母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

2014年05月

たびじ 水着の母 寺崎泉

母子相姦【ストーリー】
浜辺に添えられたビーチチェア。息子マサルは背もたれに深く身を埋めてふぅと大きく息を吐いた。東京から走る事3時間半。これほどのロングドライブは運転免許を取得して以来初めてだった。波打ち際で、水着の女性がひとりはしゃぐように水と戯れていた。女性などと他人行儀に呼ぶ必要は無かった。マサルの母、イズミが、見ているこちらが恥ずかしくなるような小さめビキニで笑っていた。「ねえマサル!そんなところに座っていないでアナタも海に入りましょうよ!」満面の笑みの母にそう声をかけられた…。


<旅先にある浜辺に着いた親子>
『それはずっと前から約束していた事だった。女で一つで僕を育ててくれた母さんへのささやかな親孝行。初めはその思いからだった・・・。』
cs_tkv2021_01_R.jpg 「わ~♪すご~い♪まさる早く早く!」
cs_tkv2021_02_R.jpg息子にオイルを塗ってもらう 嫌々塗るが母の身体を触っている内に
cs_tkv2021_04_R.jpg息子の妄想開始 「まさるのオチンチン美味しそう♪」
cs_tkv2021_05_R.jpgフェラ&手コキ&素股 最後は手コキで射精。  「あ!?・・・夢か」


『それは僕にとって今まで感じた事もない感覚の始まりだった。ただそれは同時に母の本当の心を知る所となっていった・・・。』



<「ねぇ?ここって母さん昔来た事あるんでしょ?」 「え?・・・うん、遠い昔ね」>
cs_tkv2021_08_R.jpg
『僕には父の記憶が無い。幼い頃に父が亡くなったとだけ聞いた以外、僕の思い出は全て母との物だけだった。昼はパートを掛け持ちし、夜は工場で働きながら母は僕を大学まで行かせてくれた。昔から贅沢な事を何一つ言わなかった母が僕に一つだけお願いした事、それが今回の旅行だった。大学卒業を間近に控えた今、僕の胸にあったのは母への感謝。でも僕の胸に去来したのは時折見せる母の寂しげな表情だった・・・。』
cs_tkv2021_09_R.jpg
「ねぇ?昔ここに来た事があるって父さんとなんだろ?」
「隠さなくてもいいよ。誰だって言いたくないことあるし。それが良い思い出なら・・・」
「お父さんとは・・・不倫だったの」  「え!?」

息子に父との過去を告白し泣き出す母 そして息子の胸で泣く

『僕の胸で泣いている母は一人の女だった。女である事を捨てた22年。父との思いではこの地に来て後悔に変わっていった。父を失った事より女を捨てた後悔。それは僕にはどうする事も出来なかった。どうする事も・・・。』
cs_tkv2021_12_R.jpg母にキスする息子 驚く母だが受け入れる (なぜか夜から昼間に)
cs_tkv2021_14_R.jpg激しく愛し合う親子    cs_tkv2021_19_R.jpg色んな体位でハメる
cs_tkv2021_22_R.jpgだが会話はなく喘ぐのみcs_tkv2021_27_R.jpg最後はお腹に射精。



<風呂場で水着を着て愛し合う>
『僕の頭の中は真っ白だった。それは自分の感情のおもむくまま、そして母の感情を受け止めたまま。僕たちはお互いを貪り合った・・・。』
cs_tkv2021_28_R.jpg手マン&クンニ&フェラcs_tkv2021_34_R.jpg「ダメこんな所で」挿入
cs_tkv2021_36_R.jpg「ちょっと待って!お部屋でしよう?」 部屋に移動して続ける
cs_tkv2021_39_R.jpgなぜか水着を着たまま 次から次へと体位を替えまくり
cs_tkv2021_44_R.jpg最後は正常位で水着に射精→お掃除フェラ。



<浜辺に2人 「ねぇ?もう少しだけ時間あるよね?」 「あると思うよ」>
cs_tkv2021_46_R.jpg「もう少しだけ昔のままで居たい・・・」  「・・・うんいいよ」
cs_tkv2021_47_R.jpg岩場の影で愛し合う キス→フェラ→手コキで射精→お掃除フェラ。



<景色を眺める2人>
cs_tkv2021_49_R.jpg
「ねぇ?お父さんに会いたい?」  「え?・・・ううん。」
「例え、今更生きているのが分かっていても、もう会いたいとは思わないよ。」
「そう・・・ごめんなさい。でもあなたの事を考えたらもっと早く言えば良かったね。」
「ねぇ?もう一回、ここに来ようか?」  「え?」
「お互い気持ちが落ち着いたら今度は母と子として・・・。」

『多分、僕はもうここへは来ないだろう・・・。女でありたいと願った母。母を女として見ていた僕。それは決して許されない事だと思う。でも、いつかこの旅路は思い出の一つになるならその嘘は母への親孝行だと僕は思えた・・・。』



【評価】
オリジナルのエンディング曲まで用意してある、
2時間ドラマのような作りでお馴染み(?)の「たびじシリーズ」

お父さんとの過去を聞き、泣き出した母を抱きしめキスしたのは夜だったのに、
その流れでSEXを行うシーンが昼間になっているのはなぜ?
一晩寝てからSEX?そんな訳ないよね。まぁミスでしょうね。
バレないとでも思った?こんなシリアスなストーリー作っておいて。

しかも、そのSEXが無言で愛し合うだけ。名前すら呼び合わない。
シリアスな展開からのSEX、そして貪り合うSEXなだけに言葉など要らぬ?
これじゃただ熟女とSEXしているだけにしか見えない。
どんなストーリーであっても近親相姦物には、
SEX中に親子らしい会話(淫語)は必要だと思うけど。

更にそのSEXは、バカみたいに次から次へと色んな体位でハメまくる。
何やってんの?それが「貪り合う」という表現方法なの?

これもまた、
「母親役の女優と息子役の男優がSEXしていればそれだけで母子相姦でしょ」
「前振りの説明だけで親子だって分かるだろ。後は想像しろ」
そんな作り方に見えるんだよな。そうじゃ無いんだよ。

前回レビューした「母子交尾シリーズ」同様、
シリアスなストーリーを重視し過ぎて、SEXの内容がイマイチ。

ルビーの「母子交尾」 タカラ映像の「たびじ」
シリアスなストーリー&シチュエーションで張り合っているのか知らないが両方とも、
「母子相姦というSEX」「見せる(魅せる)SEX・聞かせるSEX」という表現方法を
軽視しているというか分かっていないんだよね。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「まさる・まさるちゃん」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

母子交尾 [那須板室路] 上原千尋

母子相姦【ストーリー】
度重なる父からの暴力に耐えかね、家によりつかない息子の誠司。そんな誠司を心配し続ける母・千尋はある日、誠司を連れて人里離れた温泉地へ逃避する。その道中、ラブホテルにて母子でありながら熱く体を求め合い体液を注ぎ合う二人。雪残る山奥の温泉宿に着けば、寂しさと苦悶を溶かすように更に濃厚なまぐわいに堕ちていく。母の熟れた性器を啜るように舐め、息子はそのいきり勃つ男根を挿入する・・・徳感に苛まれつつも互いを求めずにはいられない一組の母子、禁断の旅情ドラマが幕を明ける。


<外で泣く息子 そこへ母が来て 「やっぱりそこに居たんだ」>
cs_rby1501_01.jpg「嫌な事があるといつもここに居るもんね。またお父さん?」
             「うん、お前みたいな役立たずは家から出て行けって」
             「あなたは役立たずなんかじゃないわ」


『私の主人は浮気性で家庭をかえりみない酷い男だ。性格も傲慢で、私と一人息子のせいじにも毎日のように暴力を振るっている。私たちはそんな主人にストレスを与えられ、いつからか互いを支えあうように身体の関係をも持つようになった・・・。』



<ラブホテルへ移動 母に抱きつく息子 「どうしたの?」>
17bkd00086-1.jpg「だって母さんとこんな所に来たら・・・」 「・・・もう♪」
17bkd00086-3.jpg「シャワー浴びてないし恥ずかしいよ」 構わず続ける息子
17bkd00086-5.jpg「どうしたいか言って?」 「お母さんの中に入れたいな」
17bkd00086-6.jpg「母さんも入れて欲しい♪早く入れて♪」 正常位→バック
17bkd00086-8.jpg騎乗位→正常位で中出し。 「いっぱい出た?」
             抱き合いキス 「母さん愛してるよ」 「母さんも愛してるわ♪」
             「ねぇせいじ。どこか遠くに行こう」 「うん」


『私は思う。この子と2人きりで生きていけたらどんなに幸せだろうかと・・・。』



<親子で愛の逃避行 途中で父親から電話があり不安になる息子を慰める母>
17bkd00086-9.jpg宿に着き一休み後   17bkd00086-10.jpg一緒に混浴風呂に入り
17bkd00086-11.jpgまた愛し合う       17bkd00086-13.jpgフェラで口内射精→飲精



<膝枕で耳かき 「ねぇ母さん、後悔してない?こんな所まで逃げて来ちゃって」>
17bkd00086-14.jpg「何言ってるの?後悔してないわ。後悔してるの?」
             「僕は少し後悔してるよ。だって母さんの人生狂わせちゃったから」
cs_rby1501_30.jpg急に具合が悪くなる母を寝かせる息子
             「とっても寒いんだけど温めてくれない?一緒にお布団に入って♪」
17bkd00086-15.jpg「せいじがお母さんの人生狂わせたなんてありえないのよ」
             「だってせいじが母さんの全てなんだから」 泣き出す息子にキス
17bkd00086-17.jpg「いつもみたいにお母さんにいっぱい元気をちょうだい♪」 SEX開始
17bkd00086-18.jpg「このままお口に出す?中に出したい?」 「マンコでイキたいよ」
17bkd00086-20.jpg「オチンチン入れていいよ♪早く入れて♪」 一連の体位をこなし
17bkd00086-19.jpg「中にいっぱい出して♪一緒にイこう♪いっぱいだよ?」 中出し。
             「ダメ~♪まだ抜かないで♪せいじの入れておいて♪」



<冬の寒い道を歩む2人>

 『こうして私たちはいったいどこまで行くのでしょうか・・・。』



【評価】
この女優さん、いかにもお母さんらしい容姿で良いんだよな。母性も感じるし。
キレイ過ぎずオバサン過ぎず小奇麗なぐらいが。こなれた女優らしさがない所も。

総括すると、ストーリーは良いんだけど演出が物足りない。
父親から暴力を受けているなら、父親を出演させてその恐怖を描くべき。
ナレーションだけでは伝わってこない。

混浴露天風呂でのシーンも物足りない。
貸切ではないのなら、「誰か来たらどうするの?」 「来ても構わないよ」
少しは緊張感のあるシーンにして欲しかった。実際に第三者が入ってきても良いし。

SEX中の会話も物足りない。
よく聞けばお母さんは同じような事を繰り返し言っているだけ。
息子も息子で、台本にあるセリフを言った後はお母さんの問いに答えるぐらいだし。
もっと息子から問いかけろよ。背徳感のあるセリフをさ。

息子役の男優の演技力の無さ。下手ではないが創造力がないんだよ。
ただ息子役になってSEXをしているだけ。
SEX中に親子らしい会話が重要なのを分かっていないんだよな。

まぁそれを許している監督の方が問題だけどね。
演者にそれを教えていないんでしょう。
監督はこういうシリアスなストーリー設定ばかり考えていて、
その重要性に気付いていないんでしょうね。

「SEX中に母と息子がこんな会話(淫語)をしたらユーザーは興奮するんだろうな」
監督にこの感覚がないんだよ。
ただ母親と息子がSEXしていれば良いと思ってるんじゃない?

近親相姦物に限らずストーリー性があるAVは、
SEX中に会話(淫語)が必要だという事を世の監督は分かっていない。
前にも言ったけど、見せるだけがAVではない。「聞かせる」のもAVなんだよ。

結局良かったのは、お母さんの容姿と母性と自然な演技ぐらいか。
基本的に母子交尾シリーズは好きなんだけど、今作は頂けない。

母子相姦

この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「せいじ」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

母の躾 なま乳ビンタと顔面騎乗… 八木あずさ

母子相姦【ストーリー】
勉強もせずにエッチな本ばかり見て成績を落としている息子のユーイチ。いくら注意しても言う事を聞かない息子に母のあずさは、「それなら、お母さんが悪いモノ全部出してあげるわ」とチングリ返しにし、アナルと玉袋を刺激して溜まっていた物を吐き出させてやるのだった。しかし、後日。勉強に集中できなかった理由が実は母の大きすぎる乳房とお尻に興奮していたから、と息子から告白されてしまい…。


<勉強に身が入らない息子はエロ本を読んで一休み そこへ母が来て>
cs_ctv1934_01_R.jpgエロ本を取り上げられるが、隠し持つ違うエロ本でオナニー
cs_ctv1934_05_R.jpgまた見に来た母はそれに怒り 躾けの為にチングリ返しでフェラ
              「母さんが悪いもの全部出してあげる」 最後は口内射精。



<ある夜 母の寝室へ息子が来て 「母さん話って何?」>
「今日学校から連絡あって・・・(中略)ちゃんと勉強してた?」
「それはその・・・母さんのお尻とかおっぱいとかずっと気になっちゃって・・・」
cs_ctv1934_08_R.jpg「おっぱいとお尻触ったら勉強出来るようになるの?」 「出来るよ」 
cs_ctv1934_13_R.jpg「本当に?じゃいいわよ。好きに触って」
cs_ctv1934_17_R.jpg「ビンタして躾けして」 息子から頼んで乳ビンタ
cs_ctv1934_19_R.jpgそれで勃起する息子に今度は顔面騎乗でお仕置き
cs_ctv1934_20_R.jpg「ダメでしょ?そんな所舐めたら」 クンニしてSEX開始
cs_ctv1934_23_R.jpg「母さんのアソコに入れたい」 「ここに戻りたいの?いいわよ♪」
cs_ctv1934_26_R.jpgバック→騎乗位 「イキたいの?母さんもイキたい♪一緒にイク?」
              最後は騎乗位で中出し。



<2人で入浴 「じゃまた母さんが悪いもの出してあげるから」>
cs_ctv1934_27_R.jpgフェラ&手コキ      cs_ctv1934_29_R.jpgパイズリ
cs_ctv1934_30_R.jpg尻コキ→フェラ→手コキで胸へ射精。



<寝室に移動しSEX開始>
cs_ctv1934_35_R.jpg「勉強出来なくなっちゃうよ」 「困っちゃうわね♪」
cs_ctv1934_41_R.jpg「して欲しいの?」 またチングリ返しでフェラ&アナル舐め
cs_ctv1934_45_R.jpgパイズリ→69→正常位cs_ctv1934_48_R.jpg騎乗位→バック
cs_ctv1934_49_R.jpg正常位で中出し。 「すごい♪こんなにいっぱい出したの?」



【評価】
出来が悪い。
本編でお母さんが連呼している、「悪いもの(精子)出しましょうね♪」
この作品こそが「悪いもの」じゃないか。(笑)

乳ビンタと顔面騎乗シーンがダルい。
これらが好きなフェチ向けなのかもしれないがイマイチな内容。

こういうシーンは時々、主観(カメラを息子目線)にして、
カメラに向けてビンタ、カメラに顔面騎乗するべきでしょ。

なのにただ乳ビンタしているだけ。ただ顔面騎乗しているだけ。
何も面白くなく無駄に長い。

しかも、前半にそれを行うだけで後半ではもう忘れ去られている。
なのに作品タイトルがこれだからね。参るわ。

そもそも、勉強をさせる為の「躾け&お仕置き」としての
乳ビンタ&顔面騎乗がSEXへと移行する意味が分からない。

勉強させる為なら母子相姦をして良いの?
制作側は「母子相姦」を背徳的な禁断行為と捉えていないの?

母子相姦がすでにエスカレートした状態の親子ならまだしも、
初めてなのに何の抵抗もなく母子相姦を行うのが不可解でならない。
これでは頭のおかしいお母さんになってしまう。

もし、勉強させる為には母子相姦も仕方ないなら、
お母さんは葛藤や抵抗を感じながらも決意して行うような展開にして欲しかった。

SEX中のお母さんはほぼ喘ぐだけ。息子も勝手に中出しする始末。

この女優さんと男優は、容姿的にはお母さんらしさ息子らしさがあって
非常に良い2人なんだけど、メーカーと監督がダメなおかげで凡作となりました。

母子相姦

この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「ゆういち」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

近親[無言]相姦 隣にお父さんがいるのよ… 青山葵

母子相姦【ストーリー】
最近、息子の様子が変わってきたんです。家事をしていると、突然私に後ろから抱きついたり、お風呂を覗いたりして…。ある日なんか、私のパンツの股間に白い汁が付いていることもありました。先日は「肩揉んであげる」と言われてマッサージをしてもらったら、肩以外の部分をエッチな手つきで触るんです。自分の息子に限ってそんなことはないと思っていたのに、まさか夫のすぐ側で息子にあんなことをされるなんて…。


<洗い物をする母 そこへ息子が近づきお尻を触ろうとするが>
venu00288-1.jpg振り向く母 「どうしたの?」 「・・・なんでもないよ」
venu00288-2.jpgその後、お風呂に入る母
venu00288-3.jpgその隙に母のパンツでオナニーして射精 風呂から上がる母
             パンツが汚れている事に気付く 「この匂いって・・・」



<思い悩む母 そこへ夫 「ねぇ最近あたるが何か変なのよ」>
「急に抱きつこうとしたりパンツに変なのが付いてたり」
venu00288-4.jpg「パンツ?」 「やっぱりあれ・・・」 「気のせいだろ?」
venu00288-6.jpg「ねぇあなた♪久しぶりに今夜どう?」 迫る妻に拒む夫
venu00288-8.jpg仕方なしに始めるが中折れする夫 「やっぱダメだ」 寝てしまう夫
venu00288-9.jpg「まだイケてないのに・・・」 欲求不満の妻はオナニー。



<洗濯物をたたむ母 そこへ息子 「疲れてるだろうからマッサージしてあげるよ」>
venu00288-10.jpg『あたるの手つきなんかおかしくない?気のせいかな・・・?』
venu00288-12.jpg襲い掛かる息子 「どうしたの!?」 「もう我慢できないよ」 
venu00288-13.jpgアナル舐め&クンニ&手マン→フェラ 挿入しようとする息子
             「そんな事したら近親相姦になっちゃうでしょ!?」 逃げ出す母。



<キッチン掃除をする母 そこへ息子 「どうしたの?」 「この前の続きしようよ」>
venu00288-14.jpg「何言ってるの!?」 「今日は逃がさないから」
venu00288-15.jpg途中で父が帰宅し隣の部屋で仕事 焦るが続ける息子
venu00288-18.jpg入れようとする 「それはやめて!それだけはダメ!」 挿入
venu00288-19.jpg立ちバック→立ち正常位→騎乗位 喘ぎ声を押し殺す母
venu00288-20.jpg対面座位→正常位で中出し。
             「あ~仕事いい加減に飽きてきたな。エロサイトでも見るか」
             のん気な父。



【評価】
前半にある、夫とのSEXシーンは一見不要に見えるが、
夫は途中で中折れして終わり、妻は欲求不満になるという、
母子相姦への前振りらしいのでこれは良しとするしかないかな。

だけど、隣の部屋にお父さんが居る中で母子相姦しているシーンは、
緊迫感がまるで表現できていない。
確かに自分が当事者だったら緊迫感は半端ないだろう。
その感覚で制作側も作っているのであろう。
だがしかし、それが全然伝わってこない。

まず、お父さんの居る場所が「隣の部屋」なのがダメ。ドアも閉めてるし。
隣の部屋は近いようで遠いんだよ。

そうではなく、同じ空間の同部屋で行うべき。
よく第三者が背中を向けてイスやソファーに座り何か作業をしていて、
その後ろで隠れてSEXをする設定ってあるじゃん?あれで良いんだよ。

それで第三者が話しかけたり、時々振り向いたりした方が緊迫感があるでしょ?
(もっと言えば、わざと当事者が第三者に話しかける手もあるけど)

・・・まぁそのよくある設定をやり尽くしたからこうしたのかもしれないけど、
今作のこの設定は悪化させているだけ。

そのよくある設定を極めていないんだよ。
上記のように、「話しかける・時々振り向く」すらしていない作品もあるし。

それをやらせて、更にカメラアングルも重要で、SEXを行う側の目線(主観)、
尚且つ、第三者側からの目線のアングルも撮るべきだと思う。
引きの画ばかりで撮らずに。

そうすれば、ユーザーが当事者(又は第三者)になった気分になれると思うけどな。
まぁそのよくある設定だけでなく、今作の設定でも使える手法だけど。

お父さんが近くに居れば良いってもんじゃ無い。
このシリーズにユーザーが求めているのは、近くにお父さんが居る中で、
バレるかもしれないギリギリの緊迫感の中で禁断の母子相姦をする事でしょ?

どうやったらそのギリギリの緊迫感を表現できるかを考えて作って欲しいものです。
安易に作るからこうなっちゃうんだよ。
もし安易ではなくこれでちゃんと作っているならもうセンスが無いんだよ。それは。

・・・語り過ぎました?(汗)

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「あたる」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里

母子相姦【ストーリー】
喧嘩をする程仲が良いとは良く言ったものです。石黒家でもそれはありました。母親の樹里と息子の誠は些細な事でいつも喧嘩ばかり。「バカ息子!」なんて日常茶飯事でした。そんなある日、同窓会に行く事になった樹里が派手な下着を着けているのを見た誠は「キモっ!」と口では言いながらも母親を女として意識してしまいます。そして、熱を出して寝込んでいた時、誠は意識が朦朧とする中で、本能的に樹里を押し倒してしまい…。


<ある朝 息子を起こしに来た母>
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000002_R「まことご飯よ!起きなさい!」 ビンタで息子を起こす
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000003_R朝食を食べる息子に 「今日、同窓会だから」 「へいへい」
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000000_R着替える母を見てしまった息子は母を意識する。
              「同窓会にそんな派手な下着必要ないじゃん」
              「は?何見てんの?私が何着ようが関係ないじゃん」



<翌朝 風邪を引いてしまった息子 看病しながら同窓会の話をする母>
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000005_R「雑誌社の社長をしている赤松君が私をモデルにしたいって」
              「やっぱ見る人が見ると分かるんだね?私の美しさが♪」
              「グラビアの話が進んじゃったらどうしようかな♪」
              「・・・やるのかよ?」
              「は?私をブス呼ばわりしたあんたには関係ないでしょ?」



<その夜 息子はふと母の寝室を覗くと・・・>
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000006_R鏡の前でポーズをとる母 『母さんがグラビアなんてヤダ・・・』
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000007_R母に襲い掛かる 「何してんの!?」 「母さんが好きだ!」
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000008_R台所へ逃げるが捕まる2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000010_R強引に愛撫され挿入
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000011_R最後は母の身体に射精→風邪が悪化し倒れる息子。



<翌朝 またビンタで息子を起こす母>
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000012_R「俺、昨日の夜、母さんに何かした?」
              「何それ?妄想?キモイ。あんた昨日グッスリ寝てたよ」
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000013_R病院へ行く息子を見送った後 『まことがあんな事するなんて・・・』
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000014_R昨夜を思い出しオナニー2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000015_R果てる「こんなのダメ」



<息子帰宅 昼寝をしている母を発見 「おい起きろよ。風邪引くぞ」>
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000016_R起きぬ母 欲情した息子2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000017_Rキスしたり乳舐めたり
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000018_R手マン&クンニする 我に返り逃げ出す息子 実は起きていた母。



<ある日 母の写真を撮る男(同窓生の赤松君) 「いいね~いいよ本当!」>
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000019_R「ランジェリーになっちゃおうよ」 脱がそうとする男
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000020_R「おい!離れろ!母さんに触れるな!」 仕方なく退散する男
              「早く服着ろよ!」 「見るなよ変態!」 すると咳き込み倒れる母
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000021_Rなぜか母も風邪を引く 介抱し寝かせる息子
              「どうして私の事助けてくれたの?」 「あいつがムカついただけだよ」
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000022_R息子を抱きしめる 「キモイ!やめろよ」 「・・・ありがとう」
              「母さんやっぱりこの間の夜・・・」 「そんな事言わないで」
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000023_R母からキスし開始 「入れさせて」 「ダメ♪お母さんが入れるから♪」
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000025_R騎乗位で挿入 「お母さんのマンコ気持ちいい?」 「気持ちいい」
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000026_R「そんなに激しくしたらお母さんまたイッちゃう♪」 イク母
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000027_R「出していい?」 「いいよ出していいよ」 胸に射精→お掃除フェラ。
              「おいで♪」 息子を抱きしめる。



<ある朝 「まこと!ご飯できたよ起きなさい!」>
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000028_R起きぬ息子にビンタ それでも起きぬ息子に
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000029_R「これでどうだ?」フェラ2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000030_R「まこと見て?」パイズリ
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000031_R「気持ちいい?目ぇ覚まして♪」 「あ~イク。イキそう」 顔面射精 
              「これで目ぇ覚めたでしょ?ご飯食べよ?」



<息子は予備校へ>
2012.9.21 JUC-867 近親相姦 僕の母さんがこんなにキレイな筈がない 石黒樹里_000032_R「行って来ます」 「おい、しっかり勉強してこいよバカ息子」
              「バカバカ言うなよ」 「ほら、だらしない。襟が」
              息子の襟を直す母 胸元アップ それを覗く息子
              「キモイ!早く予備校行け!バカ息子!」 「へいへい」



【評価】
昼寝をするお母さんの身体をイジるシーンがダラダラ長すぎ。
こんな所をじっくり観る人なんて少ないはずだから長尺にする必要はない。

息子だけでなく、お母さんも風邪を引いたりと若干無理のある展開だけど、
息子が風邪でもうろうとしていたからお母さんに襲い掛かったんだろうし、
男を追い返したり風邪の介抱をしてくれたからお母さんも情が湧いたと思うから、
まぁこのストーリー展開は仕方ないんでしょうね。

それに、口喧嘩が絶えない親子の設定だから、
お互い言葉遣いが悪いのは仕方ないし、
それが世間によくある親子の姿と言われればそうなんだろうけど、
でも、そんな親子が母子相姦をするとなると少し違和感があるんだよね。
なので、もう少し仲の良さや愛情表現があれば良かったかも。

母子相姦シーンのエロさは、まぁ普通でしょうか。
(ここが一番大事な評価ポイントでしょうけど特に突出したエロさはないので)

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「まこと」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
カテゴリー
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ