母子相姦【ストーリー】
とある、実母の物語。数年前に旦那の浮気が原因で離婚。そして、母・寺崎泉は息子・ヤスヒロとは離れ離れで暮らしていた。だが、ヤスヒロが受験という大事な時期に差し掛かり、最愛の息子の事が心配で堪らなくなり、元旦那・タツオに相談する。すると、否定されるかと思いきや意外な返答が返って来た。その内容というのは、再度一緒に暮らそうとの事だった。しかし、複雑な事情もはらんでいた。何故かと言うと、旦那と再婚した元愛人の継母・かおりと一つ屋根の下で同居する事となるのだから…。


<洗い物をする実母>
『浮気性で自由過ぎる元旦那のたつおさんに耐えて一生懸命に育て上げた息子。
先月、離婚して実家に戻っていた私の所に来た息子のやすひろちゃんの進路の事などを聞いていたら、
彼にとって大事な時期で心配で心配でどうしても放っておけなくて、
元旦那に相談したらあっさり一緒に暮らそうって言ってくれて、いささか不可解な点も多かったけど、
結果的に大好きなやすひろちゃんとまた一緒に暮らせる事がすっごく嬉しかったのだけれど・・・』



<リビングにて息子 そこへ実母と継母が来て >
実母 「お茶持ってきたわよ♪」
継母 「お菓子持ってきたわよ♪」
息子 「・・・ありがとうございます」
言い争う2人の母
息子 「ちょっと2人とも・・・」
2人同時に 「私の息子に手を出さないで!!」
息子 「僕トイレ行って来ます・・・」



<入浴中の息子 そこへ実母が来て脱衣所で全裸になり浴室へ入る>
「え!?母さん!?何してるんだよ?」
「何驚いてるのよ?小さい頃はよく一緒に入ってたじゃないの♪」 お互いの身体を洗う
18dopp00007-2
勃起してしまったチンコをフェラ 「何してんだよ母さん!?」 「お口で洗ってあげてるのよ♪」
「あーダメ母さん!出る出る!」 口内射精 「やすひろちゃんったら早いんだから♪」
18dktm00020-3
「早く彼女でも見つけていっぱい発散しなくちゃね♪」
「女の身体についてもっと勉強しなくちゃね♪お母さんで練習してみる?」 手マン&クンニさせる
「吸って吸って♪それいい♪それいい♪」 果てる母。



<就寝時 眠れぬ母>
18dopp00007-4
『かおりさんに対抗するような形でやすひろちゃんにフェラをしちゃったけど
久しぶりに男の人のアレをしゃぶっちゃって身体が熱くて眠れないわ・・・』

「あーやすひろちゃん♪」 バイブオナニー その様子を目撃する息子
気付かず続ける母 「あーイク♪」 果てる。



<部屋に戻り眠る息子は夢を見る>
18dopp00007-5
キッチンで母を求める 「母さんと一つになりたいよ」 「母さんもなりたい♪」
18dopp00007-6
クンニ&アナル舐め 「あん♪欲しい♪」 「入れていい?」 立ちバック
18dopp00007-7
イスに座り背面座位→フェラ→立ちバック 「イッちゃいそう♪あーイクイク♪」
最後はお尻に射精→お掃除フェラ。

目覚める息子 「あれ?夢か。でも立て続けに2回も変な夢見ちゃったな」
(なぜ2回なのかは理由があるのですが・・・)

息子はトイレに行くがそこで父と出くわす。 「おー、やすひろか」 「・・・おう」



<実母の部屋に入る父 目覚める母 「急にどうしたの?」 「たまには話さないか」>
父 「こんないびつな形(実母と継母の同居)になってしまって申し訳ない。
  でも息子のやすひろの事を思うとお前に頼わざるを得ないんだ」
母 「でも私達もう別れてるんだし」
父 「俺は父親失格だな。でも息子の事を思うとどちらの母親が母親らしいのかなと思ってな。
  一度は実家に帰って息子を捨てたお前と、お前から息子と俺を略奪したかおりとな・・・」
母 「あなた!元はと言えばあなたが自分勝手に!」
父 「何だ?その言い方は!こっちはちゃんと話しようとしてるだろうが!
  第一、金もちゃんと払ってるんだ。合理的だし間違っちゃいないだろうが!話にならんな!」

出て行く父 落ち込む母 そこへ息子が来て
「父さんに何か言われた?」
「そんな事どうでもいいの」
「いやでも・・・」
「でも、また他の女に大事な人を取られちゃうぐらいならいっそ・・・」
18dopp00007-8
息子を抱きしめてキス 「いやダメだよ」 「やすひろちゃん♪」 SEX開始
18dopp00007-10
一連の愛撫をして クンニ→フェラ→69 「もう我慢出来ない♪早く♪早く来て♪」 正常位
18dopp00007-11
側位→背面騎乗位 「あー奥まで当たってる♪気持ちいい♪」
18dopp00007-12
バック→正常位 「出して中に出していいから♪」 中出し。

翌朝 出かける父 「次の女の所に行かなきゃ」(浮気性の父)



<リビングにて (本編冒頭のリビングでの場面に戻る。それまでは回想シーンらしい)>
実母 「あの・・・かおりさん」
継母 「あの・・・泉さん」
実母 「さっきはごめんなさいね。なんか大人気なかったわね」
継母 「こちらこそ・・・ごめんなさい」
実母 「先月から同居し始めて、あなたと居るやすひろちゃんを見てたら
   何だかすごく大きく見えちゃって。私の知っているやすひろちゃんじゃないみたいで・・・」
継母 「・・・あ、はい」
実母 「ただでさえ大事に育てた子なのに。息子の事を心配していたはずなのに。
   かおりさんややすひろちゃんには心配ばかりかけちゃって」
継母 「私は泉さんより一緒に過ごしてきた時間も短いし、
   やすひろ君はいくら私を新しいお母さんとして自然に受け入れてくれたとしても・・・」
実母 「・・・うん」
継母 「確固たる自信が持てなかった。自身が持てない理由を泉さんのせいにしてた。
   でもそれじゃダメなんです。大好きなやすひろ君を泉さんと同じぐらい・・・」
実母 「私だってかおりちゃんぐらい・・・」

2人同時に 「もっと愛したいの!」 2人顔を見合わせ 「・・・うふふ♪」
そこへ息子がトイレから戻って来て 「あれ?お母さん?」
18dopp00007-13
2人の母 「これからもお母さんはずっと2人なんだからね♪」 息子に襲い掛かる
18dopp00007-14
「2人とも落ち着いて!どうしたんですか?」 競い合って息子を責める Wフェラ
18dopp00007-15
W手マン 実母「イッちゃうの♪私もイキたい♪」 継母「あーイク♪」 「2人ともビチョビチョ」
18dopp00007-16
「もう我慢出来ない♪」 実母と騎乗位 「自分ばっかりズルイわ♪私も舐めて♪」 継母をクンニ
18dopp00007-17
「ねぇ♪私のマンコにもチンポ入れて♪」 継母とバック 「あー羨ましい♪」
18dopp00007-19
実母と立ちバック→正常位 「もう狂っちゃいそう♪」 「あーイク」 中出し
18dopp00007-20
「私にもちょうだい♪」 継母と正常位 
「お願い私の中にも出して♪お母さんの中にもいっぱい出して♪」 中出し。

『継母のかおりさんにやすひろちゃんを取られたくないって頑張ったけど、
今日の所は引き分けね。明日はもっと頑張っちゃうんだから♪』



【評価】
実母と継母の2人のお母さんとSEX出来るなんて夢のような設定なので、
期待を込めて見てみましたが・・・。

一見、ストーリーはよく出来ているようにも見えるけど、
母子相姦を重きに置いてはいない。
息子を求める実母と継母の確執と葛藤がメインの物語。
それを重視してしまい、肝心な母子相姦の背徳感を表現していない。

SEX中は淫語を喋ってはいるが、求めている淫語とは違うんだよな。
お母さんと息子がSEXしている背徳感のある淫語が聞きたいのに、
普通のSEXにありがちな淫語を使うだけ。

ちなみにSEX中の淫語対決は実母の勝ち。
継母は言葉にボキャブラリーがなく、同じ言葉を繰り返すだけ。

お母さん側からグイグイ求める設定であっても背徳感は表現出来るはず。
そうでなきゃ意味がない。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「やすひろちゃん・やすひろ君」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し