母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

2017年05月

淋しんぼ母さん 過剰な愛情欲情セックス 小早川怜子

母子相姦【ストーリー】
女手ひとつで苦労して育ててきた一人息子のサトルに最近彼女ができました。私はそのことが自分のことのようにとても嬉しかったのですが…。なんだか私に対する態度が冷たくなっていき、親離れしていくあの子の変化に寂しさを感じるようになりました。そして、いつしかその感情は歪んだものとなり、私だけのサトルでいてほしいと願うようになってしまったのです。


<ある日の夕食時 「遅いじゃない、さとるちゃん。ご飯冷めちゃうわよ」>
cs_ctv1889_01
「ご飯要らない。外で食べてきちゃったから」 仕方なく一人寂しく食事する母
cs_ctv1889_02
ある日、息子は彼女と電話中 息子の様子を伺う母 それに気付く息子
「ちょっと何母さん覗いてるの!?」 「・・・さとるちゃん」 「覗かないでよ!」



<またある日 入浴中の息子 そこへ「さとるちゃん入るわよ♪」 「え!?何!?」>
「最近彼女が出来てからお母さんに冷たくない?」 「別にそんな事ないよ」
cs_ctv1889_04
チンコを触る母 「彼女より気持ち良いでしょ?こういう事も出来るのよ♪」
cs_ctv1889_06
「やめてよ」 「それならお母さんの身体洗って?」 無理矢理洗わせる
cs_ctv1889_12
「今度はお母さんが気持ち良くしてあげる♪」 手コキ&尻コキ洗い
cs_ctv1889_14
フェラ 「いっぱいキレイにしてあげるからね♪」
「イキそう。出るよ」 「いいのよ♪」 口元に射精→お掃除フェラ。

「気持ち良かった?彼女とどっちが気持ち良かった?」
「母さんの方が100倍気持ち良かった」
「もう彼女とは別れちゃいなさい♪母さんが毎日してあげるから大丈夫よ♪」



<玄関掃除をする母 そこへ息子 「もしかして彼女とデート?」 「いや違うよ」>
cs_ctv1889_15
「・・・ごめん母さん。実はこれからデートなんだよ。だから行かせてよ」 「ダメ!」 
cs_ctv1889_16
「彼女よりも100倍良いって言ってくれたじゃない!」 「でも・・・」 母から強引にキス&フェラ
cs_ctv1889_20
パイズリ→フェラ 「もうダメ出る」 口内射精→お掃除フェラ
cs_ctv1889_23
パンツを脱ぐ母 「母さんの事も気持ち良くして♪」 クンニで果てる
「もうどこにも行かないでね♪」 「行かないよ」 キスして抱き合う。



<ある日 母の寝室に息子が来て 「彼女と別れたよ」 「え?」>
cs_ctv1889_25
「それもこれもみんな母さんのせいだからね」 「そうなの?」
「こうなったらこれから毎日僕の事慰めてくれるよね?」 「さとるちゃん♪」
「僕にはもう母さんしか居ないんだからね」 「母さんが何でもしてあげる♪」
cs_ctv1889_35
抱き合いキス→全身リップ 「あーダメ♪ゾクゾクしちゃう♪」
cs_ctv1889_38
フェラ 「美味しい♪お母さんのも舐めて♪」 69
cs_ctv1889_43
「母さんの中にちょうだい♪」 正常位→対面座位→騎乗位
cs_ctv1889_45
背面騎乗位→バック 「さとるちゃん気持ちいいよ♪もっとして♪もっともっと♪」
cs_ctv1889_49
「もうダメだよ母さん」 「さとるちゃんの精子母さんの中にいっぱいちょうだい♪」
「ダメー♪イクイク♪中にいっぱいちょうだい♪」 正常位で中出し
「すごい熱い♪熱いよ♪」 キスして抱き合う。



【評価】
相変わらずグイグイと積極的なお母さんを演じる小早川怜子さん。
それは良いんだけど、息子とSEXする事に抵抗がないのが違和感。
まぁこのシリーズ全般そうだけど。

寂しいのは分かるけど親子なんだから、その葛藤に負けてから息子に襲い掛かって欲しい。
そうすれば背徳感も表現出来ると思う。

あと、お母さんから中出しを求めるのは良いけど、息子が躊躇するようなセリフも欲しい。
「赤ちゃんが出来ちゃうからダメだよ」 これを言うか言わないかで背徳感が随分変わる。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「さとるちゃん」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

麻妃ママとのやらしい生活 北条麻妃

母子相姦【ストーリー】
貴方の夢をエッチで優しい麻妃ママが叶えてくれる! 1息子が夢精していることを知った麻妃は、まだ残っている精子を搾り出すため濃厚フェラ! 2パンストを履き息子に見せつける。そして息子の膨らんだ股間をスリスリ足コキ! 3息子と混浴する麻妃。チ○ポを入念に洗い、そのままパイズリ・尻コキ・手コキ! 4オイルセックス!


<ある朝 息子を起こしにきたママ 「早く起きないと会社に遅れるわよ♪」>
vagu00058-1
着替えさせようとすると 「どうしたの?夢精しちゃったの?いいのよ♪」
「夢精するぐらい溜まっていたならママに言ってくれれば♪」
vagu00058-2
ママからキスして全身リップしてフェラ&パイズリ 途中でお尻も触らせる
そして口内射精。 「こんなに溜まってるなら遠慮しないでママに言ってね♪」
「スッキリした?じゃ今日は会社に連絡しておくから午後から出勤しなさい♪」



<会社から帰宅する息子 「おかえりなさい♪疲れたでしょ?ママにチューして♪」>
vagu00058-6
「どうしたの?元気ないわね。会社で何かあったの?え?部長さんが?」
「遅刻と早退が多いから会社クビになっちゃうの?」
「そんな~酷いわね。そんな事言う会社なんて辞めちゃいなさいよ♪」
「一日中ママの側に居てくれたら嬉しいんだけどな♪会社なんて行かなくていいわよ♪」
vagu00058-9
すると息子のカバンからストッキングを発見
「まさか僕、性欲が強くて我慢出来なくて女子社員のパンスト盗んできたんじゃないの?」
「違うの?じゃ何これ?これママの?ママが履いてたストッキング?」
「ママの匂いが付いてたからって会社も持って行ってたの?」
「やだ僕ぅ~♪ママの事そんなに大好きなんて嬉しい♪すごい嬉しい♪」 履いて見せる
vagu00058-10
足コキ&尻コキしてあげる 「ザーメン出したい時はママに出してって言って♪」
最後は足コキで射精。 「すごい温かい♪濃いのがすごい出た♪ママ嬉しい♪」



<入浴中の息子 そこへママが来て 「僕♪ママも一緒に入りたい♪」>
vagu00058-11
「ん?何?どうしたの?え?一人暮らししたいの?どうしてそんな事言うの?」
「ずっと一緒に居てよ。ママは僕が居ないと寂しくて寂しくてしょうないの」
「ママが毎日一緒にお風呂に入って毎日僕の身体洗ってあげるんだから♪」
vagu00058-12
「オチンポだってママに任せてくれればいいのよ♪じゃママが洗ってあげるからね♪」
おっぱいで洗ってあげる そしてパイズリ&手コキしてあげて射精→お掃除フェラ。
「気持ち良かった?ママと一緒に毎日入るんだからね♪」



<就寝時 「どうしたの僕?眠れないの?」>
vagu00058-13
「じゃ塗るとよく眠れるオイルがあるからママが塗ってあげようか?」 オイルを塗る
vagu00058-15
「もっと欲しいの?じゃママがおっぱいで塗ってあげようか?」 パイズリ&尻コキ
vagu00058-17
「ねぇ僕♪ママもう我慢出来ない♪僕は?ママの事欲しい?ママにちょうだい♪ねぇ♪」
vagu00058-18
「ママが僕のオチンポオマンコに入れちゃうから見ててね♪」 騎乗位→背面騎乗位
vagu00058-19
バック→正常位 「ママのオマンコにちょうだい♪奥にザーメン欲しいの♪ちょうだい♪あーイク♪」
中出し。 「すごいいっぱい中に出てるの分かる♪熱いザーメンいっぱい出てる♪」
「僕もママのオマンコでいっぱい気持ち良くなってくれた?ママすごく感じちゃった♪大好きよ♪僕♪」



【評価】
ベテラン女優の北条麻妃さんだから演技(セリフ)に何ら問題はないのだが、
もう少し優しい口調で話しかけて欲しかったかな。赤ちゃん口調ぐらいでも良い。

そして、今作はこのシリーズによくある展開パターンを強引に入れている感じがする。

・朝、夢精した息子に、「性欲強いから溜まってるのね」→性行為
・会社で上司に怒られた息子に、「そんな会社辞ちゃいなさい。ママが養うから」→性行為
・一人暮らししたいと言い出す息子を説得→性行為
・眠れない息子に、「オイルマッサージすると眠れるよ」→性行為
・(今作はないが)オナニー中の息子を発見し、「オナニーするならママでして」→性行為

こればっかり。違うパターンも見てみたい。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「僕♪」 「?(息子は無言設定)」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

母子姦 夫から贈られたミニスカートをはく母 三浦恵理子

母子相姦【ストーリー】
反抗期の僕を心配していた母が、ある日父からプレゼントされたピチピチなミニスカートをはいていた。その妙にエロい母を見て僕は興奮してしまった。ある夜、僕は誘惑に負けてほろ酔いの母に迫った。初めは拒否していた母が徐々に反応し始めた。更に媚薬を飲ませて淫乱になった母はすっかり僕の肉棒の虜になった…。


<息子の部屋に入る母>
「たかひろ、洗濯物があって手伝って欲しいんだけど」
「何だよ?勝手に入ってくるなよ」
「そんな事言わないでお願い。お手伝いして?」
「そんなの一人でやってよ。忙しいんだからさ」
「・・・そう」

『年頃のせいか最近のたかひろは気難しい。どう接すればいいのか・・・』



<ある日 妻にプレゼントを渡す夫>
cs_gqe2771_02
「何これ?」 「洋服だよ。いつも家の事を頑張ってくれてるだろ」 「ありがとー♪」
cs_gqe2771_03
開けてみるとミニスカ 履いてみるがサイズが小さくなかなか履けない
cs_gqe2771_05
その後、リビングにて夕食後 
父 「恵理子やっぱりいいね。似合ってるよ」
母 「私もそう思う。ありがと♪」
娘 「なかなか似合ってると思う。母さんスタイルいいもんね」
息子「・・・ごちそうさま」 立ち去る息子
父 「何だよ?あいつ」
娘 「お兄ちゃん思春期じゃないの?」



<ある日の夜 夫婦で晩酌し雑談>
「そろそろ眠くなってきちゃったな」 「私片付けるから」 「じゃおやすみ」 夫は寝室へ
cs_gqe2771_07
そこへ息子が来て雑談 「悩みがあったら聞いてくれるんだよね?」 「そう言ったじゃない♪」
「僕の悩みなんだけどさ、お母さんのミニスカが気になっていたんだよね」
cs_gqe2771_09
襲い掛かる 「透けていやらしいんだよ!我慢出来ないんだよ!」 「やめなさい!」
cs_gqe2771_13
強引に手マン&クンニ 強引にキスして強引にフェラ 「たかひろやめなさい!」
cs_gqe2771_16
強引に立ちバック 「あーすごい温かい。気持ちいい」 挿入したら大人しくなり喘ぐ母
cs_gqe2771_19
母を全裸にしてソファーで正常位→バック→側位→正常位 「あー出すよ」 腹上射精。
「エッチしちゃったね母さん。この事を父さんが知ったら大変な事になるね」
「知られたくないでしょ?だったら俺の言う事聞くよね?」 「たかひろ・・・」



<『息子に逆らえず言いなりになって所構わず関係を迫られた・・・』>
cs_gqe2771_21
キッチンにて母 そこへ息子が来て 「またムラムラしてきちゃったんだよね」 
チンコを出す息子 「もうやめよう?たかひろ」 
cs_gqe2771_24
「お願いだからやめて」 「じゃ父さんに言っちゃおうかな」 仕方なくフェラ
「あーヤバイ。もう限界だ。あー出る」 口内射精→口から精子をこぼす。
「母さん飲んでって言ったのに。あースッキリしたよ。また頼むね」



<『こんな事は家族には言えず本気で困っていた。しかし息子は私を求め続けた・・・』>
cs_gqe2771_26
「ねぇ母さんまたしてよ」 「やめて、たかひろ」 「母さんそんな事言える立場だっけ?」
cs_gqe2771_30
「触って欲しいんでしょ?濡れてるんじゃないの?母さん」 身体中を舐めまわす
cs_gqe2771_31
すると、「お母さん気持ちいい♪お母さんどうしよう♪気持ちいい♪」 その気になる母
手マン&クンニ→フェラ 「そんなに舐めたかったの?」 「美味しい♪チンポ美味しい♪」
「出すよ・・・あっ」 口内射精。 「母さんは完全にスケベな母さんだね。あはは!」



<夜中 息子はパソコンで検索中 「・・・え?媚薬?」>
cs_gqe2771_32
ある日 飲み物に媚薬を仕込む息子 そして母の所へ行き
「母さんごめん」 「え?」 「母さんは家の事色々としてくれたよね」
「それなのに俺、母さんを変な目で見て酷い事をしちゃったから本当にごめんなさい」
「そんな・・・」 「だからもう酷い事しないからさ、普通の親子として仲良く出来ないかな?」
「当たり前じゃない♪私はたかひろのお母さんなんだから♪」
「ありがとう母さん。これお茶入れたから」 「ありがとう♪」 手渡されたお茶を飲む母
「・・・あ!?何?」 すぐに媚薬が効き始める
cs_gqe2771_35
夜中 眠れない母は息子の部屋へ 「何?母さんどうしたの?」
「たかひろ♪身体が熱くて我慢出来ないの♪ねぇちょうだい♪」 母からキス
cs_gqe2771_41
声がうるさいと途中で妹が部屋に来るが誤魔化し続ける 手マン&クンニ→69
「私どうしちゃったの?チンチン欲しい!オチンチンが欲しいの!」
cs_gqe2771_44
正常位→騎乗位→対面座位 「好きに動いていいよ」 「あーいいわ♪」
cs_gqe2771_45
バック→側位 「突いて突いて突いて♪もっと強く突いて♪」
cs_gqe2771_47
「優しい子♪いっぱいお母さんを突っついてくれていい子だわ♪自慢の息子よ♪チンチンいいー♪」
「我慢出来なくなっちゃったよ。いい?イッちゃうよ」 中出し。



<ある日 リビングにて 「おい、たかひろ」 「ん?」>
cs_gqe2771_49
「母さんどこ行った?知らないか?」 「知らないけど」
cs_gqe2771_50
テーブルの下で息子のチンコをフェラする母
『理性が吹き飛んで息子の肉棒しか目に入らなくなっていた・・・。』



【評価】
初めのシーンでSEXするまでの導入がダラダラと長いわ。
息子との関係性と、息子がミニスカ姿のお母さんを意識させる為だろうけど。

このストーリーならもう少し息子がSだったら良かったのに。
ボソボソと声が小さくて何言ってるのか分かりづらいし。

そもそも、お母さんのミニスカ姿を見たぐらいで欲情してSEXする意味が分からない。
お母さんの事が好きだったの?それとも女性のミニスカ姿が好きなの?
導入がダラダラと長い割には、その重要な事は説明していない不可解さ。

それに、お母さんが媚薬を飲まされる前のSEXシーンで、
すでに途中からその気になっているのも不可解。
これでは媚薬を飲ませる意味がないような。

お母さんは媚薬を飲まされて悶え狂うSEXをするが、
ただでさえ過剰なのに更に過剰な三浦恵理子さんならではの演技が見れます。
「オーマイガッ!」と叫んでみたりして。彼女の自由演技が炸裂していますよ。(笑)

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「たかひろ」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

たびじ 母と子 矢部寿恵

母子相姦【ストーリー】
母子二人。親子水入らずの旅行。自分を育ててくれた母への普段の感謝の気持ちを込めての旅行。しかし、過去に物心ついた頃から、二人の関係は母子以上の関係になっていた。互いの気持ちが複雑に交錯しつつも、激しくも濃密な時間を過ごす事となった二人の結末は…。


<母と待ち合わせをする息子 「もういつまで準備かかってるんだよ?」>
そこへ母がやって来て 「だーれだ?」 「誰って母さんしか居ないでしょ?」
cs_tkv1993_01
談笑しながらドライブ旅行 川辺で休憩中 「ありがとうね」 「え?」
「お父さん亡くなってから旅行した事なかったから」 「それは言わない約束でしょ?」
「これだけは言わせて。ありがとう、ひろしちゃん。私はただ気持ちを伝えたかっただけだから」
「母さん僕たかしだよ。普通息子の名前間違えるかな?」



<宿に到着し宿の主人と雑談後 「ねぇたかし、ありがとうね」 「え?」>
cs_tkv1993_02
「まさか本当に社会人になってすぐ母さんを温泉宿に連れてきてくれるなんて驚いたよ」
「約束だからね。今考えたら高校時代の母の日にあんな約束しなきゃよかったよ」
「今更何言ってるのよ。あなただってこんなキレイな母さんを持てただけで幸せなんだから」
「なんだよそれ」
cs_tkv1993_03
「あなたが国家公務員採用試験に合格してその初任給で、
母さんを温泉宿に連れてきてくれるなんて本当夢のようだわ。父さんが生きてたらきっと・・・」
「本当に感謝するのは僕の方だよ。女手一つで僕を育ててくれて本当にありがとう。
父さんがなくなってからは母さんにその分いっぱい苦労かけたし・・・」
cs_tkv1993_04
息子が真剣に話している途中で勝手に温泉に行ってしまう母 「母さん?え?母さ~ん」
温泉に入る母 ご陽気なBGMが流れる

『「僕を育てる事が母さんの青春」と笑って話すのが口癖の母の笑顔を見たくて、
僕は幼い頃からテストでも運動会でも何でも一番を目指した。
そして国家公務員採用試験に受かり、僕はまた母の笑顔を見る事が出来た。
父さんの代わりに僕が母を喜ばせたい。初めはそんな気持ちだった。
でもそれはいつしか僕に違う気持ちを芽生えさせるきっかけとなっていた・・・』



<母の肩を揉む息子 「肩揉み上手くなったね」 「うん」>
cs_tkv1993_05
「もう1回言うけど、母さんが僕にしてくれた事を思ったらこんなの大した事ないよ」
「そんな事ないよ。よく私みたいな中卒の人間からあなたのような国立大学に行って、
国家公務員採用試験に合格するような優秀な子が生まれたものよね。あなたは私の誇りだよ」
「・・・母さん」 
「・・・あ、何か変な事言っちゃったかな?こういうのってカラスがタカを産むって言うやつだよね?」
「それを言うならトンビがタカを産むだろ?」
「ごめんね、ひろし」 「たかしだよ!」

『相変わらずおっちょこちょいな母さんにいつしか母である事を忘れる瞬間があった。
それは僕が生まれて初めて感じた女の感覚。それが僕を狂わせていった・・・』



<就寝時 「母さんもう寝ちゃった?」>
「寝てないよ。だってもったいないじゃない。せっかくこんな所まで連れてきてもらったんだから」
「そっか。ねぇ母さんそっちに行ってもいい?」 「え?」 「いいでしょ?」 「ちょっとどうしたの?」
cs_tkv1993_06
母の布団の中に入る息子 そして強引にキスする 「ちょっと!?」 
「母さんは僕の本当の事なんか分かってないんだよ。僕そんな真面目じゃないし・・・」
また強引にキス 「たかし何やってるの!?」 「ごめん母さん」
cs_tkv1993_08
母は拒むがやめない息子 手マン&クンニ 挿入しようとする息子 
cs_tkv1993_12
「たかしそれだけはダメ!やめて!」 強引に挿入 「私たち親子なんだからダメよ!」
cs_tkv1993_14
正常位→側位→バック→正常位→対面座位→騎乗位→正常位 まだ拒み続ける母
「母さん・・・」 「ダメよ・・・」 腹上射精。

『僕は独りよがりの夢の中に居た。それはずっと思い描いていた夢の続きだった・・・』



<息子の夢の中 「たかしちゃん♪まだ寝てるの?」>
cs_tkv1993_17
『だってその中で母さんは僕に笑ってくれていたから・・・』
cs_tkv1993_19
息子の乳首舐め&全身リップ 「感じるでしょ?オチンチンで感じて♪」
手コキ&フェラ→素股 「もう1回舐めてもいい?」 フェラ&手コキ
「あぁ美味しい♪たかしちゃん♪たまんない♪」 寸前に口から離し射精→お掃除フェラ。
 


<翌朝 目覚める息子 母が居ない事に気付き探す>
cs_tkv1993_21
宿の主人と話していた母 「ねぇ母さん?」 「・・・」 何も答えず立ち去る母
cs_tkv1993_23
部屋に戻り 「ごめん」 「なんで?」
「だからごめんって。僕は母さんが誇れるような子じゃないよ。
小学校の時100点取ったのも国家公務員採用試験受かったのも、
全部母さんの笑顔が見たかったから僕頑張れたんだ。
僕の中には母さんしか居なかったから。僕は母さんが好きだ」
cs_tkv1993_24
「私たちは・・・私たちは親子なのよ?」 「そんなの分かってるよ!」
「この気持ちがいけない事だというのも分かってる。だけど母さんが好きなんだよ!」
「たかしちゃん・・・」
「・・・今日だけ。今日だけって約束してくれる?本当に今日だけなら・・・いいよ」
母からキスしてSEX開始
cs_tkv1993_26
クンニ→フェラ 手コキ&手マン 「気持ちいい♪たかし♪」
cs_tkv1993_29
フェラ→69 「気持ちいい♪たかし♪」 このセリフばかり繰り返す
cs_tkv1993_32
正常位→騎乗位→背面騎乗位 「あー気持ちいい♪」
cs_tkv1993_36
バック→立ちバック 「オシッコが出ちゃった♪」
cs_tkv1993_38
立ち正常位→側位→正常位 「ダメイッちゃう♪」 「あーっ」 腹上射精
cs_tkv1993_42
またすぐに挿入 「ねぇちょっとたかし・・・」 「全然治まらないんだよ」 側位→バック→座位
cs_tkv1993_44
正常位 「イクイク♪」 「母さん僕も」 また腹上射精 疲れて寝そべる2人 手を繋ぐ。

『それからも僕たちの不自然な関係は時間が許す限り続いて行った・・・』



<温泉にて 母の身体を舐めまわす息子>
cs_tkv1993_45
クンニ&手マンで潮噴き 「ダメイッちゃう♪」
cs_tkv1993_49
フェラ&手コキ 「気持ちいい?」 「母さん気持ちいい・・・あー出るっ」 口内射精→キス。



<帰路に就く2人 景色を眺める母 そこへ息子が来て 「いつまで見てるの?」>
cs_tkv1993_50
「実はここって父さんと初めてお泊まり旅行に来た所なんだ。
なんだか出来過ぎた偶然だなって思ってたの」
「そうなんだ?」
「あの人もあなたみたいに何か目標がないと自信が持てなくて、
私を幸せにしようと一生懸命働いたから人生生き急いじゃったのかな?」
「ねぇ母さん?これからは・・・」
「たかし、あなたは父さんに似てる。でもあなたは父さんじゃ無い。
だからこれからは私の為じゃなく、あなたの幸せの為に生きて行きなさい」

『その言葉は今までの自分の生き方を否定する言葉でもあり、エールのような言葉だった・・・。
本当に人が強くなれるのは誰かの為じゃなく、自分の為に頑張った時だと僕に言っているような気がした。
夕日まといし初夏の風は僕にはほんの少しだけ冷たかった・・・。』



【評価】
お母さんが中卒の設定だからバカさを演出しているのか、
初めお母さんの口調が変で、序盤に流れるBGMもご陽気な変な曲を使う始末。

そもそも、母子相姦AVにお母さんのバカ設定必要?エロさがブレるだろ。
だけど途中から真面目な展開になり、お母さんも真面目になり、
いつものようにドラマチックな切ないエンディング曲で終わる。訳が分からなくなる。

このシリーズは基本的に真面目なストーリー展開であるはずだが。
監督のおふざけ?バカなの?

演技力のあるお母さんだけど、SEXになると喘いでばかり。
淫語とか思い付かないのかな?この女優さんなら出来ると思うのだが。
思い付かないのなら監督が考えて言わせれば良いのに。
監督はSEX中の物足りなさ・違和感を感じないのかね?

それと、SEXの最後がなぜ全て腹上射精?なぜ同じ事を繰り返す?
今まで見た中で最低な、たびじシリーズでした。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「たかし・たかしちゃん」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通(序盤だけ変な口調)
【母性度】 中
【背徳度】 無し

近親相姦中出し親子 私と息子だけのお話…夫には内緒です。 植木美彩

母子相姦【ストーリー】
植木美彩44才、専業主婦。まだまだ子供だと思っていた息子も成長して今では社会人になりました。ほっと一息…と思っていたある日、息子の部屋を掃除していると、Hな本を見つけてしまったのです。それも、熟女とか人妻ものばかり…。そんな息子の将来を心配した私は注意したのですが、息子の興味は私にまで向けられるようになってしまいました。そして、大人の男性になった息子と私は、夫には言えない二人だけの秘密を持ってしまったのです…。


<入浴する為に脱衣して入浴する母>
cs_ctv1060_03
そこへ息子が来て脱衣所にある母の下着の匂いを嗅ぎオナニー
cs_ctv1060_05
すると風呂場から出て来た母と対面 「なつお!?何やってるの!?」 「ごめん」
「それ母さんのでしょ?」 逃げる息子。 「あの子だんだん変になっていくわ・・・」



<その後 寝室にて母 「あの子ったら・・・」>
cs_ctv1060_06
「あの子ったら私のパンツであんな事して・・・思い出しちゃう♪」
cs_ctv1060_10
「あーいい♪母さんイッちゃう♪あーイク♪」 オナニーして果てる。



<翌日 キッチンにて 「昨日の事なんだけど、どうして人妻とか熟女が好きなの?」>
cs_ctv1060_15
「母さんの下着にまであんな事して」  「ごめん母さん」
「あなたに普通になってもらいたいから」 「母さんみたいな熟女が好きなんだよ!」
強引にキスにして襲い掛かる息子
「やめなさい!普通になって欲しいの!」 「普通だよ!」
cs_ctv1060_18
初めは拒むもすぐに受け入れる母 「あーそんな所♪母さん恥ずかしいわ♪」
cs_ctv1060_19
「そんなにやったらダメよ♪イッちゃうイッちゃう♪」 手マンで潮噴き→キス。
「なつお♪母さん感じちゃった♪」 「僕も興奮しちゃった」



<リビングにて なぜか隠し撮り的な固定カメラ>
cs_ctv1060_20
キス 「お母さんのおっぱい見たいの?いいよ♪」 おっぱい揉ませ舐めさせる
cs_ctv1060_22
お互いの服を脱がし 手マン&クンニ→フェラ 「なつお美味しい♪気持ちいい?」
cs_ctv1060_23
バック→側位→正常位 「イキたい?おいで♪あーなつお♪」 中出し。



<2人で入浴 「母さん久しぶりだね」 「小さい頃はよく入ってたわよね♪」>
cs_ctv1060_29
母の身体を洗ってあげる 「なつお♪母さん感じちゃう♪」
cs_ctv1060_32
「母さん舐めて」 フェラ 「大きい♪こんなに立派になって♪」 
「母さん出ちゃう・・・あっ」 口内射精→お掃除フェラ。 「こんなに出ちゃった♪」



<寝室にて 「本当にいいの?」 「いいわよ♪でもお父さんには絶対秘密よ♪」>
cs_ctv1060_34
「キレイだよ母さん」 「嬉しいわ♪」 クンニ&手マンで潮噴き 
cs_ctv1060_38
「舐めてもらいたい?いいよ♪母さんなつおの舐めてあげる♪」 フェラ
cs_ctv1060_43
「母さんもう我慢出来ない。いいでしょ?」 「いいよ♪」 正常位→騎乗位
cs_ctv1060_45
バック→正常位 「なつおが母さんの中に入ってる♪2人の秘密よ♪」 「うん」
cs_ctv1060_50
側位→正常位 「そんなに突いたらなつおイッちゃう♪愛してる♪」
「イッちゃいそう」 「いいよ♪母さんもイッちゃう♪」 中出し。
「母さんイッちゃった♪お父さんには絶対ね♪」 キスして抱き合う。



【評価】
お母さんがオナニーする意味が分からない。
息子のチンコを見てしまったからだろうけど、そんなの理由にはならない。
欲求不満だから?ならその説明をしなきゃ。

リビングでのSEXの撮影方法も意味が分からない。
なぜ隠し撮り的な固定カメラ?監督の趣味なのかな?
こういうのにしたいなら息子がカメラを設置するシーンでも作れば良いのに。
息子は熟女好き&お母さん好きなんだから。

ありがちな設定を無意味に作り、ありえない設定も無意味に作る。
訳の分からない作品。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「なつお」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
カテゴリー
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ