母子相姦【ストーリー】
ママ友同士の寿美礼と美空は息子たちを交えて仲が良く、世間話や悩み事や息子の事まで何でも話せる間柄。ある日いつものように2人で会話をしていると話題は性の話題になる。その時寿美礼から自分の息子とSEXをしたと聞き美空は驚く。旦那から相手にされてなく欲求不満の美空は寿美礼にある相談を持ちかける。その相談を聞いた寿美礼は驚きながらも面白そうだと言い美空の提案を受け入れる。数日後、美空親子が寿美礼の家へ遊びに行きそこでHなママ友2人は…。


<ある日、ママ友同士で雑談中>
cs_gqe1078_15.jpg「あ、そういえば昨日ね、あきらと一緒にお風呂入っちゃったの」
              「え~?仲いいのね?お互い気まずくならない?」 「それがね…」



<寿美礼ママの回想シーン 「背中流してあげようか?」 「え?じゃお願いしようかな」>
cs_gqe1078_02.jpgある日、部屋を掃除中に熟女AVを発見したと息子に告白し
cs_gqe1078_03.jpg「そんな年の人に興味あるの?じゃお母さんしてあげようか?」
cs_gqe1078_06.jpg拒む息子だが母の押しに負ける 「今度はお母さんのも舐めて?」
cs_gqe1078_07.jpg「お母さんもう我慢できない♪入れて?」 立ちバックのみで中出し。



<回想終了>
cs_gqe1078_09.jpg「え!?あきら君としちゃったの?どうだった?」
              「久々のエッチだったから興奮しちゃってすごい気持ち良かった」
              「気持ち良かったんだ?いいな~」
              「そういえば、最近旦那さんとのエッチはどうなの?」
              「ん~それがね、普段は仲いいんだけど夜はちょっと・・・」
              「じゃ全然エッチしてないんだ」 「うん全然。3ヶ月ご無沙汰だな」
              「この前もエッチしようと思って誘ってみたんだけど・・・」



<美空ママの回想シーン 「ねぇあなた~最近全然してないし今日はいいでしょ?」>
cs_gqe1078_10.jpg「疲れたからいいよ」 「今日くらいいいでしょ?ね?ちょっとだけ」
cs_gqe1078_11.jpgフェラしてあげるが口内射精されて 「何で出しちゃったのよ?」
cs_gqe1078_13.jpg「あ、そうだ、良い物買ってきたからさ」 電マを渡す 
cs_gqe1078_14.jpg「お前の相手できなくてさ買っておいたんだよ」 電マを試してみる。



<回想終了>
cs_gqe1078_15.jpg「えー?旦那さんヒドイ!」
              「じゃあ、いっその事出会い系サイトとかで探してみるとか」
              「え?出会い系で?無理。怖いしどんな人が来るか怖いじゃない」
              「でも欲求不満だからエッチはしたいんだけどね」
              「そっか~なんか良い方法ないかしら・・・」 「うん・・・」
              「あ、そうだ、私、あきら君とエッチしたいな~♪」
              「え?あきらと?」 「うん♪いいじゃない♪すごく楽しそうだし♪」
              「じゃあ、さとし君も連れて来てよ?そしたら私も楽しめそうだし♪」
              「そうきたか~じゃ今度さとしも連れてまた遊びに来るから」
              「分かった。楽しみに待ってるわ」 「その時はお互い楽しみましょ♪」



<ある日、エロ本見ながらオナニーする息子の部屋に入る寿美礼ママ>
cs_gqe1078_16.jpg「母さん!?」 「パイズリ好きなんだ?お母さんしてあげようか?」
cs_gqe1078_18.jpgフェラ&パイズリしてあげて、最後はパイズリ射精。



<一方、美空ママはオナニー>
cs_gqe1078_19.jpg覗きアングルだが   cs_gqe1078_21.jpg誰も覗いてはいない。



<寿美礼ママの家へ遊びに行く美空ママと息子>
cs_gqe1078_22.jpg「あきらの家に行くの久しぶりだから楽しみだな」
              「おばさんの料理すげぇ美味しいからワクワクしてる」
              「でも今日は料理を食べに行くんじゃないのよ」 
              「え?じゃあ今日は何しに行くの?」
              「それは着いてからのお楽しみ♪」 「え?なんだろう?」
cs_gqe1078_23.jpg4人で雑談中 「ねぇPC持って来てくれない?」 「うん分かった」
              企む2人のママ 「じゃあ、おトイレ借りるね~♪」
cs_gqe1078_25.jpg寝室でPCを探すあきら君に近付く美空ママ 
              「ねぇあきら君、お母さんとエッチなことしてるんでしょ?」 「え!?」
cs_gqe1078_27.jpg「私じゃダメ?」迫る  cs_gqe1078_29.jpg「触ってくれる?」
cs_gqe1078_30.jpg一方、さとし君と寿美礼ママは 「あれ?あきら遅いわね」
cs_gqe1078_31.jpg一緒に探しに行くと行為中の2人を発見 「何か楽しい事してるよ」
cs_gqe1078_33.jpg「ねぇさとし君、私たちも楽しもうか?」 「え!?」 部屋に入り開始
cs_gqe1078_36.jpgダブルクンニ      cs_gqe1078_39.jpgダブルフェラ
cs_gqe1078_41.jpg寿美礼ママ「入れてくれる?」 美空ママ「私も入れて欲しいな♪」
cs_gqe1078_43.jpg騎乗位→背面騎乗位→ようやく入れ替わり母子関係でバック
cs_gqe1078_46.jpgまた入れ替わり正常位 最後は2人とも口へ射精。
cs_gqe1078_50.jpg「気持ち良かったわね♪」 「ええ、とっても♪」
              「また楽しみましょ♪」 「ええ、そうね♪」



【評価】
若干、話がおかしい。
ママ友(白鳥寿美礼)が息子とSEXをした話に動じないのなら、
欲求不満な自分(青木美空)も息子とすれば良いのに、
なんでママ友(白鳥寿美礼)の息子とSEXしたいと言い出すのか。

この作品が母子相姦物なら2人とも息子とSEXするべき。
そしてその後に、この2組で4Pをすれば良いはず。

なので、無駄に長い旦那にフェラするシーンや、
お母さんのオナニーシーンなんて必要ない。
ストーリー上、必要だとしてもダイジェスト程度で十分。

この作品を誰に見せたいのか。
熟女好き向けならこれで良いのかもしれないが、
母子相姦好き向けなら見たいのはこんなシーンではない。

4Pシーンの展開がダラダラして遅い。
そして、ただSEXしているだけ。SEX中の会話も少ない。
ママ友の息子とSEXをするだけでも結構禁断なはずなのに、
それを強調する演出(会話等)をなぜしないのか。

簡単に母子相姦を受け入れる(誘う)お母さんにも疑問。
それじゃ淫乱・痴女と言うか、頭のおかしい人にしか見えない。
もし簡単に受け入れるなら、簡素で良いからその経緯を描いて欲しい。
「実は息子を男として好きだった」等の経緯を。

禁断さ・背徳さを最大限に表現してこそ、こういう作品は活きるはず。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
DL購入をお考えの方(byDMM)
【呼称】 「あきら」 「さとる」 「母さん」
【プレイ中の会話量】 少
【プレイ中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し