母子相姦【ストーリー】
夫と死別したなつこは、夫の親友と再婚した。義理の息子は、義母なつこに反発するも魅かれていく自分に苛立っていた。ある日、なつこは息子と争ううちに、関係を持ってしまう。若い男を知ったなつこは、妻であること、義母であることを忘れ、ひとりの「女」に変わっていく。


<夫婦の寝室にて 「たけしとはずっと口を利いてないんだ?」 「なぜかしら・・・」>
cs_mlm0616_01_T1504690775
「何が気に食わないんだか。あいつも良い大人なんだからいい加減にして欲しいよ」
「なつこさんには気まずい思いさせてしまって申し訳ないね」 「いいのよ。時間が解決するわ」
cs_mlm0616_02_T1504690775
「たけし帰り遅いね。・・・久しぶりだね」 息子が居ないのを確認してSEX開始
cs_mlm0616_05_T1504690775
前戯をして挿入しようとしたら射精してしまう夫。
「ごめん」 「・・・いいのよ。明日も早いしもう寝ましょう」

その後、入浴をする母 そこへ息子が帰宅し
『浴室の前を通ると浴室から音がして脱衣所を見るとなつこさんの下着を見つけた』
『ドアを少し開けるとなつこさんの姿が見えた』
『前から憧れていたなつこさんの全裸を初めて見た』
『勃起していた。勃起している自分が恥ずかしかった。僕はその場を立ち去った・・・』



<翌朝 玄関にて 「たけしはまだ寝てるのか?」 「あとで様子見てみるわ」>
cs_mlm0616_06_T1504690775
「今回は一週間?長いわね」 「長い出張は堪えるね」 「行ってらっしゃい」
cs_mlm0616_07_T1504690775
母が起こしに来た途端、襲い掛かる 「何するの!?」 「お袋が居た頃から親父とデキてたんだろ?」
「バカな事言わないで!絶対そんな事ないわ!」 強引にキス
cs_mlm0616_09_T1504690775
「親父を誘惑したように僕も誘惑しろよ!」 ビンタをする母 それでも襲い掛かる息子 強引にフェラ
cs_mlm0616_15_T1504690775
強引に手マン&クンニして挿入しようとする 「ダメ!やめて!」 強引に正常位
cs_mlm0616_16_T1504690775
対面座位 「ねぇ?欲しかったのこれなのね?」 「俺なつこさんの事好き」 感じ始める母
cs_mlm0616_24_T1504690775
騎乗位→背面騎乗位→側位→正常位で胸に射精 「気は済んだの?」 「うん」
「これからは仲良くしてくれるわよね?」 「うん」 お掃除フェラ。



<ある日 お茶を飲む母>
cs_mlm0616_27_T1504690775
『あの日以来、私の中で何かが壊れてしまいました。たけしの事ばかり考えています。
たけしのペニスの感触を思い出しては下着を汚しています・・・』
cs_mlm0616_28_T1504690775
悶える母 「あーいい♪」 オナニーして果てる。 



<数日後 玄関にて 「帰りは遅くなります。夕飯は要らないから」 「今日も遅いのね?」>
cs_mlm0616_29_T1504690775
『あの日以来、夫の目を盗んでは私からたけしを求めるようになりました・・・』 キッチンでクンニ
cs_mlm0616_31_T1504690775
寝室でフェラ→立ちバック
cs_mlm0616_33_T1504690775
リビングでキス→騎乗位 (全て射精シーンなしのダイジェスト)



<数週間後 旅行の用意をする母 そこへ夫が来て 「でもホッとしたよ。たけしがね」>
cs_mlm0616_35_T1504690775
翌日 ホテルにて母と息子 母からキス
「親父に何て言ったの?」 「2人で旅行して率直に話し合って本当の親子のようになりたいって」
「親父は?」 「大賛成だって」
「悪い人」 「あなたのせいよ♪」
cs_mlm0616_38_T1504690775
フェラ→チングリ返しでフェラ&アナル舐め→69 「もうダメ♪我慢出来ない♪入れたい♪」
cs_mlm0616_42_T1504690775
背面騎乗位→バック 「あー気持ちいい♪もっと♪もっとして♪」
cs_mlm0616_44_T1504690775
騎乗位→対面座位 「もっと♪もっと♪おかしくなっちゃう♪」
cs_mlm0616_47_T1504690775
正常位 「もうイクよ」 「中に出して♪たくさん出して♪」 中出し→お掃除フェラ
cs_mlm0616_50_T1504690775
続けざまに69。 「3泊4日じゃ足りないわね♪」



【評価】
見てから気付いたけど、監督が元女優の近藤郁美さんなんだ?
そう言われると女性らしいドラマチックな作り方かもしれない。

再婚した夫は早漏で役立たず。
義理の息子に襲われてビンタで応戦するが結局最後まで。
お母さんはその一件を思い出してオナニー。
そこから夫の目を盗んで息子と情事を繰り返す。
最後は息子と旅行先のホテルでSEX。

襲われてビンタをするとか、情事を繰り返すのをダイジェストで描くとか、
わざわざ旅行先のホテルでSEXするとか、女性が考えそうなドラマチックな構成だよね。

物語だというのに、起承転結の「起」だけ作って、
あとはつまんねーSEXを撮るだけのバカな男の監督とは雲泥の差。

だけど、残念な事に母子相姦目線では作られていない。
男(マザコン)が妄想するようなドロドロとした背徳感のある母子相姦ではない。

だから関係性がイマイチ。
お母さんは息子の事を息子とは思っていないし、息子もお母さんとは思っていない。

「お母さんが義理の息子と情事をする」っていう世界観なのよ。
「SEX」という直接的な表現ではなく、「情事」。この感覚ね。
女性誌やレディコミにあるような世界観かな。

まさに「情事」という言葉が似合う作り方。
サスペンスドラマにあるような作り方。

だからどうかは分からないが、SEX中のお母さんは喘ぐだけ。
SEX中に親子らしい会話とか淫語なんて普通はしないと監督は考えたのかな?
まぁ確かにそうだけど、AVなんだからそういう演出がないとユーザーは興奮しないよね。

と言うか、そもそも、これは母子相姦物として作っていないのかも。
「義母」という名を借りた熟女物(熟女目線AV)なのかも。

となると、監督はこの作品を誰目線で作ったのだろうか?
誰に見てもらいたくてこの作品を作ったのだろうか。

マザコンに見てもらいたいならこれは駄作。
ただの熟女好き(加山なつこさんファン)に見てもらいたいなら及第点。
女性(熟女)に見てもらいたいなら良作かも。
でも女性(熟女)に近親相姦願望なんてあるのかな?義理ならあり?

本編終了後に、監督と女優さんが出てきて撮影秘話を語っているが、
近藤郁美さんの変なテンションが気になる。(笑)

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「たけしさん・たけし(ほぼ呼ばない)」 「なつこさん(ほぼ呼ばない)」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し