母子相姦【ストーリー】
ある日のこと、母親のユキは息子の部屋から物音が聞こえ覗き込んだのだが、そこで見たものは隆々としたチンポをしごく息子の姿だった。日頃から不甲斐ない夫との性生活に不満を抱いていたユキの頭の中は、その光景に支配されることになる。たくましく勃起したチ○ポのことばかりが頭から離れなくなったユキは、我慢できずに息子に迫るようになり、禁断の関係に踏みこんでしまう…。


<ある日 息子のオナニーを目撃してしまった母 その夜>
cs_ctv2702_01
夫婦の寝室にて 「今日はいいでしょ♪」 「疲れてるんだから寝かせてくれよ」
cs_ctv2702_03
誘う妻に仕方なく応じる夫 「さっさと終わらせるからな」 「早く♪」 SEX開始
cs_ctv2702_05
一連の愛撫をしてもらいフェラ&パイズリしてあげる 「あなたそろそろ入れるわよ♪」
cs_ctv2702_06
「・・・あなた立ってないじゃない」 「しょうがないだろ。疲れてるんだって」
「どうしちゃったの?」 「もういいだろ?こっちの気持ちもあるんだからさ」
「寝るの?」 「寝るに決まってるだろ。明日早いんだからさ。おやすみ」



<仕方なく母も寝る すると夢を見る母>
cs_ctv2702_08
息子とキスをしてSEX開始
cs_ctv2702_11
一連の愛撫をして手マン&クンニ
cs_ctv2702_13
フェラ→パイズリ
cs_ctv2702_16
正常位→騎乗位→バック
cs_ctv2702_19
正常位で中出し 目覚める母。



<その後 入浴する母>
cs_ctv2702_21
「もうあの人(夫)ったら・・・」 欲情してオナニー開始
cs_ctv2702_24
「あーイッちゃう♪」 果てる。



<エロ本を読む息子 「今日はこれで抜こうかな」 そこへ母が来る>
cs_ctv2702_26
「母さん!?」 「そんなの見ないで♪母さんが居るでしょ?」
「え!?」 「かずや♪母さん我慢出来ないの♪」 息子は拒むが母からキスしてSEX開始
cs_ctv2702_31
「エロ本じゃなくて母さんが見せてくれるの?満足させてくれるの?」
「そうよ♪こんなの要らないでしょ♪」 一連の愛撫をして手マン&クンニ
cs_ctv2702_37
フェラ→69 「母さん入れたい」 「いいわよ♪」 
cs_ctv2702_43
正常位→騎乗位 「母さん出ちゃう」 中出し 「出ちゃったのね♪まだ抜いちゃダメよ♪」
cs_ctv2702_46
そのまま騎乗位を続ける→対面座位→バック 「またイッちゃう」 中出し 「抜いちゃダメよ♪」
cs_ctv2702_49
そのままバックを続ける→側位→正常位 「あー出ちゃう。いい?イッて」 「いいよ♪」 中出し
「抜くよ」 チンコを抜くと流れ出す精子→キス。



【評価】
「抜かずの三発中出し」を台無しにしてしまっている。
射精してもチンコを抜かずに続けさせるお母さんの欲求不満さを
表現したかったんでしょうけど、親子らしさがないからエロさも背徳感もない。

この息子役の男優なんなの?男優に興味ないから名前は知らないけどさ。
普通のシーンではちゃんと喋っているのに、
SEXシーンになると黙々と体位をこなすだけになる。
息子役をやるセンスがない。喋る必要のない他のジャンルの男優をやれよ。

息子役って結構重要なのに、それを制作側は分かっていない。
ストーリー性のない普通の作品同様の扱いではダメ。
色々な体位をこなすだけが男優の役目ではない。

SEX中でも男優は演技をしろ。監督は演技をさせろ。
お母さんと会話をしろ。息子も淫語を言え。

お母さんも喋らないとダメ。
容姿は魅力的だけど無言でSEXしていたら、それはただの熟女物。

旦那に迫るシーンでは求めているのに、
息子とのSEXシーンは決まったセリフ以外はほぼ無言で喘ぐだけ。
欲求不満で息子に襲い掛かるぐらいなんだから、もっとグイグイ求めて乱れないと。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「かずや」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 母かな?
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し