母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

2013年08月

母との秘め事 櫻井夕樹

母子相姦【ストーリー】
豊満な乳房、あふれる母性愛。まさに理想の母親、櫻井夕樹さん。息子への愛情が暴走し息子との肉欲に溺れる母。息子のチ○ポをみずから膣へと導き快感に溺れる。窒息するまで抱かれたいと思う息子…禁断の母子相姦。


<ベッドメイキングをする母 そこへ息子が来て>
oksn00046-1.jpg学校で「童貞」とイジメられ泣き出す息子
             「エッチの仕方も分からないしいつもバカにされるんだ」
oksn00046-3.jpg「じゃあ、いつもは母さんがしてるけど
             今日ははじめちゃんからしてみる?」 (童貞じゃないじゃん)
oksn00046-4.jpgSEXレッスン クンニ&手マンを教えて
oksn00046-5.jpgフェラして69して    oksn00046-6.jpg挿入させて
oksn00046-7.jpg正常位→騎乗位→バック→正常位で最後は母の股に射精。
             「はじめちゃん上手にできたね♪」
             「もう女の子とエッチしても何も言われないよ♪がんばりました♪」 



<着替え中の母を覗く息子 その後、息子は部屋でオナニー そこへ母が来て>
oksn00046-8.jpg「あ!?」 「はじめちゃんオナニーできるようになったの?」
             「でもあまりやり方がよく分からなくて」
             「そうなの?じゃお母さんがオナニーの仕方教えてあげようか?」
oksn00046-9.jpgオナニーしてみせる母 息子にもオナニーさせる
             「母さん出ちゃいそう」 「イキなさい。母さんにかけて」 足に射精。
             「ちゃんとイケたね♪よくできました♪」 精子舐める
             母はオナニーを続け 「母さんもイキそう~あ~イク~♪」 イク。



<親子の不毛な会話→食事後、「オナニーできるようになった?」>
oksn00046-10.jpg「がんばってるんだけどあんまり分からなくて」
             「じゃお母さんが見てあげるからオナニーしてみなさい」
oksn00046-11.jpgオナニーさせ 手コキしてあげて 「自分でイケるようにしないと」
oksn00046-12.jpg「じゃ今日は特別にお口で舐めてあげるから」 最後は口内射精。
             「これからは自分でがんばってオナニーするのよ。もう大丈夫よね?」



<膝枕で耳掻き するとグズりだす息子(なんでやねん)>
oksn00046-13.jpg乳を吸いたかったらしいoksn00046-14.jpgそして手コキ射精。



<眠る息子の部屋へ>
画像000悪夢にうなされている息子にキスして
画像001フェラしてたら目覚める画像002そして騎乗位→正常位
画像003中出し。 「大丈夫だから。お母さん傍に居るから怖い夢見ないよ♪」



<友達を家に呼んだ息子 魅力的なお母さんに友達は・・・>
oksn00046-15.jpg妄想 「どうしたの?中島君。触ってみたい?」 揉んで埋まる
oksn00046-16.jpgパンツを下ろす母 「何するんですか?」 「いい事♪」 パイズリ
oksn00046-17.jpgパンツ脱ぐ母 「中島君のオチンチン入れて♪」 「いいんですか?」
oksn00046-18.jpg正常位→立ちバックでお尻へ射精。 妄想終了。
             「中島さん、ハンバーグお好きですか?中島さん?」
             「・・・あ、はい、好きです」 「じゃお買い物行ってきますね」



<キッチンで母 パンチラあり それを覗く友達は・・・>
oksn00046-19.jpg妄想 「中島君♪好きにしてもいいのよ♪」 おっぱいを舐め回し
oksn00046-20.jpg「こっちは?大きくなってるんじゃないの?」 手コキで射精。
             妄想終了。 「中島君?中島君?」 「・・・あ、はい」
             「ハンバーグできたわよ」



【評価】
なんで何の躊躇いもなく母子相姦をしているのか理由が分からない。
息子を溺愛しているから?それならそうと、ちゃんと説明して欲しい。
何も説明がないと頭のおかしいお母さんに見えてしまう。

そして、後半での息子の友達とのSEXシーンの意味も分からない。
一応、「友達の妄想」という設定だけど、これに何の意味があるのさ?
お母さんと友達のSEXなんてどうでもいい。
ユーザーはここでオナニーなんかしない。なぜこのシーンを入れた?

・・・と言うか、この作品を物語として見てはいけないのかも。
一つ一つのエピソードを寄せ集めた「エピソード集」として見るべきなのかも。
・・・あれ?そう考えると、このレーベルの作品は全てそんな気がしてきたな。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「はじめちゃん」 「お母さん(あまり呼ばない)」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

愛する息子にフィストで貫かれた母 黒谷りょうこ

母子相姦【ストーリー】
息子・寛治に男を感じてしまった母・りょうこ。湧き上がる性欲を抑えきれず偶然にも、息子の友人と関係を持ってしまうが二人の情事を目撃してしまった寛治は「本当は好きだった。もう他の男としないでくれ」と告白する。お互いの気持ちを知った二人は身も心も結ばれるが、寛治は二度と他の男が近づかぬよう、ある事を実行に移し…。美熟女・黒谷りょうこの初フィスト!!極限まで拡げられたマンコに拳がめり込む様は必見です!


<「本当に・・・その・・・」 「いいのよ♪」>
画像001_R熟女と青年が愛し合う 画像000_R口内射精→飲精
画像002_R「初めて?私に任せてくれる?」 手マン&ローター責めをさせる
画像003_R「後ろから入れて♪」 バック→正常位→騎乗位
画像004_R正常位で最後は顔面射精。 「ねぇ?これからももっとしたい?」
              「うん」 「いいよ♪その代わりかんじ(息子)には内緒よ?」



<翌日 ケータイをいじる息子 そこへ母が来て「今日予定あるの?あるなら・・・」>
画像005_R「今から出かけるんだよ!」 機嫌の悪い息子は外出
画像006_Rリビングでため息の母 画像007_R息子を想いオナニー。



<シャワーを浴びる母 そこで回想シーン>
画像008_R「似てるって?」 「中学時代に出会った初恋の人とそっくりなの」
              「かんじ(息子)が?その人と付き合ってたの?」
              「ううん、憧れてただけ。だからいつまでも心の中に残ってるのね」
              「もしかしてかんじと?」 「まさか。かんじは私には興味ないわ」
画像009_R「最近じゃ私を避けてるような気がして。当然よね」
              「だから代わりに俺を?」 「ごめんね」 
              「謝らないでよ。感謝してるんだから」 「え?」
              「代わりでも俺を男にしてくれたし」
画像010_R「それに俺を信じているからでしょ?こんな話してくれたのは」
              「もちろんよ」 「俺、協力するよ。いい考えがあるんだ」
              耳打ち 「・・・そんな事!?」 「やるしかないよ。思いを叶えるなら」



<数日後 ベッドに2人 そこへ息子が来て>
画像011_R「母さん・・・しょうへい(友達)・・・」 息子に構わずキスする2人
画像012_R「ちょっと・・・息子の前で・・・」 恨めしい顔で見る息子
画像013_R「バックから入れて?」 息子に見せるようにバック
画像014_R友達「かんじ、ごめんな」  母「かんじ・・・」
画像015_R息子は出て行くが続ける画像016_R最後は顔面射精。



<その後? 息子の部屋にて そこへ裸の母が来て>
画像017_R「かんじ、母さんね、お前を・・・」
              「何でしょうへいなんかと!何で!?」
              「お前に母親としてじゃなくて女として・・・」
              「見てたさ!だけど見ちゃいけないと思って・・・」
              「だから避けていたの?」
              「いつも母さんを想って・・・なのにしょうへいなんかと!」
画像018_R「彼を怒らないで。私たちがこうなる為に」
              「だとしても、あいつで感じた母さんが許せない!」
              「母さんは俺のものだ!」
画像019_Rクンニ→手マン→指入れ 指を一本ずつ増やしていき 
画像021_Rついにフィストファック 「母さん見てみなよ僕の腕が全部入ってるよ」
画像022_Rフェラ→69       画像023_R騎乗位→バック
画像024_R最後は正常位で顔面射精。
              「想いってずっと想っていれば叶うのね♪」
              「何の話だよ?」 「いいの♪」 息子を抱きしめる。



【評価】
お母さんと息子の友達のSEXなんてどうでも良いんだよね。
ユーザーはそんな所でオナニーしないし。

そんなにマドンナ作品を観ている訳ではないので断定はできないが、
マドンナのストーリーはまとも(?)な方だけど、
どうも第三者とのSEXを長めに多く入れる傾向があるよね。
そして「最後に息子とSEX」という流れで。

母子相姦よりも「お母さん」という存在を重きに置いているのかな?
「お母さんが色んな人とSEXを」みたいな。

もしそうなら、それは間違い。
こういう作品を観る人は「お母さんと息子がSEX」を見たいはず。
それなのに第三者とのSEXをしかも長尺で入れるなんて意味がない。
ストーリー上、第三者とのSEXが必要ならダイジェスト程度で十分。

そしてフィストファックする意味ってある?
別にお母さんはしてくれとは言ってないし、流れ的にやる必要がない。

出来る女優さんだからやっただけの事?
それなら無理矢理でも良いから理由付けしてほしいわ。
「お母さん変態だからフィストが感じるの♪」とか何でも良いから。
タイトルにしている割には、さほどそこを重要視していないから尚更。

SEX中は喘ぐのみのお母さん。ついでに息子も言葉数が少ないし。
お互いの事が好きなんでしょ?なら言葉で愛情表現してほしいわ。

ついでに射精シーンが口内射精か顔面射精のみ。何それ?飽きるわ。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「かんじ」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 前半の友達とのSEXは母 後半のSEXは子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

近親[無言]相姦 目の前にお父さんがいるのよ… 加藤ツバキ

母子相姦【ストーリー】
ツバキは夫と息子との3人家族。どこにでもいるごくありふれた家庭で、傍目からみれば3人は普通の仲の良い家族にしか見えないだろう。しかし、ツバキには夫に絶対に知られてはいけない秘密があった。実は、息子のタカシと密かに肉体関係にあったのだ…。


<洗濯物を干す母 それを手伝う父 家事を夫に任せ母と子は・・・>
venu00271-1.jpg庭で洗濯物を干す父と、窓を一枚隔てて母に迫る息子 拒む母だが
venu00271-3.jpg「ダメよ…許して…」 押しに負け、クンニ&手マンで終了。


「干し終わったぞ。・・・どうした?」 「いや、なんでもない」
立ち去る父 息子は母に
「ね?だからバレないって言ったでしょ?」
母と子はキス



<ある日、父の肩を揉む母 そこへ息子が帰宅し>
venu00271-4.jpg「良いなぁ~僕にも後でやってよ」 「いいわよ」
venu00271-5.jpgイタズラを思いつく息子 父の肩を揉む母を後ろから電マ攻撃
venu00271-6.jpgその後パチンコに出かける父 その途端にキス→フェラ
             「父さんのとどっちが美味しい?」 「それは内緒よ♪」 口内射精。



<ある日、父が帰宅し食事 母は「お風呂に入る」と浴室へ>
venu00271-7.jpg「たかし・・・」       venu00271-9.jpg息子を思い?オナニー



<ある夜、夫婦の寝室にて>
venu00271-10.jpg迫る夫に 「でもあの子が居るんだから静かにしてよ?」
venu00271-12.jpg手コキ&フェラ 最後は手コキ射精→お掃除フェラ 「美味しい♪」



<昼間からリビングで酒を飲む父 母は居間で洗濯物をたたむ>
venu00271-13.jpgそこへ息子帰宅 父が眠ったのを確認して母に抱きつく
venu00271-14.jpg「ダメよ!すぐ近くに居るのよ?」 拒んでもすぐに感じ出す母
venu00271-16.jpgクンニ後、フェラ 「この間の質問の答え、まだ聞いてないんだけど」
             「何かしら?」 「父さんと僕のチンコどっちが美味しいのか」
             「そんな事言って母さんの事困らせないで♪」
venu00271-17.jpg69後、「どうしたいの?」 「入れたいの♪入れて?」
venu00271-19.jpg正常位→騎乗位→バック→立ちバック→正常位
venu00271-20.jpg「もうダメだ、イキそうだよ」 「出していいのよ♪」 中出し。
             「たかし・・・♪」 母と子はキス 何も知らず目覚める父。



【評価】
特に感想がないなぁ。

・・・あ、あるとすれば、このシリーズは、
お父さんが近くに居る中での母子相姦が醍醐味なんだけど、
その割にはその緊迫感がないんだよね。

一応、SEX中に2人はお父さんを気にしてはいるけど、
だからと言って別にどうって事はないし。
途中で「あわやお父さんに!?」って場面もないし。なので意味がない。

このシリーズは、「お父さんにバレちゃうよ!?」
見ているユーザーが心配するぐらいの緊迫感が欲しいのに、
それがないから「何の母子相姦AVを撮ってるの?」って言いたくなる。
なので演出不足。

あと、この作品も安易に中出し。禁断の母子相姦だというのに。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「たかし」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

無防備な母さんの艶尻 三浦恵理子

母子相姦【ストーリー】
最近、腰回りとお尻の肉が気になり始めた恵理子は、エクササイズの一環として家事をしながら腰やお尻の筋肉を動かしていた。お尻を使いながらいろいろな場所を拭き掃除していると、アソコが刺激されてしまい次第に股間が疼いてきてしまう。そんな母の様子をこっそり見続けていた息子は、あるイタズラを思いついた…。


<薄着で腰を振りながら掃除をするハイテンションな母 その姿に困惑する息子>
h_086viaa00001-2.jpg股の下に雑巾を敷いて股で拭き掃除 (もうここからおかしな展開)
h_086viaa00001-3.jpg急にひらめいた母は息子には勉強をさせ自分はオナニーを始める
h_086viaa00001-5.jpg「ちゃんとお勉強してる?お返事は?」 「ちゃんとしてるよ」
             そしてオナニー終了。
             「もうヤダ~私ったら。お風呂にでも入って頭スッキリさせましょ♪」
             その様子を覗いていた息子は母の後を追う。



<浴室でも妙なテンションの母>
h_086viaa00001-6.jpg「そうだ♪ボディローション使ったらお尻キュッて上がるかしら?」
             そして鼻歌を唄いながら入浴 その隙に息子が脱衣所に入ってきて
             「これがなければ母さんノーパンだ」 パンツを盗む
h_086viaa00001-8.jpgローションを塗りながら鼻歌
             「お尻をキュッ♪キュッキュッキュッ♪」 するとそんな自分に欲情
             「イタズラはダ~メ♪さっきしたでしょ♪」 独り言の母
             「でも~今日はどうしたのかしら~?」 湯船の中でオナニー。



<オナニーが終わり風呂から出るが下着がない事に気付く だが構わず服を着る母>
h_086viaa00001-9.jpgその後、「お尻にゴキブリが付いてる」と驚かしノーパン姿を覗く息子
             更にヒモで引っ掛けて母を転ばせるというクソみたいな展開
h_086viaa00001-10.jpg「やっぱりパンツ履いてないんだね」 セクハラ攻撃
h_086viaa00001-12.jpg拒むがすぐに受け入れる母 クンニ→顔面騎乗→素股
             「お母さんイッちゃう~ダメ~♪」 素股でイク
             「へへっ母さん結局イッてるじゃん。好きなんだね」



<寝室で眠る母の尻をさわる息子 目覚める母 「何やってるの!?」>
h_086viaa00001-14.jpg「さっき途中で終わっちゃったじゃん」 「ダメよダメ!」
h_086viaa00001-15.jpg「・・・もう分かったわ。お母さんのお尻フリフリ好きなんでしょ?」
             「でもお父さんには内緒よ?お母さんのお尻体操見たい?」
h_086viaa00001-16.jpgクンニ→手マン→腰を振りながらフェラ→69
h_086viaa00001-17.jpg「良い事思い出しちゃった♪ダイエットにはSEXが良いんだって♪」
             「お母さんのダイエットに協力してくれる?」 「もちろんだよ」 挿入
h_086viaa00001-19.jpg背面騎乗位→バック→側位→背面騎乗位→騎乗位→駅弁
h_086viaa00001-20.jpg立ち正常位→立ちバック→正常位→バックで勝手に中出し。
             「ありがとう♪これでお母さんのダイエット成功ね♪」



【評価】
ふざけるのはやめてください。
そういうレーベル(シリーズ)の作品なら元から分かっているから良いが、
熟女専門の老舗レーベルでこういうのはやめて欲しい。

妙にハイテンションなお母さん。
(ダイエットの為に?)腰を振りながら掃除したり、
急にひらめいたかのようにオナニーを始めたりして。
しかもリビングと風呂場で連続でオナニー。そのオナニーに何の意味があるのさ?

その姿に欲情した(?)息子は、母をノーパンにすべく下着を盗む。
そしてノーパンになった母にイタズラして転倒させノーパンをあらわにさせる。
そこから愛撫→SEXへ。初めは拒むがすぐに受け入れるお母さん。
そしてお母さん自ら「ダイエットにはSEXが良い」とその気になる。

もう訳が分からない。逆によくこういうストーリーを思いついたよな。

制作側は、「母と子がSEXをする」という意味を何も分かっていないらしい。
もうそういうのは度外視している様。
ついでにお母さんと息子が同世代に見えるし、しかも勝手に中出ししてるし。

ある程度のストーリーはもうやり尽くして仕方なくこういうのにしたとか?
そのある程度の基本すら何も出来てないくせによ。

この女優さん、今人気あるんでしょ?
まだこの作品はデビューしてから数作目だけど、 
こんなしょうもない作品に出て残念でならない。

「AV監督って良いよなぁ~こんなのでギャラが貰えて」
そんな捨てゼリフが言いたくなるような作品。

本当はもっと言ってやりたいんだけど・・・我慢我慢。(^^;

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「たいち」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

究極の中出し近親相姦企画 お父さんに「門限は6時」「家族揃って食事」「SEXは中出し」と教えられた… 妊娠熱心な父子家庭

≪夏休み特別企画!≫

今回は要望のあった作品をレビュー。

「父子家庭?父娘相姦?母子相姦じゃねぇじゃん!」
そんなお怒りの声が聞こえてきそうです。

しかし母子相姦だけが近親相姦ではない。
他の相姦関係にも興味がある私は、
閲覧者からのこの作品のレビュー要望をきっかけに、
パイロット版として今回、特別に公開します。

ですが、これは母子相姦AVをこよなく愛する皆さんを裏切る行為。
大変申し訳ありません。
ですので、父娘相姦AVをレビューするのはこれが最初で最後。

今回は特別です。
母子以外の相姦AVレビュー要望は今後受け付けませんのでご理解を。

相姦AV維新の会 代表:杉(管理人)

・・・真面目かよ!?(^^;

じゃ気軽な気持ちで「夏休み特別企画」と銘打って、レビュースタート!
要望作品でも容赦はしませんよ~。

*異常な長さのレビューになっているので注意してください*



母子相姦【ストーリー】
BBSに投稿された究極の中出し近親相姦企画シリーズ第二弾!!初潮を迎えたら中出しSEXをして妊娠することが当たり前だと教えられた女の子の思春期を描いたハートフル中出しAV!待望の初SEXはお父さんと生中出し!父の教えを守り娘は隣人や弟のチ○ポも受け入れる!これが究極の思いやりなのです!!


<家族で食事をしながら娘のナレーション>
cs_dps0895_01.jpg
『お父さんの転勤で新しく引っ越してきたマンション。5年前にお母さんを病気で亡くなり、今はお父さんと弟のたかしと3人で暮らしている。お母さんが居なくなって初めは寂しかったけど、お父さんの持ち前の明るさで笑顔が絶えない楽しい毎日を過ごしている。』

「ねぇお父さん、初潮まだ来ないのかな?」 「そうだな、そろそろ来ても良い頃だけどな。」
「初潮が来ないと赤ちゃん作れないんでしょ?」
「初潮が来なければ中出ししても意味無いからな。」
落ち込む娘に
「焦らなくてもいいよ。その内来るからさ。じゃ初潮が来たらみんなでお祝いしよう。」



<娘の部屋にて>
cs_dps0895_02.jpg
『お父さんは私に何でも教えてくれた。女性は初潮が来ないと大人の女になれないらしい。そして大人の女になれば中出しセックスをして妊娠する事が出来るという。私はお母さんが大好きだった。早くお母さんのような大人の女性になって妊娠出来るようになりたい。』

cs_dps0895_03.jpg
自分の部屋でお腹をさすりながら 「お~い、いつになったら(初潮)来るんですか?」
「もしこのまま初潮が来なかったらずっと子供のままなのかな・・・。」



<リビングでくつろぐ父 そこへ娘が来て>
「なんか色々考えていたら心配で眠れなくなっちゃって。」
「大人になれなかったらどうしようって・・・。なんで初潮が来ないんだろう。」
「早く初潮が来てお父さんにたくさん中出ししてもらいたいのに。」

「そういえばお母さんも初潮が来たのがあいりぐらいの年頃だったな。」
「え?お母さんも?」
「だから焦る事はないの。初潮が来たらお父さんがいっぱい中出ししてあげるから。」
「ねぇお父さん、初潮が来るおまじないやって?いつものやつ。」 「じゃパンツ脱いで。」
cs_dps0895_04.jpg
二拍手してお祈りをし、クンニ&手マン
『いつもお父さんがしてくれるおまじないは、すごく気持ち良くて頭が真っ白になった。』
『中出しセックスはおまじないよりもっと気持ち良いらしい。早く中出しして欲しいな~♪』



<ある日、トイレで用を足していたら血が>
cs_dps0895_05.jpg「…あっ」笑顔になる娘cs_dps0895_06.jpg父に報告「万歳!」
cs_dps0895_07.jpg隣人にも報告しお赤飯を渡す どこかに電報も お母さんにも報告
cs_dps0895_08.jpg「お母さん喜んでくれるかな?」
              「お母さんも天国からあいりを見守ってくれてるんだよ」
              「これであいりも中出しが出来るようになったね」
              「母さんに立派な女になったって報告できるよ」
              泣く父
              「お父さん・・・」 「あいりにいっぱい中出ししてあげるからな」
              抱き合う親子



<その夜、緊張する娘の部屋に父がやって来て>
cs_dps0895_10.jpg「あいりのオマンコの中にお父さんの精子いっぱい出してあげるね」
              「ドキドキする」 「いつものように舌出して」
cs_dps0895_14.jpg手マン&クンニ 「お父さん気持ちいいよ~♪」
              「初潮を迎えたらいつもより気持ちいいだろ?大人になった証拠だ」
cs_dps0895_15.jpg69 「いっぱいいっぱい出してね?」
              「お父さんのオチンチン入れて欲しいよ~♪」
cs_dps0895_17.jpg正常位→対面座位 「お父さんのオチンチン入ってるか?」
              「入ってる♪お父さんのオチンチンがオマンコの中にすごい♪」
cs_dps0895_18.jpg騎乗位 「ここに精子を出せば妊娠できるんだぞ」
              「子宮の中にいっぱい精子出して♪お父さん妊娠したいよ~♪」
cs_dps0895_20.jpg「イクよ」 「いっぱい出して~♪」 正常位で中出し。
              「これで妊娠できるかな?」
              「出来ると良いけどでも足りないかもしれないから、
              これからいっぱい中出ししようね」 「分かった♪」

『初めての中出しセックス。私はこの日大人の女になった。』



<ある日、隣人の佐々木さんを招いて雑談後>
「佐々木さん、よろしかったら今日泊まっていきませんか?」 「でもうちはすぐ隣ですし。」
「うちは大歓迎ですから。」 「あ・・・いや・・・。」 困惑する佐々木さん

お父さんは娘に耳打ち
「今晩、佐々木さんに中出しセックスさせてもらいなさい。」
「え?他の人と中出しセックスしてもいいの?」
「当たり前じゃないか。色んな人と中出しセックスをすれば妊娠する確立が増えるだろ。」
「そっか♪」 「たっぷり中出ししてもらいなさい。」 「うん分かった♪」

cs_dps0895_22.jpg「ご主人!?これは・・・」
              「今夜是非うちの子と中出しセックスはいかがですか?」
              「ご主人!?何をバカな事を!娘さんと私が!?」
              「はい。うちの子のオマンコの中に佐々木さんの精子を
              たくさん出してあげてください」
              「いやそんな事言われても・・・」 「たくさん中出ししてください♪」
              「うちの子を妊娠させるつもりでお願いします」 「ご主人・・・」
cs_dps0895_24.jpg「いつもはお父さんに中出しセックスしてもらってるんです」
              「お父さんと!?」
              「はい。お父さん以外とするのは初めてなんです」
              「おじさま、私とは中出しセックスしてくれないんですか?」
              「本当にいいのかい?」 「はい♪たくさん中出ししてください♪」
cs_dps0895_28.jpgクンニ&手マン→顔面騎乗→69→フェラ
cs_dps0895_30.jpg「本当に入れていいのか?」 「オマンコの中に精子ください♪」
cs_dps0895_32.jpg父が登場 「どうだい?」 「とっても気持ちいい~♪」
              「本当に中に出してもいいんですか?」 「出してあげてください」
cs_dps0895_33.jpg「本当にいいのね?」 「おじさんの精子で妊娠したい♪」
              「出すよ!」 正常位で中出し。
              マンコから垂れる精子 「もったいない!おじさんの精子出ちゃう!」

『佐々木さんとの中出しセックスはお父さんと違う不思議な感覚だった。』



<その日を境に宅配便の配達員ともSEX>
cs_dps0895_34.jpg弟帰って来てもお構いなし 「おかえり」 「あ!?これはその・・・」
              「オマンコの中にいっぱい精子出してください」 「本当に!?」

『それから私は色んな人とセックスをする事を覚えた。』



<友達を招いたある日、娘はついに現実を知る・・・>
cs_dps0895_35.jpg「あいりは好きな人は居ないの?」 「お父さんとか弟とか?」
              「そうじゃなくてうちの学校とか」 「あまり考えたことないかも」
              「あいりって奥手なんだね」 「そうかも。初潮来たの最近だしさ」
              「生理って事?」 「えいこちゃんは初潮来たの?」 「来てるよ」
              「じゃあさ、お父さんと中出しセックスしてる?」 「え?なにそれ?」
              「なにそれって・・・」

お父さんや色んな人と中出しセックスしている事を友達に告白 表情が曇る友達
「えいこちゃん・・・私・・・何か間違ってるのかな・・・?」



<リビングで号泣する娘>
『その日、初めて私は自分のしている事が常識とかけ離れている事を知った・・・。』
cs_dps0895_37.jpg泣き叫ぶ姉に困惑の弟 そこへ父と佐々木さんが帰宅
              「どうしたんだ?」 「お姉ちゃんが機嫌悪いみたい」
              「佐々木さんに来てもらったから今日も中出ししてもらいなさい」
              「あいり?どうしたんだ?」 逃げ出す娘
cs_dps0895_38.jpg「どうしたんだ?」 「嘘つき!お父さんの嘘つき!」
              「初潮が来たらセックスするって誰もそんな事してないじゃん!」
              「どうして嘘ついたの?嘘ついて私を騙したんでしょ?どうして?」
              「嘘なんかついてないよ。他の家は分からないけどな、
              うちはうちなんだ。こうやって仲良くやってきたじゃないか」
              
              私・管理人の声 「親父死ねよバカが」

              「こんなのおかしいよ!ただの変態じゃん!」
              「変態?誰が言ったんだ?そんな事」
              「友達に言われたもん!うちの家族変態だって」
              「もういい!こんな家まっぴら!」 家を飛び出す娘



<街を彷徨う娘 そして家族団欒を思い出す>
家では母の写真を見る父
「としこ・・・俺の育て方間違ってたかな・・・?」
「としこ・・・ごめん。お前が居ない分がんばって良い父親なろうと努力したんだけど。」
泣き出す父 それを帰宅した娘が目撃
「お父さん・・・」 「あいり・・・おかえり。」 「お母さんに心配かけちゃったかな?」
cs_dps0895_39.jpg父に抱きしめられる娘
              『おかしくなんてないんだ。これがうちの家族だから・・・。』

              私・管理人の声 「はーーーっ!?」



<1ヵ月後・・・の朝食時「あれ?たかしは?そういえばあの子最近元気ないみたい」>
「そうか?」 「心配だから見てくるね。」
cs_dps0895_40.jpg姉は弟の部屋へ 「出てってよ」
              「どうして怒ってるの?最近のたかしずっと機嫌が悪い」
              「私が原因ならちゃんと言えばいいじゃない」
              「・・・みんながお姉ちゃんの事ヤリマンって」
              「お姉ちゃんはヤリマンじゃないから」 「本当に?」
              「自分の快楽の為にするのがヤリマン」
              「お姉ちゃんはちゃんと妊娠しようと思って中出しセックスしてるの」
              「だから毎日お父さんともしてるのよ」
              「ずっとね、そろそろたかしとも中出しセックスしなきゃと思ってたの」
              「たかしは?」 「僕もお姉ちゃんと中出しセックスしたい」
cs_dps0895_41.jpg「じゃ決まり♪おいで♪お姉ちゃんが全部教えてあげるから♪」
              「中にたくさん精子出すんだよ。お姉ちゃんの事妊娠させて♪」
cs_dps0895_44.jpgお姉ちゃん主導で手マン&クンニさせる
              「お父さんと中出しセックスするようになって敏感になっちゃった♪」
cs_dps0895_46.jpg手コキ&パイズリ 「オマンコの中に入れたい?」 「入れたい」
              「いっぱい中に出してくれる?お姉ちゃんのマンコに入れたいの?」
cs_dps0895_48.jpg騎乗位→バック 「たかしのオチンチン子宮まで入ってくるよ♪」
              「お姉ちゃんの事妊娠させてよ?」
cs_dps0895_49.jpg「たかしの精子で妊娠させてね?妊娠したい♪」 正常位で中出し。
              「出した?全部?妊娠できるようにいっぱい出してくれた?」
              「ありがとう♪たかし♪」



<ある朝、出かける父と弟を見送った後>
『お母さん、初潮が来てからあいりは大人の女になりました。』
『天国でいつまでも私たちを見守っていてくださいね。』
cs_dps0895_50.jpgお腹をさする 「生理・・・何で来ないんだろう・・・?」



【評価】
意味が分からない。何でこんなストーリーなのさ?

初めは「特殊な家族だな」と思って見ていたが、
話が進むにつれ頭のおかしい家族に思えてきた。特にお父さんが。

ただでさえ父娘相姦は特殊な世界なのに、
更に、「お父さんと(他人とも)中出しSEXをして妊娠する」という、
お父さんのおかしな性教育に従順な娘という家族関係。

これは現実離れし過ぎ。特殊な設定を上乗せし過ぎ。
基本的に近親相姦はありえない世界。
だけど、「これならありえるんじゃないか」と思わせるようなストーリーが良いのに。

それと、初めての父娘相姦をするのは良いが、なんか盛大的過ぎる。
前フリで盛り上げ過ぎ。どんどんおかしな家族に見えてしまう。
この家族はそれが普通だと思っているなら、
変に強調するよりもここはクールにこなすべきだと思う。

そして話が進むと、隣人の佐々木さんにも中出しSEXをさせるがどういうつもり?
隣人に平気な顔で父娘相姦を告白して、理由も述べず「妊娠させて欲しい」なんて、
もはやカルト教団のようで怖い。

そもそも、何でお父さんはこんな教育をしているのさ?
娘とSEXしたいというよりも妊娠させたいみたいだけど何でさ?

ってか、途中まで見ていくと、このお父さん最悪なんだけど。
「娘を泣かせるような事をしやがって。バカが。」と言いたくなる。
・・・あら?感情移入し過ぎかな?(汗)

だけど、そこから話が悲劇的に進むのかと思いきや、
元の家族関係に戻ってしまう。頭のおかしい家族に。
「おかしくなんてないんだ。これがうちの家族だから。」と娘。最悪である。


っていうか、隣人としたり弟としたりして、もはや父娘相姦AVじゃないじゃん。
この作品は誰に見せたいのさ?
娘とSEXしたい願望のあるお父さんや、将来その願望がある独身男にでしょ?

相手が隣人のオッサンや弟とのSEXシーンなんて必要ない。
しかも父娘相姦AVなのに姉弟相姦まで入れるなんて欲張り過ぎ。
そこでユーザーはオナニーなんかしない。

同じシリーズに、
「究極の中出し近親相姦企画 最愛の息子に伝えたい… 妊娠させるための性教育」という作品があり、
その中にも関係ない兄妹相姦シーンがあるけど、それはストーリー上、
「SEXを覚えた性に無知な兄が相手構わず」という理由があるので理解できる。

しかし今作は、弟とSEXする理由が見当たらない。
お父さんとしているから弟ともするなんて理由にはならない。
なのでこの姉弟相姦シーンは不要。

それとも、もしかして「自分の娘が色んな男とSEXしているのが興奮する」
そんな人の為の作品とか?それはあまりにも特殊過ぎない?


SEX中に会話・淫語を多く喋っているようだけど、よく聞けば同じセリフの繰り返し。
「中に出して」 「妊娠させて」 そればっかり。
しかも、この言葉は背徳感を感じさせる決定的なフレーズなのに、
それを安易に使い過ぎてしまうと、そのおかげで安い言葉に成り下がる。

そして、確かにそういう淫語は興奮するけどそれだけじゃ物足りない。
近親相姦には「愛」が必要。なので愛情表現の言葉が必要。
「お父さん大好き♪」 「愛してるよ○○(娘の名前)」など。

そんな言葉がないと、「何でSEXしてんだ?」って事になる。
ただの性欲のはけ口で近親相姦をしていると思われてしまう。それはただの変態。
愛のある近親相姦を見たいでしょ?それが興奮度・背徳感にも繋がるんだしさ。


結局、最後まで見てもこのお父さんは、
なぜこんな性教育をしているのか理由が描かれていなかった。
それがないので「変態家族」と言うしかない。
変態家族の近親相姦なんて見たくありません。
ちゃんと理由があってエスカレートしているなら変態家族でも構わないけど。

では、どんな理由があれば良かったのか。
まともな理由じゃなくても変態的でも構わない。
「この一家は代々近親相姦を・・・」でも構わない。
そう言ってくれればそういう目線でこの作品を見れるし。

でも基本は、人並みの理性・倫理観があるのに近親相姦を行ってしまう所に、
ユーザーは背徳感と興奮を覚えるのです。


このシリーズに父娘物があるのを最近知り、期待して観たのに残念でなりません。
唯一、良かったのは人選。各役柄に「らしさ」が出ていました。

これが「BBSに投稿された究極の中出し近親相姦企画」なの?
こんなストーリーをユーザーは求めているの?信じられないなー。

・・・いや、待てよ?これは父娘相姦AVと思っていたが実は違うのかも。
ただ父子家庭なだけで、お父さんのおかしな性教育の下で育てられた、
恐ろしい家族をモチーフにしたAVってだけなのかも。

そんな事を思わせる作品でした。


【あとがき】
前から疑問に思っていました。
母子相姦の作品数は圧倒的な量なのに、なぜ父娘相姦はこんなにも少ないのか。

たまに世間を驚かせるニュースに、
「父(義父)が娘に性的虐待」 「父が娘を監禁し子供を産ませる」 
なんて事件がありますよね。

逆に、「母が息子を」なんてニュースは表沙汰にはされない。

現実的には父娘相姦の方が多いのではないか。
いや、多くはなくても大差はないのではないか。

この矛盾。AV業界はそれには追従しない不可解さ。
本当に父娘相姦AVにニーズはないのか?疑問である。

例えばロリコン。彼らは幼い子が好き。
彼らが大人になり、結婚して娘が産まれたら、
「父娘相姦」を一瞬でも脳裏によぎる事はないのだろうか?

例えば援助交際をする中年オヤジ。彼らに娘は居ないのだろうか?
居たとしたら、「父娘相姦」を一瞬でも脳裏によぎる事はないのだろうか?
「もし自分の娘とこんな事をしたら・・・」と。
娘は居なくとも、「父娘相姦」を妄想した事はないのだろうか?
「援交しているこの子が自分の娘だったら・・・」と。

彼らの欲望を「父娘相姦AV」で発散させる事は出来ないのだろうか?

それとも、私の考えは間違っているのでしょうか?
上記の例えた彼らは、父娘相姦AVへには向かわないのでしょうか?
「幼子は幼子」 「援交は援交」
「自分の娘だったら」という妄想は毛頭ないのか。

そんな事を思う私、杉(管理人)でした。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 娘「あいり・お姉ちゃん」 弟「たかし」 「お父さん」
【SEX中の会話量】 多
【SEX中の主導権】 父・佐々木さん 姉弟相姦は姉
【娘の声・口調】 若干幼い?
【娘らしさ】 高
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
カテゴリー
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ