母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

タカラ映像

優しい母さん僕目線。 桐島美奈子

母子相姦【ストーリー】
僕は学校でいじめられている。でも僕にはお母さんがいるから、嫌な事なんてすぐに忘れちゃう。今日も悔しくて泣きながら帰ってきた。お母さんは優しく僕を抱きしめてくれた。お母さんのいい匂いが僕を癒してくれる。夜トイレに行こうと起きたら、お母さんの寝室で、お父さんがお母さんにイヤラシイ事をしていた。お母さんはうっとりとして気持ちよさそうだった。僕が見た事のないお母さんの表情、オンナの顔だった。僕は悔しかった。次の日、お母さんに昨日見た事を話し、僕も気持ちよくなりたいとお母さんに迫った…。


<息子が学校から帰宅 イジメられている事をお母さんに報告>
cs_tkv3052_01_T1511142477
「もう学校行けないよ」 「大丈夫♪お母さんがついてるから落ち着いて♪」 慰める母。



<その夜 夫婦の寝室にて 「ゆうじがまた学校でイジメられたんだって」>
cs_tkv3052_02_T1511142477
夫と相談 「お前、ゆうじを甘やかし過ぎだぞ」
cs_tkv3052_04_T1511142477
「それよりやろうよ」 「ゆうじが居るのよ?」 「ゆうじは寝てるよ」 SEX開始
cs_tkv3052_06_T1511142477
声がするので寝室を覗く息子。 『あーすごい。何やってんだ?』
『何やってたんだろう?すごい気持ちよさそうだったな・・・』



<翌日 料理を作る母 そこへ息子が来て 「母さんに聞きたい事があるんだけど」>
cs_tkv3052_07_T1511142477
「見ちゃったんだ。父さんと母さんが変な事をしている所」 「あっ!あの、あれはね・・・」
「言ったじゃないか!母さんは僕のものだって」 「そうよ。お母さんはゆうじのものよ」
「じゃ何であんな事をしてたのさ?」 「あれは違うのよ。あれとこれとは違う事でしょ?」
cs_tkv3052_08_T1511142477
おっぱいを触る 「ダメよ。お母さんにこんな事しちゃダメよ」 「我慢出来ないよ」
「親子でこんな事しちゃダメなのよ」 「お願いだよ。ちゃんと学校行くし勉強もするし」
cs_tkv3052_09_T1511142477
「学校に行ってくれるのね?」 チンコを触りフェラ&パイズリ
「これで元気になってもらえる?」 「うん学校に行けるよ」 「それなら母さん嬉しい♪」
最後は顔面射精→お掃除フェラ。「これで元気になってもらえるのね?」 「母さんありがとう」



<その夜 夫婦の寝室にて 夫の誘いを断った妻>
cs_tkv3052_14_T1511142477
眠りに就いた後、息子が忍び込み母の身体を愛撫 すると目覚める母
「ゆうじどうしたの?」 「母さん事思い出したら我慢出来なくて」 母は拒むが続ける息子
cs_tkv3052_19_T1511142477
次第に感じ始めてその気になる母 「今日してたみたいに舐めてよ」 フェラ→69→パイズリ 
「気持ちいい」 「嬉しい♪ゆうじが喜んでくれて嬉しい♪」
cs_tkv3052_22_T1511142477
「もう我慢出来ない。入れていい?」 「本当は親子でこんな事しちゃダメなのよ」
「分かってるけどこんななんだよチンチン」 「そうね♪いいわよ♪来て♪」 正常位→騎乗位
cs_tkv3052_23_T1511142477
バック 「すごい気持ちいいの♪こんなの初めて♪」 「すごい♪ゆうじのが奥まで入って来る♪」
「すごい気持ちいい♪お母さんもっと欲しくなっちゃう♪」 淫語豊富
cs_tkv3052_25_T1511142477
正常位 「ゆうじ♪来る来る♪」 「あーヤバイもうイキそう」 顔面射精→お掃除フェラ。
「でもこんな事しちゃダメよ。親子でこんな事しちゃダメなの」 「ダメなの?」
「だからこれが最後ね。分かった?」 「分かったよ」



<翌日 洗濯物をたたむ母 「ゆうじ・・・」 欲情してオナニー開始>
cs_tkv3052_28_T1511142477
そこに息子が入ってる 「もしかしてオナニーしてた?」
「昨日のゆうじのがあまりにも気持ち良くてそれを思い出して・・・」
cs_tkv3052_29_T1511142477
「じゃ僕が気持ち良くしてあげるよもう1回。もう1回しようよ」
「ダメよ。親子であんな事もう二度としちゃいけないわ」 諦めてオナニーを見せてと要求する息子
cs_tkv3052_30_T1511142477
「恥ずかしいんだけどこんな事・・・」 オナニー開始。
「ダメ♪そんなに見ちゃ♪お母さんイッちゃいそう♪」 「母さんイッたの?」 
「イッちゃった♪ゆうじに見られると余計に興奮しちゃう♪」



<料理中の母 「ゆうじ・・・」 欲情した母は息子の部屋へ>
cs_tkv3052_32_T1511142477
「母さんどうかしたの?」 「お母さんこの前親子でエッチな事しちゃダメって言ったわよね?」
「うん、母さんが言ったじゃん」 「それね、なしにして欲しいの♪」
「え?親子でしたらいけないって」 「そうなんだけど・・・あのね・・・」
「どうしたの?母さん」 「ゆうじの事考えてたらここが・・・こんなにモゾモゾしてきちゃって♪」
中略
「お願い♪ゆうじが欲しいの♪ゆうじのじゃなきゃイヤなの♪」
「ゆうじの名前言っただけでもうアソコがビショビショになっちゃっう♪」 濡れたマンコを見せる
何回も拒む息子
「僕、勉強しないと」 「勉強は後でお母さんとしましょう♪」
「いいの?」 「ゆうじとお母さんはいつでも一緒でしょ?お母さんと一緒に気持ち良くなろう♪」
cs_tkv3052_34_T1511142477
ようやくSEX開始 息子の乳首舐め 「ゆうじの身体いっぱい舐めちゅう♪」
「やっぱりお母さんゆうじとこういう事したかったんだわ♪」
cs_tkv3052_37_T1511142477
チンコにキスしてフェラ 「美味しい♪ゆうじのオチンチン美味しい♪」 顔面騎乗
「お母さんもう我慢出来ないの♪入れたい♪一つになりたい♪」 
cs_tkv3052_42_T1511142477
騎乗位→背面騎乗位→バック (淫語豊富で書ききれぬ)
「ゆうじのオチンチンでお母さんのオマンコいっぱいになっちゃってる♪」 
cs_tkv3052_43_T1511142477
「お母さんの中にいっぱい出してね♪」 「いい?母さん」
「出して♪母さんの中に♪」 最後は正常位で中出し→お掃除フェラ。
「またこういう事いっぱいしたいよこれからも」 「一緒にしようね♪たくさんしようね♪」



<「ゆうじ♪もうお母さん我慢出来ないの♪」 「こんな時間だしもう帰って来るよ?」>
cs_tkv3052_47_T1511142477
「お母さん身体がもうウズウズして我慢出来ないの♪触って♪」 手マンさせてフェラ
cs_tkv3052_48_T1511142477
そこへ父が帰宅 「何やってんだ!?ゆうじ!美奈子!お前ら親子だろ!?」
「ごめんなさいあなた♪あなたのじゃダメなの♪」
「もうゆうじのじゃなきゃダメなの♪この太くて大きいオチンチンじゃなきゃ♪」
cs_tkv3052_49_T1511142477
「何言ってんだ!?やめろよ!美奈子!」
「ごめんなさいあなた♪もう別れて♪私の事は諦めてちょうだい♪」
「お母さんは僕のものなんだよ」
cs_tkv3052_50_T1511142477
「お母さんの中に入れて♪お願い♪来て♪」 正常位で挿入
「ゆうじ!お前何やってるのか分かってるのか!?」
「ゆうじのオチンチン最高に気持ちいい♪」 完。



【評価】
優しい母さん僕目線ってどういう意味?息子の主観で良いんだよね?
その割にはSEXシーンに息子目線からズレたカメラアングルがあるからさ。

良く出来たストーリーだと思う。
お母さんの容姿も魅力的で、ちゃんとストーリーを理解しているので、
次第に息子に堕ちて行く演技も出来ていて、会話も的確でSEX中の淫語も豊富。

最後のシーンでは、お父さんにバレてもSEXを続けるのも斬新で良い。
もっとお父さんはお母さんと息子を罵っても良かったけどね。

ただ、息子の設定がイマイチ。
声が遠いから監督が息子のセリフを喋っているような気がする。

それに、あれだけ息子がお母さんを求めていたのに、
後半のSEXシーンでは、お母さんからの求めを逆に拒否する。
しかも何回も。「勉強するから」とか「親子でダメだよ」とか。
意味のない変わり様で見ていてイライラしてくるわ。
そこは相思相愛になったんだから思いっきり求め合って欲しかった。

完全主観で息子の設定がちゃんとしていれば・・・。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byFANZA)
この商品の詳細(FANZAへ移動)
【呼称】 「ゆうじ」 「母さん」
【SEX中の会話量】 多
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 甘い・優しい
【母性度】 高
【背徳度】 少しあるかな

息子に揉まれ真剣の母 村上かな

母子相姦【ストーリー】
爆乳母・村上かな。母子家庭で、愛する我が子に対し悩みがある。文字通り、乳離れできない息子に対してだった。何をやるにしても二言目には、乳。年頃の息子に、豊か過ぎる乳房を揉まれる事だった。しかし、不覚にも感じてしまった。そして、火照った体を慰める為にオナニーをしている所を目撃されてしまう。その一件以降、息子に家事の最中でもお構い無く背後から乳房を揉まれる様になった。「いやんダメよ…!!」と、慌てて諭す母の話は聞かずに息子は揉み続けた…。


<洗濯物をたたむ母 そこへ息子が来て母の胸を揉む>
cs_tkv2615_01
『村上かなと申します。唐突にこの様なお見苦しい姿をお見せしてしまいまして誠に申し訳ありません。
息子のしゅうたろうちゃんが繰り返す母親の私に対するこの様な行為、悪いのは・・・悪いのは私なんです。
事の発端は数ヶ月前に遡ります・・・』



<数ヶ月前のある日 母と息子が雑談 そして母は息子に耳かきをしてあげる>
cs_tkv2615_04
「もう耳かきなんていいよ。おっぱい」 「おっぱい?」 胸を息子の顔に押し当てる
cs_tkv2615_06
チンコを触る母 「ペロペロしていい?」 「いいよ」 フェラ
cs_tkv2615_10
「お母さん我慢出来なくなってきちゃった♪」 騎乗位→正常位
cs_tkv2615_11
バック 「しゅうたろうちゃん気持ちいい♪」 最後はお尻に射精→お掃除フェラ
目覚める息子(息子の夢でした) テーブルに書き置きが。
『しゅうたろうちゃんへ。母さんはパートに行って来ます』



<ある日 お風呂掃除をする母 そこへ息子が帰宅 「久しぶりに背中流してあげようか?」>
cs_tkv2615_14
息子は拒むが洗ってあげる母 「今度は僕が洗ってあげる」 「え?いいよ」
cs_tkv2615_16
洗うと言いつつローションを付けて胸を揉む その流れでパイズリをさせて尻コキもさせる
cs_tkv2615_19
そしてフェラもさせる 「あー出ちゃうよ」 口内射精→お掃除フェラ 息子の妄想終了
勃起している息子に驚く母  「あっ!ごめんなさい!それはその・・・」 焦る息子。



<就寝時 眠れない母はオナニー開始>
cs_tkv2615_21
『お風呂場で久しぶりに見た息子の裸。
知らず知らずのうちに立派な肉体になっている事に気付いてしまいました。
自分の子供はいつまで経っても子供のままだと思っていたのだけれど、
しかも他界した旦那に顔だけでなくその・・・身体つきまで似てきてしまって・・・』
cs_tkv2615_22
その様子を覗いていた息子が部屋に入って来て 「今の見ちゃった」 襲い掛かる息子
cs_tkv2615_25
「母さんのおっぱいに甘えたいんだ!母さんの事しか頭に入らない!」 一連の愛撫
cs_tkv2615_30
顔面騎乗→69 「母さんの中に入れたいよ」 「中に?でも・・・」
cs_tkv2615_31
騎乗位→背面騎乗位 「あーしゅうたろうちゃん♪イッちゃう♪」
cs_tkv2615_33
バック→正常位 「母さんのおっぱい大好きだ」 胸に射精→お掃除フェラ。



<本編冒頭のシーンに戻る>
cs_tkv2615_36
『ただ1回息子とSEXをしてしまってから、あんなに真面目で素直な息子のベクトルが、
母の・・・私の胸元にだけ向かうようになってしまったのです。
でももう最近では大事な息子におっぱいを・・・いやおっぱいだけでなく幾度も身体まで求められて・・・』
cs_tkv2615_40
一連の愛撫をして手マン&クンニ 「母さん気持ち良くなっちゃう♪」
cs_tkv2615_44
「母さんペロペロしたいんでしょ?」 フェラ→69
cs_tkv2615_45
立ちバック→正常位→騎乗位 「あーダメ♪本当におかしくなっちゃう♪」
cs_tkv2615_50
対面座位→正常位 「あー中に出ちゃう」 「このままいいよ♪」 中出し
「しゅうたろうちゃんこっちにおいで♪キレイにしてあげる♪」 お掃除フェラ
「気持ち良かった母さん。チュパチュパしていいでしょ?」 胸を吸う息子。
「またおっぱい?おっぱい好きなんだから♪」

『私のおっぱいが原因で息子と文字通りすったもんだ(吸った揉んだ)がありまして、
もはや今となってはこの様な息子に対して真剣に葛藤している今日この頃でございます。』



【評価】
過去のレビューでも言ったけど、
このシリーズは毎回女優さんを替えているだけで展開は殆ど一緒。

ナレーションでお母さんに不自然な敬語を喋らせて、
息子に妄想をさせて、風呂場でお母さんにチンチンを目撃させて、
それを見たお母さんにオナニーをさせて、そして最後にSEXをする。

ストーリー欄にある商品説明文もほぼ一緒。
簡単に言うと手抜き。惰性で作っているのが見え見え。

今作のお母さんは容姿も演技も悪くはないが、
息子にオナニーを見られて後ろめたいのは分かるが、それだけで簡単に受け入れすぎ。
もう少し拒んでも良いと思うが。
だって、「真剣に葛藤している」とナレーションで言っているし。

もし簡単に受け入れるなら、お母さんもその気があったという展開にするべき。
まぁ息子を思いながらオナニーをしている事がその気があった理由になるけど、
SEX中に分かりやすく言動で表現して欲しいよね。急に豹変して乱れても良いんだし。

あと気になるのが、この息子役の男優。
一見、甘ったれのワガママな息子の演技だけど、
見方を変えれば、お母さんを想わない優しさのない自分勝手な演技のようにも見える。
なので、息子もお母さんに対して愛情表現をして欲しいよね。

「おっぱいが好きだからSEXがしたい」ではなく、
「お母さんが好きだからお母さんのおっぱいも好きでSEXがしたい」と。
それらを表現してこそ母子相姦AV。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byFANZA)
この商品の詳細(FANZAへ移動)
【呼称】 「しゅうたろうちゃん」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

息子に揉まれ憂悶の母 藤谷真理

母子相姦【ストーリー】
爆乳母・藤谷真理。母子家庭で、愛する我が子に対し悩みがある。文字通り、乳離れできない息子に対してだった。何をやるにしても二言目には、乳。年頃の息子に、豊か過ぎる乳房を揉まれる事だった。しかし、不覚にも感じてしまった。そして、火照った体を慰める為にオナニーをしている所を目撃されてしまう。その一件以降、息子に家事の最中でもお構い無く背後から乳房を揉まれる様になった。「いやんダメよ…!!」と、慌てて諭す母の話は聞かずに息子は揉み続けた…。


<洗濯物をたたむ母 そこへ息子が来て胸を揉む 「しゅうたろうちゃん・・・」>
『藤谷真理と申します。唐突にこの様なお見苦しい姿をお見せしてしまいまして誠に申し訳ありません。
息子のしゅうたろうちゃんが繰り返す母親であるわたくしに対するこの様な行為。
悪いのは・・・悪いのはわたくしなんです。事の発端は数カ月程前まで遡ります・・・』



<数カ月前のある朝 掃除をする母>
『改めましてわたくし藤谷真理と申します。47歳、一児の母でございます。早くに夫を亡くしまして、
今は一人息子のしょうたろうちゃんと母一人子一人の母子家庭にて何とか暮らしております』
cs_tkv2590_01
息子と雑談をした後、膝枕で耳かきをしてあげる 「今度は僕が肩を揉んであげるよ」
cs_tkv2590_02
肩を揉んでおっぱいも揉んでおっぱいを舐める 「ダメ♪しゅうたろうちゃん♪」 
cs_tkv2590_03
パンツを脱がされクンニされても大して拒まない母 パイズリもさせる
cs_tkv2590_04
「我慢出来ない」 正常位→立ちバック 「あーいい♪」
「母さんイッちゃったの?僕もイキたい」 お尻に射精→お掃除フェラ

我に返る息子(息子の妄想でした) 「あれ?母さんは?」 テーブルに書き置き。
「しゅうたろうちゃんへ。母さんはパートに行って来ます」 



<風呂掃除をする母 そこへ息子が帰宅 「今日は背中流してあげる」>
cs_tkv2590_09
息子の身体を洗いながら雑談 母の胸が背中に当たり意識する息子
cs_tkv2590_10
「もういいから。それより舐めてよ!」 「え?しゅうたろうちゃん?」 フェラさせる
cs_tkv2590_12
パイズリ&尻コキさせる またフェラをさせて口内射精(これも息子の妄想でした)
cs_tkv2590_13
勃起チンコを目撃する母 「あ!?これは・・・ごめん」 焦る息子。



<就寝時 寝室でオナニーする母>
cs_tkv2590_15
『お風呂場で久しぶりに見た息子の裸。
知らず知らずのうちに立派な肉体になっている事に気付いてしまいました。
自分の子供はいつまで経っても子供のままだと思っていたのだけれど、
しかも他界した旦那に顔だけでなくその・・・身体つきまで似てきてしまって・・・』
cs_tkv2590_17
その様子を覗いていた息子は部屋に入る 「母さんに甘えたいんだ!」 母に襲い掛かる
cs_tkv2590_20
「さっきの見てたの?」 「あんな声出してたら見ちゃうよ」 強引にキスして愛撫
cs_tkv2590_23
フェラ→パイズリ→69 「我慢出来ない。母さんに入れてみたかったんだ」
cs_tkv2590_29
正常位→騎乗位→バック 「大好きだよ母さん」 「しゅうたろうちゃん愛してる♪」
cs_tkv2590_31
正常位 「しゅうたろうちゃんもっと来て♪」 「あー母さん出ちゃう」 胸に射精→お掃除フェラ。



<本編冒頭の洗濯物をたたむ母の胸を揉むシーンに戻る>
cs_tkv2590_32
「ただ一回息子とSEXをしてしまってから、あんなに真面目で素直な息子のベクトルが、
母の・・・私の胸元にだけ向かうようになってしまったのです。
でももう最近では大事な息子におっぱいを・・・いやおっぱいだけでなく幾度も身体まで求められて・・・』
cs_tkv2590_38
一連の愛撫をして 「しゅうたろうちゃん♪気持ちいい♪」 手マンで潮噴き
cs_tkv2590_39
フェラ→パイズリ 「母さんの中に入れたくなってきちゃった」
cs_tkv2590_43
立ちバック→騎乗位→側位 「しょうたろうちゃんのオチンチン気持ちいい♪」
cs_tkv2590_47
背面座位→正常位 「あーしゅうたろうちゃん♪」 「あーイクッ」 中出し→お掃除フェラ。
「気持ち良かった。母さん大好き」 「しゅうたろうちゃん♪」

『私のおっぱいが原因で息子と文字通りすったもんだ(吸った揉んだ)がありまして、
もはや今となってはこの様な息子に対して憂悶としたままの今日この頃でございます。』



【評価】
この「息子に揉まれ○○の母」シリーズは、
毎回女優さんを替えているだけで展開は殆ど一緒だよね。

ナレーションでお母さんに不自然な敬語を喋らせて、
息子に妄想をさせて、風呂場でお母さんにチンチンを目撃させて、
それを見たお母さんにオナニーをさせて、そして最後にSEXをする。

それに今になって気が付いたけど、ストーリー欄にある商品説明文もほぼ一緒。
簡単に言うと手抜き。惰性で作っているのが見え見え。

更に、このシリーズに起用する女優さんは殆ど巨乳のグラマー・ぽっちゃり系なので、
それだけを売りにしているようにも見える。

これでお母さんの容姿と演技力が良ければ救われるが、今作は容姿は良いが演技力はない。
惰性で作るならそれを割り切って考えて、せめて演技力のあるベテラン女優さん達を使えば?
演技指導なんて出来ない技量のない監督さん達だろうから。
惰性シリーズ+演技力のない新人女優は地獄よ。他のシリーズにも言える事だけど。

・完璧か斬新なストーリーを作る
・演技指導をする
・ベテラン女優さんを使う

このどれか一つを必ずやらないとダメだと思う。
どれもやらないのが駄作と言って良いでしょう。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「しゅうたろうちゃん」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

母の股間は夜ひらく 山口真理

母子相姦【ストーリー】
息子・マサルは見てしまった…毎晩、美人母・山口真里の股間は夜に開いている様を…!!それは、半年前に息子が目撃してしまった母の自慰行為。それから息子は、毎晩執り行われる、母の自慰行為をこっそり物陰で見ていた。そんな様子を、毎晩覗き見ていたせいか、家事をしている母に対して性的な感情を抱いてしまう。そして、母も歳を重ねる度に増してゆく性欲を抑えきれずにいた…。ある事がキッカケで、自分の名前を呟きながら自慰行為をし始めた母。そんな母親の肉感的な女体隆起に、息子はいつも以上に、ハァハァと息を荒げた…


『わたくし山口真理と申します。40歳一児の母でございます。
夫は私の妊娠中に女を作って蒸発してしまい、やむを得ず別れました。
今は一人息子のまさるちゃんと母一人子一人の母子家庭にてなんとか暮らしております。
とは言え、年齢を重ねて、その・・・・何と申しますか・・・
年頃の息子の事を思うと恥ずかしながら性欲の方がその・・・』

<掃除中に欲情してオナニー開始 イスに股を擦り付けてオナニー>
cs_tkv2579_01_T1444809576
息子が友達を連れて帰宅 「ただいま」 「お邪魔します」 焦る母
cs_tkv2579_02_T1444809576
イスが濡れている事に気付く息子 息子の妄想開始
cs_tkv2579_03_T1444809576
「母さんムラムラしてるの?」 「毎日ムラムラしてるの♪」 一連の愛撫
cs_tkv2579_06_T1444809576
チンコを触らせる 「大きくなってるじゃない♪舐めてもいいの?」 フェラ
「舐めてるだけでいいの?欲しいんじゃないの?」 「お母さんのオマンコにちょうだい♪」
立ちバック 「母さん気持ち良すぎて出ちゃいそうだよ」 「いいわよ♪出していいわよ♪」
数分ですぐにお尻に射精→妄想終了。

息子と友達の会話
「お前んちの母さんすげー美人だよな」 
「そうかな?・・・みのるの母さんってさオナニーするの?」
「え!?する訳ないだろ」 「え?しないの?」
すると急用を思い出し帰宅する友達

『つい興奮してしまい、危うく友達に話してしまいそうになった事。
それは半年前、偶然、初めて母の夜の出来事を見てしまった事が原因でした・・・』



<半年前のある日の夜 息子は水を飲みにキッチンへ>
cs_tkv2579_07_T1444809576
母の声が聞こえるので部屋を覗くとオナニーを目撃
cs_tkv2579_09_T1444809576
「まさおさん(前夫)何で他の女の所に行ったの?」

『そう、僕の母さんはオナニーをしていたのです。あれから毎晩オナニーしている所を見てしまった。
そう、夜になると母さんの股間は一人寂しく開いていたのです・・・』



<ある日 風呂掃除をする母 そこへ息子が帰宅して入浴>
cs_tkv2579_11_T1444809576
掃除を続ける母 その姿を見る息子 そして妄想開始
全裸になる母 「これが見たかったんでしょ?ゆっくり見て♪」
cs_tkv2579_14_T1444809576
「大きくなったオチンチン見せて♪」 手コキ→パイズリ→フェラ
「あーイッちゃいそう」 口内射精→お掃除フェラ 「最後はお掃除しないとね♪」
cs_tkv2579_15_T1444809576
妄想終了 勃起しているのが母にバレる 「やだー♪」 「ごめんなさい」
「いいのよ別に♪気にしなくていいのよ♪」 風呂を出る息子
cs_tkv2579_16_T1444809576
「濡れちゃった・・・」 シャワーを浴びる母
シャワーを股に当てオナニー 「あーイク♪」 それを覗く息子。

『お風呂場で久しぶりに見た息子の裸。
知らず知らずのうちに立派な肉体になっている事に気付いてしまいました。
自分の息子はいつまで経っても子供のままだと思っていたのだけれど、
しかも蒸発した元夫に顔だけでなく、その身体つきまで似てきてしまって・・・』



<就寝時 「眠れない・・・濡れてきちゃった・・・」>
cs_tkv2579_18_T1444809576
オナニー開始 「・・・まさるちゃん♪ダメ♪」 そして果てる 
その様子を覗いていた息子は部屋に入る 「見ちゃったんだ」 「見ちゃったって何を?」
cs_tkv2579_20_T1444809576
「最近毎晩オナニーしてるでしょ?僕見ちゃったんだ。でも一つだけ違う事があったんだよ。
父さんの名前じゃなくて僕の名前を言ってくれたんだね」
cs_tkv2579_21_T1444809576
母に襲い掛かる 「ダメよ!まさるちゃん!親子なんだからこんな事!」
「親子なんて関係ないよ。母さんの股間の疼きを僕が埋めてあげるよ」
cs_tkv2579_24_T1444809576
一連の愛撫をして クンニ→顔面騎乗 「あーダメよ。もうダメ!」
「ダメって言いながら何でこんなに濡れてるんだよ」 フェラ→パイズリ→69
cs_tkv2579_28_T1444809576
「母さんと一つになりたい」 「あーダメ♪まさるちゃんダメだってば♪」 正常位
「大好きな母さんと一つになれて幸せだよ」 「私もよ♪」 側位
cs_tkv2579_30_T1444809576
騎乗位→背面騎乗位→正常位 「あーすごい♪いいわ♪まさるちゃん♪」
「イッちゃいそうだよ」 中出し→お掃除フェラ。 「気持ち良かったわ♪まさるちゃん♪」

『ここまでが半年前から昨日までの母さんとの出来事。
夜に寂しく開いていた母の股間の隙間を僕が埋めたのが、つい昨日の出来事でした・・・』



<本編冒頭の友達が帰った後のシーンに戻る>
cs_tkv2579_35_T1444809576
「お友達は?」 「もう帰っちゃった」 モジモジする母
息子のナレーション
『そして今日、ダイニングで発見した母さんのオナニーしていた、
いやらしい痕跡から推測するともう夜だけじゃなくて・・・』
母のナレーション
『年甲斐もなく発情し今まで夜にだけ寂しく濡れそぼり開いていた私の股間。
でも肉棒を欲していたいやらしい穴を埋めてくれたのは最愛の息子でした・・・』
cs_tkv2579_38_T1444809576
「もう母さんの事しか考えられない。母さん大好き」 「まさるちゃん♪いいわ♪」 SEX開始
cs_tkv2579_42_T1444809576
一連の愛撫をして クンニ→フェラ→パイズリ→69 「まさるちゃんのオチンチン美味しいわよ♪」
cs_tkv2579_45_T1444809576
「母さん我慢出来ないもう」 「私も♪」 正常位→騎乗位→立ちバック 「もっといっぱいして♪」
cs_tkv2579_49_T1444809576
背面座位→正常位 「おっぱいに出していい?」 「出して♪」 胸に射精→お掃除フェラ
cs_tkv2579_50_T1444809576
「まだオマンコが熱いよ母さん」 クンニ 「あー♪まさるちゃん好きよ♪」

『これからは母一人、子一人でも寂しい思いをしなくても済みそうです。』



【評価】
ドラマ風に要所要所にクラシックのBGMを入れているけど選曲がイマイチ。

このレーベルの作品って本編冒頭のお母さんのナレーションで、
「わたくしは・・・」とか「○○でございます」と丁寧語を使うけど、
そんな高貴な家庭ではないし、その後のナレーションでは、
もう普通の言葉を使っているので大して意味がない。

まぁ挨拶代わりとして使っているのでしょうけど、
それなら本当に高貴なセレブ家庭の母子相姦物語にすれば良いのに。

ストーリー展開は別に悪くはないけど、お母さんの欲求不満さと、
息子のお母さんへの思いをもっとアピールして欲しかった。

「お母さんのオナニー=欲求不満」 それは短絡的。
ただオナニーしていたんじゃ意味がない。もっと言葉で伝えないと。
「寂しいの・オチンチン欲しいの・オマンコが疼いちゃうの」等の淫語を使い、
そして相手が息子でも欲情してしまう痴女さも言葉にしてアピールしないと。

一応、ナレーションで欲求不満さを伝えているようだけど、
やっぱり行為中に伝えないと見ているユーザーは興奮しないよね。

息子もそう。お母さんのオナニーを目撃したから何なのさ?
自分の名前を呼んでくれたからSEXしちゃうの?
それまではお母さんの事を何とも思っていなかったんじゃないの?

そうじゃなくて、オナニーを目撃する前からお母さんを思っていて、
そして目撃して名前を呼んでくれたから相思相愛だと確信して、
その後SEXしてくれれば愛のあるSEXとなり、興奮する事が出来たのに。 
演出力不足。

でも、お母さんの容姿と演技力は良かったと思う。息子はイマイチだけど。
ちなみに、このお母さんの体つきは個人的に好み。
肌が白くてムチムチのハト胸巨乳なのが。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「まさるちゃん」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

息子に揉まれ幾度の母 近藤郁美

母子相姦【ストーリー】
爆乳母・近藤郁美。母子家庭で、愛する我が子に対し悩みがある。文字通り、乳離れできない息子に対してだった。何をやるにしても二言目には、乳。年頃の息子に、豊か過ぎる乳房を揉まれる事だった。しかし、不覚にも感じてしまった。そして、火照った体を慰める為にオナニーをしている所を目撃されてしまう。その一件以降、息子に家事の最中でもお構い無く背後から乳房を揉まれる様になった。「いやんダメよ…!!」と、慌てて諭す母の話は聞かずに息子は揉み続けた…。そう、幾度も揉み続けたのだった…!!


<ある日 洗濯物をたたむ母 そこへ息子が来て母の胸を揉む>
cs_tkv2528_01
『近藤郁美と申します。唐突にこの様なお見苦しい姿をお見せしてしまいまして誠に申しありません。
息子のたつおちゃんが繰り返す、母親であるわたくしに対するこの様な行為。悪いのはわたくしなのです。
事の発端は半月程前にさかのぼります・・・』



<半月前 耳かきをしてあげる母 無意識に胸を押し当てる>
cs_tkv2528_02
「胸が・・・」 「気持ちいいの?母さんのおっぱいどんな感じ?」 「柔らかい」
cs_tkv2528_03
「おっぱい見たい」 「おっぱい見たいの?しょうがないね♪」 おっぱいを吸わせる
cs_tkv2528_06
クンニ→フェラ→パイズリ 「母さん入れていい?」 「いいよ♪いらっしゃい♪」
cs_tkv2528_08
正常位→バック 「気持ちいい?母さんも気持ちいい♪」
cs_tkv2528_10
側位 「我慢出来ないよ・・・あーっ」 お尻に射精→お掃除フェラ。

目覚める息子 「・・・あっ!?」(息子の夢だったらしい) テーブルに書き置き
『お母さんはパートに行って来ます。お昼は冷蔵庫の中にあります。チンして食べてね。
図書館で勉強も良いけど無理しないでくださいね』



<お風呂掃除をする母 そこへ息子が帰宅 「お母さんが背中洗ってあげる♪」>
cs_tkv2528_12
恥ずかしがる息子 母の薄着姿を見ながら息子の妄想開始
cs_tkv2528_14
「あら♪こんなに大きくなっちゃって♪いけない子♪」 パイズリ→フェラ
「あーダメ!母さん出ちゃう」 口内射精 「いっぱい出たよ♪」 妄想終了。

勃起したチンコを見る母 「あっ!」 慌ててチンコを隠す息子。



<就寝時 寝室にて>
cs_tkv2528_17
『お風呂場で久しぶりに見た息子の裸。知らず知らずのうちに立派な男の肉体に気付いてしまった。
自分の子供はいつまで経っても子供のままだと思っていたのですけれど、もう身体は立派な男だったのです。
しかも他界した旦那に顔だけでなく、その身体つきまで似てきてしまって・・・』
cs_tkv2528_18
オナニー開始 その様子を目撃した息子は部屋に入る 「何!?たつおちゃん?」
cs_tkv2528_21
「母さん、僕見ちゃったんだ。僕もう我慢出来ないんだよ」 母を押し倒す
cs_tkv2528_25
一連の愛撫をして手マン&クンニ 「ダメ・・・あぁ・・・」
cs_tkv2528_27
パンツを脱ぐ息子 「母さんお願い」 フェラしてもらう 69→顔面騎乗
cs_tkv2528_30
「僕、我慢出来ないよ。母さんの中に入れたい」 正常位→側位
cs_tkv2528_31
バック→正常位 「あーすごい♪イッちゃう♪イクイク♪」
「母さんイッたの?嬉しいよ。僕もイッていいよね」 胸に射精→お掃除フェラ。

『ただ1回息子とSEXをしてしまってから、あんなに真面目で素直な息子のベクトルが、
母の私の胸元にだけ向かうようになってしまったのです。
でももう最近では大事な息子におっぱいを・・・いや、おっぱいだけでなく幾度も身体まで求められて。
でもそんな状況だとしても、もう構わないと思っている今日この頃でございます・・・』



<本編冒頭に戻る 母の胸を揉む息子 「柔らかい」 「ダメ・・・ダメ・・・」>
cs_tkv2528_33
母は拒むが構わず続ける息子 「たつおちゃんダメ」
cs_tkv2528_39
スカート&パンスト&パンツを脱がして手マン
cs_tkv2528_42
チンコを触らせる  「母さんも欲しかったんでしょ?僕のオチンチン」 フェラ→パイズリ
cs_tkv2528_43
「母さん僕の入れていい?」 立ちバック 「あーすごい♪あーいい♪」
cs_tkv2528_47
騎乗位→対面座位 「あーいい♪イッちゃう♪」
cs_tkv2528_50
正常位しながらクリトリス責め 「母さんのオマンコグチョグチョだ」 「あーイヤ♪」
「ねぇこのまま出していいでしょ?」 「ダメ!たつおちゃんダメ!」
「何で?母さんの中に出したいんだよ」 「ダメ!」
「母さん出すよ。あー出るっ」 中出し→お掃除フェラ。 「母さん愛してるよ」



【評価】
息子はお母さんとSEXをする夢や妄想を見たりしているので、
息子の心情は表現出来ている。

お母さんも風呂場で息子の勃起チンコを見てしまい、
旦那とは死別している事もあって欲求不満でオナニーをしてしまい、
最終的には母子相姦してしまうのも一定の理解は出来る。

だけど、もう少し息子はお母さんを求める発言をして欲しかったし、
もう少しお母さんも拒んで欲しかった。
問答があって徐々にお母さんが観念するというか堕ちてしまう様子を見たかった。

お母さんは魅力的な容姿だけど、SEX中はただ喘いでいるだけなのも残念。
拒むなら淫語を入れて拒んで(例えるなら「お母さんのオマンコに入れちゃダメ」等)、
感じているなら淫語を入れて喘ぐ(例えるなら「たつおちゃんのオチンチン気持ちいい♪」等)。

『誰と誰が何をしてどういう感情なのか』 
これをSEX中に言葉にして表現しないと母子相姦らしさが出ない。
喘いでいるだけならただの熟女物。

母子相姦

この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「たつおちゃん」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
カテゴリー
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ