母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

ママのリアル性教育

ママのリアル性教育 三浦恵理子

母子相姦【ストーリー】
医者志望の息子と二人で暮らす母、恵理子。ある日息子が落ち込んで学校から帰ってくる。事情を聞くと、医者になるために学校で女子に身体を触らせてくれと頼んだら嫌われたと言うのだ…。純粋な息子がぶつかった性という壁…医者になれないと落ち込む息子を見て、恵理子は自らの身体を使って性教育をしていくのだった。


<ある日 元気のない息子が帰宅 「どうしたの?」>
cs_gqe3087_02
「僕ね医者になりたいの」 「うん知ってる」
「だから勉強したいからクラスのみゆきちゃんにオシッコ出る所どうなってるか教えてって言った」 「え!?」
「そしたらクラス中の女の子に嫌われて先生に怒られて・・・」 「・・・そう」
「もうダメだよ!医者になれないよ!」 出て行く息子。



<名案を思い付いた母は翌朝、息子を起こし>
cs_gqe3087_04
「学校休んでお母さんと一緒にお勉強しようか♪」 「え?でも勉強してもよく分からないし」
突然パンツを脱ぐ母
「さぁ♪しょういち♪お母さんのここを見ながらお勉強しましょ♪」 「それならすぐ覚えられる!」
子供が出来る仕組みを教える母だが
「どうやって赤ちゃんの種を合体させるの?」 「・・・大丈夫よ。大きくなったらちゃんと出来るようになるから」
「本当?でもどうしよう?僕が赤ちゃんの種を作れなかったら」 不安がる息子に困り果てる母。



<なぜかリビングに移動して息子を励ます母>
cs_gqe3087_06
「大丈夫よ。しょういちはキチンと赤ちゃんの種作れるから」
「そんな事分からないよ。だって僕そんな種作った事ないもん」
「・・・そうだ。ちゃんと赤ちゃんを作れるのを証明してあげるから」 裸になる母
cs_gqe3087_09
手コキとフェラをしてあげて口内射精して精子を手に出す。
「ほら♪赤ちゃんの種が出た♪」 「それが赤ちゃんの種?」
「そうよ。これがお母さんの中に入ると赤ちゃんが出来るのよ♪」
「分かった。じゃ僕、赤ちゃんの種作れるんだ?」 「そうよ♪」



<就寝時 母の寝室に来た息子 「どうしたの?しょういち」>
cs_gqe3087_12
「種が出たのはいいけど、それをどうやって合体させるの?」
「え?・・・それはしょういちが大きくなったら自然に分かるから大丈夫よ」
「やだよ!合体出来なかったらどうしよう僕」
「大丈夫よ落ち着いて?分かったから。お母さんがちゃんと教えてあげるから」
cs_gqe3087_15
「本当はこういう事は親子でしてはいけないの。でも今日だけは特別ね」 SEXレッスン開始
cs_gqe3087_17
キスして息子の身体を舐め回してフェラ クンニ&手マンさせて 騎乗位で挿入→正常位
cs_gqe3087_19
「お母さんもう我慢出来なくなってきた」 「ダメよ。お母さんの中に出しちゃダメ」
「何で?」 「赤ちゃんが出来ちゃうから」
「どうすればいい?」 「外に出して」 最後は腹上射精。

「しょういち。本当だったらお母さんのお腹の中にしょういちの赤ちゃんの種が入ると、
そうすると赤ちゃんが出来るの。やり方分かったでしょ?」
「ありがとう」



<ある日 洗い物をする母 そこへ電話 「はい・・・え?しょういちが?」>
cs_gqe3087_21
「先生から電話が来てビックリした。しょういちがクラスの女の子に乱暴したって」
「だって、さやかちゃんを見てたらお母さんとした事をしたくなって・・・」
「あういう事はね、女の子の了解をちゃんと取らないといけないの。
それにね、あういう事するのしょういちにはまだ早いのよ。お母さんも悪かったと思ってる。
でもお母さんね、しょういちが立派な病院の先生になるように協力したいの。
お母さんがちゃんと教えてあげるからこんな事は絶対ダメ!」



<家計簿をつける母 「今月も厳しいわね。お仕事増やそうかしら?」 そこへ息子が来て>
cs_gqe3087_23
「あれからずっとオチンチンがおかしくてムズムズしておかしいんだよ」 「しょういち・・・」
「このままじゃおかしくなっちゃうよ」 「じゃそういう時どうしたらいいかお母さんが教えてあげる♪」
cs_gqe3087_24
オナニーの仕方を教えるがなぜかフェラをする母 「出ちゃうよお母さん・・・出るっ」 口内射精。
「こんなにいっぱい出して。いっぱい我慢してたのね?でも他の女の子にあんな事しちゃダメよ?」
「分かった」 「自分でなんとかする方法も分かったわよね?」



<就寝時 「しょういち・・・お母さんもう・・・」 悶える母>
cs_gqe3087_27
翌朝、息子を起こし 「お母さんね、お勉強の続き教えてあげようと思って♪」
「でも、もうあういう事しちゃダメだって・・・」 「したいの?したくないの?どっち?」
「したい」 「じゃ教えてあげる♪」 
cs_gqe3087_28
「まず初めはキスをするの♪」 キスの仕方を教える 「女の人はキスをすると喜ぶの♪」
cs_gqe3087_37
次は胸を揉ませて手マン&クンニをさせる 「我が子ながらなんて上手なの♪」 フェラして
cs_gqe3087_43
「今度はしょういちが入れてみて♪赤ちゃんの産まれてくる所に♪出来るわよね?」 正常位→バック
cs_gqe3087_47
騎乗位 「出ちゃう出ちゃう」 「お医者になりたいんでしょ?我慢して♪」
cs_gqe3087_49
正常位 「そう♪もっと突いて♪お母さんの事ヒーヒー言わせて♪」
「お母さん僕もう我慢出来ない」 「お母さんの中に出して♪」
「え?でも中に出しちゃダメって」 「大丈夫♪いいの♪中にちょうだい♪」
「本当に?」 「ちょうだい♪中に出して♪」 中出し。

「しょういち♪とってもよく出来ました♪しょういち先生♪」



<ある朝 キッチンで立ちバックをする母と子>
「学校行かなくていいの?」
「いいの♪学校なんていいの♪もっともっとお母さんとお勉強しましょ♪」
「あーすごいわ♪あー深い♪突いて♪立派なお医者になって♪なれるわ♪」
立ちバックのままフェードアウトして終了。(射精シーンなし)



【評価】
相変わらずの過剰演技。ボキャブラリーあり過ぎ。(笑)
アドリブでバンバン喋るのは良いけど余計な事を言い過ぎ。
サービス精神が旺盛なんでしょうけどダメだよ。

そして、レビューには入れていないが初めのシーンがよく分からない。
母子家庭で貧乏をアピールしているみたいだけど、物語の展開には必要ない。

貧乏だから息子が医者になってお母さんを安心させたい、
医者になる為には医学=性教育も必要という意味でそうしているのだろうけど、
貧乏なんてどうでも良い事。無理矢理すぎる。
別にお父さんが居る中流家庭で医者を目指しても母子相姦とは何ら関係ない事だし。

息子が医者になりたいという理由で性教育を始めたら、
息子が性に目覚めて欲情するようになったのでオナニーも教えてたら、
お母さんも欲情してしまい、最後はSEXをしてしまうという展開。

これを普通に演技してくれれば良かったのに、
過剰な演技をしてしまうからユーザーはそっちに気を取られてしまうと思う。
美人で演技も上手いのだから余計な事をしなければ最高なんだけどね。

ただ一つ評価出来るのは、最後のSEXの後に後日シーンがあり、
息子は学校に行かず朝からお母さんと立ちバックをしながら本編が終わる。
ここだけは興奮出来る。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「しょういち」 「お母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

ママのリアル性教育 RYU

母子相姦【ストーリー】
1年前に夫と別居した恵美子(RYU)は、息子の隆介と2人暮らし。ある夜、隆介は母親が部屋でオナニーをしているところを見てしまい、母に対して妙な感情が芽生えてしまう。母の普段見せない色っぽい姿を見て興奮を隠せない隆介は母にその事を打ち明け関係を迫る。母は困惑しながらも『性教育であれば…』と承諾し、息子に対して自らの身体で性教育の手ほどきをしていく。


<『僕は母と2人暮らし。定職にも就かないいい加減な父に母が愛想を尽かし、別居を始めて半年。父は酔うと母に暴力を振るったりしていたので僕自身は父を嫌っていた。だから父が家を出て行った事に関してはそれほど不自由には感じていない。しかし父親が我が家から居なくなった反面、母の僕に対する教育が厳しくなってきたんだ・・・』>
cs_gqe1181_01.jpg
母と学校や勉強の事で話していたら 「ピンポーン♪」 来客
cs_gqe1181_03.jpg
金を借りに来た父 拒む母 そこへ息子が加勢し追い返す
「母さん何であいつ(父)には甘いんだよ?嫌なら嫌とハッキリ言えよ!」



<ある夜 寝室にて母 オナニーを始める>
cs_gqe1181_06.jpg
母の部屋から声がしたので覗くとオナニー中の母を目撃
cs_gqe1181_07.jpg
それに気付かず果てる母。



<またある夜 眠る母の部屋へ行く息子>
cs_gqe1181_10.jpg
目覚める母 「どうしたの?」 「眠れないから一緒に寝て良い?」 「おいで♪」
cs_gqe1181_12.jpg
母に甘える 「どうしたの?赤ちゃんみたいよ?」
cs_gqe1181_23.jpg
「キスして♪」 母からキスを求めてSEX開始 手マン&クンニ→69→バックで挿入
cs_gqe1181_25.jpg
背面騎乗位→正常位 「あ~ママ気持ち良すぎて我慢できないよ」
「いいのよ♪いっぱい出して♪」 中出し。

目覚める息子 「夢か・・・なんて夢見てんだ・・・くそっ」



<ある日 また父が家に来て 「いいだろ?ちょっとぐらい(金を)融通してよ」>
cs_gqe1181_28.jpg
と言いつつ、「金はいいからちょっと口でやってくれよ」
cs_gqe1181_30.jpg
「・・・じゃ口でやったら帰ってくれる」 「あぁすぐ帰るよ」 仕方なくフェラ
cs_gqe1181_31.jpg
そこへ帰宅した息子が目撃 気付かぬ父と母はそのまま続け 口内射精→お掃除フェラ。
息子は自分の部屋でそれを思い出しながらオナニー。



<入浴中の母 そこへ息子が入ってきて 「ママ身体洗ってあげる」 「ありがとう♪」>
cs_gqe1181_34.jpg
「どうしたの?おっぱいばっかり洗って。甘えてるの?」 「そんなんじゃないよ」
cs_gqe1181_36.jpg
今度は息子の身体を洗ってあげる チンコも洗ってあげると 「あ~出ちゃうママ」 「え?」
手コキ射精 「しょうがない子ね~」 「ごめんママ」



<エロ本を読む息子 そこへ母 「隆介~お茶持ってきたわよ~」 エロ本を見つける>
cs_gqe1181_37.jpg
「呆れた。勉強もしないでこんな本ばっかり読んで」
「ママだって親父と何かやってたじゃないか」 「あれは・・・」
「気になってしょうがないんだよ。勉強も集中出来ないよ。あれって何やってたの?」
「女の人の身体見た事ないから見たいんだ。ねぇ見せてよ」
「見せたら勉強するの?」 「うん絶対。約束する」
cs_gqe1181_38.jpg
「・・・じゃママが性教育の一環として見せてあげるわ」 裸になる母
cs_gqe1181_41.jpg
「触っていい?舐めてもいい?」 「いいわよ」
cs_gqe1181_43.jpg
簡単な性教育をしながら息子の手マンやクンニのお願いを受け入れる母
「ここにオチンチン入れるんでしょ?僕も入れてみたいよ」
cs_gqe1181_44.jpg
「だって性教育って言ったじゃん。入れたいよ」
「・・・分かったわ。性教育だもんね。ママが教えてあげるわ」 フェラ後、挿入
cs_gqe1181_46.jpg
騎乗位→背面騎乗位 「パパのと僕のどっちが大きい?」 「・・・隆介のかな」
cs_gqe1181_49.jpg
バック→正常位 「あ~ママやばい出ちゃいそう」 「ダメよ赤ちゃん出来ちゃう」
「もう我慢できない」 「ダメ!」 中出し→抱き合う。

『性教育と言っても私は息子と関係を持ってしまいました。父親の居ない隆介に性を教えるには母親とは言え女性である私には正しく思えたのです。隆介の為を思えば・・・。』



【評価】
本当、母子相姦AVを見ていると、
「簡単にお母さんとSEX出来そうだな」と誤解しそうだよね。
性教育の為なら良いのかな?・・・そんな訳ない。(笑)

若くて色気のあるキレイなお母さんだけど、
なんか冷めた演技なんだよね。演技が下手な訳じゃないんだけど。
クールなお母さんと思えば良いのかな?

それと、「お母さん」と呼ぶのか「ママ」と呼ぶのかハッキリしてよ。
お母さんも息子もお互い曖昧に呼ぶのはやめて欲しい。

こういう性教育からSEXへと展開するストーリーは、
お母さんにもう少し息子に対する愛情があって欲しいよね。
「愛する息子の為なら」と。まぁどうせなら「溺愛」ぐらいまでして欲しいけどね。

その感情が薄いと、いかにもやらされている感が強くなり、
作品の質が下がってしまうと思うが。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「隆介」 「ママ・母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

ママのリアル性教育 風間ゆみ

母子相姦【ストーリー】
人気美熟女の風間ゆみ登場!フェロモンむんむんな熟した色気とイヤラシイ体、こんなお母さんがいたら思春期の息子は勉強に集中できず勃起しっぱなしです。初めてのSEXをお母さんに優しく教えてほしい、と思うのは男の必然でしょう。さらには、親戚のおじさんにヤラレている母を目撃し、悔しいけど興奮と性への興味は押さえられない思春期の息子という心理描写やストーリーも見逃せない!
(これはストーリーじゃなくて制作者の下手な宣伝だよな)


<ある日 母と大家さんが会話>
「困るんだよ。いくら親戚だってこんなに家賃が溜まっちゃったらさ」
「・・・すいません」
「うちだって生活があるしさ、親戚だから安く貸してるんだから」
「もう少しだけ待っていただけませんか?週末にパートの給料日なので」
「かずみさんならもっと割りの良い仕事があるんじゃないの?なんだったら紹介するよ?」
尻を触る大家
「やめてください・・・困ります」
13gg00089-1.jpgそれを息子が目撃 「ちょっとやめろよ!用が済んだなら帰れよ!」



<ある夜 エロ本を読んでから眠りに就く息子 すると母が来て>
13gg00089-3.jpg「母さん!?どうしたの?そんな格好して」 「眠れないの?」
             エロ本を出す母 「こんな本読んでるから眠れないんじゃないの?」
13gg00089-4.jpg「女の人に興味があるの?母さんがスッキリさせてあげようか?」
             フェラ→パイズリ&フェラ 最後はパイズリ射精。
             夢から覚める息子 「え!?」 夢精していた 「あぁ・・・」



<ある日 勉強中の息子 そこへ母が来て 「ちょっと掃除していい?」>
パンチラ・胸チラしながら掃除する母
勃起する息子は母を見ながら隠れてオナニーを始める
「あ~やばい・・・あっ・・・」
射精。
「どうかした?」 「あ!?なんでもないよ」



<ある日 また大家さんと会話 「家賃ね、週末まで待てないんだよ」>
cs_gqe1144_11.jpg「そう言われても週末にならないと入らないんです」
cs_gqe1144_14.jpg襲い掛かる大家 「身体で払ってもらうことも出来るんだよ」
13gg00089-7.jpg拒むが強引にキス→手マン&クンニ 「身体は反応してるよ」
cs_gqe1144_21.jpg「チンコは好きか?」 「やだ・・・」 
cs_gqe1144_24.jpgすると息子が帰宅 「ただいま・・・・何やってんだよ!?」
             「見ないで!」 「これがお前のお母さんの姿だ!よく見ておけ!」
13gg00089-9.jpg「お前家賃払えるのか?」 「・・・いや、払えないけど」
             「母さんは家賃の代わりにセックスしてるんだ!」
13gg00089-10.jpg「お母さんは知らない男とセックスして気持ちいいんだよ!」
             「じゃ母さんは家賃も払えて一石二鳥って事?」
             最後は立ちバックで尻に射精。 「母さん・・・」



<お風呂上りの母 そこへ息子が来て>
「僕も母さんとおじさん(大家)がやってた事したいって気持ちになってきちゃって」
「・・・ダメかな?」
「ダメよ。親子なんだから」
「こんな事頼めるのは母さんしかいないんだよ」
「・・・分かったよ。じゃ風俗とか行けばそういう事してくれるんでしょ?」
「ダメ!風俗はダメ!」 
「ダメなの?だったら母さん一回だけで良いから協力してよ。これも性教育だと思ってさ」
「性教育?」
「そうだよ教育だからさ」
13gg00089-11.jpg「・・・じゃ性教育として教えてあげるわ。今回だけだからね?」
13gg00089-12.jpgキスから教える     13gg00089-15.jpgダラダラと性教育
13gg00089-16.jpg一連の流れの前戯 「母さんのオマンコに入れてみる?」 「うん」
13gg00089-18.jpg一連の流れの体位をこなし 「お母さんこのままだともう・・・」
13gg00089-19.jpg「いいのよそのまま・・・」 最後は中出し。
             「いっぱい出た?ちゃんと出来たわね。良かった♪」


『かつのりは私とのセックスで初めて女性を経験しました。こういう状況になったのも、そもそも私がさぶろうさんを断りきれなかった私にも油断した所があったのかもしれません。だけど彼が私を最初の相手に選んでくれたのは一人の女性として純粋に嬉しかったし、それも運命だったのかも・・・。』



【評価】
家賃を滞納している母子家庭の親子。
家賃の代わりに身体で払ってもらおうとする大家。
その母と大家のセックスを息子に見られてしまう。
前から母を見て欲情していた童貞の息子は我慢出来ず、
母に性教育としてセックスを教えてもらう。
そんなストーリー。

全てのシーンがダラダラと間延びしている。退屈でしょうがない。
何でだろうね?初めから120分で作ろうとしているから?
だとしたら別に120分にする必要はないんだよ。
内容が濃ければ90分だろうが60分だろうが構わないんだしさ。
AVは量ではない。量より質なんだよ。

そして性教育だからかもしれないがSEXに色気がない。
お母さんは教えているだけ。息子は教わっているだけ。
それに、これは性教育と言えど「禁断の母子相姦」である事が表現されていない。
一言二言それらしいセリフがあるだけ。
性教育であっても途中で躊躇するセリフや背徳感のあるセリフを言うべき。
これなら前半の大家とのSEXの方がまだマシに見える。

「親子なのにこんな事をしている」
母子相姦物であるからには第一にそれを表現するべき。性教育は二の次で良い。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「かつのり」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

ママのリアル性教育 椎名ゆな

母子相姦【ストーリー】
大好評シリーズに人気美系女優‘椎名ゆな’の登場です。スタイル抜群の美脚と美乳、こんな母親がいたら、息子はムラムラし過ぎて勉強どころではないでしょう。一見クールな顔立ちですが、ふとした微笑みからにじみ出る母性と優しさと言いますか、大人の女性の色気があります。同僚の男に求愛されて女を取り戻していくSEX、性に目覚めた息子への手ほどきとしてのSEX、大人の女の身体をじっくり教えてもらいたい、という欲求を満足させてくれる作品となっております。


「僕は母と2人暮らし。母のゆなは父と3年前に離婚し現在僕たちは父が買ってくれた家に住んでいる。家のローンはないし母は毎日パートに出る日々。僕はというと受験に控え勉強に明け暮れる毎日だけど最近同級生の女の子の胸や尻が無性に気になって・・・。」

<母の仕事先の同僚が訪問>
cs_gqe1161_01.jpg気持ちを伝えたいとラブレターを渡すが困惑する母
cs_gqe1161_03.jpgそのラブレターを読んでいたらムラムラしてオナニー
cs_gqe1161_06.jpg「ただいま」息子帰宅 cs_gqe1161_05.jpgオナニーを目撃。



<ある日 また同僚が訪問>
cs_gqe1161_09.jpg「手紙読んでくれました?」 「読みましたけどお断りします」
cs_gqe1161_11.jpg「どうして分かってくれないんですか!?」 襲い掛かる同僚
cs_gqe1161_14.jpg拒むが簡単に押しに負ける 手マン→クンニ→フェラ
cs_gqe1161_18.jpg「ゆなさんも久しぶりでしょ?」 立ちバック
cs_gqe1161_21.jpg寝室に移動して正常位→騎乗位→背面騎乗位→側位
cs_gqe1161_27.jpg最後は正常位で胸に射精。それを覗いていた息子。



<部屋でエロ本を読みながらオナニーを始める息子 そこに母が来て>
「勉強もしないでこんなの見て」
「何だよ。じゃあお母さん僕に隠れて悪い事してないの?」
cs_gqe1161_30.jpg「僕だって勉強ばっかでストレスが溜まるんだよ」 「そっか・・・」
cs_gqe1161_31.jpg「じゃお母さんがスッキリさせてあげるからちゃんと勉強するのよ」
              躊躇いもなくフェラして最後は手コキ射精。
              「すごいスッキリした」 「じゃちゃんと勉強するのよ」



<風呂上りの母 そこへ息子 「どうしたの?」 「ううん別に・・・」>
cs_gqe1161_35.jpg着替える母 母の裸を凝視する息子に「変な子ね?早く寝なさい」
cs_gqe1161_36.jpg就寝前、母の寝室に息子が来て 「頼みがあるんだ」 「なに?」
              「母さんの裸を見て勉強したいんんだよ」 「ダメよ」
              「俺、見たんだからな。変な男連れ込んだだろ?」 「見てたの?」 
              「あんな奴とするぐらいなら息子の俺に見せてくれてもいいだろ」
              「このままじゃ勉強に手がつかないんだよ。頼むよ」
              「分かったわ。その代わりちゃんと勉強するのよ」
cs_gqe1161_38.jpg「なんであの人とセックスしてたの?」
              「お母さんセックスしたくなってきちゃったから」
              「あの人の事好きなの?」 「別に好きじゃないわ」
              「好きじゃなくてもセックスできるんだ?」 「できるのよ」
cs_gqe1161_43.jpg「セックスって気持ちいいの?」 「セックスは気持ちいいのよ」
              「じゃ僕もしてみたいな」 「ダメよ」
              「気持ちいいんでしょ?」 「そうだけど・・・」
              「してみたいんだ」 「じゃ性教育の一環として教えてあげるわ」
cs_gqe1161_45.jpg騎乗位→背面騎乗位  cs_gqe1161_48.jpg「後ろから入れて」
cs_gqe1161_49.jpg「出ちゃいそう」 「いいわよそのまま出しても」 中出し。
              「僕、ちゃんとセックス出来てた?」 「よく出来てたわよ」



【評価】
離婚して息子と2人で暮らすお母さん。
仕事先の同僚にラブレターを貰いそれを読みながら
欲求不満からかオナニーを始める。その姿を息子が目撃。

そこまでは良いが、同僚に迫られて少し拒む程度ですぐ受け入れるお母さん。
SEX中は喘ぐのみ。このシーンが長すぎる。
それを息子が目撃する為にこのシーンがあるんだろうけど、
これは母子相姦AVだからこんな所でユーザーはオナニーしないので短くていい。

お母さんのSEXを目撃して、思春期だけに更にエロに興味を持った息子。
オナニーしていたらお母さんにバレて、
「勉強に手がつかない」と言い訳したら簡単にフェラしてくれるお母さん。
何でさ?相手は息子なのに。少しは拒むなり抵抗するなりしてよ。

そして更に興味を持った息子は、今度は「お母さんの身体を見たい」と言い出し、
お母さんはそれも簡単に受け入れて「性教育」と言う名のSEXを始める。

総じて言える事は、このお母さんは貞操観念が低すぎる。
母子家庭だから欲求不満なのかもしれないけど、
だからと言って簡単に息子とSEXするなんてありえない。

母子相姦の禁断さ・背徳感を表現する気はないのかね?
それに、「リアル性教育」と言いながら肝心な性教育をしていないし。
ただSEXをさせてあげてるだけ。(まぁ「言葉で教えず身体で」かもしれないが)
しかも、息子はSEXしたいだけで相手はお母さんじゃなくてもいいみたいだし。

「何を作ってるの?これを誰に見て欲しいの?」と問いたくなる作品。

母子相姦

この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「のぶお」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

ママのリアル性教育 山本美和子

母子相姦【ストーリー】
母と息子2人だけの生活をする美和子と四郎。息子との2人暮らしに何の不満もない美和子であったが夫と離婚して以降男性関係は途絶えがちであった。そんな折バイト先の上司を家に上げてしまい襲われ身体を求められている所を年頃の息子に目撃される。母親のショッキングな場面を見てしまった四郎は「自分もお母さんとしたい…」と告白するが。息子の頼みを断りきれず実の息子に性教育をする事になった美和子は感じてしまう身体とそれに耐え忍ぶ心と葛藤を繰り返すが…。


「私には3年前に離婚した夫との間に、しろうと言う息子が居ます。現在はその息子との2人暮らし。夫がくれたこの家もあるし、私のパートでどうにか生活は成り立っています。特にこれと言って不満のない毎日ではありますが、女も30を越えるとお恥ずかしい話、欲求不満が溜まってしまい・・・。」

<ベランダから外を眺める母>
cs_gqe1084_01.jpgそれと同時に↑のナレーションから物語はスタート
cs_gqe1084_03.jpg朝、息子を起こしに来たらチンコが起きていてビックリの母
             「ん!?何やってんの!?」 目覚める息子
             「え!?あんたズボン下ろして寝てるから・・・」 誤魔化す母



<ある日、道を歩いていると職場の上司に声をかけられ>
cs_gqe1084_04.jpg「話があるんだけどさ、山本さんちいいかな?」
13gg00056-1.jpg家に招き入れ、仕事やプライベートの話をしていたら
13gg00056-2.jpg襲い掛かる上司 「旦那さん居ないと寂しいでしょ?」
13gg00056-4.jpg挿入しようとするが 「それだけは勘弁してください!」
13gg00056-5.jpg「入れるのはダメですけど…これで許してください」 フェラして
cs_gqe1084_10.jpg最後は舌上射精。 それを帰宅した息子が目撃。



<場面変わり、寝室で眠る息子 「母さん・・・」>
13gg00056-6.jpgセクシー下着の母が来て 「お母さんが気持ちよくしてあげる♪」
13gg00056-7.jpg長いフェラで口内射精。 「しろうのいっぱい出た~♪美味しい♪」
             「え!?なにこれ!?」 夢精していた息子。 「あ~やっちゃったよ」



<リビングで母は一人悶える>
cs_gqe1084_17.jpgオナニーを始め     cs_gqe1084_18.jpg手マン→バイブで果てる



<ある夜、酔って帰宅の母 寝室に連れて行き寝かせる息子>
cs_gqe1084_20.jpg母のパンチラに欲情する息子 「お母さんに欲情するの?うふふ♪」
cs_gqe1084_21.jpg襲い掛かる息子 「(上司と)あんな事してたくせに。見てたんだぞ!」
13gg00056-10.jpg「お母さんとセックスしたいの?」 「・・・いいの?」
             「初めてがお母さんでもいいの?」 「うん、教えてほしい」
             「うん・・・ならいいわよ。お母さんが教えてあげる」
13gg00056-11.jpg性教育しながら前戯して ちゃんとゴムも着けて
13gg00056-12.jpg「見てごらん♪ひとつになってる。これがセックスよ♪」
13gg00056-14.jpg騎乗位→バック→正常位でゴム中出し。
             「いっぱい出たね。しろうの初めて♪」



<ある日、寝室の鏡に向かう母 そこへ息子が来て>
cs_gqe1084_35.jpg後ろから抱き締める 「ん?なに?どうしたの?」
13gg00056-16.jpg「ダメよ!いけない事なの。もうしちゃダメよ!」 拒むがお構いなし
13gg00056-17.jpg「これで最後にするから」 「本当に?」 フェラ→69
13gg00056-18.jpg「入れてもいい?」 「ダメ!入れるのはダメ!」 それでも挿入
13gg00056-19.jpgバック→騎乗位→正常位 「お母さんイッちゃう~!」
13gg00056-20.jpg最後は中出し→局部アップ。


「息子は人が変わったように女性の身体を求めるようになってしまいました。これも性教育だと思い、私が一度身体を許したばかりに・・・。でも、しろうもいつかは愛する人を見つけ私から離れていくでしょう。だからそれまでは・・・。」



【評価】
お母さんと息子が同世代に見える。
ってか、お母さんの方が年下だよねこれ。なのに実母の設定って。

息子の夢の中でのお母さんのフェラが無駄に長い。
それに無言でフェラでは意味がない。息子をフェラしてるんだから、
お母さんらしく語りかけながらしないと母子相姦らしさが出ない。

お母さんのオナニーシーンもさほど意味がない。
まぁ欲求不満でしているんだろうけど、これは母子相姦AVなんだから、
関連性のあるオナニーをしてほしい。

欲求不満ならそういうセリフを発しながらオナニーするべきだし、
今作のストーリーでは無理だけど、
母子相姦AVでお母さんのオナニーシーンを作るなら、
出来れば息子を思いながら、そして息子の名前を呼びながらオナニーするべき。
無言だと、ただ熟女がオナニーしているだけに見える。それでは意味がない。

そして母と子はSEXを始めるが、何でお母さんは息子が童貞と知っていたのか。
そんな前フリは一切ないのに。
母子相姦のきっかけは、お母さんとその上司との行為を目撃したからだけど、
そこからタイトルにある「性教育」に持っていくのは強引。

「性教育」と言う名の母子相姦SEXをした割には、
その後の息子からの誘いには拒もうとする母。なぜ?

性教育としてなら良い?その時は酔っ払っていたから仕方ない?
今度は本気のSEXだからダメ?ゴムをしてないからダメ?
なんか釈然としない。でも結局は最後までしてるけどね。

結局の所、ストーリーも無理があるが、その前に実母なのに若い女優さん、
実子なのにオッサン男優、明らかに人選ミス。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「しろう」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 初めのSEXは母 次のSEXは子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
カテゴリー
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ