母子相姦【ストーリー】
風邪気味の息子の体を温めるべく下着姿で添い寝をする母親の行為と肩に触れる巨大な乳房に思わず勃起してしまう息子。そんな息子への愛おしさに母親は、肉厚な巨尻を揺らして快楽を貪った。


<買い物から帰宅する母 そこへ息子が来て>
cs_rby1420_01
「風邪ひいたかもしれなくて」 「そうなの?じゃ寝ていなさいよ」 息子は自室へ
cs_rby1420_05
「母さんが温めてあげようかしら♪」 眠る息子の布団に入る母 チンコを触る
cs_rby1420_08
「お母さん嬉しいわ♪こんなに元気になってくれたら♪」 手コキ→パイズリ
「今度はお口でしてあげるね♪悪いもの出さないとね♪」 フェラ→口内射精。 「美味しい♪」



<洗濯物をたたむ母 息子のパンツを手に取り 「なんか思い出しちゃった♪」>
cs_rby1420_15
オナニーして果てる そこへ息子が帰宅 「ひろしの事考えてたらこんな気分になって来たの♪」
cs_rby1420_19
「どんな気分?」 「分かるでしょ?エッチな気分♪」 胸を触らせる
cs_rby1420_23
パンツを脱ぐ母 「ひろしにペロペロして欲しくなってきたの♪」 顔面騎乗
cs_rby1420_26
手マンさせる 「あーダメ♪イキそう♪イッちゃうひろし♪」 キス。



<「ひろし?ねぇ一緒に入りましょうよ♪早くひろし♪」 息子と入浴>
cs_rby1420_31
「また元気になっちゃったの?ひろしのオチンチンペロペロしたくなっちゃう♪」 フェラ
cs_rby1420_34
「母さんのお尻でも可愛がってあげるからね♪」 尻コキ。(射精なし)
「イヤン♪こんな所で♪ひろしダメよこんな所で♪後でゆっくりしましょう♪」 



<息子を寝室に連れて行く 「分かるでしょ?」 「でもお父さんにバレたら」>
cs_rby1420_35
「大丈夫♪だって我慢出来ないんだもん♪分かるでしょ?」 SEX開始
cs_rby1420_38
「エッチなんだから♪」 「母さんの方がエッチだよ」 一連の愛撫をして顔面騎乗
cs_rby1420_41
全身リップ→フェラ 「これでツンツンされたいわ♪もう欲しくてたまらないの♪」
cs_rby1420_44
騎乗位→背面騎乗位→バック 「ひろしのオチンチン大好き♪もう腰が止まらないわ♪」
cs_rby1420_48
側位→対面座位→正常位 「僕もうイキそう」 「ひろし♪お願いちょうだい♪」 
胸に射精→お掃除フェラ。 「あーすごいいっぱい♪」



【評価】
なぜお母さんは何の抵抗もなく息子とSEXするのか、
息子も抵抗する事なく受け入れるのかよく分からないけど、
下手にストーリー立てして違和感だらけになるよりも、
初めからこうしちゃった方が手っ取り早くて良いのかも。

もう昔からこういう関係なのかなと思えば興奮出来るし。
(そうは作ってないだろうけど)

お母さんの容姿は魅力的で、SEX中も淫語があり中々興奮出来る。
ただ、本番SEXが1回だけなのが物足りないが。

母子相姦
この商品の詳細(FANZAへ移動)
【呼称】 「ひろし」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し