日本熟女優協会は31日、都内で会見を開き、ロシアW杯に臨む日本代表メンバー23名を発表した。

葵千恵 彩奈リナ 円城ひとみ 大島優香 織田真子
加山なつこ 川上ゆう 桐島美奈子 児玉るみ 小早川怜子
佐々木あき 翔田千里 白木優子 清城ゆき 瀬戸すみれ
高嶋ゆいか 二階堂ゆり 牧原れい子 松下紗栄子 三浦恵理子
美泉咲 森沢かな 八木あずさ (50音順・敬称略)

監督・杉野朗 (当サイト管理人・杉)
「日本熟女優AV界は、ブラジルでの結果を踏まえて成長し、ロシアに向けての強化を進めてきました。女優たちもお互い切磋琢磨しながら、一プレーヤーとして目指してきました。その中で最終的に23名を選ばなければならない。最終的に選ぶという厳しさはどんな指導者も持っていますし、色々な可能性をもっています。現在、非常に伸びている女優もいる。これから飛躍してくれる女優もいる。色々な要素を含めて選びました。これは瞬間的に決めれるものではありません。昨日のゲームが全てではないし、色々なことを総合的に考えた中で、来月の19日にベストパフォーマンスを出してくれる女優を選ばせてもらいました。」

ロシアW杯に臨むメンバーでは、ガーナ戦のメンバーから、
朝桐光、大嶋しのぶ、近藤郁美、成宮いろは、南條れいな、野間あんな、森下美緒が落選となり、
代わりに葵千恵、高嶋ゆいか、美泉咲がサプライズ選出された。
杉野朗監督は、「今回のメンバー選考はあらゆる要素を含めて決定した」と語った。

(追記)
後日、杉野朗監督は、「年齢で物事判断する人はAV女優知らない人」とつぶやいたが、
賛否両論どころか誰からの反応もなかった。(笑)



【注釈】
一応、2018年以降に作品を出している現役の女優さんを選出したつもりですが、
既に引退している人がもし居たら教えていただけると助かります。

メンバーを見ると若い女優さんが多いですが将来性を見ています。
西野JAPANよりも十分世界と戦えると思いますね。
なにせこちらはサプライズ選出もしましたし。(笑)
(何がサプライズなのか分かりませんが)

メンバーの各女優名にレビュー作品へのリンクを入れましたが、
レビューしている女優さんが少ないっていう。(笑)
まぁこのメンバーは母子相姦物ではなく熟女物全般なのでご理解を。

それでは、W杯開幕日の6月15日に、
背番号・スタメン・フォーメーション&詳細を発表しますのでお楽しみに。
(もしかしたら引退済・問題作に出演等でメンバー変更もありえます)

ちなみに、【続き】には選考の裏話を書いてありますので良かったら。
【裏話】
本当は朝桐光さんを選出してスタメンまで任せようかと思っていたのですが、
ある問題作に出演している事が分かり選出を断念しました。それはスカト○。
例え本物ではないにせよ、魅力的な女優さんがそんな作品に出る必要はない。

過去にも葵紫穂さんを選出しようかと思いましたが同じ理由で断念しました。
確かに、そんな魅力的な女優さんがそういう作品に出る事で、
逆に興奮するユーザーも居るのでしょうけど私は許せません。
ただ、オシッコ(失禁)までは許しますが。(笑)