母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

2015年04月

葵ママとのやらしい生活 青山葵

母子相姦【ストーリー】
ママの美味しい手料理を食べ、お風呂は一緒に洗いっこ、ベッドではおっぱいの温もりに包まれて眠りたい…そんなアナタの願いをわ・た・し、葵ママがエッチに叶えちゃいます。しかもどんな時もアナタを見つめながら(完全主観映像)だから最高の時間を過ごせること間違いなしですよ!さぁ早くアナタも夢の扉を開いて葵ママに会いにきてくださいね!


<ある朝 「けんちゃん♪朝だよ起きて♪」>
vagu00038-1.jpg
なかなか起きずママの胸や尻を触る息子 「けんちゃんダメだってば♪」
vagu00038-3.jpg
「え?オチンポ咥えて欲しいって?」 起きる約束をしてフェラ&パイズリ
最後はフェラで口内射精。 「けんちゃんいっぱい出たね♪よしよし♪学校行くか♪」



<リビングで遊ぶ息子に 「ママちょっと疲れてるからお昼寝するね。遊んでてね♪」>
vagu00038-5.jpg
昼寝をするママの身体をイジル息子
vagu00038-6.jpg
次第に胸を触り股を触り、パンツをめくり手マンしてママをイカせる。
「ママイッちゃう・・・イク・・・もうイタズラばっかりしちゃダメでしょ?ね♪」



<料理を作るママ そこへ息子が来て料理の邪魔をする>
vagu00038-7.jpg
我慢の限界に来たママは 「言う事聞かない子にはお仕置きだよ!」
お尻ペンペンしてたら 「ちょっと?何でママに怒られてるのにチンポ立ててるの?」
vagu00038-8.jpg
更に怒ったママは説教しながら手コキ 最後は胸に射精。
「こんなに出しちゃって・・・ママの服も汚しちゃって・・・」
「夕御飯までの間、お風呂で反省してきなさい!」



<風呂場にて 「けんちゃん?さっきはキツく叱っちゃってごめんね♪」>
vagu00038-9.jpg
「じゃ今日はママがけんちゃんの身体洗ってあげようか♪」 息子の身体を洗い
vagu00038-10.jpg
「また元気にしちゃって♪ん?足?足でして欲しいの?」 足コキして射精。
「あ~すご~い♪気持ち良かった?」



<就寝時 「ん?どうした?眠れないの?」>
vagu00038-11.jpg
なので息子にオイルマッサージをする 裸になり胸でマッサージもしてあげるママ
vagu00038-12.jpg
「え?けんちゃんがママにしてくれるの?本当?じゃ甘えちゃおうかな♪お願い♪」
vagu00038-14.jpg
「あんダメ♪指とか入れちゃダメよ♪気持ちよくなっちゃう♪」
vagu00038-16.jpg
その気になったママはフェラ&パイズリ 「オチンポ入れたくなってきちゃった♪」
vagu00038-18.jpg
「けんちゃんここに入れて♪」 正常位→騎乗位→背面騎乗位
vagu00038-19.jpg
バック 「もっと子宮に当たるぐらい突いて♪」
vagu00038-20.jpg
「ママの事グチャグチャにして♪オマンコ奥まで突いて♪」 中出し。
「ママの中でいっぱい出してくれたの?嬉しい♪ママの中にザーメンいっぱい出たね♪」



【評価】
このシリーズの他の作品に比べて、ママは息子をあまり溺愛していない。
息子のイタズラにマジの怖い声で叱ってみたりして。ツンデレ風にしたのかな?
・・・あ、違うか。基本設定は溺愛だから、逆のデレツンかも。(笑)

でも、そのマジ声で叱るシーン以外、他に良い所がない。
別にママの演技が下手ではないが、シリーズ特有のマンネリさが出てしまう。

なぜ息子を溺愛するのか、なぜSEXを許し中出しまで許すのか、
そういう肝心な所を全く描いていないから、そこを詰めて欲しいよね。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「けんちゃん」 「?(息子は無言設定の為)」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 優しい きつい
【母性度】 中
【背徳度】 無し

中出し近親相姦 変態五十路母 美山かおり

母子相姦【ストーリー】
僕は、いつも優しい母さんが昔から大好きだ。…でも、ある夜、僕は母さんが一人でシテいる所を見てしまった…。母さんはとってもイヤらしい恰好をしていて、玩具まで使っていた。見た事もない顔で、聞いた事もない声を上げて身体を震わせていた母さん…。…そんな母さんを見て、僕は…どうしようもなく興奮してしまったんだ…。


<ある日 息子におやつを出す母>
cs_ctv1742_01.jpg
「ショートケーキよ♪」 母と子は雑談
cs_ctv1742_02.jpg
(回想シーン) 数日前の事・・・ 母の部屋を覗くとオナニー中の母を目撃した息子
cs_ctv1742_08.jpg
(回想シーン) しかし途中で物音を立ててしまい逃げ出す息子
cs_ctv1742_09.jpg
(現実へ) 「今日も父さん遅いんだ?じゃこの前みたいに母さん一人でするの?」
「うふふ♪そうよ♪この前はすごく興奮したでしょ?」 「え?」
「お母さんもすごく興奮してたわよ♪けんたろうが見てたから♪」
「母さん何であんな事してたの?」
「母さん昔から性欲が強くて・・・だからあんな事しちゃうの♪」
cs_ctv1742_14.jpg
「お母さんと気持ち良い事したい?」 「うんしたい」 キス&手マン&クンニ&フェラ
cs_ctv1742_17.jpg
「けんちゃん♪母さんもう我慢できない♪」 立ちバック
cs_ctv1742_18.jpg
イスに座り対面座位 「出ちゃうの?いいよ♪母さんの中に出して良いよ♪」
「母さんもイク♪イクイク♪」 中出し。 「母さんの中でイッちゃったね♪」



<母の部屋にて>
cs_ctv1742_19.jpg
全身網タイツの母の足を舐め回す息子 「あ~すごい舐められてる♪」
cs_ctv1742_26.jpg
攻守交替し息子のチンコを足コキ 「タマタマも気持ち良い?」
cs_ctv1742_27.jpg
「食べちゃうよ♪あ~美味しい♪」 フェラ&手コキ
「けんちゃんいっぱい出していいよ♪」 口内射精。 「いっぱい出ちゃった♪」



<浴室にて 「これで母さんとエッチな事したくて買ってきたんだよ」>
cs_ctv1742_33.jpg
「気持ち良いわ~♪あ~すごい♪」 ローションプレイ開始
cs_ctv1742_36.jpg
ローションを口に含み口移ししたり、素股してみたり
cs_ctv1742_39.jpg
「イク所見せて♪精子出して♪」 最後は手コキで胸に射精。
「けんたろうの精子がいっぱいになっちゃった♪」



<寝室にて 水着?ランジェリー?姿の母>
cs_ctv1742_40.jpg
手マン&クンニ→顔面騎乗 「母さんイッちゃう♪」
cs_ctv1742_44.jpg
チングリ返しでフェラ 「もう我慢できない」 「母さんも♪」
cs_ctv1742_45.jpg
正常位→騎乗位 「すごい♪マンコにズボズボ入ってる♪」
cs_ctv1742_48.jpg
バック→正常位 「けんたろうのオチンチンすごい大きくなってる♪」
cs_ctv1742_49.jpg
「一緒にイこう♪けんたろうも来て♪お母さんもイクよ~♪」 中出し。
「良かった♪けんちゃん♪・・・またしようね♪」  「うん」



【評価】
お母さんの容姿・SEX内容は良いんだけど、ストーリー展開がおかしい。

息子はお母さんのオナニーを目撃したが途中で物音を立ててしまい、
覗いていた事がバレてしまったようだが、だからと言って後日お母さんに、
「この前みたいに母さん一人でするの?」と聞く意味が分からない。

既に母子相姦している仲でもないのに、そんな事をお母さんに聞く訳がない。
お母さんも全然恥らう事もなく、すぐ息子とSEXする意味も分からないし。

まぁタイトルが、「変態母」だからそれで良いのかもしれないが、
それなら息子の方が拒んで欲しかった。簡単に母子相姦しちゃダメ。
母子相姦の背徳感を出す為にはどちらかが拒まないと。

お母さんも息子もやる気マンマンでも背徳感を出せると言えば出せるけど、
それならこの展開はおかしい。
なら前フリでお母さんも息子も、お互いとSEXしたい雰囲気を前面に出さないと。

但し、「ただSEXしたい」ではダメ。
SEXしたい相手は「お母さん(息子)だけ」と言う気持ちを表現しなければならない。
そうしないと相手は誰でも良いと捉えられてしまい背徳感も興奮度も下がるので。

その序盤でのストーリー展開さえまともだったら他のシーンでは、
魅力的なお母さんの「変態母」らしさが出ているのだから良い作品になったのに。
脚本の詰めが甘い。残念。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「けんたろう・けんちゃん」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

近親相姦 母の過剰な性教育 新フェチモザイク 松本まりな

母子相姦【ストーリー】
美麗母、松本まりなさんは、性に目覚め始めた息子に性教育を指南しますが…母も男日照りで息子の寝姿や息子の下着に欲情する日々をおくっていました。性の欲求に耐えきれず肉体を重ねてしまう母と息子。お互いに自慰行為を見せ合い仲むつまじく愛を交わし性行為にふける母子。デジモで繰り広げられる禁断の家庭内性行為。


<『夫に先立たれ早10年。1人息子のまことにはせめて人並みに大学まではと言う一心からパートを掛け持ちしながら何とかやってきました。そんなまことも、もう中学3年になり色々な変化が訪れる気難しい年頃です。そんな矢先の事でした・・・』>
oksn00110-1.jpg
「母さん何してるの!?」 「まことももう大人の仲間入りよ♪」 フェラ&手コキ
oksn00110-2.jpg
「オシッコ出ちゃいそう」 「イッちゃいそうなの?出していいわよ♪」 手コキ射精。

「まこと?まこと?早く起きなさい。遅刻しちゃうわよ」 「うっうん・・・」
夢精している息子 これは息子の夢でした。



<洗濯する母 息子のパンツに精液を発見>
oksn00110-3.jpg
「あの子ったら・・・」 精液を触ってみる 欲情した母は
oksn00110-4.jpg
オナニー開始 そして果てる。



<ある日 買い物から帰宅した母は購入したコンドームを手に息子の部屋へ>
oksn00110-5.jpg
パンツを精液で汚した事を息子に問う母 それが夢精である事を教える
(その会話は中略)
「自分で出すの?」 「そうオナニーって言うの」
「オナニー?」 「今日は母さんがオナニーのやり方を教えてあげるからね」
oksn00110-7.jpg
オナニーのやり方を教えるつもりがフェラをし始めSEX開始 胸を吸わせてクンニさせ
oksn00110-10.jpg
ゴムを着けて騎乗位→バック→対面座位 「すごい上手よ♪もっと突いて♪」
oksn00110-11.jpg
最後は正常位でゴム中出し。 ゴムを取り手に出す 「こんなにいっぱい♪」



<翌朝 朝食の用意をする母 そこへ息子が来て>
oksn00110-12.jpg
「・・・今日は(パンツ)汚さなかった?」 「うん、でも・・・」
「ん?」 「大きくなったまま治まらないんだ」
「一晩中治まらないんだ。これって病気じゃないの?」
「オナニーしてみた?」 「まだ」
「オナニーしてみようか?昨日お母さん教えたでしょ?お母さんが見ててあげるから」
oksn00110-13.jpg
オナニーを手伝ってあげる母も欲情し自分もオナニー
「出ちゃいそう?お母さん見ててあげるからね♪いっぱい出していいのよ♪」
手コキ射精 舌で受け止める母
「いっぱい出ちゃったね♪もう一人で出来るかな?」



<ある日 帰宅した母 部屋を覗くと母の下着でオナニー中の息子を発見>
oksn00110-14.jpg
「・・・オナニーしてたの?」
「母さんとの事を思い出したらすぐに大きくなっちゃって。やっぱり僕おかしいのかな?」
「そんな事ない。男の子はそうやって大きくなるのよ♪」
「お母さんの事思い出してオナニーしてたの?」 「うん」
「お母さん嬉しい♪お母さんも仕事中ずっとまことの事が頭から離れなくて・・・」
oksn00110-15.jpg
「今日からまことがお父さんの代わりだよ♪」 フェラ→顔面騎乗→69→クンニ&手マン
oksn00110-18.jpg
「お母さんの穴の中に入れて♪オチンチンが欲しいよ♪」 正常位→騎乗位→背面騎乗位
oksn00110-19.jpg
側位→正常位 「お母さんのお口の所に出して♪」 「お母さんのお口に?いいの?」
口元に射精 「いっぱい出たね♪嬉しい♪」 お掃除フェラ。



【評価】
息子を「中学生」と設定しているのが珍しい。
いつもなら学生服を着ていても、そういう細かい設定は曖昧にしているのに。
ロリータ物なら、「1○歳」や「○学生」と伏字にして、
本編の中でも年齢等の表現は一切しないのに。

性に無知な息子を性教育からSEXへと展開する設定は決して悪くはないのだが、
それを行うまでの経緯(前フリ)が足りないんだよね。
それがないから、いかにもAVらしいぬるい設定が前面に出てしまい冷める。
設定(台本)通りに行っているのが見え見えで、リアルさがないと言いましょうか。

もっとお母さんも息子もお互いを意識し合わないと。
お母さんは息子を溺愛し、息子はマザコンさを出さないと。

そして、いくら息子が性に無知とは言え・・・いや、無知だからこそ、
お母さんと性教育やSEXする事に違和感を覚えて一度は拒否をするべきと思うが。
「でも息子は性に興味があるしマザコンだから・・・」 そんな展開にするべき。

これらを描いてから性教育を行いSEXも行えば、
このありがちなストーリー展開にリアルさを増す事が出来ると思うが。
(・・・近親相姦にリアルさなんてないけどね。物事の展開のリアルさよ)(笑)

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「まこと」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

再婚した親父の嫁は美しすぎて色っぽく僕のチ○ポを弄ぶ若義母 波多野結衣

母子相姦【ストーリー】
義母の艶かしい容姿と甘く芳醇な香りに、耳元で優しく囁かれる言葉は僕等を陶酔させる。親父の性処理に欲求を募らせていた義母を兄が襲い快楽を与え義母を豹変させてしまう。興奮した僕に優しく語りかけチ○ポを丁寧にシゴキあげ、生温かい口と肉穴で僕を包み込み夢中になって腰を動かし快楽に耽る義母が僕を絶頂へと誘う。


<夫にお茶を出す妻>
「こたろう(息子)は?」 「出かけて行きました。今日遅くなるみたい」
「彼(息子)、あなたが居ないと子供みたいに甘えてきて大変なんですよ」
「あいつ母親の愛情を知らずに育ったからお前が来て嬉しいんだよ」
「甘やかしてきたせいもあるけどよろしく頼むよ」 「そっか、彼マザコンなんだ・・・」
cs_hbn0996_01.jpg
「急遽、大阪の方へ2泊出張に行って来るから」 「はい分かりました」
cs_hbn0996_02.jpg
「あいつ(息子)戻って来ないよな?」 「帰るのは10時過ぎじゃないかしら」 SEX開始
cs_hbn0996_04.jpg
クンニ&ローター責め 手コキ&フェラ 最後は手コキ射精→お掃除フェラ。
「あ~疲れたから寝るわ」 寝る夫 不満そうな妻。



<酔っ払った息子を介抱する母 勃起してしまう息子>
「・・・あ、母さんは良い匂いがするし美人だし、それに柔らかいから」
「本当はそんなに酔ってないんでしょ?早く彼女見つけないとこのオチンチン可哀想だよ」
「お母さんでこんなになってちゃダメ。どさくさに紛れて触ってきちゃダメだよ?」

<翌朝 ミニスカの母に見とれる息子はケイタイでパンチラを撮影する>
「こら!朝から何してるの!?」 「え?昨日触っちゃダメって言うから」
「お母さんの事そんなに好き?」 「ごめんなさい・・・」
「この罰として今度の土曜日縁日に連れて行く事。いい?」 「え?いいの?やった!」
「一緒に写真撮ろうか?」 ケイタイで撮影。



<その後 電話が鳴る 「もしもし?波多野ですけど・・・」>
「りょうすけさん?お父さん今大阪だけど・・・今夜?大丈夫だけど・・・」

りょうすけ(夫のもう一人の息子)を家に招く
「結婚式以来だね、例の物預かってる?」
「ええ・・・はい、お父さんお金返さなくていいって」
お金を渡す
「そりゃそうだよね。俺は勘当の身だし」
「新婚生活はどう?親父年だしさ。すぐ死んじゃうんじゃないかな」
「あ、でも、あんた財産目当てだからその方が都合良いかもね」
「そんな事ないです・・・そんな事・・・」
「それにしてもいい女だよな。親父に満足しなかったらさ若い男の方が良いと思うよ」
迫るりょうすけ
「いい加減にしてください!」 「今日俺、泊まっていい?」



<シャワーを浴びる母>
cs_hbn0996_08.jpg
そこへりょうすけが全裸で入って来て勃起チンコを見せる 「あ、何だ入ってたんだ?」
cs_hbn0996_12.jpg
その後、目撃した勃起チンコに欲情しオナニーする
cs_hbn0996_13.jpg
オナニー後、部屋から出てくる母 そこにりょうすけが
「あんたやっぱり欲求不満でしょ?見ちゃったんだよね。あんたがオナニーしている所」
「若くて元気で硬いの方が良いんじゃないの?」 「帰ってください。お願いします」
「俺の事嫌い?」 「嫌いです。大嫌い」
cs_hbn0996_14.jpg
強引にキス 「やめてください」 「俺は好きだよ」
cs_hbn0996_16.jpg
ベッドに押し倒してSEX開始 クンニ&手マン フェラ→69
cs_hbn0996_21.jpg
「ん?ちゃんと言って」 「オチンチン気持ちいい・・・」 正常位→バック→騎乗位
cs_hbn0996_24.jpg
対面座位→側位→正常位 最後は顔面射精→お掃除フェラ。
「また俺に会いたくなったら親父が居ない時連絡して?分かった?」 「・・・うん」
鏡に映った母 満足気な表情をする。



<ある日 一緒に行くと約束していた縁日からの帰宅後・・・>
cs_hbn0996_26.jpg
「親父は?」 「今は書斎に居る」
「何か母さんの浴衣姿って色っぽいよね」 「そうかな?」
「あれ?何か母さんいつもと雰囲気違わない?」 「そう?そんな事ないと思うけど・・・」
息子に近寄る母 「母さんいい匂いがする」
息子を抱きしめる母 勃起する息子 「また大きくしてる。本当ダメな子♪」
cs_hbn0996_27.jpg
「ちょっと母さん!?」 「母さんやっぱり若くて元気なオチンチン好きかも♪」
cs_hbn0996_31.jpg
「どうしたの?」 「母さんおかしくなっちゃったの♪」
cs_hbn0996_33.jpg
フェラ→騎乗位素股 「先っぽだけでいいから入れさせてくれないかな?」 「いいわよ♪」
cs_hbn0996_34.jpg
「気持ちいい~」 「先っぽだけでいいの?」 「だって親父いるし」 「奥まで入れたい♪」
騎乗位→フェラ&手コキ 最後は手コキ射精。 その頃、書斎で居眠りする父。



<家でドレス姿でワインを飲む母 (どうやら家でパーティーだったらしい)>
cs_hbn0996_36.jpg
「親父は?」 「二次会行っちゃってる」
「お父さんと出会ったのもこんなパーティーだったんだ。コンパニオンしていた母さんに声かけてきて。証券会社の重役さんだって後から知ったんだけど。お父さん全然ギラギラしてなくて雰囲気良かったな・・・」
cs_hbn0996_37.jpg
「なんか随分幸せみたいだけど親父の事好き?」 「うん大好き」 「そうなんだ」
「今まではお父さんとの時間だけど、ここからはあなたとの時間だから♪」 SEX開始
cs_hbn0996_42.jpg
「母さん酔ってる?」 「酔っているフリしているだけ♪」 手マン&クンニ
「これからもお母さんの事嫌いにならないでね♪」 アナル舐め&手マン→フェラ
cs_hbn0996_46.jpg
騎乗位 「お母さんのオマンコおかしくなっちゃう♪」
cs_hbn0996_48.jpg
立ちバック 「気持ちいい」 「あ~もっといっぱい突いて♪」
cs_hbn0996_50.jpg
「母さんダメ、イッちゃいそう」 「いいよ♪母さんの顔にかけて?いっぱいかけて♪」
顔面射精→お掃除フェラ。



【評価】
母子相姦物語と言うよりも、この家に嫁いだ新妻の物語みたいな感じ。

初めに夫とSEXするが、フェラ&手コキだけで射精してしまい欲求不満の妻。
別居している夫の息子に欲求不満がバレて迫られてSEX。
そこから豹変した妻は、同居する夫の息子ともSEXする。
当の息子も父の後妻に好意を持っていたので受け入れる。

欲求不満の新妻がSEXする快楽に目覚めただけ。
母子相姦の禁断さ・背徳さはまるで表現されていない。
お互いを、「母・息子」と意識してSEXしていないし。
「父(夫)にバレないようにSEX」 この程度の表現。それじゃダメ。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「こたろう君(ほとんど呼ばない)」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

禁断母子スワップ 青木家ご一行様、息子交姦ツアーの旅 青木美空 青木玲

母子相姦【ストーリー】
玲と美空は息子たちを連れて山里の温泉旅館に旅行にやって来た。楽しみにしていた露天風呂も自然もとても心地よくて、最高の旅行になるはずだった。しかし、二組の親子が互いに秘密にしていた禁断の関係。それがこの開放的な温泉地で明らかになってしまう。そして…。


妹・美空 『今日は前から行ってみたかった温泉に旅行にやって来ました。あいにくの空模様でしたが子供達も元気一杯で私達も楽しみでワクワクしています』

姉・玲 『これから行く旅館の名物は露天風呂だそうで私も妹の美空も温泉が大好き。それに息子と温泉に来るのも初めてなのでとても楽しみです。妹家族4人、この旅行に来れて幸せです』
venu00276-1.jpg
宿に着き、姉親子は露天風呂へ 妹親子は部屋に残る するとキスをせがむ息子に
「せっかく来たんだし外に行かない?もう・・・行こう?」 「・・・はーい」



<露天風呂にて姉親子 母に迫る息子>
venu00276-2.jpg
「ちょっとダメよ」 「いいじゃん誰も居ないしさ」 「もうしょうがないわね~♪」
venu00276-3.jpg
手マン&クンニ 「嬉しいよ」 「じゃ今度はあきらの番ね♪」
venu00276-5.jpg
「あ~母さんもうダメ出ちゃいそう」 フェラで口内射精。 「うふふ♪」 キス。



<場面変わり、妹親子が入浴後、姉親子を待つ間・・・>
venu00276-7.jpg
母に迫る息子 「ダメよけんじ・・・姉さんたち帰ってきちゃうよ」 「大丈夫だよ」
venu00276-8.jpg
「こんな格好恥ずかしい♪」 「母さんの浴衣姿すごいキレイ」 手マン&クンニでイカせる 
venu00276-9.jpg
「今度はお母さんが気持ちよくしてあげる♪」 その気になる母
フェラで口内射精。 「いっぱい出たわね♪」



<姉息子のあきらだけ部屋に帰ってくる 「あれ?母さん帰ってないのかな?」>
部屋で居眠りしている叔母を発見 「叔母さん?叔母さん寝てるの?」
浴衣をめくってみる すると目覚める叔母
「あきら君!?」 「こんな所で寝てたら湯冷めしちゃうよ」
「そうよね、せっかく温泉に入ったのに冷えちゃった」 
「温泉入りなおしてきた方がいいんじゃないかな」 「そうね」
「それなら僕も行こうかな」 「え?いいけど・・・」
venu00276-10.jpg
2人で入浴 「気持ちいいですね」 「そうね良いお湯ね」
すると叔母に迫る 「あきら君ダメよそんな事」 「我慢できないですよ」
venu00276-11.jpg
そこへ2人が入ってくる 「あきら!?」 「母さん!?」
「どういう事?」 「姉さん!?姉さんこそ、どうしてけんじと?」
「どうしてじゃないわよ!あなたたち何やってんの!?」
「どういう事?」 「どういう事って僕、叔母さんの事が好きなんだよ」
叔母とキスする息子
「ちょっとあきら何やってるの!?」 「姉さんごめんなさい・・・」
続ける2人 戸惑う2人
「あんたたちだけズルイ・・・ねぇ?けんじ君も行く?」 「・・・はい。いいんですか?」
venu00276-12.jpg
スワップ開始 「けんじ君すごい♪こんなに硬くなっちゃって♪」 手マンしたり手コキしたり
venu00276-14.jpg
フェラしたり手コキしたり 「こんなに硬くして♪舐めたくなっちゃう♪」
venu00276-15.jpg
「あきらったら入れちゃってる♪じゃ私たちも入れる?入れていい?」 「はい」
venu00276-16.jpg
「けんじ君のオチンチン気持ちいい♪」 「僕のオチンチンとどっちが気持ちいいの?」
「え~?じゃあきらも入れてみる?」 「うん」 やっと母子相姦開始
venu00276-19.jpg
「今度けんじ君とやっていい?」 「姉さんをいっぱい気持ちよくしてあげてね♪」
またすぐにスワップに戻る
venu00276-20.jpg
姉 「あ~イクイクイク~♪あ~♪」 「僕もイッちゃいそう」 中出し。 
妹 「あきら君、中に出してくれる?」 「うんいいよ」 中出し。 

姉 「美空も中に出してもらったの?」
妹 「ええ♪いっぱい出してもらっちゃった♪」
姉 「あきらもけんじ君も本当に気持ちよかったわ♪」
妹 「すごい上手だったわ♪」
キス。



【評価】
制作側は設定だけで満足しちゃってない?
「親子が温泉旅行先でSEXすれば完成」
「更に2組の親子でやればエロさ倍増だろ」と。考えが甘いんだよ。

温泉旅行に来る前からこの2組の親子は既に母子相姦をしている仲らしいが、
それをナレーション等で説明していない。した方が背徳度や興奮度が増すのに。

そして母子相姦とスワップの背徳さが全然表現されていない。
当たり前のようにSEXしている。

当たり前のようにSEXするなら、思い切って「変態姉妹の親子」と振り切れば?
だって既に母子相姦の仲にある親子なんだからさ。

初めから変態さ全開のやる気マンマンでSEXしちゃえば良いんだよ。
「今日はお父さんも居ないし4人で思いっきり楽しみましょうよ♪」ってさ。

中途半端な倫理観なら初めから必要ない。
拒んだり注意したり、そんなのを中途半端に入れるから出来が悪くなるんだよ。

振り切ってエスカレートさせてしまえば、そこから生まれる背徳感もある。

母子相姦

この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「あきら・けんじ」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母子同等
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
カテゴリー
RSS
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ