♪」 69
cs_gqe1757_45_T1398837651
「まさや君もう我慢出来ない♪オチンチンちょうだい♪」 母のアナルにチンコ挿入
cs_gqe1757_48_T1398837651
「今度は私が入れてもいい?」 「出来るかな?」 息子のアナルにチンコ挿入
cs_gqe1757_49_T1398837651
「まさや君♪最後は私もイキたいな♪私に入れてくれる?」 母のアナルにチンコ挿入
「まさや君のオチンチン気持ちいい♪私おかしくなっちゃう♪」
「僕もイキたくなっちゃった」 「いいよ♪私にかけて♪私もイクーッ♪」 息子は母のチンコに射精。

その後 父が帰宅 「あかりー!会いたかったよ」 母とキス 
子 「親父、おかえり」
父 「まだ居たのかよ?」
子 「うん居たよ。僕ずっとこの家に居るつもりだよ」
父 「え?どういう事だよ?」
子 「だってママの料理最高なんだもん。離れられないよ」
父 「えー?」

『はぁ溜息が出ちゃうよ。やっぱカワイイな』



【評価】
どんなものか試しに見てみましたが、やっぱり母子相姦ではない。
本編の半分は旦那とのSEXだし、息子は継母の事をお母さんとは思っていないし。

息子は途中まで継母の事を本当の女性だと思っている設定は面白いのだが、
ニューハーフだと分かり2人で手コキ射精をした翌朝に、
なぜ継母は息子とまたSEXをしたがるのか疑問。その心情が描かれていない。

継母は、「我慢出来ない」と息子に迫るが、何が我慢出来ないのか。
旦那が出張中だから?息子が好きになったから?ただSEXがしたいから?
理由が何かによってユーザー側の受け取り方が変わる。
まぁこれを母子相姦物だとするなら、「息子を好きになったから」が正しいと思うが。

しかもそのSEXでは、息子は自分のアナルに挿入される事を簡単に受け入れているし。
すぐにアナルSEXに目覚めるものかね?

「ニューハーフをお母さん役にしたらどんなものかな?」
そのぐらいの感覚で作った作品であって、ガチの母子相姦物を作ろうとはしていない。

【余談】
ちなみに、この女優(?)さんは、男の面影は少ない方だと思います。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「まさや君」 「あかりさん・ママ」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 最低
【背徳度】 無し
注意事項
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

お知らせ&独り言
今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
カテゴリー
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ