母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

30~40代スレンダー

パックリまるみえ!美アナル全開まんぐり義母 加藤あやの

母子相姦【ストーリー】
義母・あやのは日課であるオナニーをしていた。その一部始終を義息・さとしがこっそり覗き見ていた。オナニーが終わり一息ついている所を見計らってさとしが帰ってきたフリをすると…。なんと慌てたあやのはパンティを履くのを忘れてしまっていた。あやのがノーパンだと知ったさとしは、後ろから襲いかかってしまう。


<買い物から帰宅した母 「さとしが帰って来るまでまだ時間があるわね・・・」>
venu00756-1
オナニー開始 その様子を覗く息子
venu00756-3
それに気付かず続ける母 「あーイキそう♪あーイク♪」 果てる。



<帰宅したふりをする息子 「ただいまー」 「え?もう帰って来たの?」>
「具合悪くて早退してきたんだ」 「お茶飲む?」
お茶の用意をする母 履き忘れたパンツを手に取る息子
「あやのさんあんなに慌てちゃって。履くの忘れちゃってるよ」
venu00756-4
わざとお茶をこぼす息子 拭いてあげる母のスカートをめくる
「あやのさん何でパンツ履いてないの?」 「え?パンツ!?ちょっとやめてよ!」
venu00756-5
「さっきから全部見てたんだよねー。父さんが出張で欲求不満なんでしょ?」
クンニ&手マン→フェラさせる→マングリ返しにして手マン&クンニ
venu00756-8
「入れちゃダメ!」 「我慢出来ないんだ」 ソファーで正常位→バック
「あーダメ♪おかしくなる♪やめて♪」
venu00756-9
騎乗位→正常位 「我慢出来ないや」 「それだけはダメ!お願いやめて!」 中出し。
「こんな事今日だけだからね。約束して?もうしないって」 「分かったよ」



<入浴中の母 そこへ息子が来て 「一緒に入っていい?」 「出てってよ!」>
venu00756-10
「父さん出張で居ないんだし。洗ってあげるよ」 「いいってば」 構わず洗ってあげる
「もう大丈夫だから」 「こっちが大丈夫じゃなくなっちゃった」 勃起チンコを見せる
venu00756-11
「して。ここで」 「今やるの?今だけだからね」 なぜか言いなりの母
フェラ&手コキでお尻に射精。 「ありがとうあやのさん」 「これで終わりだからね」



<手足を拘束されてマングリ返しの格好にさせられる母>
venu00756-12
パンストを破きバイブ&電マ責め 「あーダメー♪」
venu00756-14
目覚める母 「・・・夢!?」 横には息子 「あやのさんどうしたの?」 「え!?何で?」
「もう一度いいでしょ?」 「やめて!さとし!」 キス 「さとしやめて・・・」
venu00756-16
クンニ&手マン→顔面騎乗 「そんなしたらダメ♪あーイク♪」 フェラ
venu00756-17
「入れていい?いいよね?」 バック→背面騎乗位 「あー硬い♪」 「硬いの好きでしょ?」
venu00756-19
マングリ返しで挿入→正常位 「すごい気持ちいい♪おかしくなっちゃう♪」 「あーダメイクよ」
中出し→お掃除フェラ。 「気持ち良かった♪」 「気持ち良かったね」



【評価】
何やってんのこれ?

息子はお母さんのオナニーを目撃してそれをネタに強引にSEXして、
お母さんが入浴中なのに勝手に入ってきてフェラ&手コキをさせて、
なぜかお母さんの手足を拘束してオモチャ責めして、その後SEXして終わり。

レビューでは一見ストーリーがあるように見えるけど、全てのシーンが単調。
ストーリーが展開していなくて各シーンを繋ぎ合わせているだけ。

お母さんは「今日で終わり」「これで終わり」と行為が終わる度に言っているのに、
結局、次のシーンでは息子の言いなりになっているし。

関係性は義母。
お母さんは欲求不満かもしれないがそれに対する演出が甘い。
なので息子の誘いに簡単に受け入れる意味が分からない。
息子もなぜお母さんとSEXしたいのか分からない。
拘束オモチャ責めプレイと次のSEXシーンの繋がりが不自然。
(本当に夢なのかそれとも現実なのか。そもそも拘束プレイの必要性はあるのか)
ついでに息子の口調が気持ち悪い。(ヤク中のヤバイ奴みたい)

これらのおかげで全く母子相姦の背徳感がない。

とにかく、お母さんを事あるごとにマングリ返しの体勢にしているだけ。
そして息子は「お尻の穴ヒクヒクさせて」と何度も言うだけ。
タイトル通りにね。タイトルを先に決めてしまったからだろうね。

母子相姦
パックリまるみえ!美アナル全開まんぐり義母 加藤あやの 詳細(FANZAへ移動)
パックリまるみえ!美アナル全開まんぐり義母 加藤あやの 詳細(DUGAへ移動)
パックリまるみえ!美アナル全開まんぐり義母 加藤あや サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「さとし」 「あやのさん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

母子姦 竹内麻耶

母子相姦【ストーリー】
夫と離婚し、一人息子の勇気とはずっと離れ離れだった母・麻耶。しかし前夫の再婚を機に再び勇気と暮らすことになった。しかし麻耶は面倒を見てこれなかった負い目からどこかぎこちない態度を取ってしまう。そして年頃を迎えた勇気は美しい母を一人の女性として意識してしまう。そして我慢できなくなった勇気はとうとう…。


<ある朝 息子を起こす母 その後、朝ご飯を食べるがぎこちない2人>
cs_gqe3290_01_T1519786652
『この子が生まれてしばらくして夫と離婚した。最近までこの子は元夫と暮らしていたが、
元夫の再婚に伴い私の家に来る事になった。息子の事は愛している。
しかし長く離れていたせいで母親としてどう接したらいいのか分からなくて・・・』

勉強中の息子 そこへ母が来て
「ごめんなさい。でもお母さん勇気の事一番に思ってるのは本当よ」
「でも僕と話す時、目も合わせてくれないじゃん」
「ずっと離れて暮らしていたからどう接していいのか分からなくて。
でもお母さん勇気と仲良く暮らしたいの」



<就寝時 眠る母の寝室に忍び込む息子>
cs_gqe3290_02_T1519786652
母の身体を触りキスする すると目覚める母 「何!?ちょっと!?」
「母親として僕を受け入れられないんだったらさ、こういう形でいいから僕の事を受け入れてよ」
cs_gqe3290_04_T1519786652
「ダメだよ!私たち親子なのよ!?」
「ちゃんとした親子の関係が築けないから寂しい思いをしているんだよ僕は」 キスして愛撫
cs_gqe3290_06_T1519786652
「僕を受け入れてくれなかったのは母さんが悪いんだから。
だから母さんには責任を取ってもらう必要があるんだよ」 強引にフェラ
cs_gqe3290_07_T1519786652
「ダメよ!」 「受け入れてくれたらちゃんとした親子関係が始まるんだよこれから」
正常位→側位 「母さんは僕の事嫌い?」 「嫌いじゃないけどこんな事ダメ!」
cs_gqe3290_09_T1519786652
バック 「母さんのお尻に出しちゃう。あーイク」 お尻に射精。 「・・・ごめん母さん」 
「寂しいからって何しても良い訳じゃないから。そんな酷い子、母さんの息子じゃないわ」

『あの子をあんなに追い詰めていたなんて・・・。
でもだからといって無理矢理・・・それによりによって私を・・・』



<夕食時 ご飯を要らないと言う息子 「だって僕は息子じゃないんでしょ?」>
cs_gqe3290_13_T1519786652
「素っ気なくされてさ親子じゃないって言われた僕はどうやって接したらいいんだよ?」
「ごめんね。お母さんが悪かった。だから一緒にご飯食べよう?」
食事後
「お願い元気出して」 「元気なんて出ないよ」 
「じゃお母さんが何とかしてあげる」 「どうするんだよ?」
cs_gqe3290_14_T1519786652
母からキス 「ちょっと!?」 「母さんがしてあげる♪」
cs_gqe3290_16_T1519786652
フェラ 「親子でこんな事ダメって言ってたじゃん」 「いいの♪気持ち良くしてあげるから♪」
cs_gqe3290_18_T1519786652
キスしながら手コキ 「気持ちいい?」 「あーヤバイ」 手コキ射精。
「どう?元気出た?」 「出たかな」 「良かった♪」

『これで良かったのよね・・・?』



<翌朝 洗い物をする母 そこへ息子が来て後ろから抱きつく>
cs_gqe3290_20_T1519786652
「我慢出来ないんだよ。昨日だってしてくれたじゃん。仲良くしてくれるって言ったじゃん」
cs_gqe3290_23_T1519786652
強引にキス 「こうやってさ僕の事気持ち良くしてよ」 お尻を触り素股
cs_gqe3290_24_T1519786652
フェラさせる 「気持ちいいよお母さん。イクッ」 お尻に射精→お掃除フェラ
cs_gqe3290_27_T1519786652
「母さんの事も気持ち良くしてあげるよ」 「あーダメ♪」 手マンで潮噴き。

「母さん無理矢理こんな事した僕を嫌いになっちゃった?」
「嫌いじゃないよ。でも母さんは普通の親子で居たいの」
「・・・そっか。こういう事したら普通の親子じゃないもんね。
そしたら僕、母さんと普通に戻れるようにこんな事するのやめるね」
「勇気・・・」



<食事中 「ちゃんと食べなきゃダメだよ。ほら早く。あーんして♪」 「恥ずかしいよ」>
cs_gqe3290_28_T1519786652
『あの日を境に私たちの関係は健全なものに変わり、このまま普通の親子になれると思っていた・・・』



<ある日 リビングにて母 自分の股を触る>
cs_gqe3290_30_T1519786652
パンツを脱ぎオナニーして果てる。



<ある日 息子が帰宅 すぐに息子を抱きしめるキスする母 「母さん!?」 「勇気♪」>
cs_gqe3290_33_T1519786652
寝室に移動して息子をベッドに押し倒す 「ダメな母さんでごめんね♪」 「ダメじゃないよ」
cs_gqe3290_38_T1519786652
「母さんとこうなれて嬉しいよ」 「勇気♪もっと母さんの事を愛して♪」 お互いを愛撫してフェラ
cs_gqe3290_40_T1519786652
69→顔面騎乗 「勇気♪もっといっぱいして♪」 「母さん入れたい」 「いっぱいしよう♪」
cs_gqe3290_41_T1519786652
正常位→騎乗位→背面騎乗位 「母さん大好きだよ」 「母さんも大好きだよ♪」
cs_gqe3290_45_T1519786652
バック→側位→正常位 「母さん僕もう出したい」 「出して♪いっぱい出して♪」
cs_gqe3290_47_T1519786652
顔面射精→お掃除フェラ 「僕まだ全然収まらない」 「すごい立ってるよ♪」
cs_gqe3290_48_T1519786652
また正常位で挿入 「あーダメ♪あー気持ちいい♪」 「あーイク」 顔面射精→お掃除フェラ
cs_gqe3290_50_T1519786652
「愛してるよ母さん」 「愛してるよ勇気♪」 「ずっと2人で生きて行こうね母さん 」 抱き合う。



<ある日 仲良く食事をする母と息子>
「ほらピーマン食べなきゃダメだよ♪」 食べさせてあげる 「美味しい?」 「うん」
「勇気♪愛してるよ♪」 「僕も愛してるよ」

『私たちは普通の親子になれなかった・・・けど息子と暮らせて私は今幸せです。』



【評価】
まずは簡単にストーリーを説明します。

両親が離婚して息子はお父さんと暮らしていたけど、
そのお父さんが再婚する事になって、今度はお母さんと暮らす事になった。
だが、長年離れ離れだったのでお互いを意識し合ってぎこちない関係。
お母さんは息子を手放した負い目、息子はお母さんから見放された寂しさから。
そしてある日、自分を受け入れて欲しい息子は母を求める・・・。そんな流れ。

ショートが似合うキレイなお母さん。細身でスタイルが良くて色気もあるし。
ただ、若くてお母さんらしさはないけどね。それとは逆に息子がむさ苦しい。
キレイなお母さんなんだからカワイイかイケメンな息子だったら良かったのに。

魅力的なお母さんだからSEXは興奮出来る内容だけど、珍しく中出しがない。
だけど、お尻に射精→手コキ射精→お尻に射精→顔面射精→顔面射精で、
同じ場所に2回射精をしているのがマンネリ。

それに、お母さんのオナニーシーンが物足りない。無言で喘ぐだけ。
意外とこのシーンは重要なはず。
だって、普通の親子に戻れると思っていたのに、息子との行為が忘れられないからでしょ?
それをオナニーで表現しないと。なので息子の名前を呼びながら淫語を喋りながらするべき。

あと、ナレーション(心の声)が字幕なのが違和感。
お母さんのナレーション録りを忘れたのかと思うぐらい不自然。

ストーリーと女優さんは良いのに、男優や細かい設定が物足りない作品でした。

母子相姦
母子姦 竹内麻耶 詳細(FANZAへ移動)
母子姦 竹内麻耶 サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「勇気」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

母子交尾 ~裂石路~ 波多野結衣

母子相姦【ストーリー】
母子家庭に育った耕太は大学生になっても、結衣に甘えていた。結衣は母子家庭だからと苦労をかけたくない一心で、耕太を甘やかして育てていたので、耕太がマザコンになったのは自分のせいだと気付いた。耕太ももう大学三年生だが、このままでは社会に出ることができない。結衣は自立のきっかけになればと、温泉旅行に耕太を誘った。


<ドライブ旅行をする母と息子 何でも母に決めてもらう息子とちょっとした口論があり>
『耕太は大学生になった今でも甘えん坊のままだった。
それは私が甘やかして育てたのが原因かもしれない。
母子家庭だからといって苦労させたくない、そう思って育ててきたのだが、
耕太ももう大学三年生で就職活動も始まりつつある。このままではいけない。
こうたを自立させなければ。私はそう思いつつもつい甘やかしてしまった・・・』



<宿に到着して一休み>
bkd00188-1
「就職活動どうするの?」 「お母さんが勧めてくれた所を受けようと思うんだ」
「耕太は大学生なんだから自分で決めないとダメよ」 「・・・やりたい仕事とかないし」
「さっきの話じゃないけど自分で決められるようにならないとダメよ」 「そんな事よりも温泉行こうよ」
「耕太と一緒にお風呂に入るのももうおしまい。自立しないと生きていけないのよ?」
泣きだす息子
「・・・せっかく温泉に着いたのに」 「・・・今日で最後だからね」



<2人で露天風呂へ おっぱいを触る息子 「もう本当に甘えん坊さんなんだから♪」>
bkd00188-3
「身体洗ってあげるから♪」 息子の頭と身体を洗ってあげる
bkd00188-4
「じゃ今度は僕が洗ってあげるよ」 母の身体を洗ってあげる。

『私たち親子にとってお互いの身体を洗ったりするのは日常の事だった・・・』



<部屋にて 息子を膝枕してあげる 「今まで以上にいっぱい甘えてもいい?」>
bkd00188-5
「でも今日で最後よ」 「おっぱいが見たい」 おっぱいを吸わせる
「お母さん母乳が出ちゃいそう♪いっぱい吸って♪」
bkd00188-6
キスして本格的に愛撫 「今日だけだからね。本当に今日だけだよ。約束して」
クンニしてイカせる 「あーこうたイク♪またイッちゃう♪」
bkd00188-7
「お母さんがいっぱい舐めて気持ち良くしてあげるね♪」 息子の乳首舐め→手コキ→フェラ
「ヤバイ・・・」 「我慢してね♪このぐらいで出してたら女の子に嫌われちゃうわよ?」
bkd00188-9
「お母さんの口で出したくない。お母さんの中で出したい」
「本当はダメな事だからね?分かる?でも今日だけだから」 正常位→騎乗位
bkd00188-11
背面騎乗位→正常位 「もう出そう。いいでしょ?」 「中はダメよ。赤ちゃん出来ちゃうから」
胸に射精。 「良い子ね♪ちゃんと精子を外に出したんだね♪」



<お茶を飲み一休み 「お母さんありがとう」 「え?」>
「僕、頑張ってみるよ。お母さんの力だけじゃなくて。自分の力で」 「・・・そう、良かった」
「僕、お母さんのおかげで大人になれたから」 「あれぐらいで大人になったつもり?耕太はまだまだ子供でしょ?」
落ち込む息子
「もっと気持ちいい事がたくさんあるんだから♪」 「え?」
母からキス 息子にお茶を口移しで飲ませる

『耕太をいつまでも子供にしていたのは私なのかもしれない。自立出来ていないのは私の方なのかもしれない・・・』
bkd00188-12
「お母さんの全部見せてあげるね♪」 「全部?」
「そう♪お母さんが本当はどんな女か耕太に全部見て欲しいの♪」
息子を愛撫してフェラ
「お母さんイキそう」 「出して♪お母さんのお口に♪お母さんが全部飲んであげるね♪」
口内射精→飲精
「え?飲んじゃったの?汚いよ」 「美味しいよ♪」
bkd00188-14
「・・・お母さんがこんなにエロい人だとは思わなかった」
「そうよ♪お母さんはこんなにいやらしいの♪幻滅した?
本当はね、耕太のお父さんと結婚する前から何人もの男の人といっぱいエッチな事したの♪
一回り年の離れた男の人とか、童貞の男の子の初体験を奪ったりとか。
本当はすごいスケベなの♪いや?こんなエッチなお母さん。幻滅してない?」 
「幻滅しないよ」
「忘れさせてよ♪お母さんの今までの男の人やお父さんも含め全部耕太が忘れさせて♪」
bkd00188-15
SEX再開 キスして手マン&クンニ
「イッちゃう♪あーイク♪」 「今までの男たちと何番目に気持ちいい?」
「耕太・・・私が初めて処女を捧げたオジサンより・・・気持ち良くないわ。全然気持ち良くないわ」
「え!?そんな・・・」
「こんな舐め方じゃあなたのお父さんより下よ。悔しい?」 「悔しい・・・」
「今のままじゃ一番になれないわよ。いいの?」 「嫌だ!」
「じゃもっと舐めて♪誰よりも一番になりたいんでしょ?」
クンニ
「耕太すごいわ♪あなたが一番気持ちいいわ♪最高よ♪」 「本当?」
「いい子ね♪」 「嬉しいよ。一番になれて」
bkd00188-17
「お母さんの熱いオマンコに耕太の熱いオチンチン入れていっぱいズボズボしてあげるね♪」
騎乗位→バック
「突いて♪お母さんの事好き?」 「大好き」
「お母さんもこうたの事大好き♪」 「愛してるよ」
「もっと言って♪」 「愛してるよ母さん」
「もっと下からいっぱい突いて♪お母さんに人生一番の絶頂を・・・絶頂を・・・イカせて♪」
bkd00188-20
正常位
「僕は今、他の男の人と比べて何番目?」 「イキそう♪イキそう♪」
腰振りを途中で止める
「何で?何で止めるの?」 「ねぇ答えてよ。何番目?」
「イキたいお母さん♪」 「ほら答えてよ」
腰を動かしては途中で止める
「何で?」 「ほら何番目?答えてよ」
「一番・・・一番・・・耕太が一番よ♪」 「一番なんだね?」
腰振り再開
「一番気持ちいい♪あーイクイク♪」 「あー気持ちいい。イキそう」
中出し
「熱い♪いっぱい出てる♪耕太♪」  「母さん気持ち良かった」
「今までで一番気持ち良かった♪」 「本当?僕一番?」
「耕太が一番よ♪」
キス。



<翌日 帰路に就く母と息子>
「僕、頑張って就職するよ。頑張って働いてずっとお母さんの側に居るよ」
「お母さんがこんな事を言っちゃダメかもしれないけど、ずっと側に居て欲しい♪
ずっとお母さんの子供で居て欲しい♪」
キス
「帰ろうか♪」 「うん」
手を繋いで歩いていく母と息子。

『これから先、私たち親子はどうなるのかは分からない。
でも私はようやく自分の気持ちに気付けたのだ。
私はどんな悪女になろうとも耕太の手を離したくない。』



【評価】
上↑の画像+展開コメント欄がごちゃごちゃしていて申し訳ありません。
伝えたい言動が多かったので。それでは評価を。

まさかの展開。
自立出来ない甘えん坊の息子と、それを結局甘やかすお母さんとの、
ありがちなSEXかと思いきや、途中で自分の淫乱さを告白するお母さん。

旦那だけでなく今までSEXしてきた男たちと息子を比べるような発言をして、
息子に嫉妬とプレッシャーを与えて、激しく濃厚なSEXを求めるお母さん。
(これも息子を自立させる為なのかな?それともただの淫乱だから?)
ここまでやると母子交尾の主旨と違うような気もするけど、斬新だから良いのかな。

お母さん役にしては若いけど、容姿は魅力的で演技力もある女優・波多野結衣さん。
SEX中も喘いでは淫語を喋るので興奮出来る内容。(決して親子らしい会話ではないが)

母子交尾シリーズじゃなくて独立した作品でも良かったと思うけど、
逆にこのシリーズだから良いのかも?
いつもと違う母子交尾を見たい人にはオススメ。

母子相姦
母子交尾 ~裂石路~ 波多野結衣 詳細(FANZAへ移動)

母子交尾 ~裂石路~ 波多野結衣 サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「耕太」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

母の趣味 ~編み物をする母の淫らな秘密~ 生稲さゆり

母子相姦【ストーリー】
編み物教室を開いている母のさゆりが息子の達郎は好きだった。優しく微笑み、なめらかな手つきで編み物をする母。しかし、その母に友人が編み物を習っていて達郎は不満だった。そんなある日、友人の家に編み物を教えに行った母を迎えに行った達郎は、二人がアブノーマルな姿で弄り合っているのを見てしまう。そして、友人への嫉妬と母への欲望が抑えきれなくなった達郎は友人になりすまし、母に背後から抱きつくのだった…。


<ある朝 学校に行く息子を呼び止める母 「ちょっと待って。帰りに毛糸買ってきて」>
vlcsnap-00002_R
「あと、谷口君(息子の友達)に会ったら編み棒忘れないでって言っておいて」
「え?谷口も来てるの?」
「うん、編み物に興味あるんだって。意外でしょ?ああ見えて結構器用なのよ」
「そうなんだ?分かった」
vlcsnap-00007 (2)_R
夕方 帰宅すると母と谷口が仲良くあやとりをしている姿に不機嫌になる息子
息子 「何やってんだよ?」
谷口 「息抜きだよ」
息子 「終わったなら帰れよ」
谷口 「はいはい」
母  「じゃまた明日ね」



<翌朝 学校に行く息子を呼び止める母>
vlcsnap-00011_R
「今日出かけるからお留守番お願いね」
「どこ行くの?」
「谷口君のお家。ご両親が居なくてお留守番しないといけないらしいから出張で教えに行くの」
「一日ぐらい休めばいいのに」
「一日休んじゃうと指が忘れちゃうから。谷口君は初心者だし今が大事なのよ」
vlcsnap-00012_R
その夜 出張中の父と電話をする息子
「母さんは?」
「まだ帰って来ないよ。出張で編み物教室しているんだ」
「こんな時間に?お前迎えに行ってやれ」
「大丈夫だよ。近所だし友達の家だからさ」
「変質者でも出たらどうするんだ?早く迎えに行ってやれよ」
「分かった」
vlcsnap-00015 (2)_R
谷口の家へ だがチャイムを押しても出てこないので裏に回り窓から覗く
母の後ろから胸を揉む谷口 「谷口君ダメ」 「何言ってんだよ。本当は欲しいんだろ?」
vlcsnap-00019_R
毛糸で母の腕を拘束する 「こういうのが好きなんだろ?」 SEX開始 一連の愛撫
「オバサンがこんな趣味があるとはね。達郎が知ったらどう思うかな?」
vlcsnap-00025_R
フェラ 「オチンチンの味は?」 「美味しい♪・・・入れて♪」
「オマンコに?じゃオマンコに入れてくださいって」 「オマンコに入れてください♪」
vlcsnap-00032_R
ソファーで正常位→背面座位 「あーもっと激しく突いて♪」 「もっと欲しいの?」 「もっと♪」
騎乗位→バック 「いつでもイッていいんだよ」 「イク♪イッちゃう♪」
vlcsnap-00033_R
正常位 「あーいや♪イク♪イッちゃう♪」 「イクよ。あーっ」
顔面射精→お掃除フェラ 「オバサンのSEXは最高だ」

終始覗いていた息子はそのまま帰る。 『母さんにこんな趣味があったなんて嘘だ!』



<翌日 編み物をする母 そこへ息子が来て昨日の出来事を思い出す>
vlcsnap-00039 (2)_R
家の前で谷口が来るのを待つ息子 やって来た谷口を殴り飛ばす
「痛ぇーな!何するんだよ!?」 「母親に手を出しやがって!昨日全部見てたんだよ!」
「お前には関係ないだろ?」 「俺の母さんだぞ!」
「母親だって女なんだよ。お前には悪いと思ったんだけど我慢出来なくてお願いしたんだよ。
女の身体を教えてくれってさ。親父さん出張で居ないしさ寂しかったんだろうな。
お前が居ない間に色々と教えてくれたよ」
vlcsnap-00041 (2)_R
谷口の回想シーン 「早く触って♪ねぇ早く♪」 「オバサンいやらしいね」
胸と股を愛撫 「オチンチンが欲しい♪」 「まだあげない」
vlcsnap-00044_R
手マン&クンニ 「もっと激しくして♪あーイッちゃう♪」 手マンで潮噴き 

回想シーン終了 「嘘だ!俺の母さんはそんな事しない!」 「これやるよ。好きにしてくれ」
谷口が編んだニット帽を息子に渡す。 「お前とは絶交だ!二度と来んな!」



<家に戻る息子 母の後ろからニット帽を被せて目隠しをする>
vlcsnap-00047_R
「谷口君?ビックリするじゃない♪」 胸を揉む 「今日はこういうプレイなの?何か激しいわね♪」
vlcsnap-00051_R
強引にキス 「谷口君いつもより激しい♪」 お互いの股間を触る 「また新しいプレイなのね♪」
vlcsnap-00058_R
パンツを下ろしてフェラさせる 「谷口君のチンコいつもより大きい気がする♪」
バレないように無言で口内射精→お掃除フェラ
「ねぇ谷口君♪もう帽子取ってもいい?」 逃げ出す息子。



<数日後 谷口の家に来た母 「谷口君どうしたの?最近来ないから心配したのよ」>
vlcsnap-00060_R
「これこの間忘れて行ったでしょ?」 ニット帽を渡す
「それ達郎にあげたんだけど何でオバサンが持ってるの?」
vlcsnap-00061_R
「達郎全部知ってるんだよね。俺、編み物教室辞めるよ」
「・・・」 思い詰める母。



<帰宅した母 「あなただったの?何で?私あなたの母親なのよ!?」>
vlcsnap-00062_R
「あいつは俺の友達なんだよ!」 ニット帽を投げ捨てる 「何するの!?」
母に襲い掛かる 「何するの!?」 「母さんだってあいつにやらせてたじゃないか!」
vlcsnap-00064_R
「母さんは俺のものだよ!」 「私たちは親子なのよ!?」
側にあった編みかけのマフラーを投げ捨てる 「何するの!?」 立ち去る息子。



<その夜 出かけようとする息子 編み物をする母の様子を見る>
vlcsnap-00070_R
母の独り言 「達郎・・・」 隠れる息子 「達郎・・・」 自分の胸を揉む母
vlcsnap-00071_R
パンツを脱ぎオナニー開始 「達郎・・・♪」 果てる母 部屋に戻る息子。



<ある日 編み物教室で生徒に教える母 時間が経ち帰る生徒>
vlcsnap-00072_R
その後、息子が来てマフラーを発見 そこへ母が来て 「達郎の為にマフラー編んだの」
「母さん本当はいやらしい女なの」 服を脱ぎ始める母 下はセクシーランジェリー姿 
vlcsnap-00074_R
「編み物を教えている時はいつもこんな格好しているの。息子の友達に抱かれるような変態なのよ」
「悔しかったんだ。俺の母さんなのにみんなに好きにされてそれが許せなかったんだ」
vlcsnap-00078_R
マフラーを息子の首にかけてあげてキス 「今だけ母さんを好きにしていいから♪」
「これが終わったら元の親子に戻りましょう♪」 またキスしてSEX開始 一連の愛撫をして
vlcsnap-00083_R
「母さん我慢出来ない。はち切れそうだよ」 「いいのよ♪我慢しなくて♪」
「舐めてくれよ」 「母さんが達郎のオチンチン舐めてあげる♪」 フェラ
vlcsnap-00086_R
イスに座らせて股を開かせる 「いっぱい見て♪」 「お母さんのマンコすごくキレイ」
手マンで潮噴き 「そう♪あー気持ちいい♪あー達郎イク♪」 「キレイにしてあげる」 クンニ
vlcsnap-00089_R
母もマフラーを巻き付けてバックで挿入→立ちバック 「達郎のオチンチン♪奥まで熱い♪」
騎乗位→背面騎乗位 「あーイキそう♪イッちゃうよ♪あーイク♪最高達郎♪」
vlcsnap-00098_R
正常位 「僕もイキたい。お母さんのオマンコで」 「イッていいよ♪いっぱい出して♪」
胸に射精→お掃除フェラ。



<ある朝 編み物をする母 そこへ息子が来て 「行って来ます」 「達郎♪」>
vlcsnap-00104 (2)_R
マフラーを巻いてあげる 「今日の夜お父さん帰って来るって♪3人で一緒にご飯食べよう♪」
vlcsnap-00107 (2)_R
「うん。じゃ行って来ます」 「行ってらっしゃい♪」



【評価】
素敵なお母さん。ラストの息子にマフラーを巻いてあげるシーンなんてキレカワよ。
その前の母子相姦シーンも、セクシーランジェリー姿のお母さんに興奮出来るし。

谷口君がなぜかS過ぎる。お母さんといつからそんな関係なのかは分からないが、
SEXを教えてもらったんでしょ?なのになぜ凌辱するのか疑問。お母さんがM気質だから?

あと、男である谷口君がなぜ編み物教室に通っているのかも分からないが、
まぁこれはお母さん目当てだったと考えれば良いのかな?

それ以外はストーリー展開的には良い流れだと思う。シリアスなシーンもあるし。
オナニーシーンも自分で「変態」と言っているぐらいだからするでしょうし。

あ、でも、息子とのSEXはこの1回だけみたいだね。
「今だけ母さんを好きにしていいから。これが終わったら元の親子に戻りましょう」
こう言ってSEXをして、ラストシーンは普通の親子に戻った感じだし。
ストーリー的には良いけど、背徳感を考えるなら1回だけじゃ物足りないよね。

母子相姦
サンプル動画(byFANZA)
商品の詳細(FANZAへ移動)
【呼称】 「達郎」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 緒方泰子

母子相姦【ストーリー】
元々マザコン気味だった。とはいえママ大好きっていう感じではなく、年上の女性に惹かれる、包み込んで欲しいとかそういう感情。でも本当は違ったのかもしれない。先日母が上京し、数日我が家に泊まることになった。旅の疲れを癒すべくお風呂を進める。見るつもりもなかったし、覗くなんて考えてもいなかった。でも今僕の視界には少し緩んだ裸体の母が。僕はたまらなく興奮していた。収まりがつかなくなった僕は、深夜母の寝室へと足を忍ばせ、こっそりと夜這いをする事にした。寝ている母を触ったり舐めたりしている内、堪らなくなって発射した…。


<上京した母を家に招く息子夫婦>
cs_tkv3162_01_T1526289153
嫁 「田舎に一人じゃ寂しくないですか?」
母 「全然大丈夫よ。お父さんが亡くなってもう4年も経つもの。慣れたわよ」
子 「母さん長旅で疲れたろう?風呂でも入ってゆっくりしたら?」
嫁 「そうですよ。沸いてますからゆっくりしてください」
母 「ありがとう」
cs_tkv3162_02_T1526289153
入浴する為に脱衣する母 ふと覗いてしまった息子は勃起してしまう

その後、寝室で妻に迫る夫(息子)
「急にどうしたの?」 「したくなっちゃった」
「何言ってるの?急にその気になる訳ないでしょ」 「だって俺たち2ヶ月もしてないんだよ」
「でも今日はダメ。お義母さんも来てるし」 「・・・分かったよ。おやすみ」



<就寝時 眠れぬ息子は母の寝室へ>
cs_tkv3162_07_T1526289153
就寝中の母の胸や股を触る 母のパンツの中に手を入れて手マンしながらオナニーする息子
そして母の股に射精 逃げ出す息子 目を開ける母。



<翌日 リビングにて母 そこへ息子が来て 「母さんちょっといいかな?」 「何かしら?」>
cs_tkv3162_08_T1526289153
「実は昨日、偶然母さんがお風呂に入ってるのを見ちゃったんだ。そしたら興奮しちゃって」
「そんな事言われても私たち親子なのよ?どうする事も出来ないわ」
cs_tkv3162_10_T1526289153
「でも母さんを見てるとここがはち切れそうになるんだよ」 襲い掛かる息子
「ダメ!私たち親子だからダメ!」 構わず強引に愛撫 「入れていいでしょ?」 「ダメよ!」
cs_tkv3162_15_T1526289153
「俺おかしくなりそうなんだよ」 「入れるのだけダメだから。・・・今回だけは特別よ」
「手とか口を使って気持ち良くして欲しいな」 勃起チンコに戸惑うが意を決してフェラ
そして口内射精。 「母さんごめんなさい」 「この事は2人だけの秘密よ。誰にも言わないで」



<先ほどの出来事を思い出す母 「あんなに大人になっちゃって・・・」>
cs_tkv3162_17_T1526289153
欲情してオナニーする母 そこへ息子が来る 「母さん。僕のチンポで興奮してくれたんだね?」
cs_tkv3162_18_T1526289153
母を押し倒す 「ダメー!」 「母さんの身体最高だよ」 パンツの中に手を入れて手マン
cs_tkv3162_21_T1526289153
「あーダメー!」 「母さんイッたんだ?」 挿入しようとする 「ダメ!」 正常位で挿入
cs_tkv3162_24_T1526289153
対面座位→騎乗位 「感じちゃう・・・こんな事いけないのに・・・」
cs_tkv3162_27_T1526289153
側位→バック 「俺もう我慢出来ないよ。このまま出していい?」 「ダメ!そんな事しちゃダメ!」
「イッちゃう。あーイク」 顔面射精。



<翌朝 先に仕事へ出かける妻>
cs_tkv3162_31_T1526289153
部屋で憂鬱な母 「本当にこれで良かったのかしら・・・」 そこへ息子が来る 「会社は?」
母を抱きしめる 「母さんそんなに悩んでいたんだ?」 強引にキス 「ダメよ・・・」
cs_tkv3162_38_T1526289153
何度もキス 勃起チンコを触らせる 「母さんを見ただけでこんなに」
「・・・としや、私も女になっていいかしら?」 「もちろんだよ」 SEX開始 手マンで失禁
cs_tkv3162_42_T1526289153
フェラ 「としやのチンチン美味しい♪」 キスしながら手コキ&手マン 手マンで潮噴き
「もう入れたいよ。いいでしょ?」 「としやのオチンチン入れて♪」
cs_tkv3162_45_T1526289153
立ちバック 「気持ちいい♪あーダメ♪」 失禁 「何か出たよ母さん」
「あーそんなに激しくされたらおかしくなっちゃう♪」 また失禁
cs_tkv3162_46_T1526289153
側位 「あー♪としやのオチンチン入ってる♪美味しい♪」 「いっぱい食べて」
背面騎乗位→バック 「すごい入ってる♪ズッポリ入ってる♪」
cs_tkv3162_49_T1526289153
「母さん中に出していい?」 「中に出して♪いっぱい出して♪」 バックで中出し 
「見て。俺まだまだやり足りない」 「すごい♪」 すぐに正常位で挿入
cs_tkv3162_50_T1526289153
「またイッちゃいそうだよ」 「出して♪いっぱい出して♪」 中出し
「母さんまだやり足りない」 「え?まだ?すごい♪」 すぐに正常位で挿入→対面座位
「オチンチン美味しい♪」 「また出ちゃう」 中出し

「気持ち良かった。母さんだったら何度でも出来ちゃう」 また正常位で挿入
「幸せだよ」 「私も幸せ♪オマンコ・・・オマンコ♪」 フェードアウトして終了。



【評価】
少し気品の高いお母さん。
お母さんは夫を亡くした未亡人。息子も妻とSEXレス。

本編では説明がないけど、ストーリー欄にはマザコン気味と書いてあるから、
お母さんの裸体に欲情して襲い掛かったのは理解出来る。
お母さんも未亡人なので欲求不満だったのも理解出来る。

お母さんと息子は同居しておらず、上京したお母さんとSEXなんて、
既存の作品にはあまりないので意外にも斬新。
この距離感というか関係性ならありえるのかなと思ってしまう。

前半の息子に無理矢理やられるシーンはイマイチだけど、
後半シーンの息子に堕ちてからのお母さんの乱れ様は興奮出来る。

喘ぎ声が大きく、たまに獣系の声を出す。
バックの時に自分でも「動物みたい♪」と言っているし。
あと、何度も潮噴き&失禁するのも興奮出来る。
気品の高いお母さんなのでそのギャップが良い。

母子相姦
サンプル動画(byFANZA)
商品の詳細(FANZAへ移動)
商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「としや」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
カテゴリー
RSS
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ