母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

近親[無言]相姦

近親[無言]相姦 隣にお父さんがいるのよ… 井上綾子

母子相姦【ストーリー】
どこにでもいそうな平凡な暮らしを営む井上家だが妻・綾子と一人息子・テツロウは誰にも言えない秘密を共有していた。秘密…それは近親相姦関係に堕ちてしまっているという事実。断ち切ろうと口では言うものの体は互いを惹きつけ離れられない。それどころか一番バレてはいけない夫の至近距離でまぐわう快感にハマってしまう。そして今日も声なき性交は激しさを増していく…。


<洗い物をする母 そこへ息子が来てその様子を覗く>
それに気付く母 「てつろう!?どうしたの?」 「・・・いや別に何でもない」

<その夜 夫婦の寝室にて>
「てつろうの事なんだけど」 「どうしたんだ?」
「何か最近様子が変なのよ。急に私の後ろに立ってたり」
「お前の気にし過ぎじゃないのか?」 「そうかしら?」
cs_dven1237_01
「そんな事よりさ最近してないな」 「話の途中でしょ?」 SEX開始
cs_dven1237_03
「久しぶり♪」 「そうだろ」 「いっぱいして♪」 手マン&クンニ→フェラ→69
cs_dven1237_04
「あなた♪」 「欲しいか?」 騎乗位→バック→正常位
「あーイク」 「いっぱいちょうだい♪」 中出し→指で精子をかき出す夫
「いやん♪ダメ♪子供が出来なくなっちゃう♪だって私子供が欲しいんだもん♪またして♪」



<翌日 息子の部屋へ行く母 「ねぇてつろう?お昼ご飯だけど焼きそばで良い?」>
オナニー中の息子 「え!?何?」 「何を隠したの?これ私の下着じゃない?どういう事?」
cs_dven1237_06
急に襲い掛かり強引にキス 「ダメよ!私たち義理とは言え親子なのよ?」
「ずっと母さんの事が気になっていて、ずっとこうしたかったんだからさ!」
cs_dven1237_08
挿入しようとする息子 「それだけはダメ!」 「我慢出来ないんだよ!」
「我慢出来ないなら母さんがイカせるからお願い許して」 フェラする母
cs_dven1237_10
また挿入しようとする息子 「やっぱり我慢出来ない!」 「ダメだって言ってるでしょ!」
「これで我慢して。これで我慢しないならもう何もしないわよ」 「・・・ごめん」
フェラを続け口内射精。
「もう二度とこんな事しないって約束して」 「分かったよ」 「約束よ?」



<入浴中の母 息子との出来事を思い出す>
cs_dven1237_11
欲情しオナニーして果てる。 「どうしよう・・・イッちゃった・・・」



<ある日 洗い物をする母 後ろから襲い掛かる息子>
cs_dven1237_13
「またしたくなってきちゃったよ」 「やめなさい!お父さんもうすぐ帰って来るのよ!」
cs_dven1237_15
すると 「ただいまー」 帰宅した父に焦る2人 その後、リビングで仕事をする父
cs_dven1237_16
「お父さんそこに居るのよ?何考えてるの?」 手マン&クンニ→フェラ
cs_dven1237_18
「ダメよ!それだけはダメ!」 構わず立ちバック→立ち正常位 「やめてお願い・・・」
cs_dven1237_20
騎乗位→背面騎乗位→正常位 「あー母さん・・・あーっ」 中出し。

父 「飯出来た?あれ?どこか行っちゃったの?・・・じゃエロサイトでも見るか♪」



【評価】
今まで見たこのシリーズの中では良い出来だと思う。

相変わらず夫婦のSEXシーンは無駄で、
お母さんのオナニーシーンも無意味で、
お父さんが近くに居る中での緊迫感のないSEXもいつも通り。

だけど今作の女優さんは、お母さんらしさのある容姿だし演技力もあるし、
セリフ(言葉)のチョイスや言い回しも良い。

この駄作シリーズを、この女優さんのおかげで何とか見れる作品に仕上げる事が出来た。
感謝しろよ監督。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「てつろう」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

近親[無言]相姦 隣にお父さんがいるのよ… 臼井さと美

母子相姦【ストーリー】
若く美しい妻、さと美は再婚し夫と連れ子のアキオとで幸せに生活していたのだが、最近義息アキオの様子がおかしい。急にさと美の後ろに立っていて抱きつこうとしていたり…。夫に相談しても取り合ってもらえないさと美は気のせいかと考えるようにしたのだが…。そんな矢先、アキオがさと美の下着で自慰に耽っている所に出くわしてしまい、襲われてしまうのだった。


<食事の後片付けをする母 それを覗く息子>
「どうしたの?何か用?」 「・・・いや」 立ち去る息子 「何かあの子気持ち悪いわ・・・」

<夫婦の寝室にて>
「ねぇあなた?あきおったらいつになったら打ち解けてくれるのかしら?」
「あいつシャイで照れ屋な性格だからもう少し時間がかかるんじゃないのか?」
cs_dven1219_01
「俺から言っておくからさ」 迫る夫 「まだお話しの途中よ?」 「いいじゃないか」
cs_dven1219_03
一通りの愛撫・体位をして
cs_dven1219_05
「あなたイッちゃう♪イクーッ♪」 「あーっ」 正常位で中出し。



<ある日 オナニー中の息子の部屋へ入る母>
「あきお?お昼ご飯は何が良い?」 「・・・あ!?」
「あなた今何隠したの?」 「隠してないよ」
「ちょっと見せなさい!・・・これって私の下着?」 立ち去る母
cs_dven1219_07
「母さんパンツ返してよ」 「ダメよ私のよ?」 迫る息子 「ダメよ!お父さんが居るんだから!」
cs_dven1219_09
「勉強ばかりでストレス溜まってるんだよ」 拒むが続ける 手マン&クンニ
cs_dven1219_10
挿入しようとする息子 「ダメ!それだけはやめて!お口でしてあげるから」 「口で?」
「最初からこういう風にやってくれれば良いのに」 フェラで口内射精。
「もう二度とこんな事しないって約束して?」 「分かったよ」



<入浴中の母 息子との出来事を思い出す>
cs_dven1219_11
「あっ気持ちいい♪イク♪」 オナニーして果てる。



<洗い物をする母 そこへ息子が来て>
cs_dven1219_12
「この前の続きしようよ」 「ダメよ!あれっきりって言ったでしょ?」
cs_dven1219_15
そこへ父が帰宅 「ただいま。なんだ?手伝ってるのか?」 「・・・うん」 誤魔化す
「まぁいいや。そこで仕事の続きするから」 リビングで仕事をする父 構わず続ける息子
cs_dven1219_16
時々父が話しかけるが誤魔化す母と息子 愛撫&フェラ後、立ちバックで挿入
cs_dven1219_19
「声出ちゃう・・・気持ちいい・・・ダメよ・・・」 背面騎乗位→バック→立ちバック
「やっぱさ中に出してスッキリしたいよ。それが一番気持ちいいと思うんだよね」
「やめて・・・」 「出したい出したい。あー出るっ」 正常位で中出し。



【評価】
夫婦のSEXシーンなんて必要ない。何の為に入れているのだろうか。
監督もよく分かってないんじゃない?(笑)

これ母子相姦AVだよね?お母さん好きのマザコンが見てるんでしょ?
それに義母だし、自分のお父さんと義母のSEXを見たい?
もしストーリー上必要ならダイジェストで十分。

お父さんの近くでお母さんに迫る息子。
お母さんは「バレたら大変」と言うが、これに何の意味があるのか。
バラしたら良いじゃん。助けを呼べば?悪いのは息子なんだし。

バレたらいけない理由を作っていないんだよ。
「普通バレたらダメですよね」 その程度の意識でしか作ってないでしょ?
バレたら地獄(家族離散やそれ以上の惨劇)を説明して、それでも続ける背徳感を見たい。

このシリーズは相変わらずだね。良作は出て来ないのかね?

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「あきお」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

近親[無言]相姦 隣にお父さんがいるのよ… 三浦恵理子

母子相姦【ストーリー】
キヨタカは、母・恵理子と叔母、そして従兄弟をも巻き込んだスワップ体験が忘れられず悶々としていた。そんな息子に「今日のことは忘れましょう」と口止めする恵理子だったが、キヨタカは快感に溺れる母の姿を忘れることができず、禁断の衝動に駆られてしまう。そして、理性の箍が外れた息子に迫られた恵理子は、夫のすぐ傍らで必死に声を押し殺しながら禁断の快楽に溺れていくのであった…。


<玄関にて 帰ろうとする妹親子>
近親[無言]相姦 隣にお父さんがいるのよ… 三浦恵理子
「じゃ姉さんありがとう。お邪魔しました。また来るわね♪」
そこへ帰宅した旦那と鉢合わせ
「あら?兄さんお久しぶりです♪」 「どうしたの?今日は」
「遊びに来てたの。もう帰ります。またね♪」

息子に話しかける母
「今日の事はお母さんと2人だけの秘密だからね?分かった?」 「うん」
「もうお母さんこんな事やらないからね。約束してね?」 「分かったよ」
「お父さん帰ってきたからご飯にしましょ」



<その夜 夫婦の寝室にて 「あいつ(息子)寝たんだろ?久しぶりにどうだ?」>
cs_dven0659_01
「今日はちょっと何となく気持ちが・・・あなたの顔をまっすぐ見れなくて・・・」
「なんだ?体調悪いのか?」
「あなたの優しさがとっても身に染みます♪」
「嘘っぽいぞ。本当かよ?」
「あなたの事なんて裏切れないわ♪大好き♪」
「じゃ良いじゃん。愛し合ってる者が2つが1つになるなら」 SEX開始
cs_dven0659_02
「あなた大好きよ♪愛してるわ♪」 フェラ 「美味しい♪」
cs_dven0659_03
正常位→バック そのままフェードアウト。(射精シーンはなし)



<翌朝 「あなた、おはようございます♪」 「たまには(SEX)やるもんだな」>
cs_dven0659_04
「うふふ♪コーヒー入れます♪」 そこへ息子も起きてきて母に迫る 「やめなさい!」
cs_dven0659_05
クンニ&手マン 途中で夫から話しかけられる 「おいコーヒーまだか?」
「・・・見つからないのよ」 クンニされながら夫と会話
cs_dven0659_07
フェラをしている時も 「あら?きよたか。母さんは?」 「買いに行った」 最後は口内射精。



<ある日 洗濯物をたたむ母>
cs_dven0659_08
息子との出来事を思い出す 「きよたか・・・」 オナニー開始
cs_dven0659_10
「お母さんのアソコ気持ちいいでしょ?きよたか♪」 そして果てる。



<家族で食事しながら雑談>
cs_dven0659_11
テーブルの下で母の股を足でイジル息子
「あーっ♪・・・くしゅん」 くしゃみで誤魔化す母 「調子悪いのか?」
徐々に感じ始める母 「あん♪あん♪」 「何だ?薬もってこようか?」



<仕事中の夫にコーヒーを出す妻 「コーヒー持ってきました」 「ありがとう」>
cs_dven0659_12
リビングで一休みする母 そこへ息子が来て迫る 「さっきの続きをしよう」
cs_dven0659_14
「お父さんそこに居るのよ!?」 構わず続ける息子 手マン&クンニ
cs_dven0659_16
フェラした後、入れようとする息子に拒む母 正常位で挿入
cs_dven0659_18
「あー気持ちいい母さん」 「シーッ!」 背面座位→対面座位
cs_dven0659_19
立ちバック→正常位 「母さん・・・」 「きよたか・・・」 中出し。

それに気付かぬ父は仕事が終わりPCを見ながら
「オッケイ。誰も見ていない内に、このサイトで一発抜くかな?へっへっへ」



【評価】
これ何かの続編?続きから始まっているんだけど。
このシリーズで続編を作る・・・そんな訳ないか。
なぜこんな作り方をしたのか意味が分からない。

その続きとは、玄関で妹親子が帰るシーンから物語がスタートする。
ストーリー欄にも少し書いてあるけど、
妹親子とスワッピングが終わって、それで帰る所みたい。
で、息子はそれが忘れられずお母さんに迫る。そんな流れ。

しかも、その妹役の女優さんが今となっては懐かしい佐藤みきさん。
佐藤みきさんは好きな女優さんだったので、
ちょい役として出てきた彼女に思わずキュンとしたわ。(笑)
何かの作品と一緒に作った時に、ちょい役として出てもらったのかな?

そして本編に入るが、みんな演技が上手い。特に父親役の男優が。
まぁ相変わらず三浦恵理子さんの演技は過剰ですが。(笑)

みんな演技が上手いからそっちが気になってしまう。
上手いからか雑談が多いんだけど、そのアドリブ会話が聞いていて面白い。
アドリブで話を振って、それにアドリブで返す姿に。

でも、肝心なSEXシーンは何も面白くない。
お父さんが隣に居る中でしているが、お母さんは普通に喘ぎ声を出しているし、
お父さんはそれに全く気付かず仕事を続けているだけだし。何も緊迫感がない。

このシリーズをレビューしては何回も同じ事を言っているけど、
どの作品も隣にお父さんが居る緊迫感をまるで表現出来ていない。
いつになったらこれを表現出来る監督が出てくるんだろうね。
サスペンスドラマみたいなあのスリルよ。あれを表現出来ないかなー?

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「きよたか」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

近親[無言]相姦 隣にお父さんがいるのよ… 志保

母子相姦【ストーリー】
結婚して5年、いつも私のことを気にかけてくれる優しい夫。でも私には夫に絶対に言えない秘密があります。それは夫の連れ子リョウ君を愛してしまったんです。そして越えてはならない一線さえも越えてしまいました。最近では夫のそばでバレないようにリョウ君といやらしい行為に及ぶことに興奮を憶えてしまいました。バレるかバレないかギリギリの緊張感が私をいっそうスケベにしてくれるのです。


<ある日 父は母を労わり夕食を代わりに作ってあげる 「・・・あなた、ありがとう」>
cs_dven0612_01.jpg
そこへ息子が来て股に仕込んであるローターのスイッチを入れる 「ダメよ・・・バレちゃう」
cs_dven0612_03.jpg
「志保さんだってしたかったんでしょ?」 手マンするが途中でやめて 
「父さん手伝うよ」 息子は父の料理を手伝う。



<食後 「父さんカレー美味かったよ」 「そうか?また作ってやるよ」 家族で雑談>
cs_dven0612_04.jpg
母に近寄り太ももを触る息子 「ダメ・・・」 「あれ?りょうは?」 「りょう君は部屋に・・・」
cs_dven0612_06.jpg
父を誤魔化しながら手マン&クンニ だが、また途中でやめてしまい退室する息子。



<夫婦でテレビを見ながら雑談 「あなた先にお風呂入る?」 「お前入って来いよ」>
cs_dven0612_07.jpg
浴室へ行こうと廊下に出たらそこへ息子が来て迫る 「ダメよ・・・」 強引にキス
cs_dven0612_09.jpg
強引にチンコを触らせてフェラ&手コキ 最後は口内射精。



<仕事中の父 「じゃ私、先に寝るわね」 「うん」>
cs_dven0612_10.jpg
寝床に就く母 そこへバイブを持った息子が来る 「ダメ!バレちゃう」
cs_dven0612_12.jpg
「大丈夫か?何か変な音してるけど」 「だっ大丈夫よ」 誤魔化しながら電マ責め
しかし、また途中でやめて立ち去る息子。



<ある日 仕事中の父にお茶出す母 そこへ息子が来て 「父さんパソコン貸して」>
cs_dven0612_14.jpg
「今ダメだよ仕事してるんだから」 「じゃまた今度でいいや」 隣の部屋で母に迫る
cs_dven0612_16.jpg
「・・・分かった。その代わり静かにしてね?」 観念する母 クンニ&手マン
cs_dven0612_17.jpg
途中で父に話しかけられるも誤魔化して フェラ&69 「・・・入れて♪」 その気になる母
cs_dven0612_18.jpg
対面座位→正常位→騎乗位 「ねぇもっと突いて♪後ろからもちょうだい♪」
cs_dven0612_20.jpg
バック→正常位 「あっ・・・そこ♪そこ♪」 中出し 「中でいっぱい出た?」 キス。



【評価】
お父さんにバレぬように息子はお母さんに手マンやクンニをするが、
なぜか途中でやめて立ち去ってしまう。どういう事?

これはお母さんがイッたからやめたのか、
途中でやめて放置プレーをしているのか、どっちなのか分からない。
お母さんはバレぬように感情を抑えているから言動では判断出来ないし。

まぁこのレーベルの本番は1回のみだからこういう作り方なんだろうけど、
それにしても各シーンで同じ事を繰り返すから違和感でしかない。

母子相姦中にお父さんは何度も話しかけてくるが緊迫感はイマイチ。
お父さんは言葉だけでなく行動しても良いんだけどな。

「大丈夫か?何か変な音してるけど」ぐらいまで言っているなら、
お父さんが様子を見に行っても良い。
そしたらSEXをパッとやめて誤魔化しても良いんだし。

もっと言えば、お父さん目線のカメラアングルも使って臨場感が欲しい。
メインのアングルではSEX中の母と子。
様子を見に行くお父さん目線のアングルに切り替わると、母と子がただ居るだけ。
これを繰り返したりしてさ。

「主観」を売りにしている作品もあるけど(当作品は違うけど)、
息子目線だけが主観じゃ無い。
第三者を使うなら、「第三者の主観(目線)」も取り入れると面白いと思うけどな。
映画やドラマでも使われているんだからAVでも使えば良いのに。
そういうセンスがないんだよなAVの監督は。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「りょう君」 「志保さん」 (お互い殆ど呼ばない)
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

近親[無言]相姦 隣にお父さんがいるのよ… 松本まりな

母子相姦【ストーリー】
二児の母であるまりなは、ある秘密を抱えている。それは、息子達との禁断の関係だった。家族4人がくつろぐリビングで手コキさせるツバサ。部屋でフェラをさせるケンイチ。2人の息子はそれぞれが母親との関係を知ってか知らずか、まりなは2人の性処理に使われていく。声を出せない状況で今日も2人から求められるまりな。無言で体を開きながらまりなもまた快楽に沈んでいくのだった。


<『初めまして、松本まりなと申します。2児の母です。ごく普通の家庭で主婦をしています。しかし私には1つ秘密があったのです・・・』>
venu00319-1.jpg
居間でくつろぐ親子 そこへ父が帰宅して息子に肩を揉んでもらう
venu00319-2.jpg
もう一人の息子も「母さん肩揉んであげるよ」と言いつつ胸を揉む
venu00319-3.jpg
「お父さん居るからダメよ」 拒むが押しに負け、お互いを手マン&手コキ
venu00319-4.jpg
途中で父に話しかけられ焦りながら 「早くイッって・・・早く・・・」 手コキで胸に射精。



<居間に居る父にお茶を出す母 台所に戻る途中に・・・>
venu00319-5.jpg
母に迫る息子 「いいでしょ?」 「ダメよ父さんそこに居るのよ?」
venu00319-6.jpg
息子の押しに負け、手コキ&フェラ 「あ~イク・・・」 口内射精。



<『私は実の息子達2人と関係を持っています。その事を夫は知りません。息子達はお互いの事に気付いているのか気付いていないのか分かりませんが、その事について息子達と私との間では何も口にしたり言及したりしないのは不文律になっていました・・・』>
venu00319-7.jpg
『息子達の都合が良い時に性処理の道具にされているだけかもしれませんが、私もこの関係には満足していました。ただ快楽を貪る事の出来る都合の良いものだったからです・・・』
居眠りする父の前でオナニーを始める母
venu00319-9.jpg
目覚める父 寝過ごしてしまい急いで出かける
それに焦るが父を見送り、またオナニーを続ける母 そして果てる。



<本を熱心に読む父 その後ろで母と子は・・・>
venu00319-12.jpg
何度も母と子に話しかける父 誤魔化しながら愛し合う母と子
venu00319-11.jpg
「今日はここまでにするか。もう寝るか」 立ち去る父 本格的に開始する母と子
venu00319-13.jpg
そこへもう一人の息子が来て 「何してんの?」 
「え!?ちょっと待て!」 「やだ・・・」 あえなく中止。



<眠る2人息子の部屋に下着姿で忍び込む母 息子を起こし>
venu00319-15.jpg
「母さん欲求不満なの♪今日はけんいちとしたい気分♪お願い♪いいでしょ♪」
venu00319-16.jpg
「ダメよ声出したら起きちゃうから♪」 もう一人の息子を起こさぬようにフェラ
venu00319-19.jpg
「入れて♪」 正常位→バック→騎乗位 途中で寝言を言う息子に焦りながら続ける
venu00319-20.jpg
「もっと入れて♪あ~いい♪」 最後は正常位で中出し。

『話すべき事を沈黙し関係を続けるのでしょう・・・。ふとそんな事を思いながら私は今日も快楽に沈んでいくのでした・・・。』



【評価】
本編中に家族の無駄話が多い。どうでも良い事をダラダラと。
まぁそれが普通の家族らしい会話と言えばそうだし、それともう一つは、
父の陰に隠れて父から話しかけられながら母子相姦を行う上での、
臨場感や緊迫感の為であろうけど、あまりにも会話の内容がくだらない。
あまりにものくだらなさにそっちが気になってエロさが半減してしまう。

確かに、母子相姦中に父から話しかけられるのは緊迫感のある演出方法だが、
ただくだらない会話をしていても意味がない。
父から問われて単に返答するのではなく、喘ぎ声の混ざった返答をするか、
間違えて喘ぎ声を出しちゃうぐらいの演出が必要。

それに対し父が、「何て声出してんだ?」と問うなり後ろを振り向くなりして、
それに何とか誤魔化しながら母子相姦を行ってこそ緊迫感があり、
『近親[無言]相姦 隣にお父さんがいるのよ』らしさが出るのでは?

それに、お母さんがオナニーする意味もよく分からないし、
2人の息子共に母子相姦の仲ではあるが、
息子同士はそれを知っているのか知らないのか分からない設定なのに、
母子相姦中にもう一人の息子が来て、「何してんの?」と言われているのに、
その後、誤魔化すのか認めるのかどうなったのか分からない展開だし、
SEXも途中でやめてしまうし。ストーリーもSEXも中途半端。

更に最後のシーンは、もう一人の息子にバレないように息子とSEXするという、
「お父さんの存在理由は?タイトルの意味は?」と問いたくなる、
本末転倒な展開になっているし。
このシリーズの意図と違う内容になってしまっている。
これなら別名の単体として出すべきだったと思うが。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「つばさ・けんいちろう」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 前半のHは子 最後のHは母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃HISTORY VIEW設置
2020.4.11

今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
一目で分かる
カテゴリー
アーカイブ
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ