母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

2012年02月

母子交尾 駿河路 結城みさ

【ストーリー】
暴力を振るっていた夫と別れ、息子・太一との母子家庭を送るみさ。だが経済的には夫に頼りっ切りで生きてきたみさにとって、太一を養いながらの生活は苦を極めるものだった……。太一が○校生の頃にみさは自慰行為に耽る太一を目撃する。それ以来、閉塞的な生活の慰みにか、性的交渉を以って太一と接するようになった。だが、最後の一線は越えずセックスだけはまだしていなかった。そんなある日、みさは職場の同僚から温泉旅行のペアチケットを貰い、太一との初めての旅行に向かう事になった。


<旅先に着いた親子>
17bkd00061-1.jpgこんな所で迫る息子 母は拒む 「じゃ旅館行こ」 「うん」



<旅館に到着し>
cs_rby0916_021.jpg部屋に入ってすぐに迫る息子 困りながらも応える母
17bkd00061-3.jpg言葉責めもあり 口内射精 一度手に出してから飲精
17bkd00061-4.jpg終わりかと思いきや「まだ治まらないんだ」 拒む母だが
17bkd00061-6.jpg息子の押しに負け全裸17bkd00061-7.jpg挿入は拒むが
cs_rby0916_211.jpg息子の押しに負ける母17bkd00061-9.jpg挿入後は会話が減る
cs_rby0916_261.jpgバックで中出し後 涙ぐむ母… 感じてたのになぜ泣く?それは…


<母ナレーション 「いつかはこうなってしまうのを私は求めていたのかもしれない…」>



<母が入浴中に息子入ってきて「母さんどうしたの?」>
cs_rby0916_271.jpg「私達あんな事しちゃって良かったのかな?」
17bkd00061-10.jpg「僕、お母さんのこと好きだよ。お母さんとずっと居たい」
17bkd00061-11.jpg母から迫り 短いがイラマチオもあり
17bkd00061-12.jpg最後は手コキフェラで口内射精後、また一度手に出し飲精。



<母に膝枕してもらった後>
17bkd00061-13.jpg「どうしたの?甘えちゃってHね」 「お母さんが悪いんだよ」
17bkd00061-14.jpgすぐに浴衣脱がすなよ17bkd00061-15.jpgマングリ返しですか
17bkd00061-16.jpg母は入れたがるがお預け 相互オナニー
cs_rby0916_411.jpgそのお返しに息子へのアナル舐めもあり 69もあり
17bkd00061-18.jpg「もう我慢できない」  17bkd00061-19.jpg挿入したら会話減る
17bkd00061-20.jpg「オチンチンすごい気持ちいい♪」 最後は母の身体へ射精。
cs_rby0916_501.jpg「たいちが居るだけで良い。」
             「そう思えるだけでも幸せと言っても良いと思うのです・・・。」



【評価】
ちょっと各シーンがダラダラと言うか長い気がする。120分だから?
収録時間を短くして、もっとコンパクトに収めれば良かったかも。

母のナレーションで、「オナニーを目撃して手伝うようになり・・・」とあるが、
なんで目撃したからって手伝うのさ?
・・・まぁ母子家庭で自責の念があるのと、
本編中盤の本番後に、「こうなる事を求めていた」とあるから、
その時からそういう想いがあったって事にしときましょうか。

決して女優も男優も悪くはないが、あまり親子には見えない。
女優さんが母性よりも色気が出ているからかな?
時々、親子らしい会話はするがSEX中はあまりそれが出てないんだよね。

あとさー、せっかくの旅館での浴衣シーンなのに、すぐに脱がすなよ。
半裸ぐらいにして最後までSEXして欲しいのに。

近親相姦AVでは画期的な「旅行先での母子相姦と言う、
良いシリーズなんだから大切に作って欲しいよね。

まぁこれは1年前の作品で好評シリーズなので、
DMMサイトではすでにユーザーレビューが多いので、
そちらを参考にした方が良いかと。

母子相姦
【呼称】 「たいち」 「母さん」
【プレイ中の会話量】 少
【プレイ中の主導権】 本番シーンは子 それ以外は母
【母の声・口調】 色っぽい
【母性度】 低
【背徳度】 少しあるかな
DL購入をお考えの方(byDMM)
画像クリックで拡大

中出し近親相姦 息子の精子入れちゃいました。 畑中美雪

【ストーリー】
最近、美雪は逞しく育った息子に対してよからぬ感情を抱いていた。息子の唇を見ては、濃厚なディープキスを思い浮かべ、ペニスにむしゃぶりつく妄想をしていた。そして、SEXをする夢まで見てしまう。そんなある時、美雪はついに我慢できなくなり入浴する息子の元へ…。そして、熱く絡み合うキスを交わし、フェラチオをすると息子は…。


<親子の会話中>
h_086matu00013-1.jpg普通の会話なのに   cs_ctv0703_021.jpg息子の唇や身体を見て
h_086matu00013-2.jpgポワポワポワ~ン♪  h_086matu00013-3.jpg口内射精までするが
cs_ctv0703_101.jpgお母さんの妄想でした。「母さん聞いてる?」



<洗濯物をたたんでいても>
h_086matu00013-5.jpg「最近どうしたのかしら?自分の息子にあんな想像しちゃうなんて」
h_086matu00013-7.jpgポワポワポワ~ン♪  h_086matu00013-8.jpg覗き見カメラアングル
h_086matu00013-10.jpg「てっちゃん入れて?」  「てっちゃん」とは呼ぶが基本喘ぐのみ
h_086matu00013-9.jpg「てっちゃん中に出して」 中出し。 これはお母さんの夢でした。

「私もう我慢できない」 決心する母



<息子が入浴中に、「一緒に入っていい?」 「いいけど・・・」>
h_086matu00013-11.jpg「毎日てっちゃんの事しか考えられなくて。言う事聞いてくれる?」
h_086matu00013-12.jpg息子拒むが、強引にキスから乳首舐めパイズリもあり
h_086matu00013-13.jpg「もっと気持ちイイことしましょ♪」



<寝室に移動して>
h_086matu00013-15.jpg「優しく~優しくして?」h_086matu00013-18.jpg手マン&69もあり
cs_ctv0703_461.jpg一連の体位をするが母は喘ぐのみ
h_086matu00013-20.jpg「中でイッてイイの♪」 中出し後、局部アップ。



【評価】
息子のたくましい身体を見て何度か妄想して、我慢できなくなり母から迫る。
無理のないストーリーだけど、なぜそんな妄想をするのか、
その理由が描かれていない。

まぁ変にその理由を描くと、私みたいなのが「そんなの無理がある」と、
また言い出すからこれで良いのかも。(汗)

パッケージ写真を見ると良くも悪くもない、
なんとも表現できないごく普通の容姿をした女優さんだけど、
映像で見ると思ったより結構キレイな人ですよ。裸体もね。
お母さんらしさはイマイチですが。

SEX中はただ喘ぐだけで会話が少ないのが残念。
それに我慢できずに迫ったのは母なのに、SEX中の主導権が息子なのは変。

母子相姦
【呼称】 「てっちゃん」 「母さん」
【プレイ中の会話量】 少
【プレイ中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し
DL購入をお考えの方(byDMM)
画像クリックで拡大

還暦近親相姦 母のうなじ 松原ちとせ

【ストーリー】
ある暑い日のことです。母さんが僕に汗を拭いて欲しいとお願いしてきました。母さんのうなじに性的な魅力を感じていた僕は、その艶かしい肌に触れているうちに興奮してしまい、そのまま胸にまで手を伸ばしてしまいました。ところが母さんはその行為を許してくれて…。徐々に過激になっていく僕の悪戯を母さんは今も受け入れてくれます。でも、僕はもっともっと母さんとエッチなことがしたいと思っています…。


<「身体拭いてくれる?」これが全ての始まり>
h_086land00008-1.jpg「母さん肌キレイだね」h_086land00008-2.jpg「もうダメ」と言いつつ

このまま何も起こらずフェードアウト。



<母が入浴中に息子入ってきて 「身体洗ってあげるよ」>
h_086land00008-3.jpg「いいわよ」拒むがマッサージと称して触りまくる
h_086land00008-5.jpg「こんなになっちゃって…じゃ母さんがしてあげる」 変わり身早っ
h_086land00008-6.jpg口内射精。精子胸に塗りたくる。「お母さん変になっちゃいそう」



<お風呂上り>
h_086land00008-8.jpg涼んでいるがなぜか h_086land00008-9.jpgオナニー始める



<お風呂掃除中に息子登場し 「さっき一人でしてたでしょ?」>
h_086land00008-10.jpg「こんないやらしい下着して僕の事誘ってたの?」 「そんな事ない」
h_086land00008-11.jpgチンコを胸に擦り付けたり尻素股したりして
h_086land00008-13.jpg「お母さんが気持ちイイ事してあげる♪」 足コキですか
h_086land00008-14.jpg最後は手コキだが、息子が自分で手コキして胸へ射精。



<母が入浴中にまた息子入ってきて>
h_086land00008-15.jpg「まだ何か足りないの?」 「母さんが欲しいんだ」
h_086land00008-16.jpgアナル舐めもあり   h_086land00008-17.jpgフェラ後、69もあり
h_086land00008-19.jpgなんか事務的な流れるプールのような感情のないSEX
h_086land00008-20.jpg最後は中出し。「中に出しちゃったの?」 「出しちゃった」



【評価】
若い頃は可愛かったんだろうなと思わせる優しそうなお母さん。

だけど不自然なんだよなー。母子相姦への導入が。
初めは身体を触られるのを嫌がっていたのに触られ続けてたら感じだし、
自分で手マンし始めて、手コキ→フェラへと息子のチンコをいとも簡単に。

風呂場中心のプレイ。でもなぜ風呂場にこだわったんだろう?
「母のうなじ」だけに風呂場なら見せやすい?全然うなじ強調してないけどね。
まぁ強調するもしないもただのタイトルに過ぎないのかな。

展開がダラダラ。前戯・ペッティングに時間かけ過ぎ。

容姿はお母さんらしくて母性もありそうなのに、演技は特別下手ではないんだけど、
なんて言うのか、ただ事務的に行なわれていると言いましょうか。
喘ぎ声は出しているが感情は出ていないと言いましょうか。

素材を活かしきれていない残念な作品でした。

母子相姦
【呼称】 「なおき」 「母さん」
【プレイ中の会話量】 少
【プレイ中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し
DL購入をお考えの方(byDMM)
画像クリックで拡大  

近親相姦 お母さんの美尻 北条麻妃

【ストーリー】
大人気の美熟女、北条麻妃が2人の息子を相手に禁断の近親相姦!母の色白の肌とムチムチのお尻を見る度にエッチな妄想を止める事が出来ない。息子達の目が日を追う事に変わっていくのを麻妃も気付かない訳は無かった…。そして母も遂にその一線を越えることを心と体で許してしまう。


<膝枕で耳掃除をする母>
3wnz00374-1.jpg「お尻さわりたい」   3wnz00374-3.jpgついには顔面騎乗
3wnz00374-4.jpg「我慢汁どんどん出てくるよ?」 淫語にバリエーションあり
3wnz00374-5.jpg騎乗位→背面騎乗位→バック→側位で、お尻に射精。



<ある日の事、息子の部屋には友人が居る中、母は寝室で>
3wnz00374-6.jpgエロ本を黙々と読み 3wnz00374-8.jpgバイブオナニーしてたら



<息子の友人が覗いているのに気付くが恥じる事なく招き入れ>
3wnz00374-9.jpg「覗いてたでしょ?」 「だって声がしたから」
3wnz00374-10.jpg「こじま君もお尻好きなんでしょ?」 友人拒みながらも
3wnz00374-12.jpgお尻でスリスリ素股  3wnz00374-13.jpgこのシーン長いんだよ
3wnz00374-14.jpg最後はフェラで口内射精。 「またおばさんとHな事しましょうね♪」



<ある日、母と友人が密会中、息子帰宅して>
3wnz00374-15.jpg「何やってんの!?」 「3人で楽しみましょうよ♪」
3wnz00374-17.jpg「2人のチンポ舐めたいわ♪両方一気に欲しいわ♪ちょうだい♪」
3wnz00374-18.jpgお母さん主導で    3wnz00374-19.jpg友人→息子のチンコ入れ
3wnz00374-20.jpg友人も息子もお尻に射精。 「また3人で遊びましょ♪」



【評価】
厳しい事を言うと、これは母子相姦AVでは無いと思う。
ただの「お母さん」と言う存在をメインにしたAVだ。
分かるかな?このニュアンス。

初めは母子相姦ぽいけど友人との行為から様子がおかしくなり、
最後はただの3PSEX。

息子を愛する訳じゃなく、「ただ単にSEXを楽しみたい淫乱母」なんだよ。
だから相手は誰でも良いって事になる。

友人とのSEX(正確にはペッティング)は長いし。
これを長くしてどうする。友人なんかどうだって良い。息子とSEXしてナンボでしょ。

監督は何考えてるの?これが母子相姦AVとでも思ってるの?違うよね?
ちょいと調べてみると、この監督は母子相姦専門ではないし、熟女専門でもない。
「分からないなら引っ込んでろ!」は言い過ぎ?(汗)

ついでに商品説明文では「息子2人」と書いてあるし。
明らかな「嘘」じゃん。騙されたよ。

このサイトを知る同志はこれに気付き、知らない人は騙されるのか・・・。
だからAVレビューサイトは必要なんだよ。

・・・やばい、また語りたくなってきた。
でも今回はこの辺にして、またいつか単独記事で語りましょっと。(笑)

母子相姦
【呼称】 「ゆうちゃん」 「こじま君」 「母さん」
【プレイ中の会話量】 中
【プレイ中の主導権】 母
【母の声・口調】 色っぽい
【母性度】 低
【背徳度】 無し
DL購入をお考えの方(byDMM)
画像クリックで拡大  

近親相姦 美しい巨尻は僕のもの 神崎レオナ

【ストーリー】
歳の近い義理の息子達を、いつからか性の対象として意識するようになった母・レオナ。その想いは日に日に高まっていく。そして、一度暴走してしまった欲望は息子達に及んでいくのだった…。


<息子2人と朝食中>
venu00074-1.jpg時折息子見つめモジモジvenu00074-2.jpg食後息子の箸を!?
venu00074-3.jpg箸で乳首や股をイジイジ venu00074-5.jpgついに指でイジイジ

その姿を息子に見られても 「見て♪私を見て♪」 驚き退散する息子。



<息子の部屋に行き 「さっきはごめんね」>
venu00074-6.jpg「でも見て欲しかったの」 venu00074-8.jpg「私…もうダメみたい」
venu00074-9.jpg息子拒むが母の押し強くvenu00074-10.jpg母の淫語多く興奮
venu00074-11.jpg「もっと…もっとして?」 中出し。 抱き合う母子。



<「一緒にお風呂入ろうか?」 「うん♪」>
venu00074-12.jpg「初めてだねこうやって入るの」 「まさかこうなるとは思わなかったよ」
venu00074-13.jpg洗ってあげると、「Hな気分になっちゃう」
venu00074-14.jpgするともう1人の息子が乱入 「2人とも何やってんだよ!?」



<もう1人の息子・けんちゃんの部屋へ>
venu00074-15.jpg「さっきはごめんね。でもね、もう耐えられないの」
venu00074-16.jpg迫る母 息子拒むが 「オチンチン大きいね♪」
venu00074-18.jpg「ごめんねオッパイ大きくなくて」 控えめな発言のお母さん
venu00074-19.jpg正常位→対面座位→騎乗位→背面騎乗位→バック→正常位で
venu00074-20.jpg「もっと…もっと…そこー♪」 中出し。 精子舐める。



【評価】
好みの女優さんがお母さん役だったのでこれに。1年以上も前の作品だけどね。
女優・神崎レオナ(七瀬かすみ)さん、癒し系ですよね。声も優しいし。
あ~こんなお嫁さんが欲しい。(戯言)

タイトルが「巨尻」だけにお尻を中心のカメラワーク。そんなに「巨」じゃないけどね。

元々義母の設定だけど、それ以上に母子相姦には見えない。
息子は母と同世代で敬語で話し、「レオナさん」って呼ぶし。

母子相姦の基本がなってない。母を名前で呼んだり敬語で話しちゃダメだって。
義母との関係性を表現したいんだろうけど、何でそこだけリアルに再現するんだよ?
他のストーリー等はありえない設定にするくせに。

優しくHなお姉さん女優と冴えない男優とのSEX。
これは女優さんの魅力で何とかなっている作品。
良かったのはカメラ目線で優しい声で語りかけてくれる所ぐらいかな。

母子相姦
【呼称】 「じゅんちゃん」 「けんちゃん」 「レオナさん」
【プレイ中の会話量】 中
【プレイ中の主導権】 母寄りかな
【母の声・口調】 優しい
【母性度】 低
【背徳度】 無し
DL購入をお考えの方(byDMM)
画像クリックで拡大  
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
カテゴリー
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ