母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

2020年06月

第33回ワースト作品発表

レビューは全761作品。

第2四半期末の6月末になりましたので本日開催。
(このワースト大会は今の所、四半期に一回開催予定)

このワースト大会は、悪い作品を次回に繰り越し続けるのは申し訳ないので、
期間毎に選抜しています。

それでは、2020年4月1日~2020年6月25日までのレビューをした18作品から、
ワースト作品を発表したいと思います。

第33回 輝く!ワースト母子相姦AV大賞はこの作品です!


左の【ドスケベ母を満足させるイッた直後の敏感オマ○コを再び激突き!森沢かな】は、
母と息子ではなくカップルのSEX。
森沢かなさんのファンだけが見れば良い作品。

右の【父が出かけて2秒でセックスする母と息子 阿部栞菜】は、
お母さんの顔以外全てダメ。

左の【ドスケベ母を満足させるイッた直後の敏感オマ○コを再び激突き!工藤まなみ】は、
ストーリーが何も展開していない。単に場所を変えてSEXしているだけ。
タイトルがそうだから息子は激しく突く事だけに専念しているだけ。

右の【夫の傍でしか私を弄ばない息子の歪んだ性癖 池内涼子】は、
全てが成っていない。
訳なくお父さんの近くで名無しの息子がお母さんを凌辱SEXしているだけ。


今回はこの4作品が特にという事で選びました。

これらの作品に限らず総じて言える事ですが、
「近親相姦の何たるか」を全く分かっていない。
ユーザーの求めるものを全く分かっていない。

だからと言って、既存のAVを真似ても意味がない。
他のAVだって似たり寄ったりなんだから。
そうじゃなくて、官能小説やエロマンガをよく読んで勉強して欲しい。

そして、原点回帰して下さい。
原点とは近親相姦の「禁断・背徳」の事です。
禁断・背徳とは決してあってはならない、許されない行為の事です。
当たり前のように近親相姦なんてしません。
それでもその行為を行う心情を言動で表現すれば良いのです。
その基本的な意識さえ持っていれば作れるはずです。

監督さん、メーカー各社さん、しっかりして下さい。
惰性で作らないで下さい。そんなの簡単に見抜かれますよ。

そもそも、あなた達は近親相姦に興味があるのですか?
熟女に興味があるのですか?
それを問いたい。

ベスト作品の発表は、あまりにもの不作の連続に開催中止となりましたが、
ワースト作品は豊作なので、この大会は続く事でしょう。

それでは、秋口開催予定の第34回大会でお会いしましょう。

崩れてく親子愛 翔田千里

母子相姦【ストーリー】
受験を控えナーバスになっている息子の為と母千里は母子で温泉旅行へと向かった。息子にお風呂に入る前に勉強しようと言うと、息子は頷いた。暫くして息子は千里にいつものアレをやってとせがんだ。息子のズボンを下げると、すでに大きくなっているチ○ポを咥え、ゆっくりしゃぶり始めた。激しく濃厚に求めあい絶頂に達する二人。満足した二人は露天風呂へと。仲良く洗い合いながら自然と互いを愛撫し合い求めあった。その姿を録画する男。この旅館の従業員。千里母子の様子が普通の親子と違うと感じ見張っていたのだ。


<街を散策する母と息子 ため息をつく息子を慰める母>
cs_tkv3279_01_T1543901629
「受験ダメだったけど今年は大丈夫だから。今日は気分転換に温泉に来たんだし楽しもう?」



<宿に到着 「ようこそいらっしゃいました」>
手を繋ぐ親子を不審がる2人の従業員
「こちらの方は息子様ですよね?旦那様は?」 「主人は忙しくて。なので息子と2人で」
「失礼しました。それではお部屋をご案内します」

部屋へ案内した後
「おい、さっきの失礼な質問は何だ?母子家庭かもしれないだろ?」
「でもあの親子どうも臭いんですよね」 「何言ってるんだよ。ほら行くぞ」



<部屋にて 「温泉に入る前に勉強しようか。お母さんが教えてあげる」 勉強するが>
cs_tkv3279_02_T1543901629
「ねぇママ。ムラムラして勉強出来ないんだけど」 「えー?もうダメね♪」 キス
「スッキリしたら頑張れる?」 「うん」 息子を愛撫
cs_tkv3279_03_T1543901629
フェラ&手コキ 「気持ちいい?カチカチだね♪たけしのここ♪」
cs_tkv3279_08_T1543901629
69→顔面騎乗 「いいんだよ気持ち良くなって♪でもまだ出しちゃダメだよ♪」
cs_tkv3279_09_T1543901629
「入れたい」 「しょうがないわね♪じゃ入れようか♪」 騎乗位→背面騎乗位→バック
cs_tkv3279_11_T1543901629
フェラ→正常位 「ママの中にいっぱい出していいよ♪」 「ママの中にいっぱい出す」 中出し
「勉強頑張るね」 キスして抱き合う。



<温泉に入る母と息子 「気持ちいいね♪」>
cs_tkv3279_12_T1543901629
息子の身体を洗ってあげる母 そしてお互いの身体を洗い合う 「一緒に気持ち良くなろ♪」
cs_tkv3279_14_T1543901629
チンコを洗う 「さっき出したばかりなのにもうこんなになってるの?」
それを従業員が目撃 「親子であんな事してるよ。怪しいと思ってたんだ」 スマホで盗撮する。



<宿の庭を散歩する母 そこへ従業員が来て 「最近の親子はすごいですね」 スマホを見せる>
cs_tkv3279_15_T1543901629
部屋に連れて行く 「これをネットに流したら・・・」 「それだけは」
「だったら僕のもしてくださいよ」 「やめて!」 強引にキスして愛撫
cs_tkv3279_16_T1543901629
「来た時から怪しいと思ってたんですよね。親子で手を繋いでいたし」
手コキさせて挿入しようとする 「それだけはやめて!・・・口でしますから」
cs_tkv3279_19_T1543901629
フェラ 「あーすごいよ。すぐに出ちゃいそうですよ」 胸に射精→お掃除フェラ。
「奥さん最高に気持ち良かったですよ。奥さんの口」



<翌朝 目覚める息子 「あれ?ママ起きてたんだ?大丈夫?昨日から変だよ?」>
「そう?よく眠れた?」 「うん」 「せっかく早く起きたから朝風呂に行こうか」
cs_tkv3279_20_T1543901629
脱衣所にて裸になる母 そこへ違う従業員が来る 「ここ女風呂ですよ!?」
「聞きましたよ。あんた息子さんといやらしい事しているみたいじゃないですか」 襲い掛かる
cs_tkv3279_22_T1543901629
「初めから言ってくれれば俺たちが相手したのに」 母は拒むが強引に愛撫 手マン&クンニ
「俺にもやってくれよ」 フェラ→顔面射精→69 「入れてやるよ」
cs_tkv3279_24_T1543901629
立ちバック 「あーイク♪」 「気持ち良くなっちゃたよ。出させてもらうぜ」 中出し
「息子と不徳な事をするぐらいなら俺たちと気持ち良くなった方がいいだろ?」 立ち去る従業員。



<就寝時 眠れない母 すると目覚める息子 「あれ?ママ起きてたの?」>
「チューしよう」 何度もせがむが 「本当にごめんね。今はそんな気分じゃない」
仕方なく諦める息子 「ママ何かあったの?」 「ううん、何もないよ。ちょっと疲れただけ」



<翌朝 「お風呂入ろう」 「ママまだいいや。先に行ってて」>
「えー?一緒に入る」 「まだ起きたばかりだし。一人で入ってきなよ」 息子は風呂へ
cs_tkv3279_25_T1543901629
フロントに電話する母 「もしもし?息子がお風呂に入ったので2人で来ていただけますか?」
従業員が来る 「息子を風呂に行かせてまで僕たちとやりたかったんですか?」 キスして愛撫される
cs_tkv3279_27_T1543901629
「いっぱい感じさせて♪」 「エッチだねー」 手マン&クンニ 「チンポ欲しい♪」 「欲しいの?」
チンコを出す 「気持ち良くしてくださいよ」 Wフェラ 「これだけでいいですか?」
cs_tkv3279_28_T1543901629
「オチンポ入れてください♪じゃないと息子帰って来ちゃう♪」 立ちバック
従業員が入れ替わりながら正常位→背面騎乗位 「あー気持ちいい♪オマンコ気持ちいい♪」
cs_tkv3279_29_T1543901629
「壊れるほど突いて♪オマンコが♪」 正常位で中出し 続けてもう1人と正常位
「出しますよ」 「来て♪」 顔面射精→お掃除フェラ。
「僕たちのチンポ気持ち良かったろ?」 「気持ち良かった♪ありがとうございます♪」
「また泊まりに来なよ。いつでも相手してやるよ」 「はい♪」



【評価】
このシリーズは他の母子相姦物とは趣向が違うみたい。
母子相姦ではなく、お母さんの淫乱さに重点を置いている。

母親と息子が性行為をしているのを目撃した第三者(今作は旅館の従業員)が、
母親を脅して寝取り、最終的には母親自身が第三者を求めて乱れる物語。

なので、第三者の視点?感情?が入っている。
それがドラマ要素と言われればそうだけど、
純粋に母子相姦を見たいユーザーはどうなんだろうね?

そして、母子相姦シーンにも疑問がある。
なぜこの親子は母子相姦をしているのか経緯が分からない。
お母さんの心情も分からない。本当に息子の事が好きなの?
それとも欲求不満&淫乱なだけで相手は誰でも良かったの?

結局、誰に見てもらいたい作品なんだろう?
前半が母子相姦で、後半が第三者とのSEX。
確かにお母さんの容姿は魅力的だけど、マザコンユーザーは前半しか見ないよ。

どうせなら、後半のSEXに息子を入れて従業員と4Pをした方が良かったかも。
息子も脅してSEXさせる。その方が背徳感や変態性が増したかも。

これは、「お母さん」という存在がSEXをしているのを見たい人向けなのかな?
あと、翔田千里さんファン向け。

母子相姦
崩れてく親子愛 翔田千里  詳細(FANZAへ移動

崩れてく親子愛 翔田千里 サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「たけし」 「ママ」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 前半のSEXシーンは母 後半のSEXシーンは従業員
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

ママのリアル性教育 一条綺美香

母子相姦【ストーリー】
女手一つで息子の一輝を育ててきた母・綺美香。一輝の進学のため仕事に明け暮れる日々を過ごしていた。ある日、かねてから綺美香に好意を抱く男・狭山から結婚を迫られる。そしてあろうことか狭山に身体を許したその場面を一輝に目撃されてしまうのだった。暴走してしまう息子の性を正すために綺美香は性教育を試みるが…


<会社から帰宅した母 「一輝?帰ってたの?ごめんね。ご飯早く作るからね」>
母は夜中も内職をする。



<ある日 母に言い寄る男>
「相変わらずいい匂いですね。綺美香さん」 「そんな事ないですよ」
「私と結婚すればエステとか行き放題ですよ」 「私の事なんかより一輝が一番ですから」
「分かってますよ。私と結婚してくれれば一輝君も面倒見ますから」

そこへ息子が帰宅 そそくさと帰る男
「何でまたあいつと会ってるの?会わないって言ったじゃん!」
「一輝ごめんなさい。でもあの人と結婚すれば一輝は楽になるのよ」
「そんなの僕嫌だよ!母さんのバカ!」 「一輝!?」 立ち去る息子。



<ある日 また母に言い寄る男 「そろそろいい返事を聞かせてくださいよ」> 
cs_gqe3438_01_T1537321763
母の身体を触る 「ご無沙汰なんでしょ?こっちの面倒も見ますから」
cs_gqe3438_04_T1537321763
母は拒むが続ける男 「全て私に任せて。悪いようにはしないから」
cs_gqe3438_05_T1537321763
強引にフェラさせる 「あー気持ちいいですよ。あーそうそう。続けて」 口内射精
cs_gqe3438_07_T1537321763
すぐに挿入してSEX開始 そこに息子が帰宅して目撃 勃起してしまう息子 
cs_gqe3438_08_T1537321763
「母さん!」 「え!?一輝どうして!?」 逃げ帰る男
「何でこんな事するの!?」 「ごめんなさい。でも一輝の為に・・・」
「僕望んでないよ・・・あぁ」 ショックで倒れこむ息子。 「一輝!?」



<ある日 自室で母の名を呼びながらオナニー中の息子 そこへ母が来て目撃 『え?私?』>
わざと大きい声を出す母 「一輝。お風呂入りなさい」 慌ててズボンを履く息子
「ねぇ一輝。私に何か言いたい事があるんじゃないの?」 「え?」
「さっき見てたんだよ。お母さんの事見てやってたでしょ?家族だし良くないと思うのよ」
「ごめんなさい。僕も良くないって分かってるけど、あいつと母さんがしてるの見てたら・・・」
「ごめんなさい。私のせいで変な気持ちにさせちゃって」 「僕も・・・」
「え?」 「僕もしたい。僕だってしたいよ」
「それはダメよ。絶対ダメ」 「じゃどうしたらいいの?お母さんの事ばかり頭に浮かぶんだ」
「本当にごめん。変な所を見せちゃって。一輝を変な気持ちにさせちゃったのは私のせい。
だからこれでスッキリ忘れられるようにしてあげるから約束して。
これが終わったら元のお母さんと一輝に戻るって」 「うん約束する」
cs_gqe3438_09_T1537321763
母からキス そして下着姿になる母
cs_gqe3438_12_T1537321763
胸と股を触らせる 「どんどん湿ってくる」 「今度は中に入れて♪」 手マンさせる
cs_gqe3438_13_T1537321763
息子のパンツを脱がして乳首をイジリながら手コキ 「これが最初で最後だからね?」 「うん」
cs_gqe3438_14_T1537321763
フェラ 「ねぇ一輝♪これ入れたいでしょ?」 「うん」 「じゃ教えてあげるね♪」
cs_gqe3438_16_T1537321763
騎乗位→正常位→バック 「これは教育だから・・・教育だから・・・」
cs_gqe3438_17_T1537321763
側位→正常位 「出ちゃいそう。どこに出せばいい?」 「外に出して」 腹上射精。
「これが最初で最後だからね。明日からはいつものお母さんよ。約束出来る?」 「約束する」



<就寝時 眠れぬ母は自分の胸や股を触る>
cs_gqe3438_18_T1537321763
そしてオナニーして果てる。 「もう私ったら何やってるの?」



<翌朝 「一輝。朝よ。起きなさい」 ドアを開けるとオナニー中の息子を目撃>
「一輝!?何やってるの!?そういう事ダメって言ったでしょ?」 「お母さん・・・」
「分かってくれない子お母さん嫌いよ」 「そんな事言われたって分からないよ。お母さんの事好きだもん」
「好きって普通の女の子を好きになるみたいに?」 「分からないけどそうかも」
「一輝・・・」 「どうしたらいいの?お母さんは家族でいやらしい事したらダメって言った事は分かるけど」
「一輝。お母さんにどうして欲しい?正直に言って」 「お母さんの事もっと知りたい」
「分かった。そういう気持ちにさせてしまったのはお母さんにも責任があるから全部教えてあげる」
「うん」 「そうしたら忘れられる?」
cs_gqe3438_20_T1537321763
キスしながら手コキ 「この事は一輝とお母さんだけの秘密にするのよ?分かった?」 
cs_gqe3438_22_T1537321763
フェラ 「一輝気持ちいい?」 「すごく気持ちいい」
cs_gqe3438_24_T1537321763
「母さんも脱いじゃうね♪」 全裸になり愛撫をさせる フェラ→パイズリ→69→顔面騎乗
cs_gqe3438_25_T1537321763
「一輝のお母さんに入れて♪」 正常位 「お母さん気持ちいい♪」 「僕も気持ちいい」
cs_gqe3438_26_T1537321763
騎乗位→対面座位 「あー気持ちいい♪あーイッちゃう♪」
cs_gqe3438_27_T1537321763
バック→正常位 「気持ち良くて出ちゃいそう」 「いいよ♪お母さんの中に出していいよ♪」
中出し→キス。 「一輝気持ち良かったね♪」

『私もこの時、息子の事が好きになっていました。ずっとこのまま愛し合っていきたいと思う気持ちもありました。
でも私ではなく将来息子が普通に恋愛をし普通に結婚をして幸せになって欲しくて、
私の取った行動はちょっと寂しいけど息子の為に私を飽きるまで抱かせるという選択を選んだのです。でも・・・』



<ある朝 息子がトイレから出てくるのを待つ母 「ちゃんと出た?」 「全部出たよ」>
cs_gqe3438_29_T1537321763
「キレイにしないとダメよ♪じゃ母さんがキレイにしてあげる♪」 フェラ
「気持ち良くて出ちゃいそう。あー出ちゃう」 口内射精
cs_gqe3438_30_T1537321763
「ねぇ一輝気持ち良かった?」 「うん」
「じゃあさ、またエッチしようか♪」 「え?今から?」
「うん♪」 「もういいよ。スッキリしたし。遅刻するから学校行ってくるよ」
「え?一輝?待ちなさいよ!もう♪」



【評価】
このシリーズによくある医学用語を使うような性教育はしていない。
かと言ってSEXレッスンでもない。

息子がお母さんのSEXを目撃して、それを思い出してオナニーしている所を、
お母さんに見られて、「お母さんでオナニーしちゃダメ」と諭して、
なぜか本番SEXまでさせてあげる。後半のSEXもほぼ同じ理由だし。

別にお母さんでオナニーしたって良いじゃん。お母さんとSEXする方がダメでしょ。
息子はSEXがしたかった訳ではないのだし。
そうではなく、息子がお母さんに襲い掛かってそれを諭してからSEXをした方が、
まだ自然だったと思うが。

後半のSEXは、お母さんもその気になって喘いでいるので興奮出来る内容。
ラストシーンの息子がトイレから出てきた直後にフェラをして口内射精させて、
すぐにSEXを求めるお母さんにも興奮出来る。

でも、そのまま学校に行かせずにSEXした方が更に興奮出来たと思う。
ちゃんと学校に行く健全さよりも、エスカレートして堕ちていく母と息子を見たいよね。

【余談】
息子の名前は「いっき」です。「かずき」じゃないの?(笑)
それと、お母さんは外で働いて家でも内職するぐらいの家計なのに家は豪華。
なぜこのハウススタジオにしたのさ?

母子相姦
ママのリアル性教育 一条綺美香 詳細(FANZAへ移動)

ママのリアル性教育 一条綺美香 サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「一輝(いっき)」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

近親相姦 五十路のお母さんに膣中出し 荒井ひかり

母子相姦【ストーリー】
小柄で可愛らしい雰囲気の五十路母には甘えん坊の一人息子がいた。ある時、知り合いの男性からデートを申し込まれ浮かれる母の姿に強い嫉妬心を抱く息子は母親を独占したい異常な欲求に駆られ完熟した五十路の肉体を貪る。愛しい息子の歪んだ愛情表現に困惑しながらも股間を濡らす昇天する五十路母。禁断の悦びを得てしまい交わり狂う五十路母と息子は更なる深みへと堕ちていく。


<母に耳かきをしてもらう甘えん坊の息子>
ある日 電話で近所のお爺さんからデートを申し込まれる母 それに嫉妬する息子
aed00162-1_R
「母さんにちょっかい出しやがって。あんな爺さんより僕の方がいいでしょ?」 母に迫る
「僕だけの母さんじゃないの?」 「でもそういうのはダメ」 母は拒むが続ける息子 
aed00162-2_R
テーブルに座らせて手マン&クンニ 「母さん気持ちいい?」 「気持ちいいけど恥ずかしい♪」
aed00162-5_R
「今度は僕の事気持ち良くして」 チンコを触らせる 「すごい硬いわ♪」
フェラ 「母さんこのまま出していい?あー出る」 口内射精。



<電話をする母 「せっかく誘っていただいたのに申し訳ありません」 デートを断る>
aed00162-7_R
「誘い断っちゃった。ゆきおがあんな事するから・・・」 欲情する母
「息子の事を思い出しながら濡れるなんていけない母親だわ」 オナニー開始
aed00162-10_R
すると息子が来て 「この間の事が忘れられないでしてたの?」 「恥ずかしい♪」
「一人でしないでも僕が手伝ってあげるから」 手マン&クンニ&ローター責めでイカせる。



<入浴中の母 そこへ息子が来て 「一緒に入ってもいい?」 「しょうがないわね♪」>
aed00162-11_R
「おっぱい柔らかい」 「いつまでも子供なんだから♪」 おっぱい吸って手マン&クンニ
aed00162-12_R
「こんなになっちゃった」 「舐めていい?」 フェラ 「美味しい♪」
立ちバックの体勢で素股して母をイカせる。(息子の射精は無し)



<寝室にて 「母さん我慢出来ない」 「ゆきおカワイイ♪」 キス>
aed00162-13_R
一連の愛撫をして 手マン&クンニ フェラ→69 「我慢出来ない。入れたい。いい?」
aed00162-14_R
正常位→バック 「母さん気持ちいい?」 「気持ちいい♪またイッちゃう♪」
aed00162-16_R
騎乗位→背面騎乗位→対面座位 「イク♪」 「母さんイッちゃったの?」 「イッちゃった♪」
aed00162-20_R
側位→正常位 「あー母さん出そう。中に出していい?」 「いいよ♪」 中出し。
「母さんすごい気持ち良かったよ」 「ゆきお♪」



【評価】
おしとやかなお母さん。悪く言えば消極的。息子の言いなり。
ただの流れ作業。ストーリー性など無い。

息子に迫られて軽く拒む程度ですぐ受け入れてフェラで口内射精

息子との出来事を思い出してオナニー中に息子に見つかり愛撫される
一緒にお風呂に入ってお互いを愛撫
寝室でSEX

各シーン、お母さんも息子も同じ事を言っているだけ。
息子の問いにお母さんは答えるだけ。
そしてお母さんは喘ぐだけ。息子は色々な体位をこなすだけ。

息子は甘えん坊なだけでお母さんとSEXしちゃうんだ?
お母さんも軽く拒む程度で簡単に受け入れちゃうんだ?
どんな親子だよ?心情が全く分からない。

母子相姦
近親相姦 五十路のお母さんに膣中出し 荒井ひかり 詳細(FANZAへ移動)
近親相姦 五十路のお母さんに膣中出し 荒井ひかり 詳細(DUGAへ移動)

近親相姦 五十路のお母さんに膣中出し 荒井ひかり サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「ゆきお」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

ドスケベ母を満足させるイッた直後の敏感オマ○コを再び激突き!速攻!追い討ちピストンSEX 森沢かな

母子相姦【ストーリー】
大事な一人息子と過ごす最後の夜。脳裏に思い出がいくつも蘇ってくる。母子家庭で苦労しながらも二人で支えあって生きてきた。それも今日で最後、明日から息子は就職で巣立ってしまう。佳奈は息子を心配させまいと、精一杯の笑顔で送り出そうとするが…。寂しいのは息子も同じだった。縋りつくように貪り合う二人。離れたくない。その思いが暴走し、息子は佳奈が絶頂を迎えても責めるのをやめない。怒涛の追撃ピストンに佳奈は…。


『就職の関係で、もうすぐまことがこの家を出て行く。
母親の私もまことと離れて暮らすのは寂しいですが、
まことの前ではそれを見せないようにしています。でも・・・』

<洗い物をする母 ため息をつく>
venu00831-1_R
「まこと・・・」 自分の胸を揉み股を触る
venu00831-3_R
パンツを脱いでオナニー開始 「あー♪」 果てる。



<就寝時 自室で寝ようとする息子 そこへ母が来て 「一緒に寝てもいい?」>
venu00831-4_R 
「どうしたの?」 「まこともうすぐこの家出て行くから一緒に寝れないじゃん」 一緒に寝る
「母さんは一人で大丈夫?」 「母さんは大丈夫よ。これから一人で気楽だわ。まことは?」
「やっぱり母さんと離れるの寂しいよ」 「まこと・・・」 母にキスしてSEX開始
venu00831-5_R
母は軽く拒むがすぐに受け入れる 一連の愛撫をして フェラ→69
venu00831-7_R
「我慢出来ない。いいでしょ?」 正常位→騎乗位 「あーイッちゃう♪」
venu00831-8_R
バック→正常位 「母さん我慢出来ない」 「イッちゃう♪」 中出し。
「まこと一緒にお風呂入ろうか?」 「うん」



<2人で入浴 「たまには帰って来てね」 「当たり前じゃん」>
venu00831-9_R
キスしながらお互いを愛撫 「すごい大きくなってる♪」 「気持ち良くしてよ」
フェラ→手コキ 最後は手コキ射精。



<翌日 「それが最後の荷物?」 「うん。他は送っちゃったしね」 「元気でね」 「母さんも」>
venu00831-10_R
抱き合いキス 「寂しいよ」 「母さんも」 SEX開始 
venu00831-13_R
一連の愛撫をして クンニ&手マン 「あーダメ♪あーイク♪」
venu00831-14_R
息子のパンツを脱がしフェラ 「気持ちいい?」 「気持ちいい。我慢出来ない」
venu00831-15_R
ソファーで背面座位→対面座位 「あーイク♪ダメー♪」
venu00831-19_R
バック→立ちバック 「イッたばっかり♪イッちゃう♪」
venu00831-20_R
正常位 「我慢出来ないよ」 「イクイクイク♪」 中出し 「気持ち良かったよ」 キス。



【評価】
お母さんと息子が同世代でカップルにしか見えない。
若い女優さんを使うなとは言わないけど、親子らしく見せる方法を考えろよ。

実母か義母か説明していない。(実母っぽいが)
若いお母さんの場合は曖昧にするな。実母なら、「16歳で息子を産んだ」とか説明しろよ。

お母さんの心情がイマイチ。寂しそうではあるがSEXがしたい訳ではなさそう。
息子に迫られたから受け入れている感じ。でも、タイトルは「ドスケベ母」でしょ?
オナニーするぐらいなんだし、お母さんから迫れよ。
そもそも、なぜ息子はお母さんとSEXしたのさ?息子の心情も分からない。

SEX中は喘ぐだけ。息子もほぼ無言。親子らしい会話をしろよ。
寂しいんでしょ?息子の事が好きなんでしょ?それを言葉にしろよ。

タイトルのような「ドスケベ母」では全然ないし、
「イッた直後の再び激突き」も、お母さんはずっとイクイク♪と言い続けているので、
どこがイッた直後なのか分からないし、息子は一心不乱に突いているだけだし。

なので、お母さん役の女優と息子役の男優が、ろくな設定も指導もなく、
タイトルも理解出来ない無能な監督からSEXしてくれと言われたのでしているだけ。
本当そんな感じに見える駄作。森沢かなさんのファンだけが見れば良い作品。

母子相姦
ドスケベ母を満足させるイッた直後の敏感オマ○コを再び激突き! 森沢かな 詳細(FANZAへ移動)
ドスケベ母を満足させるイッた直後の敏感オマ○コを再び激突き! 森沢かな 詳細(DUGAへ移動)

ドスケベ母を満足させるイッた直後の敏感オマ○コを再び激突き! 森沢かな サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「まこと」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃HISTORY VIEW設置
2020.4.11

今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
一目で分かる
カテゴリー
アーカイブ
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ