母子相姦【ストーリー】
Gカップの巨乳と肉厚なお尻が官能的な美義母・ゆう子はある時、義理の息子・ヒロシの朝勃ちを目前にすると日頃満たされない強い性欲から熟したのオマ○コを疼かせ息子のチ○コを玩び口淫する。発情する義母は大きく太股を拡げ自慰を見せつけクンニを強請り巨尻を突き出し更に快楽を欲しがる。そんな義母の濃厚でな肉体に息子もまた虜となっていく。


<ある日 ソファーで居眠りをする息子を起こす母 勃起チンコに気付く>
anb00148-1
「起きないんだったら見ちゃおうかしら♪」 パンツを脱がして手コキ すると目覚める息子
「何してるの!?」 「いつまでも寝てるから起こしてあげたのよ♪」
「このままじゃ僕・・・」 「その続きしたいの?これからお母さんの言う事聞いて起きてくれる?」
anb00148-3
「何でも言う事聞くよ」 なぜか息子の手を拘束してフェラ 
「ダメよ♪まだイッちゃダメ♪ゆっくり味わいたいの♪」 「あー出る」 口内射精。
「もう出しちゃったの?母さんこれからだったのに♪」



<夫から仕事で帰らないとの電話連絡があり>
「もしかして浮気でもしてるのかしら?でもいいか。私も人の事言えないし。
あの人よりひろし君のオチンチンの方がずっと元気だし♪」
anb00148-4
「何か考えてたら変な気分になってきちゃった♪」 オナニー開始 すると息子が帰宅
「母さん何してるの!?」 「何って見れば分かるでしょ♪」 オナニーを続ける
anb00148-6
「ひろし君に見られてお母さんイッちゃった♪お母さんのここキレイにしてちょうだい♪」
クンニ&手マンで潮吹き 「濡れちゃったからキレイにしてくれる?」 顔面騎乗して果てる。



<「本当に一緒に入っていいの?」 「何言ってるの?親子なんだから当たり前じゃない♪」>
anb00148-7
2人で入浴 「いい?ひろし君。いくら親子だからってお父さんには内緒よ♪」 キスして愛撫
anb00148-9
フェラ→パイズリ→クンニ→素股 「イッちゃいそうになっちゃうよ」
「お母さんもイッちゃいそうだった♪」 「もっとしたいよ」 「じゃあっちで続きしましょう♪」



<寝室に移動 「ずっと我慢出来なかったの♪お父さん全然相手にしてくれないし♪」>
anb00148-10
「ひろし♪いっぱい気持ち良くしてちょうだい♪」 キスしてSEX開始 一連の愛撫
anb00148-12
クンニ&手マンで潮吹き 「お母さんイッちゃう♪あー気持ちいい♪」
anb00148-15
フェラ→パイズリ→69 「出ちゃいそう我慢出来ないよ」 「母さんも我慢出来ないわ♪」
anb00148-16
騎乗位→対面座位 「すごい♪ズボズボしてる♪気持ちいい♪」
anb00148-18
バック→背面座位→背面騎乗位 「すごいすごい♪あー気持ちいい♪」
anb00148-20
側位→正常位 「母さんイッちゃいそうだよ」 「イッて♪」 胸に射精→お掃除フェラ。



【評価】
うーん、特に感想はないなー。
息子を息子と思っていない欲求不満な義母ならこうなるのかなとも思うし。
まぁお母さんに貞操観念が無さ過ぎるけど。

それと、息子はタイトルにあるような「お母さんの玩具」にはなっていない。
お母さんの言う事を聞いているだけ。
玩具というなら息子を性奴隷かのような扱いをしないと。

お母さんの容姿は魅力的なんだけどね。演技力も問題ないし。
だけど、マンネリなストーリーでSEXの内容も普通で背徳感もないから、
お母さんも大した事ないように見えてしまう。

かと言って駄作でもない。だから特に感想はないのよ。(笑)

母子相姦
お母さんの玩具になった僕 巨乳義母はむっちりスケベ! 桝田ゆう子 詳細(FANZAへ移動)

お母さんの玩具になった僕 巨乳義母はむっちりスケベ! 桝田ゆう子 サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「ひろし君」 「ゆう子さん・お母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し