母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

2017年07月

近親[無言]相姦 隣にお父さんがいるのよ… 井上綾子

母子相姦【ストーリー】
どこにでもいそうな平凡な暮らしを営む井上家だが妻・綾子と一人息子・テツロウは誰にも言えない秘密を共有していた。秘密…それは近親相姦関係に堕ちてしまっているという事実。断ち切ろうと口では言うものの体は互いを惹きつけ離れられない。それどころか一番バレてはいけない夫の至近距離でまぐわう快感にハマってしまう。そして今日も声なき性交は激しさを増していく…。


<洗い物をする母 そこへ息子が来てその様子を覗く>
それに気付く母 「てつろう!?どうしたの?」 「・・・いや別に何でもない」

<その夜 夫婦の寝室にて>
「てつろうの事なんだけど」 「どうしたんだ?」
「何か最近様子が変なのよ。急に私の後ろに立ってたり」
「お前の気にし過ぎじゃないのか?」 「そうかしら?」
cs_dven1237_01
「そんな事よりさ最近してないな」 「話の途中でしょ?」 SEX開始
cs_dven1237_03
「久しぶり♪」 「そうだろ」 「いっぱいして♪」 手マン&クンニ→フェラ→69
cs_dven1237_04
「あなた♪」 「欲しいか?」 騎乗位→バック→正常位
「あーイク」 「いっぱいちょうだい♪」 中出し→指で精子をかき出す夫
「いやん♪ダメ♪子供が出来なくなっちゃう♪だって私子供が欲しいんだもん♪またして♪」



<翌日 息子の部屋へ行く母 「ねぇてつろう?お昼ご飯だけど焼きそばで良い?」>
オナニー中の息子 「え!?何?」 「何を隠したの?これ私の下着じゃない?どういう事?」
cs_dven1237_06
急に襲い掛かり強引にキス 「ダメよ!私たち義理とは言え親子なのよ?」
「ずっと母さんの事が気になっていて、ずっとこうしたかったんだからさ!」
cs_dven1237_08
挿入しようとする息子 「それだけはダメ!」 「我慢出来ないんだよ!」
「我慢出来ないなら母さんがイカせるからお願い許して」 フェラする母
cs_dven1237_10
また挿入しようとする息子 「やっぱり我慢出来ない!」 「ダメだって言ってるでしょ!」
「これで我慢して。これで我慢しないならもう何もしないわよ」 「・・・ごめん」
フェラを続け口内射精。
「もう二度とこんな事しないって約束して」 「分かったよ」 「約束よ?」



<入浴中の母 息子との出来事を思い出す>
cs_dven1237_11
欲情しオナニーして果てる。 「どうしよう・・・イッちゃった・・・」



<ある日 洗い物をする母 後ろから襲い掛かる息子>
cs_dven1237_13
「またしたくなってきちゃったよ」 「やめなさい!お父さんもうすぐ帰って来るのよ!」
cs_dven1237_15
すると 「ただいまー」 帰宅した父に焦る2人 その後、リビングで仕事をする父
cs_dven1237_16
「お父さんそこに居るのよ?何考えてるの?」 手マン&クンニ→フェラ
cs_dven1237_18
「ダメよ!それだけはダメ!」 構わず立ちバック→立ち正常位 「やめてお願い・・・」
cs_dven1237_20
騎乗位→背面騎乗位→正常位 「あー母さん・・・あーっ」 中出し。

父 「飯出来た?あれ?どこか行っちゃったの?・・・じゃエロサイトでも見るか♪」



【評価】
今まで見たこのシリーズの中では良い出来だと思う。

相変わらず夫婦のSEXシーンは無駄で、
お母さんのオナニーシーンも無意味で、
お父さんが近くに居る中での緊迫感のないSEXもいつも通り。

だけど今作の女優さんは、お母さんらしさのある容姿だし演技力もあるし、
セリフ(言葉)のチョイスや言い回しも良い。

この駄作シリーズを、この女優さんのおかげで何とか見れる作品に仕上げる事が出来た。
感謝しろよ監督。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「てつろう」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

絶対に僕から視線を外さない母さんの愛欲セックス 野間あんな

母子相姦【ストーリー】
夫の前では息子に厳しく叱るスパルタ教育の母親あんな。しかし、夫が居なくなると態度は一変、甘い言葉で息子を溺愛する過保護すぎる母へと変貌するのだ。あんなの愛情は常識を逸脱し、息子と禁断の肉体関係を持つようになっていた。今日も夫が居なくなるとふたりは乳繰り合い、互いの肉体を絡め合うのである…。


<ある朝 朝食中の父と母 そこへ息子が起きてきて>
「けん!起きてくるの遅いぞ!何時だと思ってんだ?」
「そうよ!だから早く寝なさいって言ったでしょ?」
説教をする父と母 その後、父は出勤し・・・
cs_ctv2158_02_T1399450780
「僕ぅ♪さっきはごめんね?怖かったでしょ?」
「お父さんあんな風だけどお母さんは全然怒ってないからね♪」 おはようのキスする
cs_ctv2158_05_T1399450780
「そうだ♪お母さんがフェラしてあげようか?」 フェラ&手コキ
「いいのよ♪いつでも好きな時に出して♪」 手コキで胸に射精。
「あん♪すごい♪すごい出ちゃった♪ママとっても嬉しいわ♪」



<オナニー中の息子 そこへ母が来て 「ちょっと!こんなもの見て!」>
cs_ctv2158_10_T1399450780
「もうママとっても寂しいわ♪ママが居るんだからママでオナニーして♪」
cs_ctv2158_14_T1399450780
「ママとっても寂しがり屋なのよ♪僕に色々して欲しくてウズウズしているの♪」
cs_ctv2158_20_T1399450780
おっぱい&お尻&股を触らせる 「ママの中どう?いっぱいお汁出てるかしら?」
cs_ctv2158_27_T1399450780
フェラ&手コキ→尻コキ→フェラで口内射精。「いっぱい出たね♪一緒にお風呂入ろうか♪」



<シャワーを浴びる母 「僕もおいで♪とっても気持ち良いわよ♪」>
cs_ctv2158_30_T1399450780
ママが自分の身体を洗うだけのシーン
「ママとはずっと一緒に仲良くしましょうね♪今日もママといっぱいエッチな事しようか♪」



<リビングにて 「けん!どういう事だよ?学校休んだって!何考えてんだ!?」>
cs_ctv2158_32_T1399450780
また父から説教される 「お父さんだって心配してるのよ?」 怒って立ち去る父
cs_ctv2158_33_T1399450780
「怖かったでしょ?ごめんね♪大丈夫?ん?どうしたの?そっか♪ベッド行こうか♪」
cs_ctv2158_36_T1399450780
「じゃ一緒に気持ち良くなろうか♪」 キスしてセックス開始
cs_ctv2158_43_T1399450780
一通りの愛撫して→手マン→尻揉み→フェラ&手コキ→69
cs_ctv2158_44_T1399450780
「あん♪僕分かる?ママのオマンコに入ったの♪」 騎乗位→背面騎乗位
cs_ctv2158_49_T1399450780
バック→正常位 「僕♪ママにいっぱい出して♪中に出して♪」 中出し。



【評価】
淡々と事が過ぎている感じ。
お父さんから説教される→お母さんが慰める→SEX開始 こんな感じで。

別に演技力がない訳ではないけど、息子を溺愛している感じではない。
淡々とこなしているだけ。色気のあるキレイなお母さんだけどね。

まぁ若い女優さんだから、お母さん役をどう演じたら良いのか分からなかったのかな。
若い女優さんに母性を出す演技は難しいよね。
そんな時は、「子犬や子猫を可愛がるように」と演技指導せい。(笑)

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「けんちゃん」 「?(息子は無言設定)」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃「管理人が選ぶベター作品」リンク設置
2021.7.7

今頃HISTORY VIEW設置
2020.4.11

今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
一目で分かる
カテゴリー
アーカイブ
管理人が選ぶベター作品
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ