母子相姦【ストーリー】
女盛りの義母・ゆりえは仕事と家事に追われ多忙の日々を送っていた。そんな疲れを癒すべく電マを肩に当てるうち、満たされない性欲から自慰に耽る。白く大きな尻を突き出し喘ぐ義母の痴態に激しく欲情し勃起する息子。滾る思いを義母にぶつける。固く勃起した肉棒に困惑しながらも口淫する義母に暴走する息子は熟れたマ○コを弄り大量の潮を噴かせる。息子との禁断の交わりに淫らな快楽を得た義母の肉欲は増し自ら巨尻を突き出し肉棒をねだる。



<仕事から帰宅した母 入れ替わりで息子が外出>
cs_rby2409_02
「あの人(夫)も出張中で帰って来ないし夕飯どうしようかな?」
「疲れたな・・・あ、そうだ、この前買った・・・使ってみようかしら」
電マで肩をマッサージするが胸や股にも当てて感じ始める母
cs_rby2409_05
全裸になって電マオナニーして果てる
cs_rby2409_06
その様子を帰宅した息子が目撃 「母さんがそんないやらしい事してるなんて」 「違うの!」
cs_rby2409_09
襲い掛かる息子 「母さんのいやらしいお尻がずっと前から好きで」 拒むがすぐに受け入れる母
cs_rby2409_11
「もう我慢出来ない」 挿入しようとするが 「ダメよけんじ君!お口でしてあげるから!」
フェラ 「母さんがこんないやらしいとは思わなかった。あーイキそう。出るっ」 口内射精。



<掃除中の母 そこへ息子が来て 「父さんまだ帰らないんだよね?」 「そうだけど」>
cs_rby2409_12
お尻を触る 「だからさ、いいよね?」 「ダメよ♪けんじ君♪」 
cs_rby2409_15
「母さんだって触られて気持ちいいくせに」 お尻を舐めて手マン
cs_rby2409_17
「こんなに汚しちゃって」 クンニ 「ダメけんじ君♪イク♪イッちゃう♪」 手マン潮噴き。



<入浴中の母 そこへ息子が来て一緒に入浴>
cs_rby2409_21
「お父さんにこんな事してるの内緒よ」 「分かってるよ。僕も母さんとずっと一緒に居たいからさ」
cs_rby2409_23
おっぱい揉んで舐めて 「すごいけんじ君♪こんなに大きくなってる♪」 フェラ
cs_rby2409_25
「母さんのも舐めさせてよ」 クンニ→素股 
「けんじ君のオチンチンが母さんのクリトリスに当たって気持ちいい♪」 果てる母。



<寝室で母の肩を揉む息子 「母さんいつも仕事で大変だからたまにはマッサージしないと」>
cs_rby2409_28
「優しいね♪けんじ君♪」 その流れでおっぱいも揉む 「気持ちいい♪」
cs_rby2409_30
「気持ちいい♪もっと舐めて♪」 おっぱいを舐めて手マン
cs_rby2409_35
四つん這いにさせてアナル舐め&クンニ 「ダメ♪そんな所汚いから♪」 手マンで潮噴き
cs_rby2409_40
「けんじ君どうして欲しい?」 「母さんに舐めて欲しい」 フェラ 「美味しい♪」
cs_rby2409_42
「けんじ君♪我慢出来ない♪」 騎乗位で挿入 「イクイク♪イッちゃう♪」
cs_rby2409_45
バック→側位 「大きいの♪けんじ君♪イッちゃう♪イクー♪」
cs_rby2409_49
正常位 「我慢出来ない。出していい?」 「いっぱい出して♪」 膣外射精→キス。



【評価】
関係性は義母。夫は出張中で欲求不満。だからか、あまり拒まずに受け入れる。

まぁ義母だからこれでも良いのかな。
それなら最後に、「本当は私も息子(けんじ君)の事を・・・」
みたいなセリフやナレーションがあれば納得出来る展開になったのに。

お母さんの口調が甘くて優しいのが良い。そんなお母さんが好きな人にはオススメ。
だけど、もう少しSEX中に親子らしい会話をして欲しかった。
その口調で淫語をたくさん喋って欲しかった。

本番SEXは1回のみで、その最後は珍しく膣外射精。
中出しが当たり前になっている今、逆に新鮮。その真面目さに。(笑)

ちなみに、タイトルには「母のお尻」とあるが、特別お尻を強調している内容ではない。

母子相姦
この商品の詳細(FANZAへ移動)
【呼称】 「けんじ君」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 甘い・優しい
【母性度】 中
【背徳度】 無し