母子相姦【ストーリー】
五十路母は年齢を重ね益々盛る肉体を持て余し悶々としている。そんな母親は長い脚を大胆に拡げ息子に見せつけるように自慰行為に及ぶ。母の痴態に動揺する息子に盛りの付いた五十路母は尚も迫る。


<夫と電話をする妻 「え?今日も残業?そうなの・・・」>
そして電話を切り 「いつも残業って、ちっとも構ってくれないんだから・・・」
「最近エッチしたのいつかしら・・・」
cs_rby1853_01
そこへ息子が帰宅 服を脱ぎ風呂へ その姿に欲情する母
cs_rby1853_07
脱いだ服の匂いを嗅ぎながらオナニー 「あー男臭い♪でもこんな匂い嗅ぐの久しぶり♪」
cs_rby1853_09
風呂から上がった息子 母のその姿を目撃。



<「母さんあんないやらしい格好であんな事して・・・」 そこへ母が来て>
cs_rby1853_13
「けんじ見てた?」 「うん・・・」 「お母さん体が火照ってもう我慢出来ないのよ♪」
cs_rby1853_16
母からキスをして迫る 「お母さんをいっぱい慰めて♪出来る?」 手マン&クンニさせる
cs_rby1853_20
「すごいわね♪こんなに大きくなっちゃって♪」 フェラして口内射精。



<入浴中の母 「けんじまだ?」 「今行くよ」 一緒に入浴>
cs_rby1853_24
息子の身体を触りまくる 「ちょっと・・・」 「いいでしょ?母さんなんだから♪」
cs_rby1853_25
「またしゃぶりたくなっちゃうじゃない♪」 フェラ
cs_rby1853_29
「そんなに激しくしたら出ちゃうよ」 「ダメよ♪母さんの事も気持ち良くしてちょうだい♪」
手マン&クンニさせて尻コキさせて母果てる。



<寝室にて 「僕たちがこういう事してるの父さんにバレたら・・・」
cs_rby1853_31
「けんじ大丈夫よ♪母さんもうけんじだけなの♪」 SEX開始
cs_rby1853_36
「母さんの事気持ち良くして♪」 手マン&クンニ
cs_rby1853_38
フェラ 「お母さんがいっぱい気持ち良くしてあげるね♪美味しい♪」 パイズリ
cs_rby1853_44
「けんじ♪お母さん欲しくなっちゃった♪」 正常位→対面座位→騎乗位
cs_rby1853_49
「あーすごい♪あー気持ちいい♪」 バック→正常位 「あー出るっ」 胸に射精
「気持ち良かった♪けんじ♪」 キス。



【評価】
夫とはSEXレスで欲求不満のお母さん。
たまたま見た息子の裸体に欲情したお母さんは息子に迫る。

そんな簡単に母子相姦しちゃうんだ?息子も簡単に受け入れるし。
お母さんも息子も、それに至るまでの心情をもっと表現して欲しいものだ。

「SEXしたいけど相手は息子。だけど欲求不満が抑えられない・・・」
「お母さんが僕を求めてくる。いけない事だけどお母さんの魅力に・・・」
そんな葛藤から堕ちていく様を見たいのだが。

せめてSEX中に親子らしい会話(母と子が愛し合う会話)があれば許せるが、
それも少ないので何の面白味もない。淡々とSEXをこなすだけ。

母子相姦
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「けんじ」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し