よくDMMのユーザーレビューで、若い女優さんが母親役の作品だと、
「若くて無理がある。息子役と釣り合わない。」との書き込みがあるが、
私から言わせればそんなのお門違いだね。

そしたら全ての母子モノに無理が生じると思うが。
息子役の男優は20代、下手したら30代も居そうだよね?
それに釣り合わせる為には、
女優さんは40代後半から、50代・60代にしないといけない。
そうなると限られてしまう。
しかもキレイな女優さんが希望でしょ?更に限られる。

「義母にすれば話が通る。」って?
そうかな?歳の近い義母?
それも結局、現実離れしてて無理があると思うが。

「若い女優は義母、年増の女優は実母にすれば良い。」って?
そんなの世界が狭くなるだけ。

気持ちは分かるが、単に視覚的に捉えてはいけないと思う。
そもそも、このジャンルは妄想の世界なんだから妄想を膨らませないと。
現実の男優や、現実の自分と釣り合わせてはダメだ。

若い女優さんなら、
自分が幼稚園児か小学生ぐらいになった気持ちで観れば良いんだよ。
「若くてキレイお母さんが子供の僕とこんな事を♪」ってね。(^^;

だってほら、このブログの左右にある商品パッケージ見てみてよ。
みんな若いお母さんじゃん。
結局、若くてキレイなお母さんを求めてるじゃない。
・・・二次元と三次元は違う?(^^;


・・・まぁ確かに男優の容姿が目に入ってしまうのも分かるが、
そこは妄想で排除する努力を。

目の前の物をそのままの形で捉えるな。
妄想力を掻き立てろ。