母子相姦【ストーリー】
いつの日からか、はなは我が子との情事の虜になっていた。いけないと頭ではわかっていても本能が息子を求めてしまう。すぐに息子のチ○ポを挿れたい…息子も私を欲しがっている。そう思うと、目の前にいる夫をよそにはなは体の奥が熱くなってくるのを抑えることができなかった。「行ってらっしゃい」玄関で夫を見送ると、お待ちかねの時間。二人きりになったその瞬間、母子は激しくお互いを求め合う。


<ある朝 家族3人で朝食 テーブルの下では母にちょっかいを出す息子>
『私には夫に言えない秘密があった。義理の息子のじゅん君と身体の関係を持った事。
夫が仕事ばかりで私の相手をしてくれなかった時、夫の出張中に私は過ちを犯してしまった。
じゅん君とは今でも関係を続けているのだけれど・・・』
venu00742-1
夫を玄関まで見送る妻 出かけた直後に母と息子はキス 「こんな所でダメだって」 愛撫
venu00742-3
「学校行かなくていいの?」 「我慢出来ないんだよ」 フェラ その気になった母から誘う
venu00742-4
「ほらグチョグチョ♪入れたい?」 「入れたい」 立ち正常位→立ちバック 「あーイッちゃう♪」
venu00742-6
背面座位→正常位 「ダメ♪イッちゃう♪イクー♪」 「あーイキそう」 中出し。
「ほら遅刻するわよ」 「そんなのどうだっていいよ」 「良くないわよ。ほら準備して」



<ある日 家族で買い物から帰宅 「汗かいたからシャワーでも浴びてこようかな」 父は浴室へ>
venu00742-7
すぐに母にキス 「声が聞こえたらマズイでしょ?」 「でも僕もうこんなになってるから」 フェラ
venu00742-9
パイズリ 「どこに出したい?」 「はなさんの口に出したい」 
「口に出したい?いいよ♪ほらいっぱい出して♪」 フェラで口内射精→お掃除フェラ
父「あーさっぱりした。おいタオルないぞー」 「はーい」 焦って服を直す2人。



<夜 両親の寝室で母とキス 父が来たので退散する息子 「私はお風呂に入って来るわ」>
venu00742-10
入浴中の母 欲情してオナニー。 「あー止まらない♪じゅん君気持ちいい♪」



<SEXしたい母と息子 だが父が家に居るので家族で買い物に行こうと父を誘う>
玄関にて 「あ、ちょっと待って。お財布忘れてきちゃった」 「僕も携帯忘れちゃった」
「取りに行くから先に行ってて」 「分かった」 父は先に出かける
venu00742-12
すぐにキスして寝室に移動してSEX開始 「じゅん君来て♪」
venu00742-14
手マン&クンニ 「じゅん君♪いいわ♪気持ちいい♪」
venu00742-16
「じゅん君も脱いで♪」 全裸になる2人 「こんなに大きくして♪」 フェラ→パイズリ
「おーい!まだー?」 父の声に隠れる2人 寝室に来る父
「あれ?居ないな。入れ違っちゃったかな?もう1回戻るかな」 出て行く父
venu00742-19
「ビックリした」 正常位→騎乗位 「我慢出来なかったんだ」 「私も我慢出来なかったの♪」
venu00742-20
正常位 「はなさんイキそう」 「中にちょうだい♪じゅん君♪」 中出し
「はなさんもう1回やろう」 「もう行かないとマズイわよ」
「いいよ。父さんなんか放っておいてもう1回やろう」 「しょうがないなー♪」 キス。



【評価】
このシリーズにしては悪くない。

女優さんが率先して演技しているのが良い。
親子なので少しは拒むものの、本当はSEXをしたがっている演技が出来ている。
この女優さんは演技力があると言うか、創造力があると言った方が良いかも。
セリフや淫語も考えて言っているように思える。

だけど、まだ若いからお母さんには見えない。容姿は魅力的だけどね。
なので関係性を義母にしたんでしょうけど、
若い義母だと母子相姦ではなく家庭内不倫に見えてしまう。
お母さんはただ若い男とSEXしているだけに見えて、
息子はお父さんの女とSEXしているだけに見える。息子はお母さんを「はなさん」と呼ぶし。

それを何とかするには、義母であろうが「お母さん」と呼ばせて、
お母さんも息子もSEXしている相手は家族だという事を認識して、
SEX中に親子らしい会話と背徳行為をしているんだという淫語も言わないと。

【余談】
・・・てか、今頃思い付いたんだけど、確かに母子相姦AVファン目線で見ればそう考えるけど、
これを他の趣向の人、例えばお父さん目線で、「再婚した妻が自分の息子とSEXしていたら・・・」
そんな妄想をしてオナニーをしたい人なら、この設定でも良いって事になるのかな。

そう考えると、義母物ってマザコンユーザーだけが見る物ではないのかも?
でもそんな趣向の人がどのぐらい居るのかな?

母子相姦
サンプル動画(byFANZA)
商品の詳細(FANZAへ移動)
【呼称】 「じゅん君」 「はなさん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し