母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

オムニバス編レビュー

夢の近親相姦!まだまだイケル母親のボインに久しぶりに接した僕のチ○コはカーチカチ、気付いた母は父の目を盗んで優しく挿入させてくれた

母子相姦【ストーリー】
家でしか見せない母親の無防備な巨乳の谷間やパンチラにふと女を意識してしまった僕のチ〇ポは勃起してしまった。気付いた母も発情を抑えきれず「お母さんに勃っちゃうなんてHな子、お父さんには内緒だからね」と父の目を盗んで優しくチ〇ポを握りしめ、お互いのカラダをむさぼり合い最後の一線を越えて挿入しちゃいました。


【第1編 遥めぐみ】
<夏休みに久しぶりに実家に帰ってきた息子>
cs_swt0114_01
母の胸元に見とれて勃起する息子 母と目が合い焦ってトイレへ
その間に洗濯しようと息子のバックを開ける母 中にはAVだらけ 
cs_swt0114_03
「お風呂掃除してくるから終わったら入りなさいよね」
薄着で風呂掃除中の母を覗く息子
cs_swt0114_04
「久しぶりに背中流してあげようか?」 勃起チンコに驚く母だが
「何変な事考えてるの?洗ってるだけなんだから」
cs_swt0114_05
「今度は僕が洗ってあげるよ」 胸や股を洗う 「ダメダメ!自分で洗えるから!」
なぜかチンコをしごく母 「出ちゃいそう」 手コキ射精
cs_swt0114_06
「キレイにしたばっかりなのに」 お掃除フェラ すると父が帰宅 誤魔化す母
cs_swt0114_07
3人で食事 「家に居る時ぐらいは洗い物手伝ってよ」 「分かったよ」
cs_swt0114_09
キッチンに連れて行きキス 「もうこんなになっちゃって♪お風呂場の続きしたいの?」
cs_swt0114_10
「また出ちゃうよ」 「ダメよ♪ちょっと待ってて♪」 父をパチンコに行くように促す母
cs_swt0114_12
全裸になる母 「おいで♪ひろちゃん♪」 フェラ&手コキ&パイズリ→素股
cs_swt0114_15
「我慢出来なくなってくる♪ひろ君入れたい?」 騎乗位→背面騎乗位→バック
cs_swt0114_16
「お母さんにこんなエッチな格好させて♪スケベ♪」
「イッちゃうの?ちょうだい♪お母さんの口の中にちょうだい♪」 顔面射精→お掃除フェラ。
「あーもう、ひろ君元気良すぎ♪お父さん帰って来ちゃうじゃない♪」

【呼称】 「ひろちゃん・ひろゆき・ひろ君」 「?(呼ばない)」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し



 【第2編 松下美雪】
<眠る息子の部屋に入ると朝立ちチンコに驚く母 触ってみる>
cs_swt0114_17
「ん?」 「・・・あ、やっと起きたんだ?下着洗っておくから出しておいきなさい」
洗濯物を干す母 その姿を覗く息子
cs_swt0114_19
入浴中の息子 そこへ母が来て 「あ、ごめん。シャンプーないかなと思って」
勃起チンコを目撃する母 「たまには背中でも流してあげようか?」 洗ってあげる
cs_swt0114_20
「母さんも洗って?」 「うっうん」 母を洗ってあげる チンコを触る母 そしてキス
「もう♪よしおのエッチ♪こんなになっちゃって♪」 すると父が帰宅してなぜか3人で入浴
cs_swt0114_23
息子は親の寝室を覗くとSEX中の両親を目撃 覗いている事に気付く母だが続ける
すぐに射精して寝てしまう父 その後母は洗面所へ 息子も後を追う
「ひどいよ母さん。僕が見てるのを知っててあんな事」 「ごめんね」 キス→フェラ
cs_swt0114_25
「もう出ちゃう」 「ダメよ♪お父さんみたくすぐ出しちゃ♪よしおの部屋行きましょう♪」
一通りの愛撫→パイズリ→69 「もう我慢出来ない」 「ダメよ♪私たち親子なのよ?」
cs_swt0114_29
それでも挿入 背面騎乗位→バック→正常位 「よしおすごい♪あーイッちゃう♪」
cs_swt0114_31
「よしおのちょうだい♪よしおのどんな味がするの?ちょうだい♪」 顔面射精→お掃除フェラ。
「母さんごめんね。顔に出しちゃって」 「いいのよ。これでゆっくり寝られるでしょ?」

【呼称】 「よしお」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し



 【第3編 笠月優子】
<風邪をひき寝込む息子 看病する母>
cs_swt0114_34
「まだ熱っぽいわね。着替えようか?汗かいちゃたからね」 身体を拭いてあげる母
「こっちも拭こうね」 パンツを脱がすと勃起チンコ 「いいのよ。生理現象なんだから」
cs_swt0114_37
チンコを拭いてあげる 「母さん・・・ちょっと出ちゃう」 手コキ射精
「あ、すごい・・・キレイにしなきゃいけないのに出ちゃったね」 お掃除フェラ
「あ、ちょっとそんなに激しくしたらまた出ちゃうよ」
「また出ちゃうの?お母さんのお口で?生理現象だから仕方ないよね♪」 口内射精
「こんな事するの今日だけだからね。お父さんには内緒よ」
cs_swt0114_39
酔っ払った父が同僚を連れて帰宅 眠る父 母に襲い掛かる同僚
「やめてください!」 「誘ってるじゃないですか。こんないやらしい身体して」
cs_swt0114_41
目撃する息子 それに気付く母だが続ける フェラ→口内射精
「・・・かっ母さん?」 「あ!?たけし君ごめん。奥さんお邪魔しました!」 逃げ帰る同僚
cs_swt0114_42
「たけし。あなたもっと早く気付いてたんでしょ?」
父を寝室に寝かせてリビングに息子を連れて行きパンツを脱がす母 キス→手コキ
cs_swt0114_44
素股→フェラ 「こんなに大きくなっちゃって♪母さんもう我慢出来ない♪」
騎乗位→バックしていたら父が起きてきて焦る2人 水を渡して父を寝かせる母
cs_swt0114_46
SEXを続ける 立ちバック 「あーすごい気持ちいい♪激しくしたらダメ♪」
cs_swt0114_48
ソファーに移動して騎乗位→正常位 「あーすごい♪あー気持ちいい♪」
cs_swt0114_50
「お母さんがしてあげる♪」 フェラ 「母さんイッちゃいそう」 顔面射精→お掃除フェラ。
「すごい♪いっぱい出ちゃった♪」

【呼称】 「たけし」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し



【評価】
3編全て出来が悪い。
このシリーズその物はそんなに悪くはないと思うけど今作はダメ。
大まかなストーリーはいつもの事だけど、細かい設定が粗い。

オムニバス物だから母子相姦を行うまでの経緯は簡素化していて、
すぐにSEXしてしまうのだが、言いたいのはそこではない。

第1編では、「ひろちゃん・ひろゆき・ひろ君」と呼び名が安定していない。
そもそも、女優さんにお母さんらしさがない。

第2編では、息子はお母さんの身体を洗ってあげているが、泡が出ていないし、
そもそもタオルが濡れてもいない。乾いたタオルで洗っている演技。なぜ?
そして、父親が帰宅して3人で風呂に入る不可解さ。

第3編では、酔った父親とその同僚が帰宅して、
すぐにその同僚がお母さんに迫る意味と必要性が分からない。
それを息子に見られていても構わず続けるお母さんの意図や意味があるんでしょうけど、
ユーザー側にはイマイチ伝わって来ない。なくても構わない設定。(第2編も同様に)

細かい事を指摘しているのかもしれないけど、そんな粗さのおかげで、
ユーザー側の興奮度が下がってしまっている事に気付いて欲しい。

母子相姦
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)

マ●コより気持ちいい穴お母さんが教えてあげる 加納綾子 姫川きよは

母子相姦【ストーリー】
夫に先立たれ女手一つで息子光一を育てて、豊かではないが誠実な暮らしを営んでいる。そんなある日光一が交通事故に巻き込まれ、仕事と看病を繰り返す綾子であった。利き腕を怪我した光一は用をたすにも一苦労の日々、綾子は不憫に思い小便の手伝いをしてやるのであった。○き頃に当たり前のように見ていた光一の性器は想像を超え逞しく育っていた。仕事と家事と子育てに追われ自らの欲求を忘れたかのように生きてきた綾子の身体の奥深くで何かが疼いた。抵抗する息子を個室に押し込む綾子の表情は母ではなく一匹の雌のそれであった。


【第1編 加納綾子】
 <ケガをして入院中の息子 トイレに行くが上手く出来ず そこへ母が来て>
cs_tkv2039_02
「手伝ってあげるから」 「出てけよ!誰か来たらどうするんだよ?」 口論する
cs_tkv2039_03
誰かがトイレに入って来そうな声がしたので個室に隠れる 「・・・こんなに大きくなって♪」
cs_tkv2039_06
フェラ 「ちょっと何してんだよ!?」 「静かにしてて♪大丈夫よ誰も来ないから♪」
cs_tkv2039_08
「こういち♪入れちゃいましょうか?」 「どこにだよ?」 「大丈夫よ♪こっちの穴なら大丈夫だから♪」
cs_tkv2039_15
アナル立ちバック 「大丈夫だから♪ここお母さん教えてあげるから♪」
cs_tkv2039_16
「誰も居ないかな?」 「大丈夫でしょ。ここじゃ狭いしね♪」 個室から出てアナルSEXの続き
cs_tkv2039_17
「お尻気持ち良いんだ?」 「お母さんのお口に出して♪」 口内射精→お掃除フェラ。

【呼称】 「こういち」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し



【第2編 姫川きよは】
<三者面談からの帰り道 「母さんどうしたの?」 「お腹が痛くなってきちゃった」>
cs_tkv2039_20
「どうすればいい?休む?」 「大した事ないわよ。お腹痛いだけだから」 ベンチで休む
cs_tkv2039_22
「何でも言って?どうすればいいの?・・・あ、薬持ってるんだ?」
「あの・・・浣腸持ってて・・・いつもお父さんにやってもらうんだけど・・・」
「・・・え!?これ自分でやるんじゃないの?」
「お願い。お父さんの代わりにお母さんに浣腸してもらえないかしら?」
「え!?やり方分からないし」
「大丈夫よ。すぐ出来るの」
「じゃやり方教えて。・・・トイレどこだろう?」
「・・・ここで」
「え!?」
「いいからすぐして」
パンツを脱ぐ母
「母さんのお尻に浣腸して」
「言ってる意味が分からないよ」
「出ちゃうから!」
「え!?・・・入れればいいの?」
cs_tkv2039_24
母に浣腸する息子 その後、野グソする母(実際はしていない)
cs_tkv2039_25
「母さん終わった?」 「終わった。ありがとう少し楽になった」
cs_tkv2039_27
「・・・また痛くなってきちゃった」 「早く家に。その方がいいよね」
駆け出す母はまた野グソ(今回も実際はしていない)
cs_tkv2039_31
その後トイレに入る息子 突然、母が入って来る 「女子トイレ使えなかったの!」
「オシッコ止まっちゃったよ」
「え?ちょっと見せてよ。昔みたいにお母さんが手伝ってあげるよ♪」
cs_tkv2039_34
人が入って来る声がしたので個室に隠れる 「母さん何やってるの!?」 「いいじゃない♪」
cs_tkv2039_36
「何?」 「いいから♪」 立ちバックで尻コキ
cs_tkv2039_40
人が去ったので個室から出てフェラしながら失禁する母
cs_tkv2039_42
「母さんのお尻の穴に入れて♪」 「何を?言っている意味が分からない」
「だからお母さんのお尻の穴に入れて♪」 「僕たち親子だよ?」
「だからお尻の穴なの。お尻の穴なら大丈夫よ♪」 アナル立ちバック
cs_tkv2039_45
「あーお尻いいー♪ねぇ今度はこっちからして♪」 アナル立ち正常位
cs_tkv2039_48
「出ちゃいそう・・・」 「何?出ちゃいそうなの?」
「いいわよ♪お尻の穴だからそのままお母さんの中に出して♪」 アナル中出し。

【呼称】 「?」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し



【評価】
親子でマンコに入れるのはダメだからアナルでするらしい。

ストーリー欄には、いかにもな展開が記されているが本編ではそんな説明は一切ない。
なので、お母さんが息子のトイレを手伝ってあげている最中に、
チンコに欲情してフェラしてアナルSEXを求めてするだけ。母子相姦らしさがない。

第2編なんて、お母さんは実際にはウンコしていないし。
まぁこれはアナルSEXへの導入の為のシーンだろうけどさ。

それにアナルSEXの割には、アナルにチンコが入っているシーンが分かりづらい。
疑似ではないと思うが。

2人ともキレイな女優さんだけど、お母さんらしさはない。

母子相姦
この商品の詳細(DMMへ移動)

中出しお義母さんが教えてあげる 膣から滴る息子の精液に欲情する母たち 本庄瞳 翔田千里 三浦恵理子

あけましておめでとうございます。
今年も「良いものは良い・悪いものは悪い」と、
本音でバシバシ評価していきますのでよろしくお願いします。
では年明け一発目のレビュー作品はこちら!


母子相姦【ストーリー】
義理の息子との背徳の近親相姦関係に陥り欲情していく義母たちの情事を収録!息子との近親相姦で変態性癖が露になった義母という名の3人のオンナたち!今回も濃厚に優しく息子を責める義母の魅力をみせる近親相姦ファン必見の一作です!!


【第1編 本庄瞳】
<朝食を作る母>
『この人が僕の親父と再婚した瞳さん。瞳さんの事を世間一般では義理の母親と言う。
ただ僕にとっては一人の年上の女性である事には変わりなく、
そして今、母さんの事を思いっきり意識している最大の理由は朝だという事だ。
僕は母さんが朝、決まって盛りが付く(欲情する)事を知っている』
cs_bmk2055_01
寝室でオナニーする母 それを覗く息子
そして自分の部屋に戻りオナニーする息子 そこへ母の声
「まこと君?買い物に行くんだけど食べたいもの決まった?」
「・・・カレーで良いよ」
『オナニーを寸断させられた代償という奴は短いレム催眠の最中にもかかわらず、
何度も何度も母さんのイク姿を再現として僕の脳を揺さぶり続けた・・・』
cs_bmk2055_05
いつの間にか眠ってしまった息子(夢精している) そこへ母が起こしに来る
「何かうなされていたから」 「・・・ごめん。夢を見てたから」
「何の夢?いやらしい夢?」 「そう、いやらしい夢。母さんが僕にセックスを教えてくれるの」
「母さんが教えてあげる♪」 母からキスしてSEX開始
cs_bmk2055_09
「直接して♪」 パンツ脱ぐ母 手マンで潮噴き 
cs_bmk2055_11
フェラ 「オマンコに入れたくないの?」 「入れたい」 「このまま入れてあげるからね♪」
cs_bmk2055_15
騎乗位→バック→側位 「奥まで入ってるよ♪まこと君のオチンチン♪」
cs_bmk2055_16
「いいのよ♪このまま出していいのよ♪」 「本当?」 「今日は大丈夫だから♪」 正常位で中出し
cs_bmk2055_01
目覚める母(母の夢?) オナニーする母 それを覗く息子

物語の初めに戻っている(デジャブ現象?)
そして自分の部屋に戻りオナニーする息子 そこへ母の声
「まこと君?買い物に行くんだけど食べたいもの決まった?」
『この後、僕はきっとこう言うだろう」
「えっと・・・カレーで良いよ」 (完)

【呼称】 「まこと君」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し



【第2編 翔田千里】
<寝室でケータイを片手に検索する妻 「あ、あった。子作りの秘訣・・・」>
夫「今、会社が大変な時で疲れてるってさっき言っただろ?早く寝ろよ」
妻「あなたが(SEX)してくれれば早く寝れるって言ったわよね?」

ある日、友達と電話する母 「・・・知恵袋で?」 その後、ケータイで検索する母
「超絶セクシーな下着を用意してみると良いかも?・・・これかも」

しかし、その下着はゴミ箱へ(夫への誘惑は失敗) その後、息子と会話
「親父の事で悩んでいるの?こんな下着まで買って(父を誘って)」
「何でそんな事を?」
「前の母さんは父さんが仕事ばかりだったから愛想つかして出て行った」
「だから母さんもそうなって欲しくないんだ」
「でも正直、私の方が女を忘れていたのかも。着方もイマイチ分からないし」
「僕が教えてあげようか?」
「ありがとう、けい君♪」
cs_bmk2055_18
その後、セクシーな下着の着こなし方を息子に教えてもらった事を思い出しオナニーする母
cs_bmk2055_20
バイブオナニー 「気持ちいい♪あー♪イクー♪」
cs_bmk2055_21
ある日 リビングで息子と会話
「昨日の晩、お父さんに試してみたの。(結果断られ)私って魅力ないのかな?」
「お母さんは十分キレイだよ。だって俺お母さんの事・・・」
「じゃお母さんにお礼させてくれる?」 「え?」
「今度はお母さんが教えてあげる♪」 「え?」 母からキスしてSEX開始
cs_bmk2055_24
フェラ 「こんな勃起したチンチン見るの久しぶりだわ♪美味しい♪」
cs_bmk2055_28
手マン→69 「けい君の硬いのがお母さんのオマンコに入っちゃった♪」 騎乗位→バック
cs_bmk2055_31
「気持ち良くなったらお母さんの中に出していいからね♪」
「出そうだよ」 「いいよ♪いいんだよ♪いっぱい母さんにちょうだい♪」
「イクよ」 「来て♪」 正常位で中出し
cs_bmk2055_32
『僕がある事を仕掛けた形で義理の母と一線を越えてしまいました』
『その母が最近ちょっとウザいんです。どうしたら良いでしょうか?』
『ある事と言うのは知恵袋を利用して・・・』

ある日 息子のズボンを脱がす母
「けい君♪早くしないとお父さん帰って来ちゃうよ♪」
「母さん、その前に言っておきたい事があるんだ」
「ん?じゃお話ししながらやろうか♪」
「母さんID変えた方がいいよ」
「ID?」
「それか超絶セクシー下着を用意するとか」
「・・・!?」
怒り出し退室する母。 息子「ベストアンサー」 (完)

【呼称】 「けい君」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し



【第3編 三浦恵理子】
<息子の前を全裸で通り過ぎる母>
「母さんどうしたの?」 「お風呂に入るのよ♪」
『今、僕の前を裸で通り過ぎた女の人は帰国子女で陽気なラテン系熟女と言ったキャラの持ち主』
cs_bmk2055_33
ある日、彼女とメールをする息子に母は
「キスで歯が当たるのを彼女のせいにしちゃダメよ♪」
「母さんだっていつか親父のキスちょー下手だって泣いてたじゃないか」
「あら♪1からちゃんと教えてあげたから今やお父さんテクニシャンよ♪」
「僕にも教えてよ・・・なんちゃって」
息子にキスする母 「なんちゃって♪」 「からかわないでよ」
cs_bmk2055_35
キスを続ける母だが 「お父さんの事愛してるからここまで♪」 キスだけで終わり 
「でも父さんより上手だったからちょっと心残りかな♪」
cs_bmk2055_36
『それから毎日、僕はこんなメールを打つフリをして母さんを待った』
【僕は母さんとセックスがしてみたい】

『そして10日後、無視され続けていたメールに願いが届いたのかその日は不意に訪れた』
【徹は母さんとセックスがしてみたい?返信可】

ベッドに横になる息子 目の前に母が居るが
「母さん、今返信するよ」
メールを送ろうとする息子 着信メールを確認する母
cs_bmk2055_39
母からキス 「徹のキスとっても上手♪もっと母さんにキスして♪」 SEX開始
cs_bmk2055_44
顔面騎乗→クンニ&手マン→フェラ→パイズリ 「我慢出来ない」 「まだダメ♪」
cs_bmk2055_46
「良い子だから今日はお母さんの中に特別入れてあげる♪」 騎乗位→対面座位
cs_bmk2055_49
バック→正常位 「もう我慢出来ないよ母さん」 「お母さんの中に出していいわよ♪」
「徹は良い子だから中にちょうだい♪」 「出していいの?イク・・・」 中出し

『あの日の突然のセックスの意味は親父の浮気に対する母さんの仕返しだった』
『あの日の復讐戦以来、母さんは今までの母さんに戻った』
『変わった事と言えば、高そうな服を身にまとう母さんの姿を度々見かけるぐらい』
『きっと親父に買わせたのだろう。そして僕はと言えば・・・』

オナニーする息子を見ながらお菓子を食べる母
『僕は今フリーズしている』 (完)

【呼称】 「とおる」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し



【評価】
上↑の画像+コメントがゴチャゴチャしていて申し訳ありません。

第1編は、朝になると欲情する母。
夢精しながら眠る息子に欲情した母は息子とSEXするのだが、そのSEXシーンは母の夢らしい。
それに更に上乗せして、その全ては息子の妄想(または夢)だったというオチ。

第2編は、夫が相手をしてくれず欲求不満な妻(母)。
ヤフー知恵袋でSEXレスの解決法を問いかけ、ある人のアンサーを実践するが失敗。
そのアンサーを書いたのは息子だったというオチ。
母とSEXする為にわざと失敗するアンサーを書いたのかな?

第3編は、息子の前でも裸になるラテン系の母。(意味不明)
母の冗談のキスから本気になった息子は、母にメールで思いを伝える。
それに返信が来てSEX開始。息子とSEXした理由は夫の浮気の復讐らしい。

私はこう解釈したけど、間違っているかもしれません。
3編とも文字にすれば簡単だけど本編を見ると訳が分からない。

脚本が無駄に凝っている。簡単に例えると、「世にも奇妙な物語」みたいな感じ。
凝っているんだけど、それが逆にややこしいと言うか面倒臭い。

監督は何か勘違いをしている。そんなの求めてないんだよ。
まぁ凝っていても良いんだけど凝り方を間違っている。

凝って欲しいのは、お母さんと息子が禁断の母子相姦をするまでの経緯、
そしてSEX中のエロさや背徳感なのに、この作品はそことは関係のない所を凝らしている。

何て言ったら良いのかな?見てて腹立つんだよ。ストーリーの無意味さに。
AVで、しかも母子相姦物で何でそんな脚本が必要なんだよ?って。
なんか、「売れない脚本家がAVに来て作ってみました」 みたいな。(笑)
脚本に頭がいっぱいで肝心な母子相姦を上手く表現出来ていない感じ。

このシリーズ、過去にもレビューしているので自分で読み返してみたけど、
やっぱり違和感を感じている評価をしていたわ。(笑)

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)

息子が彼女と長電話していると母親は寂しい気持ちが募って息子にちょっかいをかけちゃうのです。

母子相姦【ストーリー】 平静を装ってきたけど息子に彼女ができたことに嫉妬する母。特に、楽しく電話する息子を見ると居ても立ってもいられない母は、電話中の息子にイタズラするのだった!嫉妬で火照ったマ●コを擦りつけ息子の精液を搾り取る、アクメ中毒の4名の母の熟れた肉体と超絶テクを駆使したエロ仕掛けをお楽しみください。



【第1編 川上ゆう】<母と帰宅中 彼女から電話 嫉妬する母はちょっかいをかける>
cs_tkv2016_01
「ねぇしんや♪構ってよー♪ねぇお母さんに紹介してよー♪」
cs_tkv2016_02
なぜかおっぱいを出し誘惑する 「お母さん乳首こんなにビンビンになっちゃった♪」
cs_tkv2016_04
パンツを脱がし手コキ&フェラ 「何やってんだよ!」 「大人になる為に教えてあげないとね♪」
cs_tkv2016_11
股を触らせて手マン&クンニさせる 「あ~気持ち良い♪指で触っていいのよ♪」
cs_tkv2016_14
ベンチに座り対面座位→背面座位 「ゆっくり動かすの♪お母さん気持ち良い♪」
cs_tkv2016_16
立ちバック→ベンチで正常位 「もう限界?いいわよ♪思いっきり出しなさい♪」
cs_tkv2016_17
「このまま?」 「そうよ♪イキたいでしょ?」 中出し→またフェラ&手コキ
「出したい?出ちゃう?」 だけど寸止め
「じゃ帰ろうか」 「え?ちょっと待ってよ!」 先に帰ってしまう母。

【呼称】 「しんや」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し



【第2編 風間ゆみ】<洗濯物を干す母 それを手伝う息子 そこへ彼女から電話>
cs_tkv2016_18
「誰?友達?」 「うん・・・」 気になる母は息子に近付き、ちょっかいをかける
cs_tkv2016_19
息子を裸にする母 息子に浣腸して驚かす 「何するの!?」 「浣腸♪」
cs_tkv2016_21
キスする母 「オチンチン勃起してない?」 チンコを触りおっぱいを触らせる
cs_tkv2016_26
パンツを脱ぎ股を開く 「あなたはここから産まれてきたのよ♪ほら見て?」
cs_tkv2016_27
素股した後、イスに座り対面座位 「入っちゃったね♪ママのオマンコに♪」
cs_tkv2016_29
立ちバック 「このぐらいでイッちゃダメよ♪我慢して♪」 「そんなに動かさないで・・・うっ・・」
中出し 「ちょっと中に出しちゃダメじゃない!」 「しょうがないだろ」 
「妊娠したらどうするの?そんなに気持ち良かったの?でも中出しはダメ。分かった?」 「うん」
「じゃ今度彼女連れてきてね?ちゃんと紹介するのよ?」

【呼称】 「?」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し



【第3編 本庄瞳】<母と雑談中 彼女から電話>
cs_tkv2016_31
嫉妬する母はちょっかいをかける 「母さんやめてよ」 「いいじゃない♪」
cs_tkv2016_32
外で電話をする息子 またちょっかいをかける母
cs_tkv2016_33
チンコを触りフェラ 「ちょっと母さん!電話切られちゃったじゃないか!」
cs_tkv2016_37
「ほら♪彼女よりも母さんの方がいいでしょ?」 手マン&クンニ後、立ちバックで挿入
cs_tkv2016_38
土管の上で正常位 「我慢出来ない」 「いいわよ♪」 中出し→お掃除フェラ。
「ちゃんと母さんの事考えてるからさ、ヤキモチ妬かないでよ」
彼女に電話する息子 「もしもし?来週のデート中止ね。もう別れる」 母「うふふ♪」

【呼称】 「?」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し



【第4編】<車で出かけようとする親子 すると息子の電話が鳴る>
cs_tkv2016_41
息子は車を降りて電話 気になる母は息子に近付き 「彼女?」 ちょっかいをかける
cs_tkv2016_42
電話を切る 「もう母さん何なの?」 「だって寂しかったんだもん♪」 息子にキス
cs_tkv2016_45
「もう硬くなってるじゃない♪見せて?」 手コキ→フェラ→69 「すごい上手よ♪」
cs_tkv2016_46
「ちょっとだけね♪いい?」 背面騎乗位 「しんやのオチンチンすごい気持ちいい♪」
cs_tkv2016_47
騎乗位 「母さんの中でイッていいのよ♪」 「え?」 「母さんの中で気持ち良くなっていいのよ♪」
cs_tkv2016_50
「でも・・・」 「いいのよ♪ちょうだい♪あ~イク♪」 「お母さん僕も・・・」 「ちょうだい♪」 中出し。
「しんやすごい上手よ♪お父さんには絶対内緒よ?言わないでね?」

【呼称】 「しんや」 「母さん」
【SEX中の会話量】 普通
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し



【評価】
久しぶりにオムニバス物をレビュー。

彼女と電話をする息子に嫉妬するお母さん。
その電話中にちょっかいを出してSEXまでしてしまう。4編とも同じ流れ。

電話中にちょっかいを出すのは良いけど、外でSEXする意味が分からない。
タイトルには、「寂しい気持ちが募って」とあるが、それほどその気持ちは伝わって来ないし。
しかも、これは初めての母子相姦だと思うが、
それにしてはお互いあまり抵抗なくSEXして、最後は中出しまでしてしまう。

お母さんも息子も倫理観はないのかよ?
母子相姦を何とも思わないのかよ?青姦を何とも思わないのかよ?
それとも、すでに母子相姦をしている仲なのかな?

・・・と言うか、そういう事は考えずに見る作品なのかも。
とにかく、電話中の息子にちょっかいを出してSEXするってだけの作品。
個人的には第4編のお母さんが良かったかな。(女優名は分からないけど)

ちなみに、細かい事を言うと、カメラマン(監督?)の笑い声や鼻息が聞こえる。
ヘッドホンをして聞くと耳元で聞こえて不快。
こういう鼻息が荒い奴は、カメラを顔から離して撮るかマスクでもして撮れよ。

母子相姦
この商品の詳細(DMMへ移動)

夢の近親相姦!まだまだイケる母親のカラダに勃起した僕のチ○コを父にバレないように優しく包み込んでくれた

母子相姦【ストーリー】
最近やたらとエロく見える母のカラダ。僕の勃起チ○ポに気づいた母は父の目を盗んでそっと優しくチ○ポを握りしめ悶々とした表情で僕を誘ってるようにしか見えない。絶対ヤッちゃいけない関係だけに火がついたら止まらない。父にバレないように母は僕の童貞チ○ポを優しく舐めあげ、濡れたおマ○コに導き挿入させてくれた。


【第1編】
cs_swt0090_01.jpg
母に「エロ本は友達の物だ」と嘘を付いた息子 そのエロ本を返しに来た友達
「あの・・・本当はこの本、平山君のやつなんです」
「嘘おっしゃい。あの子がこんなの読む訳ないでしょ?」
「誤解なんです。僕の部屋に置いておく訳にもいかないし・・・」 家に入れる母。
cs_swt0090_03.jpg
「こういう本読んでオナニーしたりしてたんでしょ?そういう年頃だもんね?」
「すごーい♪最近の漫画ってこんなに見せていいんだ?」

友達のチンコを触る母
「やっぱりこうなってた♪」 「そういうつもりじゃ・・・」
「じゃどういうつもりだったの?友達のお母さんをそんな目で見て♪」

すると息子が帰宅 母の声が聞こえる部屋を覗くと
「宮崎君って身体に似合わず大きいのね♪ここどうして欲しい?」
友達のチンコをフェラする母を目撃 最後は手コキ射精→お掃除フェラ
バレないように静かにドアを閉める息子。
cs_swt0090_08.jpg
その後 入浴中の息子に 「しんちゃんお母さんに嘘付いてたでしょ?」
「え?嘘って何?」 「あのエロ漫画しんちゃんのでしょ?それを友達のせいにして」
cs_swt0090_10.jpg
息子の身体を流そうとしたがチンコを見て焦ってしまいやめる
「僕が洗ってあげるよ」 母にシャワーをかけチンコをお尻に当てる
「親子でこんな事しちゃダメなんだからね」 すると父が帰宅したので終了。
cs_swt0090_12.jpg
リビングでは父がくつろぐ中 洗い物の手伝いをする息子 母のお尻を触る 
cs_swt0090_17.jpg
外出する父 すると母からキスをし フェラ&手コキ
パンツ脱ぐ母 「ここよ♪ここゆっくり入れて♪」 立ちバック
忘れ物を取りに来た父に焦るが続ける
cs_swt0090_20.jpg
「しんちゃんの部屋に行こうか?お母さんが教えてあげる♪」 背面騎乗位→騎乗位
cs_swt0090_21.jpg
正常位 「我慢出来ない時言ってね?お母さんが手でしてあげるから♪」
「出ちゃうよ」 「いいよ♪イッて♪」 最後は手コキ射精→お掃除フェラ。
「すごい勢いよく出たわね♪お母さん嬉しい♪すごく濃厚♪」

【呼称】 「しんちゃん」 「母さん(殆ど呼ばない)」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し



【第2編】
cs_swt0090_23.jpg
風邪を引いた息子を看病する母 身体を拭いてあげる
するとチンコを拭いている途中で射精してしまう息子
「ごめん・・・」 「いいのよ謝らなくて。男の子の生理現象なんだから」
cs_swt0090_26.jpg
場面変わり 母が居ないので母の部屋を覗く息子 するとオナニー中の母を目撃
「誰?ゆういち?」 逃げる息子
cs_swt0090_28.jpg
また場面変わり 「まだ悪寒がするんだ」
「寒いの?じゃお母さんが一緒にお布団に入ってあげようか?」
「え?そんなのいいよ」 「いいからいいから♪」
「あんた昨日パジャマで歩き回ってた(オナニー見てた)じゃない」 「そんな事してないよ」
cs_swt0090_30.jpg
チンコを触ると勃起している息子 「いいのよ生理現象なんだから。出したいの?」
「母さんの身体が見たい」 「ダメよ私たちは親子なんだから」
「母さんが出した方がいいって言うからさ」 「え?私の裸見ながら自分出すって言うの?」
裸になる母 それを見ながらオナニーする息子 途中で手コキしてあげて最後は口内射精
cs_swt0090_32.jpg
場面変わり 父が隣の部屋に居ても求める息子 「お父さんに聞こえちゃうでしょ?」
「だって母さんがあんな事したから」 「もうこの子ったら甘えて・・・」 手コキ&フェラ
cs_swt0090_34.jpg
出かける父 すると母は全裸になり息子にキス チンコを触りすぐに69
「母さんお願い」 「ダメよ親子なんだから」 「いいでしょ?」 「ダメよそれだけは・・・」
cs_swt0090_36.jpg
背面騎乗位 「ダメって言ったのにこの子ったら・・・♪絶対お父さんには内緒だからね?」
騎乗位 「この子ったらカワイイ子♪」
cs_swt0090_39.jpg
正常位 「もう少しでイッちゃいそう」 「私も・・・あ~♪」 最後はお腹に射精
「もうこんなに汚しちゃって♪キレイにしましょうね♪」 お掃除フェラ。

【呼称】 「ゆういち(殆ど呼ばない)」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し



【第3編】
cs_swt0090_41.jpg
掃除しようと息子の部屋に入ったらオナニー中の息子に驚く母 誤魔化す息子
掃除機をかける母のパンチラを覗く息子
cs_swt0090_43.jpg
入浴中の母 母の下着を物色しに来たら 「たけし?背中流して?」 「・・・分かった」
チンコを母の背中に当てながら洗う 母も息子を洗ってあげようとするが勃起チンコに焦る
cs_swt0090_44.jpg
親子3人で就寝 母のお尻にチンコを当てる息子 「何してんの?」 寝たフリをする息子
「こんな格好で寝たら風邪ひくよ?」 チンコをしまってあげようとするが手コキする母
「たけし起きてんやろ?」 母からキスし手コキ
cs_swt0090_45.jpg
「お父さん寝てるから良い事してあげようか?」 フェラ→69
寝返りを打つ父に焦り寝たフリをする母と子
cs_swt0090_47.jpg
「たけし良い事してあげようか♪」 騎乗位→側位 寝言を言う父に焦り寝たフリをする
cs_swt0090_49.jpg
(会話は殆どなく喘ぐのみの母) 最後はバックでお尻に射精 精子を拭いてあげる息子
向かい合いながら寝てキス。 「寝よう♪」

【呼称】 「たけし」 「?(呼ばない)」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通(関西弁)
【母性度】 中
【背徳度】 無し



【評価】
このシリーズは女優さんの人選が良いのか、
まぁまぁエロさが出ていて結構好きなんだけど、
オムニバス作品だから仕方ないのかもしれないが、
基本的にストーリー展開がどれも一緒だよね。

「風呂場で息子の背中を流してあげようとするがチンコを見てしまい・・・」
「息子が風邪を引いて体を拭いてあげようとするがチンコを見てしまい・・・」
「家族3人で就寝中に息子が・・・」
このシチュエーションのどれかが必ず入ってない?もしくは全部。(笑)

そこから簡単に母子相姦をする意味が分からないのは山々なんだけど、
今回はそれよりも言いたい事がある。

SEXの途中でお父さんの邪魔が入り、それに焦りながらも続ける展開で、
それで緊迫感を出しているつもりなんだろうけど、実は全く出ていない。
この作品に限らず、このストーリー展開のほぼ全ての作品において。

まずいけないのは、お父さんが不審がっていない事。
ただ、「ただいま~」とか、「忘れ物したよ~」と、突然帰宅したり、
寝ている時も寝返りを打つだけだったりしてさ。お気楽なお父さんではダメ。

「ん?お前ら何してんだ?」 「何か変な声が聞こえたけど?」などと、
お母さんと息子を疑っても良いのにさ。
それを何とか誤魔化しながらSEXを行えば緊迫感が出せると思うが。

そして、お父さんの近くでSEXしていても喘ぎ声を出しても良いんだよ。
こういうストーリーでのお母さんって完全に喘ぎ声を押し殺そうとするけど、
それは間違い。たまに出しちゃっても良いんだよ。大声で出しても良い。
それでお父さんが、「ん?何してんだ?」と緊迫感が出る展開になるのにさ。

極論を言えば、別にお父さんにバレても良いと思うが。
なぜバレない設定なんだろう?殆どの作品がそうじゃん。その意味が分からない。

だからと言って、バレて中途半端に本編が終わるのはダメ。徹底的に悲劇にする。
一家離散や、それ以上の破滅ストーリーも見てみたいよね?
近親相姦がバレるとこんな地獄が起きるんだと戒めの為にも良いと思うが。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
カテゴリー
RSS
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ