母子相姦【ストーリー】 年の離れた夫と再婚した香純には家族に秘密にがあった。それは家族の留守中に別の男を招き入れたびたび肉体関係を持っていること。ある日運悪くそれが義息の翔太にバレてしまう。尊敬する父への裏切りを目の当たりにし激昂した翔太は、禊と称した義母への更生調教を画策。夫に知られたくない一心で義息の変態的命令に従う香純だったが、羞恥に塗れた仕置きを受け入れるうちに体験したことのない性的刺激と快楽感が芽生え始め…。



<帰宅した息子 人気のない家の裏へ歩いて行く母と見知らぬ男を見つけ後を追う>
venu00578-2
「旦那さん大丈夫なの?」 「今仕事中だから」 浮気相手とSEX開始
venu00578-3
「あーヤバイ♪」 「そんなに声出すと近所の人に聞こえるだろ?」
venu00578-5
「あーヤバイ♪イッちゃいそう♪」 「出してやるからな」 中出し。
「どうだ?良かったか?」 「うん♪すごい気持ち良かった♪」
「またしてあげるから」 「またいっぱいよろしくね♪」 



<ある日 洗濯物をたたむ母 そこへ息子が来て>
「あら、しょうたどうしたの?」 「今日父さんは?」
「お仕事だけど」 「そう。今日はあの男の人来ないの?」
「え?」 「僕らに内緒であの男の人と会ってるでしょ?」
venu00578-7
「何で父さんが居るのにあんな事するんだよ!」 襲い掛かり手マン&クンニ
venu00578-8
強引にフェラ 「オチンチン好きなんだろ?男なら誰でもいいんだろ?いっぱい咥えろよ!」
そして口内射精。 「これからは俺の言いなりだからな!調教してやるよ!」



<母を物置に監禁する息子 「母さんそんなに睨まなくてもいいじゃん」>
venu00578-9
「そんなにエッチな事したいなら今からしようか。じゃ母さんオナニーしてよ」
venu00578-10
「断るとずっとここ(物置)で暮らす事になるよ母さん」 オナニーを強要
「イク時はイクって言えよ母さん」 「もうイキそう。あーヤバイ、イク」 果てる母

「もう我慢出来なくなっちゃったよ」 扉を閉める息子。(中でSEXを始めている声)



<庭で母に首輪をつけて四つん這いで歩かせる>
venu00578-12
「これからは俺の言う事は何でも聞くよな?母さん」
venu00578-14
「遠くで誰か見てるかもしれないよ母さんのオマンコ」 「あんヤバイ♪もうイキそう♪」
venu00578-15
フェラ→69 「チンチン美味しい?」 「・・・美味しいです」 「じゃこれから毎日しゃぶってくれよ」
venu00578-17
「そろそろ交尾の時間だよ。ご褒美のオチンチンだよ」 正常位→バック→立ちバック
venu00578-18
騎乗位→背面騎乗位 「ちゃんとイク時はイクって言うんだぞ母さん」 「あーイク♪」
venu00578-20
正常位 「あーヤバイ♪」 「いいの?近所の人たちに聞こえちゃうよ」 「もうダメ♪イクー♪」
「俺にもイカせてくれよ。いいだろ?」 「はい」 「俺もうイキそう」 「中はダメー」 中出し。



【評価】
「あーヤバイ♪」を連呼するお母さん。
お母さんがヤバイなんて言葉使うなよ。腹立つわ。監督も注意しろ。
それ以外は、「もうダメ♪イッちゃう♪」 これしか言わないし。

青姦とは言うけど、家の庭だし緊迫感もないし、
青姦のエロさ・変態さが全く表現出来ていない。何が「公然わいせつ」だよ?

こういう演技力のない女優さんには青姦なんてハードな設定は向いていない。
監督の演出力のなさ、人選力のなさ、どうしようもない。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「しょうた」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し