母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

タカラ映像

母と息子 もう戻れない息子との関係 遠田恵未

母子相姦【ストーリー】
実父が多額の借金を残し他界し、僕たち母子は極貧生活を余儀なくされた。数年後、母親の前に現れた男によって借金は無くなり、男は母親の再婚相手となった。僕たち母子はやっと幸せになれると思っていた矢先、義父がリストラされ酒浸りになってしまった。昼間から酒を飲み母に暴言を吐く義父に僕は嫌悪感を抱き始めていた。仕事を探さない義父はあろう事か母に売春させていた。


<ある日 掃除をする母に話しかける息子>
「ねぇ母さん今幸せ?」 「どうしたの?急に」
「いいから答えてよ」 「幸せよ」
「あんな事させられているのに?」 「それは事情があるからよ」

『母の前の夫、すなわち実の父が多額の借金を残して蒸発したのをきっかけに、
親子の生活はどん底だった。そんな生活から救ってくれたのが母の再婚相手の三吉さんだった。
最初は平和な家庭だったけど三吉さんがリストラされてから家庭の歯車が壊れ始め、
今は借金地獄のような生活が再び始まった・・・』 



<母の腕を拘束する男 「僕、おばさんみたいな人タイプなんですよ」>
cs_tkv3488_01_T1574999806
「こういうのした事あります?」 「ないです」 「良かった。高いお金払っただけの事ありましたよ」
cs_tkv3488_05_T1574999806
ローター&バイブ&電マ責め 拒む母 「客の言う事聞けないんですか?」 フェラさせる
cs_tkv3488_08_T1574999806
騎乗位→バック→正常位 「オモチャの時よりいい声出すじゃないですか。気持ちいいよ。あはは」
「イクぞ。いいよね?」 胸に射精→お掃除フェラ。

部屋を出る男 そこには夫
「お客さんどうでした?」 「なかなか良かったですよ」
「そうですか。ぜひまた来てくださいね」 「金額安くなると助かるんですけど」
「分かりましたよ」

『三吉さんがリストラされてから母は三吉さんの指示で客を取らされていた。
母のパートと僕のバイト代だけでは生活は厳しく、三吉さんに対して僕も強く抵抗が出来なかった』



<ある日 妻にオナニーをさせてそれを撮影する夫 そこへ息子が帰宅>
cs_tkv3488_11_T1574999806
「何やってんの?」 「撮影に決まってるだろ。今時は素人が撮影したやつでも高く売れるんだよ」
「母さんだって嫌がってるじゃん」 「こいつが本当に嫌がってると思うか?」
「そんな事より今流行りの近親相姦やろう」 「嫌だよ!」 息子は拒むが強引にやらせる父
cs_tkv3488_12_T1574999806
母に手コキ&フェラさせる 「としや許して」 「母さん!?」 「奥まで咥えるんだよ!」
「あーダメ。あっ」 口内射精 「キレイに舐め取ってやれ」 お掃除フェラさせる
「これからが本番だ」 「もう無理だって!絶対おかしいって!」 逃げ出す息子。

『パニックだった。本当はいけないって分かっているんだけど僕の意志とは裏腹に、
僕のチンポはビンビンだった。正直今まで経験した事ない程興奮している自分に戸惑っていた』



<酒を飲む母>
cs_tkv3488_13_T1574999806
『母も母で息子にあんな事をしてしまった事でショックを受けたのだろう。
普段では口にする事がない酒をかなり飲んでいた』
cs_tkv3488_14_T1574999806
息子の部屋に行く母 「ごめんなさい」 「俺の方こそ」 「汚れた母親嫌でしょ?」 「嫌じゃない」
息子を抱きしめキス 「母さん何してるの!?酔っぱらってる?」
cs_tkv3488_17_T1574999806
「あなたが愛しいの♪あなたを気持ち良くしてあげたいの♪」 息子は拒むが構わず続ける
手コキ&フェラ 「正直になって♪こんなに硬くなってるじゃない♪」 口内射精→お掃除フェラ
cs_tkv3488_19_T1574999806
「まだ元気?入れちゃおうか♪入れて♪」 「ダメだよ母さん」 「大丈夫♪」
騎乗位で挿入 「気持ち良くなって欲しいの♪としやに嫌われたくないの♪」
cs_tkv3488_21_T1574999806
バック→正常位 「母さんイッちゃいそう」 「イッていいのよ♪」 腹上射精→お掃除フェラ

「母さん俺、三吉さんに話つけてくるよ」 「どういう事?」
「このままだと母さんダメになっちゃうよ。だから母さんと離婚してもらうように話して来る」
「としや・・・」 抱き合う。



<義父と息子の会話>
「母さんと別れてください。お願いします」
「おい小僧。何か勘違いしてないか?あいつが離婚してくれって言ったのか?」
「それは言ってないですけど、あんな事されたら別れたいに決まってるじゃないですか」
「青いな。あいつに確認してみろよ。本当に別れたいのかって。それからだよ話を聞いてやるのは」
「でも・・・」
「話は終わりだ!出て行け!」

『結論から言うと母は離婚しなかった。
僕が執拗に離婚を勧めてもそれだけは出来ないと断られてしまった。
悔しいけど母はあいつを愛しているらしい。だから僕が家を出る事にした。
そして今日初めて母と別々に暮らし始める』



<母と息子の会話 「三吉さんは?」 「大事なレースがあって出かけたわ」>
cs_tkv3488_22_T1574999806
「またギャンブルか。本当に最低だね」
「三吉さんの事はもう言わないで。それより本当に出て行っちゃうの?」
「本当は母さんと居たいけどあいつが居るから」
「ごめんね。こんな母さんで」
cs_tkv3488_23_T1574999806
キス 「こういう事は今日でおしまいよ?」 「分かってる」 「あーとしや上手♪愛してるわ♪」
cs_tkv3488_25_T1574999806
一連の愛撫 手マン&クンニ 「もっと奥までかき回して♪」
cs_tkv3488_26_T1574999806
「すごいわとしや♪こんなに大きくなってる♪たくましいのね♪」 フェラ→69
cs_tkv3488_28_T1574999806
「母さん入れたい」 「とっても上手なのね♪気持ち良くなって♪」 正常位で挿入
cs_tkv3488_29_T1574999806
騎乗位→バック 「あーすごい♪大きい♪あーイッちゃう♪」 「あー母さん」 中出し
cs_tkv3488_30_T1574999806
「まだしたい」 すぐに立ちバック 「三吉さんとどっちがいい?」 「こっちがいいに決まってる♪」
「イッてもいい? 」「中にイッて♪中に出して♪」 正常位で中出し→お掃除フェラ

「母さん本当にあいつの事愛してるの?」 「愛してるよ」
「あんな事されても?」 「変でしょ?」
「うん。何でなの?」 「何でだろう?あなたが大人になったらきっと分かるかもしれない」
「何だよそれ」 「忘れないで。あなたの事も愛してるわ♪本当よ♪」
「分かってるよ」 キス。



【評価】
ドラマ風にキレイにまとめようとしているけど、全然まとまっていない。

こんなクズな旦那なのに離婚しようとしないお母さん。
クズ旦那は、「あいつ(妻)が離婚すると言う訳がない」と自信満々のセリフ。

そのくせ、お母さんは息子に「愛してるわ♪」と連呼する。
旦那も息子も愛している?何か矛盾している。

愛しているだけでは無理がある。
お母さんはこういう事をされるのが好きな変態だと描けば良いのに。
それなら理解出来るのに愛情だけで済ませるのは強引。

それに、後半のSEXシーンでお母さんは「今日でおしまいよ」と言うがそれではダメ。
何の為の母子相姦AVなのさ?真面目さなんて要らない。
息子を愛しているなら旦那に隠れて定期的に会ってSEXした方が、
背徳感があって興奮するでしょ。
我らユーザーにそういう妄想をさせないとダメ。詰めが甘い。

けれど、SEXの内容は悪くはない。
このお母さん本当は何歳か分からないけど、
その年代とは思えないほど魅力的な容姿&SEXの乱れっぷりだと思います。

母子相姦
母と息子 もう戻れない息子との関係 遠田恵未 詳細(FANZAへ移動)
母と息子 もう戻れない息子との関係 遠田恵未 詳細(DUGAへ移動)

母と息子 もう戻れない息子との関係 遠田恵未 サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「としや」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

崩れてく親子愛 小早川怜子

母子相姦【ストーリー】
怜子は息子を溺愛している。そして気がつけば息子体を重ね愛し合う禁断の関係になってしまっていた。貸切の温泉でじっくりと息子との逢瀬を満喫しようと計画した怜子は、息子と温泉旅館にやってきた。チェックイン後、早速手を伸ばし怜子と行為をしたがる息子。しかしそこは母の顔で諌め貸切のお風呂へと誘う。開放的な雰囲気が母子の気分を高め、息子が怜子にキスをすると、我慢できない母子は快楽を貪りあった。その姿をこっそり撮影している男がいた。


<温泉旅館へ向かう母と息子 「母さんと2人で来れて良かった」 「うん♪」>
旅館の前でその親子とすれ違う男2人
「すげー美人だよな」 「あれ俺の元彼女だよ」
「え?嘘だろ?」 「本当だよ。隣に居た男はSNSで見たけど息子だよ」
「あれ息子?手を繋いでたよな。親子であそこまでベタベタするかな?」 「しないよな」



<部屋で一休みする母と息子 「エッチしたい」 「ダメよ♪」 キス>
「お風呂入ってから♪一緒に入ろう♪」 露天風呂へ移動 それを元彼が目撃 『親子で入るのか?』
cs_tkv3487_03_T1574999803
「母さんここでしよう」 「ダメよ♪」 「大丈夫だよ貸し切りだから」 キスして手マン&クンニ
cs_tkv3487_04_T1574999803
「こんなに大きくなっちゃって♪」 フェラ→キスしながら手マン&手コキ
cs_tkv3487_05_T1574999803
「もう入れたい」 「入れる?」 立ちバック その様子を覗く元彼はスマホで盗撮
cs_tkv3487_07_T1574999803
気付かず続ける2人 騎乗位→対面座位→正常位 「あーイッちゃう」 「来て♪中にいいよ♪」
中出し→湯船に入りキス。

「すごい物撮れたな。息子とあんな事してるなんてな」



<風呂から上がり部屋に戻る途中(?)で元彼とすれ違う 「怜子」 「どちら様ですか?」>
cs_tkv3487_08_T1574999803
「俺だよ忘れたのか?」 「・・・あっ!?どうしてここに?」
「たまたま同僚と2人で温泉に来てて。本当にビックリしたよ。
すれ違っても全然気付かないんだもの。それとも息子のチンポに夢中で気が付かなかったのかな?」

撮影したスマホを見せる 「ちょっとやめてよ!」 
「これをネットに流されたらどうなるのかな?やめて欲しかったら俺の言う事聞いてよ」
cs_tkv3487_09_T1574999803
部屋に連れて行き襲い掛かる 「やめてよ!」 「結婚してあんな大きな子供が居るとはな」
cs_tkv3487_11_T1574999803
強引にキスして愛撫 クンニ&手マン 「ダメ!やめて!」
cs_tkv3487_13_T1574999803
「久しぶりに俺のも気持ち良くしてくれよ」 挿入しようとする
「イヤ!」 「抵抗するなよ!ネットに流されてもいいのか?」
「入れるのだけはダメ。口でするからお願い」 「分かったよ」 フェラで口内射精。

「そうだ、俺の同僚がお前とやりたいってよ。やらせてやってくれよ」 「イヤよ!」
「ネットに流されたいのか?言う事聞けよ。久しぶりに楽しもうな」



<元彼の目の前で同僚(水野)にやらせる 「ほら水野早くやれ」 「本当にいいのか?」>
cs_tkv3487_15_T1574999803
「遠慮するな。思いっきりやってやれ」 「外道だな」 母に襲い掛かる水野 強引に愛撫
cs_tkv3487_17_T1574999803
「いいだろ?」 「イヤ!やめて!」 強引に立ちバック 「最高だよ」
「昔もスケベだったけど今はもっとスケベになったな?」 「あーイク」 中出し(?)
強引にキス。 「気持ちいいだろ?息子なんかとやるよりは」 



<夕食時 「母さんこれすごい美味しいね。・・・どうかしたの?」>
「ううん。美味しいね。ちょっと酔っぱらっちゃったのかな」
cs_tkv3487_18_T1574999803
「お母さんとSEXしたい。さっきもしたけどもっとしたい。いい?」 「うん」 「やったー」
cs_tkv3487_20_T1574999803
その後、SEX中の母と息子 騎乗位→正常位 すぐに中出し 「イッたの?」 「ごめん」
物足りなさそうな母。



<トランプをする元彼と水野 そこへ母が入って来る 「ん?怜子どうしたんだよ?」>
cs_tkv3487_21_T1574999803
「そうか、あのガキのSEXじゃ物足りなくてここに来たんだな?俺たちで満足させてやろうか?」
「・・・お願いします」 「マジで?」
cs_tkv3487_22_T1574999803
2人で愛撫 「たまんねーよ」 「あー気持ちいい♪」 手マン&クンニ
cs_tkv3487_24_T1574999803
「何が欲しい?」 「オチンポちょうだい♪私にちょうだい♪」 Wフェラ
cs_tkv3487_26_T1574999803
「どこに何を欲しいんだ?」 「怜子のオマンコにこのオチンポちょだい♪」
cs_tkv3487_27_T1574999803
バックしながらフェラ→騎乗位しながらフェラ→立ちバックしながらフェラ
側位しながらフェラ→正常位しながらフェラ 「もうイキたい」 「中に出して♪いっぱい出して♪」
中出し 「あーすごい♪」

「俺もいい?」 水野と立ちバック 「来て来て♪すごくいい♪」
「イッていいかな?」 「ちょうだい♪中にいっぱい出して♪」 中出し
「あーすごい♪」 「あー気持ち良かった」 「最高だ」 2人とキス

「息子なんかのSEXより俺たちの方がずっといいだろ?」 「最高よ♪このままずっとしてたい♪」
「だったら明日の朝までずっとしようか?」 「して♪お願い♪ずっとして♪もっとして♪」
「何回でもイカせてやるよ」 キス&手マン→フェラ。



<翌朝 眠る息子の前でキス&手マン 「もっとして♪あーイク♪」>
cs_tkv3487_29_T1574999803
目覚める息子 「え!?母さん!?」
「起きたか?お前の母さんをよく見ろ。お前の母さんは昔からすげースケべだったんだよ」
cs_tkv3487_30_T1574999803
「母さん何で!?」 「僕ちゃんのSEXじゃ満足出来ないって」 「ダメイッちゃうー♪」
息子の前で挿入。 「母さんやめて!もうやめてよ!」 「あーいい♪もっとして♪」



【評価】
お母さんと息子は温泉旅館へ行き、そこでお母さんの元彼と遭遇?
そんな偶然ありえないでしょ。なぜそんな設定にした?
どうせお母さんを脅してSEXするのなら無関係の男たちでも良いのに。

そもそも、この作品は母子相姦に重きを置いていない。
お母さんの淫乱さがメイン。

でも、お母さんは息子を溺愛していたのでしょ?(商品説明文にはそう書いてある)
なのに元彼とのSEXで寝返っちゃうの?

確かにイメージ的に息子よりも元彼の方がテクニックがありそうだけど、
それなら序盤の息子とのSEXで物足りなさを表現して欲しかった。
それで欲求不満の状態で元彼へと堕ちる方が良かった。

母子相姦の背徳感やエロさは無いが、
お母さんの淫乱さはあるので男2人とのSEXは興奮出来る内容。隠語も多め。

ラストシーンは息子からしたら悲しいが、どうせならお母さんは喘いでいるだけでなく、
とことん悲惨さを表現する為に息子を見捨てるようなセリフが欲しかった。
「あんた(息子)のSEXなんて物足りないのよ!」
「彼と暮らすからあんたとはお別れよ!」とかね。

母子相姦
崩れてく親子愛 小早川怜子 詳細(FANZAへ移動)
崩れてく親子愛 小早川怜子 詳細(DUGAへ移動)

崩れてく親子愛 小早川怜子 サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「?(呼ばない)」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少(元彼たちとの3Pは多)
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

義理の息子 性欲の強い息子にめろめろにされた義母 成宮いろは

母子相姦【ストーリー】
縁あって連れ子のいる年上男性と結婚したいろは。大学生の義理の息子という事で色々心配はあったが、優しく素直な連れ子という事もあり充実した毎日を送っていた。夫は年上のせいかアッチが弱くなっており、女盛りのいろはには幾分物足りなさは感じていた。ある日、連れ子が顔面蒼白で帰宅してきた。心配したいろはは事情を聞くと彼女に振られてしまったとの事だった。いろはは母性満載包み込むように連れ子を慰め、落ち着いた連れ子もいろはの優しさに感謝した。数日して連れ子が友達と電話中。盗み聞くつもりはなかったが、いろはは連れ子が振られた原因を知ってしまう。


<ある日 家族3人で食事後>
母 「どうしたの?ご飯美味しくなかった?」
息子 「そうじゃないんです」
父 「そろそろ慣れても良いんじゃないか?親子なんだぞ」
母 「そうよね。いきなり来てお母さんと言われても戸惑うわよね」
息子 「いやそうじゃなくて・・・お母さんがキレイだから緊張しちゃって」
母 「まぁお上手ね♪」
父 「そういうのは自分の彼女に言え」

『私は連れ子の居る男性と結婚して突然大学生の子供の母になりました。
最初は上手くやっていけるか不安でしたけどとても優しく素直な子ですごく安心いたしました。』


<その夜 夫婦でSEX中 「あっイッちゃう」 すぐに射精>
「あー気持ち良かった」
「ねぇあなた♪もう1回しない?」
「え?無理無理」
「・・・そう」
「ごめんな俺も若くないからな。もう寝ようか」
「おやすみなさい」 物足りない妻。



<ある日 元気のない息子が帰宅 「どうしたの?」 「彼女にフラれちゃって」>
cs_tkv3495_01_T1576205009
「まつお君優しくていい子だからきっとすぐにまた素敵な女性が現れるから」
「だといいですけど僕なんて・・・」
「そんなに卑下しちゃダメ。あなたはお母さんの大事な息子なんだから」
「ありがとうございます。お母さんが話を聞いてくれて少し楽になりました」
「それなら良かった♪」


<またある日 息子の部屋にお茶を運ぶ母 部屋を覗くと電話中の息子>
「復縁は無理だって。(中略)・・・SEXだよ。毎日毎日ケダモノみたいだって。
確かにやりすぎだったかもしれないけど毎日最低4回はやってたし・・・」

『正直驚きでした。大人しそうで女の子には奥手だと思っていたのに。
しかも最低4回・・・それに毎日出してるなんて・・・』


<入浴しようと脱衣する母 それを知らずに息子も浴室へ 母と鉢合わせ>
「は!?」 「え!?ごめんなさい」 慌てて出て行く息子
「母さん・・・」 シャワーを浴びる母を妄想する息子。



<ある日 寝室で洗濯物をたたむ母 そこへ息子が来て突然襲い掛かる>
「どうしたの!?まつお君!?」 「前に彼女が羨ましいって言ってたよね。ならいいよね?」
cs_tkv3495_03_T1576205009
強引にキスして愛撫 「母さんがキレイだから好きなんだ!」 母は拒むが構わず続ける
チンコ出して挿入しようとする 「ダメよそれは!・・・分かったから!お願いがあるの!」
cs_tkv3495_04_T1576205009
コンドームを渡す 「これ着けてもらっていい?」 「着けるならいいの?」
ゴム着けて正常位で挿入→すぐに中出し またゴムを着ける息子 「まだいいよね?」 「また?」
cs_tkv3495_05_T1576205009
バックで挿入→寝バック 「あーダメ♪」 「あー母さん」 中出し また挿入しようとする
「ちょっと待って!私そんなに出来ないから私が気持ち良くしてあげるからそれで我慢して」 フェラ
cs_tkv3495_06_T1576205009
また挿入しようとする 「ちょっと待って!」 今度は生で挿入 正常位→側位→バック
「あー母さん気持ちいい。あーイク」 中出し
「ごめんなさい。ずっと溜まってて。本当にごめんなさい」 逃げ出す息子。

『義理の息子に抱かれた事より何よりも彼の性欲に驚かせられました。
正直こんなに感じたのは何年振りでしょうか・・・』



<ある日の晩 家族3人で食事 お互いを意識する母と息子>
cs_tkv3495_08_T1576205009
「何か2人ともギクシャクしてるぞ」 「そんな事ないわよね?」 「・・・うん」
cs_tkv3495_09_T1576205009
食事後 洗い物をする母 リビングでスマホ動画を見る父 そこへ息子が来て母に迫る
「どうしたのよ!?」 「またしたくなって」 強引にキスして愛撫
cs_tkv3495_10_T1576205009
ズボンを下す息子 勃起チンコを凝視する母 「すごい・・・すごいね♪」
すると父「一緒に(動画)見ようよ」 母「まだやることがあるから後で行くわ」
フェラして口内射精 「ちょっと待って。そのままで」 飲精させる。



<就寝時 眠れない母>
cs_tkv3495_11_T1576205009
オナニーして果てる。



<その後リビングでオナニー中の息子を目撃 気付く息子 「あっ母さん!?」>
「大丈夫よ♪お母さんもさっき一人でしてたの♪」 「え?」
cs_tkv3495_12_T1576205009
「お母さんね、まつお君にたくさん求められてすごく嬉しくなっちゃって♪」
「だからね私の中でいっぱい気持ち良くなって♪私の事も気持ち良くして♪」 母からキス
cs_tkv3495_14_T1576205009
息子の乳首舐め→手コキ→フェラ 「お母さんにやって欲しい事ない?何でもしてあげたい♪」
「だったらおっぱいでチンコを」 「おっぱいで?」
cs_tkv3495_15_T1576205009
パイズリ 「乳首擦れてすごい気持ちいい」 「嬉しい♪」
キャミソール&パンツを脱がしてクンニ 「まつお君気持ちいい♪お願い入れて♪」
cs_tkv3495_17_T1576205009
正常位 「もうイッちゃいそう」 「いいわよ♪お母さんの中に♪」 しかし腹上射精
「まだ出来るでしょ?」 すぐに騎乗位で挿入 「さっきあんなに出したのにまた硬い♪すごい♪」
cs_tkv3495_19_T1576205009
背面騎乗位→バック→立ちバック 「あーすごい♪お母さんこれ弱いの♪あーすごい届いてる♪」
「あーイキそう」 「いいわよ♪そのままいっぱい出して♪」 中出し
cs_tkv3495_20_T1576205009
「またしよう♪」 すぐに正常位で挿入 「母さんまたイッちゃいそう」 「いいわよ♪」 舌上射精
「すごいわこんなに何回も♪これからも何度も何度もいっぱい気持ち良くして♪満足するまで♪」 キス
「来て♪」 また正常位で挿入。(そのままフェードアウト)



<数週間後のある日 母のお腹をさする父>
vlcsnap-00002_R
「お前もその年で恥ずかしいかもしれないけどお兄ちゃんだからな。しっかり頼むぞ」
vlcsnap-00004_R
『この年で妊娠するとは思いませんでした。お腹の中に居る子は彼の弟や妹ではありません。
間違いなく彼の子供です。でも毎日私をがむしゃらに抱いてくれるのでそれでも私は構いません。』



【評価】
関係性は義母だけど、なかなか良いストーリー展開。

お母さんは夫との淡白なSEXに欲求不満。息子も欲求不満でしかも絶倫。
彼女にフラれたのをきっかけに好意を持っていたお母さんに襲い掛かる。
初めは拒んでいたお母さんも息子の絶倫さに最後には堕ちる。

初めのうちはコンドームを着けさせるという一見無意味のような設定だが、
最終的には生で中出しをしてしまうという展開になる事で背徳感を増幅させる。

しかも、ラストシーンでちゃんとその後が描かれているのも良い。
息子の子供を妊娠しているという終わり方は最高の背徳感。

お母さんの容姿も魅力的だし演技も問題なし。
SEXの内容も後半はお母さんから何度も求めるのが興奮出来る。

これが実母の設定だったらなぁ・・・。

母子相姦
義理の息子 性欲の強い息子にめろめろにされた義母 成宮いろは 詳細(FANZAへ移動)
義理の息子 性欲の強い息子にめろめろにされた義母 成宮いろは 詳細(DUGAへ移動)

義理の息子 性欲の強い息子にめろめろにされた義母 成宮いろは サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「まつお君」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 少しある

母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 篠野まゆみ

母子相姦【ストーリー】
親父が亡くなって数年、外に出たがらない母だったが、ようやく落ち着いて来たのだろう、僕たち夫婦の新居に遊びに来てくれた。母の元気そうな顔を見た息子は安堵した。息子は偶然母の入浴を見てしまう。顔に似合わぬ黒々とした陰毛。息子は母の裸体に興奮してしまった。深夜、ご無沙汰気味だった妻に久しぶりの行為を熱望した。しかし妻に今回も拒絶されてしまった。高まった息子の性欲ははけ口を探した。母の寝室に忍び込み、そっと布団をめくると母の股間を弄り始めた。次第に湿り気を帯びてゆく淫部。息子は思い切り母の淫毛へと発射した。


<息子夫婦を家に招き入れる母 3人で雑談>
18sprd01195-1_R
母 「ゆいちゃん(嫁)のご家族には挨拶に行ったの?」
息子 「明日行こうと思って」
嫁 「ゆいちゃんちは大家族だから羨ましいわ」
中略
母 「子供の事は考えてるの?」
息子 「それはまだ・・・」
嫁 「大家族で育ったから子供を育てる大変さが分かるからまだ欲しくなくて」
母 「・・・なんか悪い事言っちゃったわね」



<就寝時 息子夫婦の寝室にて>
18sprd01195-2_R
「俺たち夫婦なんだから真剣に子供の事考えないといけないんじゃないかな?」
「分かってるよ。でも嫌なんだもん」
「俺の事嫌いじゃないだろ?」
「そうだけど夜のアレは嫌なの」
「どうしてだよ?昔はしてたじゃないか」
「どうしてって自分でも分からないよ。でもどうしても嫌なの。ごめんね」



<眠れない息子は母の寝室へ忍び込む 「母さん?」 寝ているのを確認して身体を触る>
18sprd01195-4_R
触りながらチンコを出してオナニー そして太ももに射精 
ティッシュで拭きとり部屋に戻る息子 実は起きていた母。



<翌日 「友達と集まるの何時から?」 「3時からかな」>
「じゃそろそろ行こうかな」 「楽しんでおいで」 出かける嫁
18sprd01195-5_R
息子に話しかける母 「昨日の事なんだけど」 「昨日の事?」
「昨日の夜お母さん本当は気付いていたの」 「!?それはその・・・」
「りょうた。私たちは親子なの。だからあんな事しちゃダメなのよ」
「ゆいがやらしてくれなくておかしくなりそうなんだよ!」 母に襲い掛かる
18sprd01195-6_R
母は拒むが構わず続ける息子 挿入しようとするが 「いい加減にしなさい!」 正気に戻る息子
「あなたがゆいちゃんに相手にしてもらえなくて溜まってるのは分かったわ。
でも私たち親子だからやっぱり入れるのだけはダメよ」
「でも俺溜まり過ぎておかしくなりそうなんだよ」
「分かったわ。本当はいけないのよ。でも今回だけはお母さんが気持ち良くしてあげるわ」
「いいの?」 「でも入れてるのだけは絶対ダメよ。分かった?」 息子を愛撫
18sprd01195-7_R
息子の乳首を舐めながら手コキ→フェラ 「こんなにオチンチン硬くして」 「溜まってるんだ」
そして口内射精 精子を手に出すが処分に困り 「しょうがないわね」 飲精→お掃除フェラ。
「これは本当にいけない事だからね。もう今回だけよ」 「分かったよ母さん」



<寝室にて母 自分の胸と股を触る>
18sprd01195-8_R
オナニー開始 「あー気持ちいい♪あーいいわ♪」 その様子を覗く息子
18sprd01195-9_R
部屋に入り襲い掛かる 「やっぱりスケベだったんだね」
18sprd01195-10_R
「母さんだって女だから性欲あるのよ。でもこれはダメよ」 強引に正常位→寝バック→バック
「最高だよ母さん」 「もうダメ」 お尻に射精
18sprd01195-11_R
「母さんまだ」 すぐに側位で挿入 「もういい加減にして。もうダメよ」
正常位 「もういい加減にしなさい」 「あーイク」 顔面射精 「母さんごめん」 逃げ出す息子。



<3人で会話 嫁「あっという間だったわね」 息子「そうだな」>
嫁 「もっと休めればいいのに」
息子 「しょうがないだろ明日から仕事なんだから」
嫁 「そうだけど」
母 「だったら2人共うちで暮らせばいいじゃない」
嫁 「お義母さん本気ですか?」
母 「ええ。だって2人共ここが故郷だし仕事さえあればのんびり暮せるんじゃない?」
息子 「そうだけど仕事が」
嫁 「お義母さんありがとうございます。考えてみます」

そこへ息子に電話 実家にスマホを忘れてきたので取りに帰る嫁 息子に近寄る母
「りょうた。私あなたの事本当に大切に育てたのよ」 「分かってるよ母さん」
「それなのに私ったらこんな事してしまって本当に罪な母親ね」 「母さん愛してるよ」
「私もよ♪愛してるわりょうた♪」 キスしてSEX開始
18sprd01195-12_R
一連の愛撫 クンニ&手マン 「上手よりょうた♪お母さん気持ちいい♪」
18sprd01195-15_R
手コキ→フェラ 「あなたのオチンチンたくましいわ♪亡くなったお父さんと大違いね♪」
18sprd01195-16_R
顔面騎乗→69 「丸見えじゃないの♪恥ずかしいわ♪あーイッちゃう♪イクイク♪」
18sprd01195-17_R
「母さん気持ち良くなろう」 「したくなっちゃったの?」 ソファーで対面座位→背面座位
18sprd01195-18_R
バック→立ちバック 「すごいわ♪こんなの初めてよ♪」 「あーイク」 中出し
18sprd01195-19_R
「ごめん母さん出しちゃった中に」 「もう何やってるのよこの子は♪今日だけ特別よ♪」 キス
「しょうがない子ねこの子は♪もう1回する?」 「もちろんだよ」 対面座位
18sprd01195-20_R
正常位 「また俺イッちゃいそうだよ」 「いいわよ♪今日だけ特別にいっぱい中に出していいのよ♪」
中出し→お掃除フェラ

「母さん俺こっちで暮らす事本気で考えていいかな?」
「りょうた。お母さんから言った話だけどその話はやっぱりダメよ」
「何でだよ母さん?」
「私とりょうたの関係まだゆいちゃんにバレてないでしょ?だったらまだ引き返せるわ。
だからあなたは当分こっちに帰って来てはダメ。あなたはゆいちゃんと幸せになって」
「母さん俺・・・」
「愛してるわりょうた♪」 息子を抱きしめる。



【評価】
このシリーズは相変わらずのストーリー。
嫁とSEXレスの息子。なぜか母親に欲情して襲い掛かる。
本番はダメだけどフェラならOKする母。
その後オナニーする母。それを覗いていた息子がまた襲い掛かる。
最後にお母さんもその気になりSEX。

それがこのシリーズの基本だから仕方ないとしても、
口内射精後に手に出した精子の処分に困り飲精なんてお母さんがする?
それはお母さんのスケベさのフリとして表現したのかもしれないけど。

ラストシーンの意味も分からない。
お母さんは「やっぱりこの関係はダメ」と断るとはどういう事?
中出しSEXを許したのに関係を続けるのは許さない。何?その理性。
ユーザーは背徳感を求めて近親相姦AVを見ているのに真面目に終わらせるなんて意味不明。
これAVよ?平和なテレビドラマじゃないんだよ?なぜとことん背徳を描かないのさ?

SEXの内容は悪くはないんだけどね。
お母さんの容姿は細いけど、後半のSEXでは興奮出来る隠語を結構喋るし。

【余談】
ストーリー欄にある商品説明文は間違いです。
息子夫婦の新居ではなく母(息子)の実家。お母さんの入浴シーンはない。
いつも同じストーリーだからそのまま書き写したんでしょうね。

母子相姦
母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 篠野まゆみ 詳細(FANZAへ移動)
母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 篠野まゆみ 詳細(DUGAへ移動)

母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 篠野まゆみ サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「りょうた」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 菊川麻里

母子相姦【ストーリー】
親父が亡くなって数年、外に出たがらない母だったが、ようやく落ち着いて来たのだろう、僕たち夫婦の新居に遊びに来てくれた。母の元気そうな顔を見た息子は安堵した。息子は偶然母の入浴を見てしまう。顔に似合わぬ黒々とした陰毛。息子は母の裸体に興奮してしまった。深夜、ご無沙汰気味だった妻に久しぶりの行為を熱望した。しかし妻に今回も拒絶されてしまった。高まった息子の性欲ははけ口を探した。


<ある日 母を新居に招き入れる息子夫婦>
cs_tkv3427_01_T1566182875
「お義母さん遠い所からわざわざすいません」
「いいのよ。あなたたちが引っ越しした家を見たかったし」
「田舎で一人は寂しくないですか?」
「全然大丈夫よ。お父さんが亡くなってからもう2年も経つもの。慣れたわよ」
「俺たちいつでもこの家に来るの(同居)待ってるからさ」
「ありがとう。じゃ考えてみるね」
「疲れたでしょ?お風呂入ったら?」
「ありがとう。じゃそうさせてもらうわ」
cs_tkv3427_02_T1566182875
その後、脱衣所で裸になる母を偶然目撃する息子 入浴姿も覗く

部屋に戻り妻に迫る
「しようよ」 「ちょっとどうしたの?」
「急にしたくなったんだよ」 「今日はお義母さんが来てるしダメよ」
「だって俺たちもう2ヶ月もやってないじゃん」 「ダメだって」
「・・・分かった」



<就寝時 眠れない息子は母の部屋に忍び込む>
cs_tkv3427_04_T1566182875
眠る母の身体を触る
cs_tkv3427_05_T1566182875
チンコを出してオナニーして母のお尻に射精 そのまま逃げ帰る息子
実は起きていた母 ティッシュで拭きとる 「こんな事して・・・」



<翌日 嫁は外出 その間に息子の部屋に行く母>
「ちょっと話があるんだけどいいかな?」 「話って何?」
「あのね、昨日の事なんだけど」 「昨日の事?」
「実は途中から気が付いてたの」 「あっそれはその・・・」
「私たちは親子なの。あんな事しちゃダメなの。今後一切あんな事しちゃダメよ」
「だってやらせてくれないから」 「え?何?」
「あずさ(嫁)がやらせてくれないから頭がおかしくなりそうなんだよ」
cs_tkv3427_06_T1566182875
母に襲い掛かる 「きよし!?」 「本当におかしくなりそうなんだよ!」
cs_tkv3427_08_T1566182875
母は拒むが構わず強引に愛撫する息子 「気持ちいいんでしょ?」 「きよしやめて!」
cs_tkv3427_09_T1566182875
強引に手コキ&フェラ&パイズリ 挿入しようとする息子 「私たち親子なのよ!?ダメ!」
cs_tkv3427_12_T1566182875
強引に正常位→寝バック 「親子なのに入っちゃったね。母さんの中気持ちいい」
cs_tkv3427_13_T1566182875
バック 「もう本当にやめましょう?」 「あーイキそう。イク」 お尻に射精
正気に戻る息子。 「母さんが悪いんだからね」



<その夜 眠れない母 自分の胸を揉みオナニー開始>
cs_tkv3427_14_T1566182875
その様子を覗く息子 気付かず続ける母 「気持ちいい♪イク♪」
部屋に入る息子
「母さん」 「きよし!?これは違うの!」
「母さんやっぱりスケベだったんだね。隠さなくてもいいんだよ」 「違うの!」
「俺もスケベだからさ。やっぱり親子なんだね」 「バカな事言わないでよ!」
「バカな事じゃないよ。俺、母さんの息子だって事が誇りなんだ」 「・・・きよし」
急に息子を抱きしめる母
「俺さおかしいとは思ってたけど母さんの事考えるとここが大きくなっちゃって」
「・・・仕方のない子ね♪今日だけよ。これっきりにして。分かった?」 「うん」
cs_tkv3427_16_T1566182875
息子の乳首を舐めながら手コキ 「大きくなったわね♪こんなに大きく育ってくれて♪」
パイズリ→フェラ 「母さん俺イッちゃいそう」 「じゃ口に出していいわよ♪」 「いいの?」
口内射精 一度手に出すが口に戻して飲精 「え?飲んじゃったの?」 お掃除フェラ
息子を抱きしめる。 「きよしこれっきりよ。約束して。分かった?」 「分かった」



<翌日? 3人で雑談 「お義母さん東京は楽しめましたか?」>
cs_tkv3427_19_T1566182875
「ゆっくりさせてもらったわ。ありがとう」 そこへ嫁のスマホが鳴る
「あ、ヤバい。よしみ(友人)とご飯行く約束してたんだ。行ってきますね」 「行ってらっしゃい」
2人きりに 「帰りの電車何時?」 「20時15分上野発」 「じゃ時間あるね」 母を抱きしめる
cs_tkv3427_20_T1566182875
「私たちいけない親子ね♪」 「でも俺、母さんの事好きだよ」 「私も愛してるわきよし♪」
cs_tkv3427_21_T1566182875
一連の愛撫 「キレイだよ母さん」 「嬉しい♪」 手マン&クンニ
cs_tkv3427_24_T1566182875
フェラ→パイズリ→69 「母さんに包まれてる」 「良かった♪もっと気持ち良くなって♪」
cs_tkv3427_25_T1566182875
「きよしお願いオチンチンちょうだい♪」 対面座位→背面座位 「母さん愛してる」 「私も♪」
cs_tkv3427_28_T1566182875
立ちバック→正常位 「もうイッちゃいそう」 「いいのよ♪中に出して♪」 中出し
cs_tkv3427_30_T1566182875
「きよしすごい♪中にいっぱい出てる♪」 キス 「チンコキレイにしてあげる♪」 お掃除フェラ
「きよし♪私たちもう後戻り出来ないの♪」 「うん」 「一緒に地獄に堕ちましょう♪」 キス。



【評価】
息子は嫁とSEXレスで欲求不満なのは分かるが、
なぜ実の母親の裸を見ただけで欲情して犯すのか理解出来ない。
実はマザコンだったとか説明すれば良いのに。

お母さんを犯している時の息子に少し狂気さを感じる。
まぁそれぐらいの方が良いけど。

息子だけでなく、その気になったお母さんも狂気さを感じる。
息子から「母さんの息子だって事が誇りなんだ」 この一言でお母さんは豹変し、
息子を抱きしめて愛撫してフェラして口内射精して飲精までする。
そしてSEXして中出しさせて、「一緒に地獄に堕ちましょう♪」 怖いよね。

それなら地獄に堕ちた後のお母さんと息子を見たかった。
それこそが最大の背徳感&興奮度でしょ。

嫁にバレて罵られて離婚されて、世間にもバレる。
それでも母子相姦を続ける。想像したらたまらないでしょ。
「地獄に堕ちましょう」と言うならその地獄まで作って欲しかった。

お母さんの容姿は魅力的で演技も問題なし。
前半のお母さんを犯すSEXはイマイチだけど、
後半のその気になったお母さんの主導権のあるSEXは興奮出来る内容。

母子相姦
母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 菊川麻里 詳細(FANZAへ移動)
母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 菊川麻里 詳細(DUGAへ移動)

母姦中出し 息子に初めて中出しされた母 菊川麻里 サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「きよし」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 前半のSEXシーンは子 後半のSEXシーンは母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃「管理人が選ぶベター作品」リンク設置
2021.7.7

今頃HISTORY VIEW設置
2020.4.11

今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
一目で分かる
カテゴリー
アーカイブ
管理人が選ぶベター作品
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ