母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

2016年11月

僕だけが知っている母さんの艶尻 大橋ひとみ

母子相姦【ストーリー】
私は夫と一人息子のサトシと平凡ですが幸せに暮らしてきました。サトシのことは一人息子ということもあり他の家庭より大切に愛情を込め育ててきたつもりです。しかし私の育て方が悪かったんでしょうか?最近、年頃を迎えたサトシの私を見る視線が…なんて言うのか母親を見る視線じゃないんです!特に私のお尻を窺い見るあのヤラしい視線!!このままだときっといつかとんでもないことになるんじゃないかって…。


<ある日 廊下を掃除する母(パンチラ)>
cs_ctv1819_01
その様子を覗く息子 (無駄に長いシーン)
cs_ctv1819_02
「ちょっとごめんね」 「うん・・・」 居間も掃除する母 その姿を眺める息子。



<その夜 夫と電話をする妻>
cs_ctv1819_03
「え?今日も帰って来れないの?うん分かった・・・」
cs_ctv1819_05
「あなた・・・」 オナニーして果てる。



<自室でオナニーする息子 「母さんのお尻・・・母さんのお尻・・・」>
cs_ctv1819_12
お茶を飲む母 そこへ息子が来て 「話があるんだ」 「話?」

話を聞く母 「・・・そうなんだ。私のお尻を」 
「そういう風に考えちゃいけないんだけど、母さんのお尻が頭から離れないんだ」
「でもそれはダメな事なの。母さんとさとしは親子なんだから」
「そうだよね。母さん変な事言ってごめんね」

「・・・ちょっとだけよ」 「え?」
「そんなにさとしが私のお尻触りたいならちょっとだけならいいわよ」
「本当に?」 「その代わりお父さんには絶対内緒よ?」 「うん」
cs_ctv1819_13
尻を触る 「もう満足した?もういいでしょ?」 「もう少し触らせて」 
cs_ctv1819_14
尻舐め&クンニ 「何するの!?触るだけって言ったでしょ?」 「ちょっとだけだから」
手マンで潮噴き 「いや!ダメ!いやん!いやいや!」
挿入しようとする息子 「それだけはダメ!絶対ダメよ!」 「・・・ごめんなさい」



<なぜか2人で入浴>
cs_ctv1819_18
「あういうのはダメなの!ちょっとだけって言ったでしょ?」 「ごめんなさい」
cs_ctv1819_20
「身体洗ってあげるよ」 「変な事しないでよ?」 「しないよ」 でも変な洗い方をする
cs_ctv1819_22
チンコで洗う 「もう十分だから流そう?」 「汚れてるからさ」
挿入しようとする息子 「それはダメ!」 「やっぱり洗ってるだけじゃなくて入れたいんだ」
「私たち親子なのよ?ダメ!それだけは絶対ダメ!」 「・・・ごめんなさい」



<寝室にて 「そんなに母さんとしたいの?」>
cs_ctv1819_24
「・・・分かった。触るだけなら好きなだけ触ってもいいから」
cs_ctv1819_27
だけど触るだけじゃ終わらずキスから愛撫 「触るだけって言ったでしょ?舐めちゃダメ」
cs_ctv1819_32
クンニ&手マン 「ダメもう・・・ダメそんなにしたら・・・」
cs_ctv1819_38
「僕の事も気持ち良くして」 「すごい大きい♪」 フェラ→69
cs_ctv1819_42
「入れたい。いいでしょ?」 「触るだけって言ったでしょ?いやんダメ♪」 正常位で挿入
cs_ctv1819_44
騎乗位→背面騎乗位 「ダメそんな・・・イッちゃう♪もっと突いて♪」
cs_ctv1819_48
バック 「またイッちゃいそう♪」 「イキそう・・・あーっ」 中出し→キス。



【評価】
夫は仕事が忙しくSEXレスで妻は欲求不満。
息子はお母さんのお尻に興味があり、我慢出来ず「触らせて欲しい」と頼む。
欲求不満なお母さんだから「触るだけならいい」と、つい言ってしまい、そこからSEXへ。

何て事ないストーリー展開。でも触るだけなら良いって意味が分からないけどね。
お母さんは欲求不満だから結局最後まで受け入れたんでしょうけど、
それなら本編途中でも最後でも良いからそう描いて欲しいわ。そのまま終わるなよ。

しかも、息子は何も言わず勝手に中出しするし、
お母さんも中出しされた事に何も言わないし。何なの?
もっと中出しの背徳感を表現しろよ。当たり前のように中出しするな。

【余談】
ちなみに、パケ写のお母さんが自転車に乗るシーンなんて本編にはありません。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「さとし」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

母のよがり我慢 夫が寝ている横で息子の性技に溺れる二重性活 吹石れな

母子相姦【ストーリー】
浪費家の夫、家計は母・れなが内職とパートで支えている所得が低い家族。夫はイライラすると自分都合でれなを抱き、性処理道具としてスケベな身体を弄ぶ。そんな息子は母を庇い二人きりの生活を送りたいと思った矢先…。


<ある日 帰宅した息子 内職しながら眠ってしまった母を発見し>
cs_gbm0999_01
「母さん?昨日から徹夜で内職してたの?」 
「まだ終わらなくて・・・どうしよう。パートに遅れちゃう」
「これ前にやってたやつだよね?俺がやっておくよ」 「助かるわ」
「そんな働いてばかりじゃ体がもたいないよ。俺、学校辞めて働くよ」
「何言ってるのよ?しょうたはちゃんと勉強しないとダメよ」 「うん・・・分かった」
パートに行く為に着替える母 それを覗く息子。



<深夜に父帰宅 「帰ったぞー」 「親父また酔って帰ってきたのか・・・」>
cs_gbm0999_02
「おい起きろおら!腹減ったよ!なんか作れよ!」
「昨日渡したお金は?」 「そんなもん使っちまったよ!」
「ギャンブルやめてよ!」 「やめられっかよ!」
妻に迫る夫 「競馬に負けてむしゃくしゃしてんだよ!」  
cs_gbm0999_07
強引にSEX バック→正常位→腹上射精。 「あー気持ち良かった」 寝る夫。
その様子を覗いていた息子。



<ある日 妻の財布から金を取る夫 「何だ?これしかないのかよ?」>
cs_gbm0999_08
「ちょっとあなた何してるの!?」 「借りるだけだよ!倍にして返すよ!」
「このお金がないと生活出来ないの!」
そこへ息子帰宅
「何やってんだよ親父!」 「何だよじゃねーよ!」
息子を張り倒す父
「大丈夫!?」 「大丈夫だよこれぐらい」
手当する母
「何で親父と別れないの?」 「え?」
「母さんが必死で稼いだお金を使い込んでいるんだ。2人でこの家を出ようよ」
「・・・そろそろパートに行かなくちゃ」 「母さん・・・」



<その夜 「あなた持って行ったお金は?」 「使っちゃったよ」>
cs_gbm0999_09
「私たち今月どうやって生活すれば良いのよ!?」 「そんなの返せばいいんだろ!」
cs_gbm0999_10
「おらしゃぶれよ! 「いや!」 強引にフェラさせて口内射精。
「お前さー、風俗とか金稼げる所で働けば?」
「ろくでなし!」 夫にビンタ 「何すんだよ!」 妻にビンタ。



<母は息子の部屋へ 「しょうた起きてる?」 「うん」>
cs_gbm0999_11
「親父に何かされた?」 「ただのケンカよ。今日はここで寝かせてもらってもいい?」
一緒に寝る 「母さんなんだか疲れちゃった・・・」 「母さん、親父と別れて暮らそう?・・・母さん?」
cs_gbm0999_12
「母さん?」 眠ってしまった母の胸を触ってみる すると目覚める母 「しょうた・・・」 
cs_gbm0999_15
「母さんごめん」 「しょうた。母さんね全部忘れたいの」 母からキス
cs_gbm0999_18
フェラ 「しょうた♪お母さんのも舐めて?」 おっぱい舐め→手マン&クンニ
cs_gbm0999_26
「親子でこんな事いけないよね♪」 騎乗位→対面座位→背面騎乗位 「あー気持ちいい♪」
cs_gbm0999_27
バック 「しょうた♪後ろからも気持ちいい♪」 「このままだとイッちゃいそう」
「中はダメよ」 「母さんイクーッ」 正常位で胸に射精。



<ある日の昼間・・・>
cs_gbm0999_29
内職もせずに愛し合う母と息子
cs_gbm0999_30
またある日の夜 息子の部屋に行く母 息子と愛し合う。



<ある日 隣の部屋で酒を飲みながら競馬予想する父>
cs_gbm0999_31
隠れて母の胸を揉む息子 「しょうた?あの人が居るのよ?」 「今したいんだ」
cs_gbm0999_37
キスしてチンコ触らせてフェラ→素股→パイズリ→フェラ
「あーイク・・・」 口内射精 「すごいいっぱい♪」 「それさ飲んでよ」 飲精。

気付かず競馬を続ける父 「よーし!的中!天才だな俺」
そこへ息子が来て 「楽しそうだね」 「何だよ?話しけるなよ」
「くくく・・・」 ほくそ笑む息子 「何だあいつ?おかしな奴だな」



<就寝時 親の寝室に忍び込む息子は母に迫る>
cs_gbm0999_38
「ここではマズイよ。しょうたの部屋行こう?」 「ここでしたいんだよ」
cs_gbm0999_42
「起きたらどうするの?」 「そしたらこのクズに見せつけてやるんだ」 クンニ&手マン後、フェラ
cs_gbm0999_43
「俺のどうして欲しい?」 「しょうたの入れて欲しい♪母さんの中に♪」 立ちバック
cs_gbm0999_47
背面騎乗位→騎乗位→バック 「すごい♪しょうた♪」
cs_gbm0999_49
正常位 「しょうたイクー♪」 すると目覚める父
「・・・あれ?はー!?お前ら親子で何やってんだよ?おい!」
「こうなったのはお前のせいなんだよ!」 「何だよ?おい!?」
「母さんどこに出していい?」 「しょうたの好きな所に出して♪」
「中で出していい?」 「いいよ♪出して♪」 「おい!?」
「母さん俺イク・・・」 「いいよ♪」 中出し。
cs_gbm0999_50
「えー!?お前ら狂ってるよ!」 逃げ出す父
「母さん」 「しょうた♪変わったわね」 「母さんもね。これからはさ、2人で生きていこうね」



【評価】
まぁありがちだけど良いストーリーだよ。
最後の目覚めた父親の前でSEXを続けて中出しする所が良い。
いつもの駄作なら父親が眠ったままで終わったりするからね。

ただ、最後に父親から「狂ってるよ!」と言われるが、
一言だけでなく、もっと罵って(ののしって)欲しかったわ。
「頭おかしいのか!?」「この変態が!」「気持ち悪ぃな!」など。
それぐらいの背徳行為をしているんだしさ。それでこそ近親相姦よ。

それと、SEX中にもう少しお互いを愛する言葉も欲しかった。
父親に聞かせるようにさ。

だけど、いくら父親がクズだからと言って、
お母さんが息子を受け入れる意味は成立していないけどね。
息子がお母さんとSEXしたい意味もね。

なので、もう少しお互い情に訴えて欲しかった。
「私にはしょうたしか居ないの♪」とか、「大好きな母さんは俺が守るんだ!」とかね。

【余談】
ちなみに、タイトルには「二重性活(生活)」とあるが、それほど意味は成していない。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「しょうた」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

電気アンマで濡れた母 尾崎玲奈

母子相姦【ストーリー】 家事に勤しむ美人母・尾崎玲奈。今日も息子が電気アンマを。どうやら、息子達の間で流行っている遊びの一種らしいのだが…。我が子が繰り返す、無邪気なイタズラ行為に戸惑い濡らす、美人母の苦悩。止めどなく繰り広げられる電気アンマが巻き起こす、母と息子の禁断近親相姦。



<洗い物をする母 そこへ息子が帰宅>
cs_tkv1970_01
雑談後、息子の企む顔と共に変な音楽が流れ・・・
cs_tkv1970_03
いきなり母に 「電気アンマー!」 「何してるの!?まさるちゃん!ダメでしょ!」
cs_tkv1970_04
「ギブ?ギブアップって言うまでやめないからね!」 「ギブアップ!」 それでもやめない
「はい3分。母さんの勝ち。3分耐えたから母さんの勝ち」 「訳分かんないわよ!」



<ある日 息子の友達が家に その後、帰ろうとする友達が眠る母に・・・>
cs_tkv1970_05
「お邪魔しました、おばさん。・・・?」 悪巧みする友達
cs_tkv1970_06
「電気アンマー!」 「何してるの!?ダメでしょ?やめなさい!」
「3分耐えないとダメなんだよ。3分経つまでやめないよ!」
「・・・やめないで。あ、間違えちゃった」 次第に感じ始める母
「あん・・・あん・・・」 「あれ?おばさん大人しくなっちゃった。帰ろう」

『そんな事がありまして・・・』
『その一件以来、息子のまさるちゃんが毎日のように私に対しても、その電気アンマという、
クラスの男の子達の間で流行ってるという何とも困ったイタズラを繰り返すようになってしまいまして・・・』



<風呂掃除をする母 そこへ帰宅した息子が来て>
cs_tkv1970_08
「まさるちゃん!」 「何?」 「ダメよ?電気アンマは」 「・・・やらないよ」
「絶対ダメだからね?」 「うん・・・」 それでも息子は
cs_tkv1970_10
「デデデデ電気アンマー!」 「こら!やめなさいよ!約束したじゃない!」
シャワーをかけながら電気アンマ 「やめてちょうだい!これ水なんだから!」
次第に感じ始める母 「イッちゃう・・・お母さんイッちゃう・・・あ~イクー♪」



<ある日 息子の友達を招き入れる母>
cs_tkv1970_11
「ごめんね。まさる塾で残されてるみたいだから」 「はい」
「この前のイタズラ」 「あ、電気アンマですか?」
「あれはもうダメよ。おばさんビックリしちゃった」
「友達同士でふざける分なら良いけど大人相手にしちゃダメよ?」 「分かりました」
cs_tkv1970_13
と言いつつ電気アンマをかける友達 「おばさん!電気アンマー!」
「やめなさい!こらダメだってば!」 「やめないよ。3分付き合ってよ」
cs_tkv1970_16
次第に感じ始める母 「あれ?おばさん気持ち良くなっちゃったの?」 キスして愛撫
cs_tkv1970_19
チンコ出す友達 「あら横山君・・・」 「舐めてくださいよ」 フェラ
cs_tkv1970_21
「入れていいですか?」 「ダメに決まってるでしょ」 それでも挿入 正常位→騎乗位
cs_tkv1970_23
バック→立ちバック 「やめて気持ち良い♪やだやめて♪」 
「あーイク♪イッちゃう♪」 お尻に射精。

「おばさん最後に・・・」 また電気アンマをかける
「やめて・・・あなたには負けたわ」 「僕の勝ちで良い?」 「いいわ」



<またある日 玄関を掃除中 また友達がやって来る>
cs_tkv1970_25
「こんにちは。まさる居ます?」 「今日も塾よ」
「おばさん聞いてくださいよ。これ買っちゃったんですよ」 電マを見せる
「これで試そうと思ったんですよ」 「ダメよ!電気アンマはやめてちょうだい!」
「えー?残念だなー」
cs_tkv1970_26
「ちょっと掃除するから待っててちょうだい」 「はーい・・・おばさん!電気アンマー!」
cs_tkv1970_30
「ちょっとやめて!」 「おばさん強いな。じゃ新兵器!」 電マを股に当てる
cs_tkv1970_32
「もしかしておばさんギブアップした?やっぱり買って良かったなこれ」
「・・・オチンチン立っちゃったみたい」 「何言ってんの?」
「この前みたいにしてよ。やってくれないとまたしちゃうぞ」 「・・・分かったから」
「おばさん、だいすけ君には降参だわね♪私濡れちゃったわ♪」 フェラで口内射精。



<「あ、もしもし?堀江先生でいらっしゃいますでしょうか?」 担任に電話する母>
cs_tkv1970_33
「その何とかその遊び(電気アンマ)を学校の方で禁止いただけるように、
ご指導をいただけないかと思いまして・・・」 電話中に息子が来て
cs_tkv1970_34
「デデデデ電気アンマー!」 「電話中なのよ!やめなさい!」
仕方なく電話を切る 「ちょっと気持ち良いかも・・・」

しかし急に泣き出す母
「母さん?何で泣いてるの?ごめんね?泣かすつもりはなかったんだ」
「とにかく電気アンマはやめてちょうだい」
「分かったよ母さん。分かったから泣かないで?」



<料理中の母 息子や友達との出来事を思い出す>
cs_tkv1970_35
オナニー開始 バイブ・電マを使いオナニー
cs_tkv1970_37
ローターまで出してきてオナニー 「あ~気持ち良い♪あ~イクー♪」



<息子の部屋へ 「夜食もって来たわよ」 「ありがとう」>
cs_tkv1970_41
「この前はごめんね。僕さクラスの電マランキング下の方でさ」
「それでクラスのみんなに負けたくなくて、夢中で母さんで練習しちゃったんだ」
「もういいのよ。母さん忘れてるから大丈夫」
「母さん、責めはもうしないって約束するからさ、守りの練習一緒にしてくれない?」
「何?意味がよく分からないんだけど」
「責めはやらないから守備力を練習したいんだ」
「どういう事?」
「僕の事責めて?母さんの責めに3分間耐えるから。そういう練習」
「このままじゃクラスのランキング、マイナーリーグになっちゃうんだよ、お願いだよ」
「しょうがないわね。3分でいいのね?」
「やる前にデデデデ電気アンマって言ってよ」
「分かったわ」
「デデデデ電気アンマー!」
「負けないぞ」
息子に電気アンマをかける 「まさるちゃん?うふふ♪」 (バカな会話)
cs_tkv1970_42
「なんだか僕、オチンチンが変な感じだよ」 母に迫る
「あなた頭がおかしくなったんじゃない?」
cs_tkv1970_45
「あん♪でもなんか気持ちいい♪」 「気持ちいいんだったらいいじゃん」
「やめてちょうだい・・・何だか変な気分になってきちゃった♪」 電気アンマをかけ合う
cs_tkv1970_46
フェラ 「お口以外の所でも気持ち良くさせて」 「お口以外って?」
「お母さんのアソコだよ。気持ち良くなりたいんだ」 「え?何でそうなっちゃうの?」
cs_tkv1970_48
挿入すると 「いつの間にかこんな立派なオチンチンになってるなんて♪」 正常位→騎乗位
cs_tkv1970_49
「母さんイク♪あーすごい♪イッてもいい?」 「あーっ」 胸に射精
「まさるちゃんったら男の子なのね♪」 お掃除フェラ。

「スッキリしたな。勉強しよう!」 「・・・ちょっと?」
「その前に母さんが作ってくれた夜食せっかくだからいただいちゃうぜ」 「何なのかしら?」
「まさるちゃん?」 「美味しいよ」



【評価】
バカみたい。途中で見るのやめようかと思ったわ。
息子も友達も頭のおかしい人みたい。(本編でお母さんもそう言っている)
でも逆に、よくこんなくだらない事を思い付いたと監督に感心するべきか。(笑)

電気アンマをかけている時間がバカみたいに長い。
電気アンマは3分ルールみたいだから長くやってるのかな?

お母さんの感情もよく分からない。
良いのかダメなのか、どっちか分からない発言をずっとしている。
拒んでいると思いきや喘ぎまくって、かと思えばまた拒む。
お母さんも頭のおかしい人に見える。

そうじゃなくて、初めは徹底的に拒むだけ拒んで、
途中から感じ始めて堕ちていく方が良いと思うんだけどな。

それに、息子の友達とSEXする必要ある?目的が分からない。
お母さんも何で受け入れてるのか分からない。

更に、お母さんがオナニーする意味も分からない。
息子や友達との出来事を思い出してオナニーをしているけど、だから何なのさ?
オモチャを何個も使ってオナニーしてさ。その理由を教えろよ。
お母さんは変態なの?欲求不満なの?
ただオナニーしているだけじゃ分かんないじゃん。

最後の息子とのSEXシーンも変。
お互いのアドリブの会話がおかしな展開になっているし。
息子のバカな発言にお母さんがマジで呆れていて、演技ではない感じ。

しかも、そのせいかお母さんは途中でスタッフの方に視線を向けちゃうし。
でも、お母さんは演技しようと努力しているんだけど、
その発言が的を得ていない変な会話。そんな感じ。

・・・と言うか、真面目にレビューしている私もバカみたい。(笑)
とてもこれでオナニー出来る作品ではない。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「まさるちゃん」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

包茎ち●ぽ狩り~包茎に悩む息子を優しく剥いて手ほどきする母~ 小早川怜子

母子相姦【ストーリー】
息子アタルが包茎で悩んでいることを知った母レイコ。愛する息子の悩みをなんとかしたいと思ったレイコは、アタルのパンツをおろし、包茎ち○ぽを丁寧に剥き、キレイに拭いてあげる。さらに息子に自信をもってもらいたいとそのまま大きくなったち○ぽを口に含む。驚くアタルだったが、レイコのフェラテクに悶絶してしまい…。


<元気のない息子が気になる母>
venu00367-1
「包茎が原因で彼女に振られたなんて・・・」 リビングでそのまま眠ってしまう息子
venu00367-2
「包茎で悩んでいたのね」 チンコを触る母 「何してるの!?」 目覚める息子
「母さんに見せてみて」 包茎チンコを観察 皮を剥きチンカス掃除&フェラ
venu00367-4
息子拒むも母の押しに負ける 股を触らせ「母さんのも舐めて♪」 69
venu00367-6
パイズリ&フェラ 「気持ちいい?いいのよ♪」 口内射精。
「あ~すごい♪あたるこんなに溜まっていたのよ♪」
「あなたすごく立派なもの持ってる。もっと自信持ちなさい♪」



<リビングにて>
venu00367-7
「あたる・・・」 先程の出来事を思い出しオナニー開始
venu00367-8
「あ~イクー♪」 果てる。



<入浴中の母 そこへ息子が来て 「母さんの事考えてたらチンポ立ってきちゃった」>
venu00367-10
「こっちいらっしゃい♪」 一緒に入浴しチンコを洗ってあげる
venu00367-11
「母さん出そう」 「いいのよ♪見せて♪」 手コキ射精。 「いっぱい出ちゃったね♪」
手コキを続ける 「母さんダメだって」 「もう全部出ちゃった?」



<寝室にて 「今度は母さんが教えた事をあなたがする番よ♪」>
venu00367-13
「でも自信ないな」 「大丈夫よ♪もっと自信持ちなさい♪」 SEX開始
venu00367-15
母の身体を舐めまわす アナル舐め&クンニ&手マン→フェラ→69
venu00367-17
「もう入れてもいい?」 「いいわ♪いらっしゃい♪」 正常位 「イッちゃう♪イクー♪」
venu00367-18
対面座位→騎乗位→背面騎乗位 「いっぱい変になっちゃっていいのよ♪」
venu00367-20
バック→正常位 「もっとして♪もっともっと♪イクー♪」 「あー僕も・・・」 中出し。



【評価】
包茎の息子を心配するのは良いけど、何でそこからSEXになるのさ?
お母さんからグイグイ迫るのは良いけど、その理由がないとおかしいじゃん。
お母さんは欲求不満とか、息子を溺愛しているとか、そういう理由が。

息子も何でそんな簡単に受け入れるのかも分からない。
別に何でもかんでもマザコンの設定にしなくても良いけど、
包茎で童貞を卒業出来ずに焦っているとか、息子も欲求不満とか、
お母さんとSEXする前にそういう理由を描いた上で行って欲しいのよ。
要するに、当たり前のように母子相姦をするなと言いたい。

それさえ上手く作ってくれれば、この女優さんは積極的な人で、
SEX中の会話(淫語)も豊富だし、グイグイ迫る痴女的なお母さんを演じられるから、
Mなマザコンユーザーには良い作品になると思うが。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「あたる」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

松嶋友里恵 息子の大きすぎるチンポが気になって…

母子相姦【ストーリー】
夫を早くに亡くした友里恵は、息子の政樹と二人暮らし。勉強もスポーツも万能、素直で手のかからない自慢の息子だったが、成長すればするほど亡くなった夫の面影が…。そして遂に見てしまった、あの人にソックリなデカチンを…。もう覗き見るだけでは満足できない友里恵、眠る息子のペニスを頬張り、懐かしの味を堪能する。しかし、それは母を愛する息子を、さらなる深みへと誘うのだった。


<ある朝 息子を起こしに来た母 朝立ちチンコに驚く>
『初めて見た。大きい。あの人(亡き夫)にソックリ』
『・・・やだ。息子なのに動揺してる』



<入浴中の母 胸を揉みシャワーを股に当てる>
oksn00158-2
『久しぶりにしてしまった・・・』



<またある朝 息子を起こしに来た母 また朝立ちしている息子>
oksn00158-3
『大きい・・・触りたい・・・やだダメ。息子よ?でも・・・』 躊躇いながらフェラ
oksn00158-4
口内射精 『あぁ美味しい♪』
その後、息子の部屋で自分の下着を見つける母 『まさか!?私を?』



<寝室にて母 先程の出来事を思い出しオナニー開始>
oksn00158-5
その様子を息子に目撃されている事に気付く
『まさき!?こんな姿を見られるなんて。でもまさきのアソコがあんなに硬く大きく・・・』
oksn00158-6
『どうしよう・・・もう今更止められない・・・気持ち良い・・・』
オナニーを続ける母 息子もオナニー そして両者果てる。
『まさきは私を求めていたの?』



<ある夜 眠る母の寝室に忍び込む息子>
oksn00158-9
おっぱいを揉み パンツを脱がしてクンニ
oksn00158-10
目覚める母 『え!?何?まさき!?まさか、まさきが・・・どうしよう?』
oksn00158-11
寝たふりを続けるが 『え!?本当に入れるの?・・・あぁ大きい♪』 正常位→側位 
oksn00158-12
「まさき」 「母さん!?」 「ダメよ、こんな事。抜いて?」 「だって我慢出来ない」
「母さんイッちゃいそう」 「出しちゃダメよ」 バックで中出し。
『こんな事になるなんて・・・』



<謝る息子 「母さん、この間はごめん」 「いいのよもう」>
「あんな事するつもりなかったんだけど、母さんとしたくて」 「まさき・・・」
「母さんの事を考えるとここが硬くなってどうしようもないんだ」 「・・・いいわ」
「母さんまさきの事大好きだし、まさきが苦しいなら母さん手伝ってあげてもいいわ」
oksn00158-13
「母さんが教えてあげるわ」 キス→胸を揉ませる→手マン&クンニをさせる
oksn00158-14
チンコを触る母 「今度はまさきの番ね♪」 フェラして口内射精。
「まだ治まらないのね?」 今度はキスしながら手コキ 「出していいわよ♪」 手コキ射精。



<入浴中の息子 そこへ母が入って来て息子の背中を流す>
oksn00158-15
フェラ 「母さん恥ずかしいよ」 「まさきが一番気持ち良い時にイッていいのよ♪」
口内射精 「たくさん出たわね♪」 「今度は僕が母さんを洗ってあげる」

母の身体を洗う息子 その流れで手マン 「あん♪ダメまさき♪イッちゃう♪」
『あぁ、まさきとしたい・・・』

『そして私は息子と禁断の世界に入って行った。
あの大きなオチンチンがいつも私の脳裏に焼き付いている。
息子まさきと一つになりたい。そう思うようになっていった。
それも自然な成り行きだったのかもしれない・・・』



<寝室にて 「母さんまさきとずっとしたかったのかも」 「僕も母さんとしたい」>
oksn00158-16
「まさき好きよ♪」 キスして前戯開始→手マン&フェラ→フェラ→69
oksn00158-17
「まさきの入れてもいい?入れるよ♪」 騎乗位→背面騎乗位 「あ~奥に当たる♪」
oksn00158-19
対面座位→立ちバック→側位 「まさきのが入ってる♪気持ちいい♪」
oksn00158-20
正常位 「母さんもイキそうよ♪」 「あ~出ちゃいそう」 最後は顔面射精。



【評価】
最近、面倒だからこの事に触れていないけど、
このレーベルは、お母さんの着替えシーンや洗濯物を干すシーン(パンチラ・胸チラ)や、
他にも掃除をするシーン(パンチラ・胸チラ)があるけど、
これが無駄でしょうがないと思うのは私だけ?

これに何の意味があるの?お母さんの私生活を覗き見したい人の為にあるの?
このシーンを通常再生で見ている人居るの?ここは絶対早送りだと思うが。
なぜこれを永遠に続けるのかね?そのポリシーは何だよ?
・・・もしかして好評とか?(汗)

他は問題ないので、そのシーンがなければ良いストーリー展開になったと思うが。
ただ、SEX中のお母さんは喘ぐばかりなので、そこが物足りない。
もう少し淫語を言って欲しい。息子を愛する言葉を。

もし、SEX中に淫語が思い浮かばない演技力(創造力)のない女優さんなら、
この作品は本編中に所々でナレーションが入るので、
それと同じようにSEX中にもナレーションを多用すれば良かったのに。音声別撮りでさ。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「まさき」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
カテゴリー
RSS
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ