母子相姦【ストーリー】
とある、母と息子の物語。結婚した長男のヤスヒロの為に、二世帯住宅にリフォームしてから、お嫁さんの紗里奈さんと一緒に暮らす様になる。しかし、旦那のタツオさんが、どーも紗里奈さんに対して鼻を延ばしちゃって相手にしてもらえない。でも、そのお陰で大好きなヤスヒロちゃんと一緒に過ごせるのだから…。と、母の息子に対する過剰な愛情。それに応えようと思っている内に、自身の嫁・紗里奈よりも肉感的で素晴らしい事に気付く。其れからというもの母親の豊かな肉体に埋もれる事が日課となっていったのだった…。


<どうでもいい次男のナレーションから物語がスタート>
『僕の名前はようへい。大学3年生。結婚して実家に戻ってきた新婚の兄夫婦に気を使って、
それから大学の近くで一人暮らしをするようになった。
とはいえ最近、彼女にフラれたり連れが金を借りたままバックレるし、
インターンやら就職活動やら考えなくてはならない節目が来ちゃいまして、
まぁなんとなく気分転換しようと暫く帰ってなかった実家へと突然帰省する事になったのですが・・・』

<掃除をする母>
『結婚した長男のやすひろちゃんの為に二世帯住宅にリフォームして、
それからお嫁さんの紗里奈さんと一緒に暮らすようになってから、
旦那のたつおさんはどうも紗里奈さんに対して鼻を伸ばしちゃって。
でもそのおかげで大好きなやすひろちゃんと・・・』

<次男のナレーション>
『久しぶりに帰省してみたら同居している両親と姉夫婦の様子がちょっとおかしいのだが・・・』

<洗い物をする母 そこへ長男が来て 『やべぇ。母さんのお尻見てたら立ってきちゃったよ』>
cs_tkv2188_01
長男の妄想開始 「もう♪やすひろちゃんのオチンチン硬くなってる♪」 
cs_tkv2188_02
「ダメでしょ?こんな所で硬くしちゃ♪」 フェラ 「大きくてお口に全部入らない♪」
cs_tkv2188_05
「僕も気持ち良くしてあげる」 「何?その大きいの♪」 バイブ責め
cs_tkv2188_06
「今度は舐めて♪お母さんのアソコいっぱい舐めて♪」 顔面騎乗
「あー気持ちいい♪いっぱい舐めて♪」 そのまま途中で妄想終了
「何よ?やすひろちゃん?」 「・・・いや」 その様子を目撃する次男。



<トイレにて長男 紙がない事に気付く 「紗里奈!トイレットペーパー持ってきて!」>
cs_tkv2188_09
妻ではなく母が来る 「あら♪お手洗いに来ても勃起してるの?」 すぐにフェラ
cs_tkv2188_12
「そんな事されたら僕だって我慢出来ないよ」 キスして愛撫して手マン&クンニ
その様子を目撃する次男。 「兄貴と母さん何やってんだよ・・・」



<お風呂掃除をする母 そこへ長男が風呂に入ろうとして>
cs_tkv2188_13
「あら?お掃除中だけど入りなさいよ」 「いや、後でまた・・・」
「洗ってあげるわよ♪お口で♪」 いきなりフェラ そこへ妻が来て
cs_tkv2188_14
「やすひろさん?脱ぎ散らかしてある服洗濯しちゃうわよ」 「・・・あぁ頼むわ」
「お母さん知らない?居ないんだけど」 「え?買い物に行ってるんじゃないのか?」 誤魔化す
cs_tkv2188_15
「入れて♪早く♪お願い♪」 「声出しちゃダメだよ」 立ちバックで挿入
「あー気持ちいい♪」 「母さん静かに」 「だって気持ちいいんだもん♪」
そのままフェードアウトして終了。(射精シーンなし)



<就寝時 寝室にて悶える母 「さっきのあれが忘れられないわ♪ムラムラしちゃう♪」>
cs_tkv2188_17
オナニーするが 「本物じゃないとダメ♪我慢出来ない♪」 長男の部屋へ
cs_tkv2188_19
眠る長男にキスしてチンコを触りフェラ 目覚める長男 「何してんの!?」 「興奮しちゃって♪」
cs_tkv2188_21
フェラ→パイズリ→手マン&クンニ→69 
その様子を覗く次男 『やっぱり兄貴と母さんは・・・。でもお姉さんはどこに行ったんだ?』
cs_tkv2188_26
気付かぬ母と長男は本番開始 背面騎乗位→バック 「あーすごい♪後ろから激しく突いて♪」
cs_tkv2188_28
「ダメ♪気持ちいい♪奥まで入ってる♪」 「イクよ。あーイク」 胸に射精→お掃除フェラ。
部屋の外で次男 「僕が居ない間にみんなどうなっちゃってるんだ?」



<リビングにて 『昨日の母と兄貴、親父と姉さんの件があって内心戸惑っている・・・』>
cs_tkv2188_29
『憶測ではあるが俺が居ないとどうなるのかな?』 次男はわざと出かけたフリをする
cs_tkv2188_30
すると母と長男、父と長男の嫁がイチャつき始めてお互い競い合ってSEX開始
cs_tkv2188_31
お互いの様子を見ながらエスカレートさせる母と嫁 キス&手コキ
cs_tkv2188_34
フェラも競い合って行う 「大きすぎてお口に入らない♪」 「お義父さん♪私もしゃぶるわよ♪」
cs_tkv2188_40
なぜか長男のチンコも父のチンコもWフェラ 
cs_tkv2188_41
息子は母にバックで挿入 父も長男の嫁に正常位で挿入
cs_tkv2188_43
背面座位→対面座位 「イッていいでしょ?お義父さん♪」 「おかしくなっちゃう♪気持ち良くて♪」
cs_tkv2188_48
その様子を目撃する次男 『うわ!憶測通り4人とも堂々とやっちゃってるよ』
cs_tkv2188_47
息子も父も最後は正常位で中出し。  次男『この家族はどうなってんだ?』
(ちなみにWフェラはしているがスワッピングはしていない)



【評価】
この作品は、下記の2作品とリンクし合っている。

もしや、義父のこのワシを誘っておるのか…息子の嫁の卑猥な視線とパンチラ誘惑に我慢出来んのだが!! 竹内紗里奈
久しぶりに実家に帰省してみたら、二世帯住宅で同居している両親と兄夫婦の様子がちょっとおかしいんだが… 竹内紗里奈 加山なつこ

上段の作品は、父と長男の嫁とのSEXがメインで、
下段の作品は、今作と上段の作品の合作(総集編)みたいな作品らしい。
なので、この2作品は今後レビューするつもりはありません。


それでは当作品の評価を。

この作品は、よく分からないストーリー構成になっている。

次男が帰省した実家で行われる出来事なので、
一見、その次男が主人公で母子相姦をするのかと思いきや、実はそうではなく、
次男はただ単に、お母さんと兄貴(長男)の母子相姦を目撃するだけの役。
それに何の意味があるの?無意味な登場人物。次男が居なくても物語は作れるでしょ。

それに、キッチンでのお母さんと長男とのシーンだけど、
これは長男の妄想で、実際には何もしていないのに次男が目撃する意味が分からない。
お母さんと長男の関係を怪しむ為に次男が目撃するシーンを作ったと思うが、
実際は何もしていないので、これは間違った演出だと思う。

そして、そこからトイレのシーンと浴室でのシーンに移るが、
なぜお母さんはトイレでいきなり長男をフェラするのか。浴室でSEXまでしてしまうのか。
これは妄想ではないはずなのになぜ?

長男はお母さんに興味があって、お母さんも長男に興味があるみたいで、
ナレーションでお母さんは確かにそう言ってはいるが、それはたった一言のみ。
それでいきなりフェラしてSEXだから唐突過ぎて理解に苦しむ。
それなら、もっと詳しくナレーションやセリフでお母さんと長男の関係性を説明してくれないと。

更に、これが最大の疑問だけど、最後のシーンで、
お母さんと長男、お父さんと長男の嫁が、お互い競い合ってSEXをしているけど、
その前に、母子相姦をしている姿を見て、お父さんと長男の嫁は何とも思わないのかね?
変態行為をしているのにさ。普通なら頭がおかしいのかとドン引き&激怒すると思うが。

しかも、お互い中出ししちゃてさ。当たり前のように中出しするなよ。
母子相姦で中出しはもちろん、お父さんと長男の嫁との中出しも禁断行為でしょ。
なのに、その後この家族はどうなったのか等の演出は一切せずに本編は終わってしまう。

監督は忘れちゃっているんだよ。禁断の背徳行為をしている重大さを。
多分、上記にある2作品とリンクさせる事に気を取られ過ぎて、
ストーリー構成がおかしくなっている事に気が付いてないんだろうね。
センスないよ監督さん。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「やすひろちゃん」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し