母子相姦【ストーリー】
夫が早くに亡くなり、息子・直樹を女手ひとつで育ててきた母・文子。夫との愛の賜物である直樹に惜しみない愛情を注いでいった文子と、今度は自分が母を支えていかなければ…。という献身的な愛に芽生える直樹。相思相愛の二人はお互いの気持ちに気付き、ついには母子の一線を超えて、歪んだ愛と情欲まみれの関係へと発展する…。


<ある日 アイスを舐める母 そこへ息子が帰宅 「ただいま・・・」>
cs_ctv3500_01_T1516681508
「何かあったの?お母さんに話してみてよ」 アイスを舐める母を見つめる息子
「実は彼女とキスする時、僕キスした事なくてどうしたら良いのか分からなくてキス出来なかった」
cs_ctv3500_02_T1516681508
「じゃお母さんが教えてあげましょうか?キスの仕方」 「え?お母さんが教えてくれるの?」
「お母さんが教えてあげる。難しい事じゃないわよ。舌を出してみて」 長いキス。
「母さんもういいよ。分かったから」 「分かった?母さんキスが好きなの♪」



<自室にて アイスを舐める母を思い出す息子>
cs_ctv3500_06_T1516681508
息子の妄想開始 「直樹♪そんなに母さんとキスしたいの?」
cs_ctv3500_05_T1516681508
透明のアクリル板?を舐める母 そして妄想終了。



<ソファーで居眠りする母 そこへ息子が来て眠る母にキスする 目覚める母>
cs_ctv3500_08_T1516681508
「直樹!?どうしたの?」 「母さんのキスが忘れられなくて」
「母さんでいいの?」 「母さんとしたいんだ」 またキスしてSEX開始
cs_ctv3500_14_T1516681508
キスしながら愛撫 「直樹すごい上手よ♪」 「母さんが教えてくれたから」 手マンで潮噴き
cs_ctv3500_16_T1516681508
「直樹こんなになっちゃってるじゃない♪お母さんで興奮しちゃったの?」 フェラ
cs_ctv3500_19_T1516681508
「母さんでいいの?」 「母さんがいい」 ソファーで騎乗位→対面座位→バック
cs_ctv3500_22_T1516681508
正常位 「直樹♪すごく上手♪」 「母さん僕もうイク」 中出し
「すごい気持ち良かった」 「母さんも気持ち良かった♪」 キス。



<2人で入浴 「母さんがあんなにエロかったなんて知らなかったよ」 「直樹もすごかったわ♪」>
cs_ctv3500_27_T1516681508
「僕、彼女と別れる」 「え?いいの?」 「母さんが一番いい」 母の身体を洗ってあげる
cs_ctv3500_30_T1516681508
「僕のも洗って」 チンコを洗う 「直樹のチンチンも大きくなってきてるわよ♪」
パイズリ&手コキ 最後は手コキ射精 「気持ち良かったよ母さん」 キス。



<寝室にて キスしてSEX開始>
cs_ctv3500_32_T1516681508
キスしながら簡単に愛撫して
cs_ctv3500_36_T1516681508
「いっぱい舐めて」 フェラ 「もう我慢出来ない。母さんいい?」
cs_ctv3500_42_T1516681508
正常位→対面座位→騎乗位 「あーイッちゃう♪」
cs_ctv3500_47_T1516681508
バック→正常位 「母さん僕もイッていい?」 「来てー♪」 中出し
「母さん」 「直樹♪」 キスして抱き合う。 



【評価】
まー安直な作品だよ。簡単に見終わりました。

息子はキスの経験がなく彼女と上手く出来なかったので、
お母さんとキスの練習をしてSEXして終わり。
キスの経験はないけどSEXは出来るんだ?

息子の妄想シーンでの、透明のアクリル板?に、
お母さんがキスするシーンが無駄に長い。約10分間も。
よくそんなに長くキスしていられたよな。ご苦労様。

各シーンで長いキスをしながら、
リビングでSEXして、2人で入浴して、寝室でSEX。全て簡潔に終わる。
お母さんの喘ぎ声が甲高くて、しかもかすれてるから聞き苦しい。
「あーイク♪あーイッちゃう♪」しか言わないし。

しかも、ストーリー欄に書いてある事は全て嘘だからね。
そんなナレーションやセリフ等の説明は一切ないから。

【余談】
あまりにも駄作で他に言う事がないから駄作あるあるを言います。
リビングでSEXして、2人で入浴して、寝室でSEX。
これ駄作の王道パターン。駄作はこれを永遠に繰り返すんだね。

母子相姦
サンプル動画(byFANZA)
商品の詳細(FANZAへ移動)
【呼称】 「直樹」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し