母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

グローリークエスト

母子姦 円城ひとみ

母子相姦【ストーリー】
夫を事故で亡くし、息子「タカシ」の事をあまり構ってあげられない日々を送っていた「ひとみ」。三者面談で成績が良くないと聞かされショックを受ける。そしてタカシに「おっぱいを吸わせてくれたら頑張る」と言われ仕方なく乳房を差し出すひとみ。要求はエスカレートしていき最後はセックスまでしてしまうのだが…。


<ある日 家庭訪問をする先生>
「学校の生活態度なのですが良いとは言えなくて・・・」
「授業の進行を妨げたり他の生徒とケンカしたり・・・」

『交通事故で夫が亡くなって女手一人で家計を支えてきた。
その代償として確かに私と息子の間には距離が生まれていた・・・。』



<その後 息子と話をする母>
「たかし何か悩み事でもあるの?お母さんに言ってみて。力になるから」
「今更母親顔しないでよ。今まで見向きもしなかったくせに」
「たかし・・・」

教育本を読む母
[お子さんとの間に出来た壁を取り除く唯一の方法は子供に向かい続ける事です]
[そして何度拒絶されて無理を言われても諦めない親御さんの強い意志が必要です]



<入浴中の息子 そこへ母が来る 「何だよ!?」 「久しぶりに一緒に入ろうと思って」>
cs_gqe3490_01_T1543369518
「たかしが小さい頃お母さん忙しくて一緒にお風呂入れなかったよね。
あの時はごめんね。不自由のない生活をと思ってお母さん頑張ったんだけど、
確かに母親らしい事はしなかったと本当に悪いと思ってるの。
だからこれからは母親としてあなたの事だけとしっかりと見ていくから。ね?」
「うん・・・」
母の裸を見て勃起してしまった息子はバレないように手で隠す。



<その後キッチンにて 「さっきの話。母さんの気持ち分かったよ」 「本当に?」>
cs_gqe3490_02_T1543369518
「だから僕のお願い聞いてくれるかな?」 「何?」
「おっぱい見せてよ」 「え?何言ってるの?」
「お願い」 「ダメよ。たかしはもう大人でしょ?」 
「お願いだから。聞いてくれたら学校での態度も考えるからさ」
渋々おっぱいを見せる
「吸っちゃダメ?」 「ダメよ赤ちゃんじゃないんだから」 「ちょっとだけ」
渋々おっぱいを舐めさせる その流れで股も触られる 手マン&クンニされる
「ダメ!何してるの!?」 「ちょっとだけだからさ」
cs_gqe3490_05_T1543369518
「僕のここなんか熱くなって苦しいんだよ。いい子にするからさ。ね?」 強引にフェラさせる
そして口内射精 「ありがとう。僕ずっと一人だと思ってたから嬉しいよ」 母に抱きつく息子。

教育本を読む母
[子供は親の愛を試す時に無理難題を言ってきます]
[理不尽に思ってもそこで応える事が出来ればきっとお子さんの信頼を回復する近道になるでしょう]



<ある日 学校から帰宅した息子 すぐに母の胸を触る>
「ちょっと!?どうしたの?」 「またいいよね?向かい合ってくれるんでしょ?」
cs_gqe3490_07_T1543369518
「やめましょう」 「・・・やっぱり口だけなんだね」 渋々受け入れる母 股やお尻も触られる
手マン&クンニされる 「母さんいいでしょ?こんなになっちゃった」 チンコを触らせる
cs_gqe3490_12_T1543369518
フェラさせる そして挿入しようとする 「それはダメよ!親子でしょ?」
「親子って僕の事ずっと避けてきたじゃん」 「わざと避けていた訳じゃないのよ」
cs_gqe3490_14_T1543369518
「じゃいいでしょ?」 「たかしそれは・・・」 立ちバック 「母さんの中に入ったよ」
息子がイスに座って背面座位→対面座位
cs_gqe3490_18_T1543369518
テーブルに寝かせて正常位→騎乗位→対面座位 「あーすごい気持ちいい」
「たかしもうダメよ」 「何がダメなの?」
cs_gqe3490_19_T1543369518
正常位 「僕もう我慢出来ない」 胸に射精。 「母さんすごく気持ち良かったよ」



<翌朝 出かけようとする母 そこへ息子が来て求める 「ダメよ今から仕事なの」>
cs_gqe3490_20_T1543369518
「僕の事嫌になったの?」 「帰ったらね?約束だから」 「絶対だよ」
cs_gqe3490_21_T1543369518
夜 寝室にて 「母さん」 「何?」 「母さんがオナニーする所を見せてよ」
cs_gqe3490_26_T1543369518
『いつしか私はすっかり息子の言いなりになってしまいました・・・』
オナニーして果てる。 「母さんすごく良かったよ」



<ある朝 息子を見送る 「じゃ勉強頑張って。学校ではいい子で居るのよ」>
「うん、最近母さんが優しいから僕もいい子にしてる。じゃ行ってきます」 「行ってらっしゃい」
cs_gqe3490_28_T1543369518
その夜 リビングにてキス あれこれ指示して母に愛撫させる息子
cs_gqe3490_32_T1543369518
フェラ→パイズリ→フェラ 「母さん出る」 口内射精。 「母さん何か疲れてない?」 「ううん」

『息子が少しずつ更生していくのは嬉しかったけれど、仕事と息子の相手で私の体力は限界に来ていました』



<ある日 「もしもし?え?母さんが!?」 仕事先で倒れたとの連絡>
cs_gqe3490_33_T1543369518
その後 自宅のベッドで休む母 心配する息子
「そんなに気にしないで。たかしが悪い訳じゃないわ。仕事で頑張りすぎて疲れただけよ」
「・・・分かってたんだ。母さんが一生懸命働いてた事。でも僕がワガママ言って・・・」
「そんなに気にしないで」
「ずっと前から分かっていたんだ。母さんに構って欲しくて学校で問題起こしたりして、
それで母さんが構ってくれるようになったからワガママ言ったりして・・・」
「たかし・・・」
「母さん僕いい子にするからさ早く元気になってね。母さんが居なくなると僕・・・」
「たかしがお母さんの事そんなに心配してくれるなんて嬉しいわ♪」
cs_gqe3490_34_T1543369518
母からキス 「話を聞いていたら母さんしたくなっちゃった♪」 「でも身体が」 「大丈夫よ♪」
cs_gqe3490_38_T1543369518
一連の愛撫 フェラ→69 「母さんの中に入りたい」 「母さんの中に来て♪欲しいのよ♪」
cs_gqe3490_41_T1543369518
正常位→騎乗位→背面騎乗位 「あーそんなに突いたらイッちゃう♪もっと♪もっとよ♪」
cs_gqe3490_45_T1543369518
立ちバック→バック  「あー形が分かる♪たかしの形♪あーいい♪」
cs_gqe3490_48_T1543369518
側位→正常位 「もう我慢出来ないよ」 「いいわよ♪お母さんの中にいっぱいちょういだい♪」
中出し→抱き合いキス。



<ある日 また家庭訪問する先生>
「ここ最近、たかし君の素行はすっかり良くなって学校での成績も上がっています」
「本当ですか?良かった♪」
「たかし君もすごく生き生きとして前とは別人です。お母さん一体どんな教育をしたのですか?」
「息子とキチンと向き合うようにしただけです♪ね?」
「うん」
テーブルの下では手を繋ぐ母と息子。



【評価】
まず簡単にストーリーを説明します。

息子の素行が悪くなったのは母親からの愛情不足が原因。
それを知った母は教育本に書いてある通りに実践してみる。
しかし日に日に息子からの要求がエスカレートし、
母子家庭で仕事が忙しいのも相まって母は倒れてしまう。
それを心配し後悔する息子に愛情を感じて母から求める。

なかなか良いストーリーだと思う。
だけど、ストーリーがそうだから仕方がないが、
息子は「あれしてこれして」と要求するばかりで、お母さんは息子の言いなり。
そのSEXシーンにエロさを感じる事が出来ない。お母さんは喘ぐだけだし。

その代わり、お母さんが倒れた後のSEXシーンは、
お母さんも息子も求め合ってのSEXだから興奮出来る。
お母さんの容姿や演技力はもちろん良いし、SEX中に淫語も喋るし。

でも、なぜ息子はお母さんとSEXしたいのかな?
幼少期から愛情不足だったから?それならマザコンさを出して欲しかった。

お母さんへの執着心があるのは息子のセリフで多少は分かるが、
ここはもっと分かりやすく、「本当はお母さんが好きだった」と、
告白してお母さんに甘えて欲しかった。
そうすればSEXしたい気持ちも理解出来たのだが。

そして、ラストシーンで先生が家庭訪問中に、
お母さんと息子はテーブルの下で手を繋いでいるが、
物語としてはこれで良いんだけど、AVとして考えるなら手を繋ぐのではなく、
手コキするか手マンするぐらいの変態性が欲しかった。
その方がこの先の親子を想像して最後まで興奮出来たのにね。

母子相姦
母子姦 円城ひとみ 詳細(FANZAへ移動)

母子姦 円城ひとみ サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「たかし」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

「新しいママがブラジャーを着けてなくてあまりに無防備だから、実は内緒でめちゃくちゃセックスしちゃってます…」 篠田ゆう

母子相姦【ストーリー】
新しい母・ゆうは、なんと普段の生活からブラを付けない女性だった…。年頃の義息・昭博は、義母という身近な存在ながら目のやり場に困ってしまう。そんな純情無垢な昭博にゆうはなんと「ねぇ…セックスしちゃう?」ととんでもない誘惑を持ちかけるのだった…。


<ある日 リビングで本を読む息子 そこへ母が来て>
「何を読んでるの?」 「・・・法律の本」
「えー?もしかして弁護士とかになりたいの?へーすごいね昭博君♪」
雑談中、母のノーブラ姿が気になる息子
「ん?どうしたの?昭博君」 「・・・何でもないです」

<またある日 リビングで本を読む息子 そこへ母がビールを飲みながら来る>
cs_gqe3528_01_T1546917801
「昭博君また本読んでるんだ?昭博君のお母さんどんな人だったの?」
なぜか実母の話をする母と息子 その途中に母のノーブラ姿が気になる。



<その後 父が帰宅 「お帰りなさい♪」 「寝ないで待っててくれたんだ?嬉しいなー」>
cs_gqe3528_03_T1546917801
母に抱きつく父 「ちょっと♪昭博君が起きてきたらどうするの?」 「大丈夫。寝てるよ」
その様子を覗く息子 気付かず続ける2人。 「寝室でしましょうよ♪」



<自室に戻りそれを思い出しオナニーをする息子>
「マズイよなー親子だし。でもおっぱい大きいし。お母さん・・・」
cs_gqe3528_04_T1546917801
そこへお母さんが来る 「私のカワイイ昭博君♪」 「お母さん!?」
「何でこうなってるの?いけない子ね♪お父さんに言いつけちゃおうか♪」 「それはやめて」
「分かってるわよ♪じゃお母さんが楽にしてあげようか♪」
胸を揉ませる→息子の乳首責め→フェラ→パイズリ→フェラで口内射精
「昭博君♪こんなに出しちゃったの?もういけない子ね♪」

「お母さん・・・あっ!?」 夢精する息子(夢でした) 「マジかよ」
それを覗いていた母。 「すごい・・・すごい出てる♪」



<ある日 自室で友達と雑談する息子 そこへ母が来て 「おやつ持ってきたわよ♪」>
「初めまして。僕、昭博君の友達のゆうすけです」 「初めまして♪」 
雑談中、母のノーブラが気になる息子と友達 その後、部屋を出て行く母

「あれがお前の新しいお母さん?胸大きいな」 「うん」
それを盗み聞きする母 気付かず続ける2人

「しかもさ、あれブラジャーしてないだろ」 「やめろって」
「だって乳首も浮いてただろ」 「俺だって恥ずかしいから目のやり場に困ってるんだよ」
「もったいないよ。いっぱい見ればいいじゃん」 「親子なんだよ」

「あーそういう事だったんだ。私のおっぱいが気になってたのね♪」



<寝室でビールを飲む母>
cs_gqe3528_06_T1546917801
「今日は接待って。本当に帰って来ないんだから。嫌になっちゃう。寂しい・・・」
cs_gqe3528_09_T1546917801
オナニー開始 「あなた(夫)がいけないんだからね♪あー気持ちいい♪あーイッちゃう♪」
その様子を覗く息子 「お母さんすごい。おっぱいすごい。おっぱい・・・」



<自室にて そこへ酒に酔った母が来て雑談 母の胸が気になる息子>
cs_gqe3528_11_T1546917801
「何?やっぱり目が行っちゃう?」 「え!?」
「やっぱりお母さんの胸が気になる?そうだよね♪お年頃だもんね♪」 「そんな事・・・」
「いいんだよ♪ブラジャーつけてないのが悪いもんね♪」
cs_gqe3528_12_T1546917801
胸を触らせる 「おっぱい興味ない?」 「まだ僕そういうのないですし・・・」
「嘘。お母さんこの間、昭博君がマスターベーションしてるの見ちゃったよ♪」 「え!?」
「しかもお母さんって言いながら。あれって前のお母さん?それとも私?あれって私の事でしょ?」
「・・・お母さんが一人でエッチしてるの見ちゃった」
「え!?嘘?私とエッチな事したんだよね?いいのよ恥ずかしがらなくて♪もっと触ってもいいのよ♪」
cs_gqe3528_15_T1546917801
母からキス 「恥ずかしい?エッチな事しちゃおうよ♪」 お互いを愛撫し合う
「立派ね♪昭博君のオチンチン♪我慢汁もいっぱい出てるじゃない♪お母さんに舐めさせて♪」 フェラ
cs_gqe3528_16_T1546917801
パイズリ 「舐められるのとどっちが気持ちいい?」 「どっちも気持ちいいよ」
「お母さんも興奮しちゃう♪じゃさお母さんのマンコも舐めてもらってもいい?」
cs_gqe3528_17_T1546917801
顔面騎乗 「どう?お母さんのオマンコ舐めるの♪美味しい?」
「昭博君のオチンチンお母さんのオマンコに入れていいかな?」
cs_gqe3528_18_T1546917801
騎乗位→バック 「お母さんのオマンコの中気持ちいい?」 「気持ちいい」
「あーお母さんイッちゃいそう♪すごい気持ちいいよ♪」
cs_gqe3528_19_T1546917801
正常位 「我慢出来ない」 「我慢出来ない?いいよお母さんに出して♪」 胸に射精。
「いっぱい出てるよ♪昭博君こんなに濃いの出るの?気持ち良かったお母さんも♪」



<ある日 ダイニングにて夫婦 「あー今日も疲れた」 「お疲れ様♪」>
cs_gqe3528_21_T1546917801
酒とつまみを出す妻 夫婦で酒を飲みながら雑談 その後、寝てしまう夫
cs_gqe3528_22_T1546917801
息子の所へ行く母 「お父さん寝るの待ってたんでしょ?」 「いつ起きるか分からないし」
「お酒飲んだら起きないの知ってるでしょ?だから大丈夫よ♪好きにしていいんだよ♪」 上着を脱ぐ母
cs_gqe3528_25_T1546917801
一連の愛撫 愛撫されながら手コキしてあげる母 「オチンチン硬くなってきた♪」 フェラ
股を開く母を見た息子は「お母さんもう我慢出来ない」 クンニ 「昭博君の口気持ちいい♪」
cs_gqe3528_26_T1546917801
またフェラ 「本当はしたい事あるんじゃないの?」 「でもお父さんすぐそこに居るし」
「じゃやめておく?」 「それは・・・」 「昭博君のしたい事分かるんだから♪」
cs_gqe3528_27_T1546917801
「じゃ入れちゃおうか♪」 騎乗位 「昭博君私の事好き?」 「大好きです」
「私も♪昭博君の事大好きになっちゃった♪」 対面座位
cs_gqe3528_28_T1546917801
「後ろから突いてくれる?」 バック 「気持ちいい所に当たる♪いっぱい来て♪」
「ダメそんなにしたら♪お母さん声出ちゃう♪」
cs_gqe3528_30_T1546917801
正常位 「我慢出来ない」 「いいよ♪このまま来て♪」 中出し
「あーすごい昭博君♪熱いのが出てるの分かるよ♪」 「いっぱい出ちゃった」
抱き合う。 「お母さん大好き」 「私もよ♪気持ち良かったね♪」



<ある日 帰宅した息子 「ただいまー」 「おかえり昭博君」>
「あ、それ・・・」
「ん?これ?今日からブラジャー着ける事にしたの。今までの事はお父さんには内緒にするのよ。
分かった?もうダメよ。親子になったんだから。ね?お父さんに怒られちゃうから」
「うん・・・」



【評価】
前フリが長い割にはあまり意味がない。
お母さんのノーブラを息子が意識する為だろうけど、そこまで長尺にする必要はない。
そんなのダイジェストや息子のナレーションで済ます事も出来るし。

タイトルが長い割には内容を表現出来ていない。タイトルの前半と後半が繋がっていない。
ママがノーブラで無防備と内緒でSEXする事は全く別の話じゃん。
何これ?文章能力がないの?(人の事言えないが)
それに、めちゃくちゃSEXはしていない。2回だけだし。

そもそも、これは突発的な母子相姦。
確かにお母さんはノーブラだけど、息子がそれを意識している事は知らなかった。
息子はノーブラを意識しているが、お母さんとSEXがしたかった訳ではない。
(息子は内気でお母さんとは距離があるしオナニーで処理しているのだし)

お母さんはたまたま息子が意識している事を知って、酒に酔った勢いで誘惑してSEXしただけ。
しかも義母だし、このストーリーを我らが求める母子相姦AVと言って良いのか疑問。

更に、ラストシーンがクソつまらない最低の終わり方。
急に息子と冷めた会話をする普通のお母さんになってしまう。
ファンタジーであるAVでなぜそんな夢のない終わり方にする必要があるのさ?

まぁでもよく考えれば、お母さんは酒に酔った時だけSEXしているので、
しらふの時は普通であるならこれで良いと言えば良いのだが。

だけど、もしその理由でそんなラストシーンにしたのなら、
「お母さんにお酒を飲ませればSEX出来るかも」と、
最後の最後に息子が画策するシーンもあれば良かったのにね。

批評ばかりになったけど、お母さんの容姿は若いけど魅力的。
お母さんに主導権があり淫語も多いのでSEXシーンは興奮出来る内容。

母子相姦
「新しいママがブラジャーを着けてなくてあまりに無防備だから、実は内緒でめちゃくちゃセックスしちゃってます…」 篠田ゆう  詳細(FANZAへ移動)
「新しいママがブラジャーを着けてなくてあまりに無防備だから、実は内緒でめちゃくちゃセックスしちゃってます…」 篠田ゆう 詳細(DUGAへ移動)

「新しいママがブラジャーを着けてなくてあまりに無防備だから、実は内緒でめちゃくちゃセックスしちゃってます…」 篠田ゆう サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「昭博君」 「お母さん」
【SEX中の会話量】 多
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

母子姦 君島みお

母子相姦【ストーリー】
夫と息子のヒロシと三人で暮らす母・みおは、夫の単身赴任中に着付け教室に通い始める。みおはしばしばヒロシに手伝いを頼むようになっていたのだが、年頃のヒロシは着物姿の母を間近で見ることで母を女として意識してしまう。そしてある日、着物を脱ぐみおを手伝う際、ヒロシはとうとう欲望を抑え切れなくなってしまい…。


<ある日 着物を着る母 「うーん・・・」 息子の部屋へ行く>
cs_gqe3467_01_T1540269932
「着物教室に通い始めたって言ったじゃない。でも一人で着られなくて手伝って欲しいんだけど」
cs_gqe3467_03_T1540269932
息子は手伝うが母の着物姿に欲情して襲い掛かる 「やめなさい!ダメでしょ!」
cs_gqe3467_06_T1540269932
強引にキス&愛撫 「分からないけど母さんが着物を着るとドキドキするんだ」 強引にフェラ
cs_gqe3467_07_T1540269932
強引に正常位→バック 「この穴から産まれてきたんでしょ?穴に戻りたい」 「抜きなさい!」 
cs_gqe3467_08_T1540269932
立ちバック→正常位 「母さんイク」 「出しちゃダメ!」 中出し 
我に返る息子 「母さんごめん。本当にごめんなさい」 その夜、眠れない母。



<翌日 リビングにて 「なんて事しちゃったんだろう僕」 落ち込む息子>
cs_gqe3467_09_T1540269932
そこへ母が来て胸を触らせる 「何!?母さん」 「母さんも分からないの」
cs_gqe3467_10_T1540269932
母からキス 「本当にいいの?」 「いいの♪」 一連の愛撫 息子のパンツを脱がして手コキ
cs_gqe3467_12_T1540269932
「お母さんのおっぱい舐めたい」 膝枕でおっぱい舐めながら手コキしてもらう
cs_gqe3467_11_T1540269932
パイズリ→フェラ 「母さんイキそう」 口内射精 「母さん嬉しいよ」 母を抱きしめる息子。



<ある日 電話を取る母 「もしもし?あなた?え?帰って来るの?分かった」>
cs_gqe3467_14_T1540269932
父が帰宅 「急遽帰って来る事が出来てさ、あー帰れて良かったよ」
「一生単身赴任かと不安だったよ。これからは家族3人で仲良くやっていこうな」 「うん・・・」
cs_gqe3467_17_T1540269932
その夜 眠れない母は欲情してオナニー 「ひろし・・・ひろし♪」
それを目撃する息子 部屋に入ろうとするが 「ダメよ。そこで我慢して」
cs_gqe3467_18_T1540269932
股を開いて見せる母 「ひろしのも見せて♪」 「うん」 チンコを出す息子 相互オナニー
しかし途中で父が目覚めてトイレへ 慌ててやめる2人。



<ある日 着物姿で夫に晩酌する妻 「そんな格好で晩酌されるとなんか京都に来たみたいだな」>
cs_gqe3467_19_T1540269932
「たまにはこういうのも良いでしょ?ほらもっと飲んで♪」 酔いつぶれて寝てしまう夫
cs_gqe3467_20_T1540269932
そこへ息子が来てキス 「父さん起きないかな?」 「大丈夫♪あーなったら絶対起きないから♪」
cs_gqe3467_23_T1540269932
愛撫しながら着物を脱がして全裸に フェラ→69→顔面騎乗
cs_gqe3467_26_T1540269932
「もう我慢出来ない」 「私も♪」 バック→立ちバック 「あーイッちゃう♪」
cs_gqe3467_28_T1540269932
ソファーで騎乗位 「気持ちいいよ母さん」 「イッちゃう♪」
cs_gqe3467_29_T1540269932
ソファーで正常位 「母さん中に出していい?」 「いいよ♪中に出して♪」 中出し→キス。



<翌朝>
母 「ひろし今日学校が終わったらどうするの?」
息子 「すぐ帰って来る」
父 「じゃ行ってくるよ」
母 「行ってらっしゃい」
息子 「じゃ僕も行ってくる」
見つめ合う母と息子。



【評価】
これは酷い。全てに無理がある。

まず、この若くて茶髪でメイクの濃い女優さんに着物が似合っていない。
これではお母さんではなくクラブのママ。
着物を着せるならもっと年増の和風な女優さんにするべき。

そして、お母さん役を演じきれていないし、そもそも演技自体がイマイチ。
ストーリー性のない普通のAV気分でSEXしているだけ。
個人的には好きな女優さんだけどこの役には向いていない。

それに、息子の方が年上に見える。明らかな男優の人選ミス。
若い女優さんを使うなら若い男優を使えよ。

ストーリーも展開していない。
ある日、息子はお母さんの着物姿に欲情して襲い掛かる。
お母さんは旦那が単身赴任中で欲求不満らしいから、その気になりSEXするだけ。

なぜ息子はお母さんに欲情するのさ?
なぜお母さんも欲求不満なだけで息子とするのさ?
2人の心情が全く分からない。

「母子姦」は結構好きなシリーズだけど今作は今まで見た中では最悪。
同じ監督とは思えない別人が作ったのかと思う程の駄作。

母子相姦
母子姦 君島みお 詳細(FANZAへ移動)

母子姦 君島みお サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「ひろし」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

ママのリアル性教育 一条綺美香

母子相姦【ストーリー】
女手一つで息子の一輝を育ててきた母・綺美香。一輝の進学のため仕事に明け暮れる日々を過ごしていた。ある日、かねてから綺美香に好意を抱く男・狭山から結婚を迫られる。そしてあろうことか狭山に身体を許したその場面を一輝に目撃されてしまうのだった。暴走してしまう息子の性を正すために綺美香は性教育を試みるが…


<会社から帰宅した母 「一輝?帰ってたの?ごめんね。ご飯早く作るからね」>
母は夜中も内職をする。



<ある日 母に言い寄る男>
「相変わらずいい匂いですね。綺美香さん」 「そんな事ないですよ」
「私と結婚すればエステとか行き放題ですよ」 「私の事なんかより一輝が一番ですから」
「分かってますよ。私と結婚してくれれば一輝君も面倒見ますから」

そこへ息子が帰宅 そそくさと帰る男
「何でまたあいつと会ってるの?会わないって言ったじゃん!」
「一輝ごめんなさい。でもあの人と結婚すれば一輝は楽になるのよ」
「そんなの僕嫌だよ!母さんのバカ!」 「一輝!?」 立ち去る息子。



<ある日 また母に言い寄る男 「そろそろいい返事を聞かせてくださいよ」> 
cs_gqe3438_01_T1537321763
母の身体を触る 「ご無沙汰なんでしょ?こっちの面倒も見ますから」
cs_gqe3438_04_T1537321763
母は拒むが続ける男 「全て私に任せて。悪いようにはしないから」
cs_gqe3438_05_T1537321763
強引にフェラさせる 「あー気持ちいいですよ。あーそうそう。続けて」 口内射精
cs_gqe3438_07_T1537321763
すぐに挿入してSEX開始 そこに息子が帰宅して目撃 勃起してしまう息子 
cs_gqe3438_08_T1537321763
「母さん!」 「え!?一輝どうして!?」 逃げ帰る男
「何でこんな事するの!?」 「ごめんなさい。でも一輝の為に・・・」
「僕望んでないよ・・・あぁ」 ショックで倒れこむ息子。 「一輝!?」



<ある日 自室で母の名を呼びながらオナニー中の息子 そこへ母が来て目撃 『え?私?』>
わざと大きい声を出す母 「一輝。お風呂入りなさい」 慌ててズボンを履く息子
「ねぇ一輝。私に何か言いたい事があるんじゃないの?」 「え?」
「さっき見てたんだよ。お母さんの事見てやってたでしょ?家族だし良くないと思うのよ」
「ごめんなさい。僕も良くないって分かってるけど、あいつと母さんがしてるの見てたら・・・」
「ごめんなさい。私のせいで変な気持ちにさせちゃって」 「僕も・・・」
「え?」 「僕もしたい。僕だってしたいよ」
「それはダメよ。絶対ダメ」 「じゃどうしたらいいの?お母さんの事ばかり頭に浮かぶんだ」
「本当にごめん。変な所を見せちゃって。一輝を変な気持ちにさせちゃったのは私のせい。
だからこれでスッキリ忘れられるようにしてあげるから約束して。
これが終わったら元のお母さんと一輝に戻るって」 「うん約束する」
cs_gqe3438_09_T1537321763
母からキス そして下着姿になる母
cs_gqe3438_12_T1537321763
胸と股を触らせる 「どんどん湿ってくる」 「今度は中に入れて♪」 手マンさせる
cs_gqe3438_13_T1537321763
息子のパンツを脱がして乳首をイジリながら手コキ 「これが最初で最後だからね?」 「うん」
cs_gqe3438_14_T1537321763
フェラ 「ねぇ一輝♪これ入れたいでしょ?」 「うん」 「じゃ教えてあげるね♪」
cs_gqe3438_16_T1537321763
騎乗位→正常位→バック 「これは教育だから・・・教育だから・・・」
cs_gqe3438_17_T1537321763
側位→正常位 「出ちゃいそう。どこに出せばいい?」 「外に出して」 腹上射精。
「これが最初で最後だからね。明日からはいつものお母さんよ。約束出来る?」 「約束する」



<就寝時 眠れぬ母は自分の胸や股を触る>
cs_gqe3438_18_T1537321763
そしてオナニーして果てる。 「もう私ったら何やってるの?」



<翌朝 「一輝。朝よ。起きなさい」 ドアを開けるとオナニー中の息子を目撃>
「一輝!?何やってるの!?そういう事ダメって言ったでしょ?」 「お母さん・・・」
「分かってくれない子お母さん嫌いよ」 「そんな事言われたって分からないよ。お母さんの事好きだもん」
「好きって普通の女の子を好きになるみたいに?」 「分からないけどそうかも」
「一輝・・・」 「どうしたらいいの?お母さんは家族でいやらしい事したらダメって言った事は分かるけど」
「一輝。お母さんにどうして欲しい?正直に言って」 「お母さんの事もっと知りたい」
「分かった。そういう気持ちにさせてしまったのはお母さんにも責任があるから全部教えてあげる」
「うん」 「そうしたら忘れられる?」
cs_gqe3438_20_T1537321763
キスしながら手コキ 「この事は一輝とお母さんだけの秘密にするのよ?分かった?」 
cs_gqe3438_22_T1537321763
フェラ 「一輝気持ちいい?」 「すごく気持ちいい」
cs_gqe3438_24_T1537321763
「母さんも脱いじゃうね♪」 全裸になり愛撫をさせる フェラ→パイズリ→69→顔面騎乗
cs_gqe3438_25_T1537321763
「一輝のお母さんに入れて♪」 正常位 「お母さん気持ちいい♪」 「僕も気持ちいい」
cs_gqe3438_26_T1537321763
騎乗位→対面座位 「あー気持ちいい♪あーイッちゃう♪」
cs_gqe3438_27_T1537321763
バック→正常位 「気持ち良くて出ちゃいそう」 「いいよ♪お母さんの中に出していいよ♪」
中出し→キス。 「一輝気持ち良かったね♪」

『私もこの時、息子の事が好きになっていました。ずっとこのまま愛し合っていきたいと思う気持ちもありました。
でも私ではなく将来息子が普通に恋愛をし普通に結婚をして幸せになって欲しくて、
私の取った行動はちょっと寂しいけど息子の為に私を飽きるまで抱かせるという選択を選んだのです。でも・・・』



<ある朝 息子がトイレから出てくるのを待つ母 「ちゃんと出た?」 「全部出たよ」>
cs_gqe3438_29_T1537321763
「キレイにしないとダメよ♪じゃ母さんがキレイにしてあげる♪」 フェラ
「気持ち良くて出ちゃいそう。あー出ちゃう」 口内射精
cs_gqe3438_30_T1537321763
「ねぇ一輝気持ち良かった?」 「うん」
「じゃあさ、またエッチしようか♪」 「え?今から?」
「うん♪」 「もういいよ。スッキリしたし。遅刻するから学校行ってくるよ」
「え?一輝?待ちなさいよ!もう♪」



【評価】
このシリーズによくある医学用語を使うような性教育はしていない。
かと言ってSEXレッスンでもない。

息子がお母さんのSEXを目撃して、それを思い出してオナニーしている所を、
お母さんに見られて、「お母さんでオナニーしちゃダメ」と諭して、
なぜか本番SEXまでさせてあげる。後半のSEXもほぼ同じ理由だし。

別にお母さんでオナニーしたって良いじゃん。お母さんとSEXする方がダメでしょ。
息子はSEXがしたかった訳ではないのだし。
そうではなく、息子がお母さんに襲い掛かってそれを諭してからSEXをした方が、
まだ自然だったと思うが。

後半のSEXは、お母さんもその気になって喘いでいるので興奮出来る内容。
ラストシーンの息子がトイレから出てきた直後にフェラをして口内射精させて、
すぐにSEXを求めるお母さんにも興奮出来る。

でも、そのまま学校に行かせずにSEXした方が更に興奮出来たと思う。
ちゃんと学校に行く健全さよりも、エスカレートして堕ちていく母と息子を見たいよね。

【余談】
息子の名前は「いっき」です。「かずき」じゃないの?(笑)
それと、お母さんは外で働いて家でも内職するぐらいの家計なのに家は豪華。
なぜこのハウススタジオにしたのさ?

母子相姦
ママのリアル性教育 一条綺美香 詳細(FANZAへ移動)

ママのリアル性教育 一条綺美香 サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「一輝(いっき)」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

母子姦 加山なつこ

母子相姦【ストーリー】
夫を事故で亡くして以来、女手一つで息子の太一を育ててきた母・なつこ。夫への愛は冷めないものの、身体は日に日に欲求不満となっていた。ある時、なつこは太一が亡き夫に瓜二つに似てきたことに気付く。そしてさらに脱衣所で裸の太一と鉢合わせると、そのチ○ポまで瓜二つであることを知り、とうとう禁断の行動に…。


『主人が事故で亡くなって5年。私は女手一つで息子を育てている。
時間が経てば悲しみは薄れる。しかし今も悲しみは増すばかりだ・・・』

<ある日の食事後 ボーっとする母に 「母さん?」 「・・・え?」>
cs_gqe3444_01_T1538383370
「大丈夫?」 「大丈夫よ。太一は心配しないで大丈夫だから」
「再婚した方がいいんじゃない?」 「どうして?」
「だって母さんが元気がないのは父さんが居なくなったからでしょ?」
「父さんみたいな人が居ればいいけどね・・・」



<翌朝 息子を起こしに来た母 「太一起きなさい」 息子の寝顔を見る母>
『よく見ると育ち盛りの息子の顔は若い時の夫と瓜二つで・・・』

<食事中> 
「あなた。お醤油取って」 「え?あなたって何?」 「あ、ごめん」 息子を夫と間違える母
『息子と亡き主人の顔が重なって見えた・・・』

<入浴中の息子 そこへ母が来て 「タオル置いておくわよ」 「分かった」>
cs_gqe3444_03_T1538383370
全裸で出てくる息子 チンコを凝視する母 「どうしたの?」 「・・・なんでもない」
『あそこの形も主人と同じなんて・・・』



<就寝中の息子の部屋に入る母>
cs_gqe3444_04_T1538383370
『自分でもどうかしていると思った。もう一度主人に会いたくて・・・』
『少しだけ・・・ほんの少しだけ』 フェラする すると目覚める息子
cs_gqe3444_06_T1538383370
「お願いじっとしてて♪」 強引に息子にキス 「ダメだよこんなの」 息子の乳首を愛撫
cs_gqe3444_08_T1538383370
「母さんの事も触って♪」 愛撫させる フェラ→パイズリ
cs_gqe3444_10_T1538383370
「ねぇお願い入れて♪」 「え!?それはダメだよ!」 息子は拒むが挿入させる 正常位→バック
cs_gqe3444_12_T1538383370
騎乗位→対面座位→正常位 「イッちゃいそう」 「もっとして♪」 「でも・・・」 胸に射精。



<そのまま寝てしまう母と息子 翌日目覚めた息子は母にキスをする 母も目覚める>
『取返しのつかない事をしてしまった・・・』 
cs_gqe3444_14_T1538383370
朝食後すぐに母に迫る息子 「何!?遅刻するわよ」 「まだ時間あるよ」 強引にキスして愛撫
cs_gqe3444_19_T1538383370
母は拒むが続ける息子 クンニ&手マン フェラ→パイズリ→フェラ
「ダメイッちゃいそう」 口内射精 「じゃ行ってくるね」 息子は学校へ。
 


<息子が帰宅 「ただいま。あれ?」 母を探す>
cs_gqe3444_20_T1538383370
父の遺影を見ながらオナニー中の母を目撃 気付かず続ける母 「あなた見て♪私寂しいの♪」
cs_gqe3444_21_T1538383370
「あなた♪あなたが居てくれれば私何も要らないの♪」 その様子にショックを受ける息子。



<リビングにて母 そこへ息子が来て>
cs_gqe3444_22_T1538383370
「我慢しようと思ったけど俺は父さんの代わりなんでしょ?」 「何言ってるの?」
「隠さなくても良いんだよ。父さんが死んだ寂しさが忘れられなくて僕とああいう事したんでしょ?
・・・やっぱりそうなんだ。俺、本当に母さんの事が好きになってたのに」 「ごめん。でも・・・」
「悲しい事全部忘れさせてあげるから。父さんの事忘れさせてあげるよ」 強引にキスして愛撫
cs_gqe3444_24_T1538383370
クンニ&手マン 「太一♪あーイク♪」 果てる母 「母さんは僕だけのものだからね」
その夜、眠れない母。



<ある日 父の遺影の前にて母 そこへ息子が来て>
cs_gqe3444_26_T1538383370
「そんな悲しい顔しないで。俺、父さんの代わりでいいから」
「太一ごめんなさい。そこまで思い詰めていたのね。母さん母親失格ね」
「母さん・・・」 「でも母さんずっと考えて分かったの」
父の遺影を伏せる母
「お父さんも大事だけど太一の事も大切なの。あの人の代わりとかじゃなくて」
「母さん・・・」 「だから来て♪」 抱き合いキス→愛撫
cs_gqe3444_30_T1538383370
フェラ→パイズリ 「これがいいの?気持ちいい?母さんも気持ちいいよ♪」
cs_gqe3444_27_T1538383370
顔面騎乗→クンニ&手マン→69  「あーダメ♪あー気持ちいい♪」
cs_gqe3444_34_T1538383370
「母さんの中に入れたい」 「来て♪」 正常位→側位→バック→騎乗位 「イカせて♪」
cs_gqe3444_33_T1538383370
対面座位→正常位 「あー気持ちいい♪」 「このまま中に出していい?」 中出し→キス。



<ある朝>
「じゃ行ってくる」 「行ってらっしゃい♪」 キス。
『主人の事は前よりも思い出さなくなった。私にはあの子が居る。それだけで十分だった。』



【評価】
加山なつこさんってこの程度だっけ?
結構好きなシリーズで、加山なつこさんが出演なので期待したのにガッカリ。

夫を亡くし、身も心も寂しい母。それを心配する息子。
ある日、夫に面影が似ている息子に我慢出来なくなった母は息子を求めてしまう。
その日を境に母の事が好きになった息子は母を求めるが、逆に母は拒む。
「父さんの代わりでもいいから」と求める息子に母は・・・そんなストーリー。

前半はお母さんから息子を求めたりして、ストーリーはさほど問題はないのだが、
SEX中のお母さんが全然ダメ。
決して演技は下手ではないが、「あーすごい♪あー気持ちいい♪」を繰り返すだけ。
親子らしい会話をしてよ。淫語を喋ってよ。息子を愛してよ。

よく私はストーリー設定や息子役の男優にダメ出しをする事が多く、
「唯一の救いは女優さん」と言っていますが、今回は女優さんがダメ。
いくら容姿が魅力的なベテラン女優でもこれではダメ。

母子相姦
母子姦 加山なつこ 詳細(FANZAへ移動)
母子姦 加山なつこ 詳細(DUGAへ移動)

母子姦 加山なつこ サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「太一」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 前半のSEXシーンは母 後半のSEXシーンは子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃HISTORY VIEW設置
2020.4.11

今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
一目で分かる
カテゴリー
アーカイブ
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ