母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

グローバルメディアエンタテインメント

夫の寝ている横で息子の性技に溺れる母 桐島綾子

あけましておめでとうございます。
今年も「良いものは良い・悪いものは悪い」と、
本音でバシバシ評価していきますのでよろしくお願いします。
では年明け一発目のレビュー作品はこちら!


母子相姦【ストーリー】
亭主関白な夫と貞淑な妻の綾子、就活中の息子はごく普通の家族。精力の衰えはじめた夫は、綾子を乱暴に扱う一方的なセックスばかり…。そんな夫婦の営みを覗き見た息子は、綾子への気持ちを抑えることができなくなり、一線を超えてしまう。母と息子の声を押し殺した禁断の関係がはじまった…。


<ある朝 亭主関白の父から息子の事で叱責される母>
cs_gbm0836_01
そして父が出かけた後、息子が来て 「父さん出かけたの?」 「うん」 キスして愛撫。

『このいびつな関係が始まったのは一カ月前の事でした・・・』



<一カ月前 買い物に出かける母 「洗濯物取り込んでおいてね」 「分かった」>
cs_gbm0836_02
洗濯物を取り込む息子 母のパンツを手に取りオナニー開始
cs_gbm0836_04
息子の回想シーン 「丁寧に舐めるんだよ!」 「すいません」 両親のSEXを覗く息子
cs_gbm0836_06
「もういい!お前はいつまで経っても上達せんな!」 母をビンタする父 驚く息子
「あなたやめて!乱暴にしないで!」 強引に正常位で挿入
「あー出るぞ」 「今日は(危険日だから?)ダメです」 「なんだって?」 仕方なく腹上射精。
「それを早く言わんかい!」 「・・・すいません」

↑の出来事を思い出しながらオナニー中の息子 それを帰宅した母が目撃。

『実の息子の自慰を見たのは初めてでした。しかも私の下着を使って・・・』



<母が入浴中、息子が全裸で入って来る 「どうしたの!?」>
cs_gbm0836_09
「僕もう我慢出来ないよ」 「何言ってるの?」
「父さんと別れちゃえば良いんだよ」 「何言ってるの?ゆうと」
「母さんが辛そうにしているのもう見たくないよ」 「そんな・・・」
「父さんに酷い事されてるんでしょ?」 「そんな事ない」
cs_gbm0836_10
「僕なら母さんの事を父さんより愛せるよ」 「ゆうと、あなた・・・」 キスして手コキさせる
cs_gbm0836_14
フェラ→パイズリ→尻コキ 「母さん入れてもいい?」 「それだけはダメ」 
cs_gbm0836_15
「お願い」 「お口で。ね?」 フェラ 
「どうしても入れちゃダメ?」 「ダメ。お母さんのお口に出して♪」 口内射精
「ねぇ母さん、父さんとはもう(SEX)しないで」 「ゆうと・・・」
「母さんを悲しませない。僕が守るよ」 キス。



<食事の支度をする母に父 「おい綾子!まだ出来ないのか!?」 「すいません今すぐ」>
cs_gbm0836_17
そこへ息子が来て母に迫る  「お父さんが居るから・・・」 キスして愛撫
cs_gbm0836_19
手マン&クンニでイカせてキス。
父「綾子!?返事ぐらいせんか!」 母「・・・すいません」



<就寝時 両親の寝室に忍び込む息子>
cs_gbm0836_21
母の布団に潜り込む息子 目覚める母 そのままキスして愛撫
cs_gbm0836_24
尻舐め→クンニ&手マンで潮噴き 「いいよね?」 「ダメ・・・」
cs_gbm0836_28
正常位→側位→騎乗位→対面座位 寝返りをうつ父に焦る母と子
cs_gbm0836_31
バック→正常位→立ちバック→背面騎乗位→正常位で無言で中出し キスして立ち去る息子。

『今まで感じた事のない喜びでした。決して越えてはいけない一線を私達は越えてしまったのでした・・・』



<ある日 父が入浴中 脱衣所で母に迫る息子>
cs_gbm0836_37
『それから私はまさおさんの妻でありながら、ゆうとに呼ばれたらいつでも若い肉棒に奉仕すると言う、
一つ家の中で二人の男性に仕える生活をするようになったのです。もちろんいつも声を殺して・・・』
cs_gbm0836_36
ローター責め 「母さんも声が出ない状況だと興奮するでしょ?」 
フェラ(イラマチオ) 「あー気持ちいい」 口内射精。
それに気付かぬ父に 「父さん」 「ん?」 「次、僕入るから」 「分かった」



<夕暮れ時 玄関でキス 上着を脱がすとランジェリー姿の母>
cs_gbm0836_38
「恥ずかしい♪」 「こんな格好でしたかったんだ?」 「やだ♪言わないで♪」
cs_gbm0836_41
一連の愛撫からクンニ&手マンで潮噴き→フェラ
cs_gbm0836_48
「チンポ欲しいんでしょ?」 「恥ずかしい♪」 立ちバックで挿入→背面座位
cs_gbm0836_50
側位→正常位 「ゆうた♪ゆうた♪」 「母さん・・・イクイクッ」 胸に射精→お掃除フェラ。



【評価】
ストーリーと世界観が非常に良い。

昭和を感じさせる古民家で、亭主関白の夫に辟易する妻。
母を想う息子は、その様子に我慢出来なくなり母を求める。
父にバレぬように声を押し殺し、薄暗い部屋で行われる母子相姦。

お母さんの容姿も演技力も良く、
ランジェリー姿のまま全裸にする事なくSEXし続けるのも興奮出来て良いし、
それと共に、暮れていく夕焼けを背景に行うエロさも表現出来ていて、監督のセンスが伺える。

だけど、日々夫から邪険にされて、ある日息子のオナニーを見たからと言って、
息子を受け入れるのが簡単過ぎない?もう少し拒んで欲しかった。

拒まないのならナレーションか会話で、息子とのSEXで夫から解放された喜びや、
息子への愛情表現をもっと多めに入れれば、それに納得も出来て更に興奮も出来たのだが。
お父さんにバレないようにする為とは言っても、別にそこまで声を押し殺さなくても良いんだし。

でも、もしかしたらこの世界観の良さは、昭和を知っている中高年しか分からないかも。(笑)

母子相姦
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「母さん」 「ゆうた・ゆうちゃん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 少しある

母のよがり我慢 夫が寝ている横で息子の性技に溺れる二重性活 吹石れな

母子相姦【ストーリー】
浪費家の夫、家計は母・れなが内職とパートで支えている所得が低い家族。夫はイライラすると自分都合でれなを抱き、性処理道具としてスケベな身体を弄ぶ。そんな息子は母を庇い二人きりの生活を送りたいと思った矢先…。


<ある日 帰宅した息子 内職しながら眠ってしまった母を発見し>
cs_gbm0999_01
「母さん?昨日から徹夜で内職してたの?」 
「まだ終わらなくて・・・どうしよう。パートに遅れちゃう」
「これ前にやってたやつだよね?俺がやっておくよ」 「助かるわ」
「そんな働いてばかりじゃ体がもたいないよ。俺、学校辞めて働くよ」
「何言ってるのよ?しょうたはちゃんと勉強しないとダメよ」 「うん・・・分かった」
パートに行く為に着替える母 それを覗く息子。



<深夜に父帰宅 「帰ったぞー」 「親父また酔って帰ってきたのか・・・」>
cs_gbm0999_02
「おい起きろおら!腹減ったよ!なんか作れよ!」
「昨日渡したお金は?」 「そんなもん使っちまったよ!」
「ギャンブルやめてよ!」 「やめられっかよ!」
妻に迫る夫 「競馬に負けてむしゃくしゃしてんだよ!」  
cs_gbm0999_07
強引にSEX バック→正常位→腹上射精。 「あー気持ち良かった」 寝る夫。
その様子を覗いていた息子。



<ある日 妻の財布から金を取る夫 「何だ?これしかないのかよ?」>
cs_gbm0999_08
「ちょっとあなた何してるの!?」 「借りるだけだよ!倍にして返すよ!」
「このお金がないと生活出来ないの!」
そこへ息子帰宅
「何やってんだよ親父!」 「何だよじゃねーよ!」
息子を張り倒す父
「大丈夫!?」 「大丈夫だよこれぐらい」
手当する母
「何で親父と別れないの?」 「え?」
「母さんが必死で稼いだお金を使い込んでいるんだ。2人でこの家を出ようよ」
「・・・そろそろパートに行かなくちゃ」 「母さん・・・」



<その夜 「あなた持って行ったお金は?」 「使っちゃったよ」>
cs_gbm0999_09
「私たち今月どうやって生活すれば良いのよ!?」 「そんなの返せばいいんだろ!」
cs_gbm0999_10
「おらしゃぶれよ! 「いや!」 強引にフェラさせて口内射精。
「お前さー、風俗とか金稼げる所で働けば?」
「ろくでなし!」 夫にビンタ 「何すんだよ!」 妻にビンタ。



<母は息子の部屋へ 「しょうた起きてる?」 「うん」>
cs_gbm0999_11
「親父に何かされた?」 「ただのケンカよ。今日はここで寝かせてもらってもいい?」
一緒に寝る 「母さんなんだか疲れちゃった・・・」 「母さん、親父と別れて暮らそう?・・・母さん?」
cs_gbm0999_12
「母さん?」 眠ってしまった母の胸を触ってみる すると目覚める母 「しょうた・・・」 
cs_gbm0999_15
「母さんごめん」 「しょうた。母さんね全部忘れたいの」 母からキス
cs_gbm0999_18
フェラ 「しょうた♪お母さんのも舐めて?」 おっぱい舐め→手マン&クンニ
cs_gbm0999_26
「親子でこんな事いけないよね♪」 騎乗位→対面座位→背面騎乗位 「あー気持ちいい♪」
cs_gbm0999_27
バック 「しょうた♪後ろからも気持ちいい♪」 「このままだとイッちゃいそう」
「中はダメよ」 「母さんイクーッ」 正常位で胸に射精。



<ある日の昼間・・・>
cs_gbm0999_29
内職もせずに愛し合う母と息子
cs_gbm0999_30
またある日の夜 息子の部屋に行く母 息子と愛し合う。



<ある日 隣の部屋で酒を飲みながら競馬予想する父>
cs_gbm0999_31
隠れて母の胸を揉む息子 「しょうた?あの人が居るのよ?」 「今したいんだ」
cs_gbm0999_37
キスしてチンコ触らせてフェラ→素股→パイズリ→フェラ
「あーイク・・・」 口内射精 「すごいいっぱい♪」 「それさ飲んでよ」 飲精。

気付かず競馬を続ける父 「よーし!的中!天才だな俺」
そこへ息子が来て 「楽しそうだね」 「何だよ?話しけるなよ」
「くくく・・・」 ほくそ笑む息子 「何だあいつ?おかしな奴だな」



<就寝時 親の寝室に忍び込む息子は母に迫る>
cs_gbm0999_38
「ここではマズイよ。しょうたの部屋行こう?」 「ここでしたいんだよ」
cs_gbm0999_42
「起きたらどうするの?」 「そしたらこのクズに見せつけてやるんだ」 クンニ&手マン後、フェラ
cs_gbm0999_43
「俺のどうして欲しい?」 「しょうたの入れて欲しい♪母さんの中に♪」 立ちバック
cs_gbm0999_47
背面騎乗位→騎乗位→バック 「すごい♪しょうた♪」
cs_gbm0999_49
正常位 「しょうたイクー♪」 すると目覚める父
「・・・あれ?はー!?お前ら親子で何やってんだよ?おい!」
「こうなったのはお前のせいなんだよ!」 「何だよ?おい!?」
「母さんどこに出していい?」 「しょうたの好きな所に出して♪」
「中で出していい?」 「いいよ♪出して♪」 「おい!?」
「母さん俺イク・・・」 「いいよ♪」 中出し。
cs_gbm0999_50
「えー!?お前ら狂ってるよ!」 逃げ出す父
「母さん」 「しょうた♪変わったわね」 「母さんもね。これからはさ、2人で生きていこうね」



【評価】
まぁありがちだけど良いストーリーだよ。
最後の目覚めた父親の前でSEXを続けて中出しする所が良い。
いつもの駄作なら父親が眠ったままで終わったりするからね。

ただ、最後に父親から「狂ってるよ!」と言われるが、
一言だけでなく、もっと罵って(ののしって)欲しかったわ。
「頭おかしいのか!?」「この変態が!」「気持ち悪ぃな!」など。
それぐらいの背徳行為をしているんだしさ。それでこそ近親相姦よ。

それと、SEX中にもう少しお互いを愛する言葉も欲しかった。
父親に聞かせるようにさ。

だけど、いくら父親がクズだからと言って、
お母さんが息子を受け入れる意味は成立していないけどね。
息子がお母さんとSEXしたい意味もね。

なので、もう少しお互い情に訴えて欲しかった。
「私にはしょうたしか居ないの♪」とか、「大好きな母さんは俺が守るんだ!」とかね。

【余談】
ちなみに、タイトルには「二重性活(生活)」とあるが、それほど意味は成していない。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「しょうた」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し

緊縛近親相姦 息子に裁かれる義母 霧島ゆかり52歳

母子相姦【ストーリー】
夫が亡くなって3年。家に寄り付かなくなった義理の息子・真吾が、司法試験受験のため家に戻ると言う。義理の息子との縮まる事のなかった距離。それは越えてはいけない一線だったのかも知れません。それでも私は…。


<『今日、息子の真吾さんが3年ぶりに家に戻ってきます。真吾さんは亡くなった夫の最初の奥さんとの間に出来た子供。3年前、夫が急死してからは家に寄り付かなくなりました。実は、真吾さんは司法試験の受験で心身が不安定になり、しばらくは行方が知れませんでしたが急に連絡があり久しぶりの帰宅でした・・・』>
143rbd00012-1.jpg
母は食事の用意をするがそれを無視してコンビニ飯を食べる息子
『私がこの家に来た時、真吾さんはまだ中学生でした。正直、どう接したら良いのか遠慮がありました。その距離が未だに縮まらないでいるのです・・・』



<ある日 息子の部屋を片付けていたらエロ本を発見>
そこへ息子が来て 「何見てんだよ?」 「真吾さん!?」
「今は試験前の大事な時期でしょ?意志を強く持って!我慢出来ないの?」
143rbd00012-2.jpg
「あ?出来ない」 「え?」 「出来ないね」 母に襲い掛かる 「いやん!やめて!」
143rbd00012-4.jpg
抵抗する母をビンタして強引に手マン&クンニ&フェラ(イラマチオ)
143rbd00012-5.jpg
強引にバックで挿入 「あん壊れちゃう・・・」 正常位→側位→正常位
「あ~出そう」 「中はいやん!中はダメ!」 中出し。

『絶対に越えてはいけない一線を越えてしまった息子と私。司法試験に影響するのではないかと私は気が気ではありませんでした。そして益々息子の言いなりになっていったのです・・・』



<「真吾さんお昼ご飯ですよ」 それを無視して勉強を続ける息子>
ふと見ると食べていない朝食のお膳に書き置きが
143rbd00012-7.jpg
[お前と話したくない。お前はもう母親ではない。飯を食ってほしかったら下着だけになって持ってこい。奴隷みたいに]
「・・・分かったわ」 息子の目の前で下着姿になる母
143rbd00012-9.jpg
「これで何するか分かってるだろ?見てただろ?SMの本。あれと同じようにしてやるよ」
母を緊縛し乳首責め 「いやん!真吾さん痛い!取って!」
143rbd00012-11.jpg
その後、母を縛ったまま食事をする息子 箸で乳首をつまむ 「いや~!」

『それからは真吾さんは落ち着いて勉強している事が多くなりました。ただ、勉強に疲れると当たり前のように私を身体を求めてくるので、その度に私は応じていたのです・・・』



<『でも、努力したのに真吾さんは司法試験に落ちてしまったのです。真吾さんはまた部屋に篭って私と口を利かなくなってしまいました。そんなある日・・・』>
緊縛近親相姦 息子に裁かれる義母 霧島ゆかり03_R
息子に出したご飯を片付けようとしたら書き置きがあり、それを読み震える母

[原告氏名] 桐原真吾
[裁判長氏名] 桐原真吾
[被告氏名] 桐原ゆか
[日時・場所] 2012年9月20日 桐原家・蔵
[事件名] 母親の義務放棄ならびに強姦・強制わいせつ
[備考] 被告による自己批判形式の裁判
緊縛近親相姦 息子に裁かれる義母 霧島ゆかり01_R
椅子に座る息子 土下座する母
「これより開廷します。当法廷は被告人の自己批判を認めます。被告人、顔を上げて読みなさい」

「私、桐原ゆかは原告・桐原真吾の義理の母の立場を利用し、桐原真吾の肉体を略取し、一方的に快楽を得る為に卑劣な手段を用いて、常軌を著しく逸脱したわいせつ行為を繰り返し強要し、原告に精神的肉体的苦痛を与え、司法試験の合格を妨害し原告を社会的に貶めました。私は以上の罪状を自己批判し自己に判決を下します」

「主文、私、桐谷ゆかは本日を持って母親を返上し、夫、桐原しんいちより相続した家屋・財産の一切を原告に返却する。又、本日以後、原告の私的奴隷として肉体を提供し、原告の精神的・肉体的苦痛を緩和する為、原告のいかなる求めにも誠意を持って応じるものとする。以上」
143rbd00012-12.jpg
母を緊縛しムチで尻を叩く 「やめて~真吾さん!」
143rbd00012-14.jpg
母の手足を拘束し蝋燭責め 「真吾さんいやん!怖い!やめて!」
143rbd00012-16.jpg
長時間のアナル責め 「いや!すごい熱い!怖い!やめて熱いってば!」
143rbd00012-18.jpg
蝋燭責め終了し、キス&手マンで潮噴き 「ご主人様ぁ~」
143rbd00012-19.jpg
フェラ→正常位 「いいか?」 「気持ち良いです・・・私を壊してください」
143rbd00012-20.jpg
「またイッちゃう・・・すごい・・・ご主人様気持ち良い・・・お口にください」
「何を?」 「ご主人様の精子を私のお口の中にください」
口元に射精→お掃除フェラ。



<『あれから一年が過ぎました・・・』>
緊縛近親相姦 息子に裁かれる義母 霧島ゆかり02_R
「ご主人様、お食事の用意が出来ました」 「うん、今行く」
女体盛り 「恥ずかしいので早く召し上がってください」 「うん」

『今年もご主人様の司法試験が始まりました。今年はきっと合格するそんな予感がしている今の私なのです。』



【評価】
息子の司法試験合格の為にやむを得ず言いなりになるお母さん。
でも義理の息子なんだよね。しかも父親は他界しているし。
更にお母さんと息子の仲は険悪。
だから別に言いなりになる必要はないんだけどね。

そこが脚本・演出不足。それだと違和感を感じてしまうので、
父親の遺言でそうしなければならないなどと設定しておくべきだった。

それに、一見、本格的なSMプレイかなと思いきや、
ムチでお尻を何度も叩いている割には少し赤くなる程度の加減。
そうかと思えば、蝋燭プレイでは本気で熱がり嫌がったりして。
(ちなみに、アナルに蝋を垂らすのをしつこく繰り返し、
それを拒むようにお母さんはアナルに力を入れる姿が見てて笑けてくる)

もう少し本格的にやって欲しかった。引くぐらいに。
こういうのって緊縛師に縛ってもらうんでしょ?
それならムチや蝋燭プレイもプロにやって欲しいわ。
画面をアップにしてプロがやっているのが映らないようにしてさ。

そして息子はもっと言葉責めをしないと。無言でやってちゃダメ。
それに、息子を「ご主人様」と呼んではダメ。
ストーリー的(気持ち的)には分かるが、これは母子相姦物なんだし、
「真吾さん」「お母さん」と呼び合わないと親子らしさが出ない。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「真吾さん」 「?(呼ばない)」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

犯道徳的母の痴態 母・義母・叔母 三熟淫母の母子交尾

母子相姦【ストーリー】
息子×母 対 息子×育ての母の淫欲SEX勝負…動物さえ行わない獣を超えた禁断の背徳行為!!息子を誘惑する淫乱母!熟夫婦のネットリしたSEX!肉親の男根によがり狂う母達!!


<『僕には3人の母が居た。1人目の母は僕が3歳の時に男を作って出て行った。2人目は育ての母。父の妹で僕を17歳まで育ててくれた。もう1人は父の再婚相手。義母である。そんなある日、父が海外転勤になり・・・』>
cs_gbm0750_03.jpgなので家族会議を開く 義母は一緒に海外へ 息子は日本に残り
              実の母と育ての母、どちらと一緒に暮らすのかを決める
cs_gbm0750_04.jpg一緒に暮らしたいので積極的な育ての母 控えめな実の母。



<その夜 夫婦(父と義母)の寝室にて>
cs_gbm0750_05.jpg「あれで良かったのか?」 「ええ」
              「本当に寂しくないのか?」 「あなたは?」
              「家族は一緒に住むものだ。しかし息子の成長も見てみたい」
              泣き出す義母
              「翔太の考えとはいえお前には辛い思いをさせたな」
cs_gbm0750_07.jpgなぜかSEX開始     cs_gbm0750_09.jpg中出しして抱き合う。



<ある日 育ての母(叔母)と手を繋いで歩く息子 そこへ実母から電話>
cs_gbm0750_14.jpg叔母とカレーを食べると報告 実は実母もカレーの用意をしていた
cs_gbm0750_15.jpg食事後「一緒にお風呂入ろうか♪」 身体を洗いチンコも洗ってあげ
cs_gbm0750_16.jpgキスを迫る叔母      cs_gbm0750_18.jpg風呂から上がり
cs_gbm0750_21.jpgダイニングテーブル上でcs_gbm0750_25.jpg愛し合う
cs_gbm0750_26.jpg騎乗位→立ちバック→正常位 「出ちゃいそうだよ」 「いいよ♪」
cs_gbm0750_28.jpg中出し。 「あん気持ちいい♪」 「ごめんなさい。中に出しちゃった」



<ある日 実母を家に招き入れる息子 過去(離婚)を詫びる実母 息子は話題を変え>
cs_gbm0750_29.jpg「僕、女の人に甘えた事がなくて」
              「叔母さんは優しいけどどこか甘えられないし」
              「沙代さん(義母)は母親というか父さんの奥さんだし・・・」
cs_gbm0750_30.jpg「私で良かったらたくさん甘えて♪」 なので膝枕してもらう
cs_gbm0750_31.jpg急に迫る息子 拒む母 「どうして?叔母さんはしてくれたよ」
              「え!?千尋さんが?でも私たち親子だし」 拒むが押しに負ける
cs_gbm0750_33.jpg強引にフェラさせ口内射精。 「母さん気持ち良かったよ」
cs_gbm0750_35.jpgなぜか場所を変えて続きcs_gbm0750_38.jpg母にオナニーさせて
cs_gbm0750_43.jpgクンニ→フェラ→パイズリで射精→お掃除フェラ 「まだビンビン♪」
cs_gbm0750_46.jpg「どうする?お母さんもっとしたいけど♪」 「僕も母さんとしたい」
cs_gbm0750_49.jpg正常位→バック→背面騎乗位→騎乗位→正常位
              「出ちゃいそう」 「翔太出して♪」 「出る・・・」 「来て♪」 中出し。



<その後・・・>
cs_gbm0750_50.jpg仲良く手を繋ぎ街を歩く実母と息子。 (完)



【評価】
まずは簡単にストーリー説明から。

息子には3人の母が居る。
実の母(藤下梨花)、育ての母(上原千尋)、義理の母(赤城沙代)。
実の母は息子が幼少期に父と離婚し家を出る。
それからは育ての母(父の妹=叔母)が息子の面倒を見る。
その後、父が再婚し現在は義理の母と生活をする。
そんなある日、父が海外へ転勤する事になり、
父と息子とその3人の母の5人で家族会議を開く。
父と義理の母は一緒に海外へ。
息子は日本に残り、実の母か育ての母か、どちらと一緒に暮らすのかを決める。
一緒に暮らしたい積極的な育ての母。離婚の負い目を感じて控えめな実の母。
果たして息子はどちらの母を選ぶのか・・・そんな物語。

しかし、それとは全く期待外れの内容。タイトルも期待外れ。
3人のお母さんを出すなんて斬新な設定にした割には内容が伴っていない。

まず、夫婦(父と義理の母)のSEXシーンが全く無意味。
ストーリー的にも全く必要がない。
「母子相姦AVなのになぜ?」としか言いようがない。

育ての母とのSEXはこれで良いとしても、実の母とのSEXが強引。
離婚した負い目と、また一緒に暮らしたい理由から受け入れたのかもしれないけど、
実の母よ?もう少し拒むなり、背徳行為をしているんだという感情を
セリフにして欲しかった。

結局、息子は実の母を選んだみたいだけど、
それが分かるシーンが、2人が手を繋いで仲良く街を歩くだけ。何それ?
せっかく家族会議まで開いたのだから、家族の前でハッキリ決めるべき。
そして家族一人一人の表情を描くべきだった。

だけど、義理の母とはSEXしていないのはどういう事?
タイトルでは「三熟淫母の母子相姦」とあるが。
夫婦のSEXシーンがその代わりとか?そんなバカな。

無駄な夫婦のSEXなんか省いて、義理の母は父親と海外へ行くならその前に、
「せっかく親子になれたのに寂しくなるね」とか理由を付けて、
義理の母とSEXしちゃえば良かったのに。

そして積極的な育ての母とのSEX、控えめな実の母とのSEXと続き、
最後に家族会議で実の母を選び、喜ぶ実の母、悔しがる育ての母、
笑顔で頷く父と義理の母をそれぞれ描いて、父と義理の母は海外へ旅立ち、
その後、息子と実の母は毎日のように愛し合う姿でエンディングを迎えれば、
この作品も良作になったのに。

ありがちな展開だけど、この方が完璧でしょ?
発案は非常に良いが、脚本・演出が下手なんだよ。

【余談】
改めて気付いたけど、叔母(伯母)って「母」という字を使うんだね。
って事は、お母さんなんだ。・・・違う?(汗)

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「翔太」 「母さん・叔母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 叔母とのHは叔母 実母とのHは息子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

淫習の近親相姦 母と子 4 新澤久美子

母子相姦【ストーリー】
血が互いの血を呼応し求め合う、しかし現実には…人であればこそ…しかし私達親子は神に背き、罰を受ける事となる。それは初めから分かっていた事…。


<電話をする母 「もしもし?お姉ちゃん?今話せる?・・・ごめんね。またかけ直すね」>
息子の部屋を掃除する母 息子のパンツと使用済みティッシュを見つけて匂いを嗅ぐ
143rbd00007-1.jpg洗濯物を干す母 また息子のパンツの匂いを嗅ぐ母
             そこへ息子が来て
             「母さん何してるの?」 「・・・これ汚れてるなと思って」


『人には誰にも言えない秘密がある。それは例え血が繋がった者に対しても。もしそれを口にしたなら・・・』



<買い物から帰宅する母 「ひろし?帰ってるの?」 息子が居ない事を確認>
息子のパンツの匂いを嗅ぐ母 『・・・これ、夫が居ない間の唯一の楽しみ』
143rbd00007-2.jpg母の妄想開始 ベランダで息子をフェラし口内射精
143rbd00007-3.jpgキッチンで裸エプロン姿でクンニされ
143rbd00007-4.jpgダイニングテーブルで半裸でSEX(射精なし)
143rbd00007-5.jpg『あぁ当たる。子宮にオチンポが。突いて突いてもっと奥まで・・・』 
             そんな妄想をしながらオナニーで果てる。


『想いが強ければ強いほどに現実を引き寄せる。その事に気付かなかった私はやがてその現実を目の当たりにする事となるのです・・・』



<次の日 『あの子具合でも悪いのかしら?』> 
部屋を覗くと母の下着でオナニー中の息子を目撃

翌日 また姉に電話する母
「あ、お姉ちゃん?お姉ちゃんこっちに来る予定ある?」
「・・・あ、分かったごめんね、忙しい所」

息子がオナニーしていた姿を思い出し妄想する母
『現実と妄想が交差し始める。それが更に強くなっている事に母親ではなく女の子宮が感じ取るのでした・・・』



<『そしてそれがついには現実となっていく・・・』>
夕食を作る母 その後ろから抱きしめる息子 「僕、知ってるんだ。僕の下着を・・・」
淫習の近親相姦 母と子 4 新澤久美子『普段なら「やめない」って一喝するのですがこの時は・・・』
143rbd00007-6.jpg『私も息子もお互いを求め合う事を心の奥では願っていたのです』
143rbd00007-8.jpg『そしてそれが現実となって・・・』 会話も少ないごく普通のSEX
143rbd00007-9.jpg最後はお腹に射精。
             「父さん出張から帰ってくるね。せっかくこれからだっていうのに」
             「ひろしはこのままでいいの♪」



<三日後 父帰宅>
143rbd00007-10.jpg「しばらく見ない間に随分キレイになったな?今夜は久々に・・・」
143rbd00007-11.jpg「本当にキレイになったな。なんか良い事でもあったのか?」
143rbd00007-13.jpgエロさもなく無駄に長いSEX
143rbd00007-14.jpg最後は胸に射精。 「さぁ、シャワー浴びて寝るぞ」


『何か違う。この人じゃ無い。女の直感でした・・・』



<その翌日 寝室にて 「母さん以外の人に興味なくなってきちゃった」 「まぁ嬉しい♪」>
143rbd00007-15.jpg「母さん大好き」 「母さんもひろしの事大好きよ♪」
143rbd00007-18.jpg一連の愛撫をして    143rbd00007-19.jpg一連の体位をこなし
143rbd00007-20.jpg会話もなく喘ぐだけで最後は胸に射精→お掃除フェラ。
             「そうか、こうして昼間なら父さんも居ないし
             誰にも邪魔されずに母さんに甘えられるんだ」
             「まぁひろしったら♪」



<そんなある日 立ちバックでSEX中の親子 「ひろし・・・あぁいい~♪」>
淫習の近親相姦 母と子 4 新澤久美子2そこへ玄関のドアを開ける音
             「久美子?姉さん来ちゃったわよ」
             「あんた変な電話ばっかしてくるからさ心配して来ちゃったわよ」


『血がお互いの血に呼応し求め合う。しかしそれは神に背き罰を受ける事となる。重い十字架を一生背負う事に。それは初めから分かっていた事。それが私たち親子・・・。』



【評価】
ベランダで息子をフェラ。
キッチンで裸エプロン姿でクンニ。
ダイニングテーブルで半裸SEX。

場所といい、姿といい、なかなかエロく魅力的なシーンだが残念ながら短い。
これらはお母さんの妄想だが、それでも構わないから長尺で見たかった。

それに引き換え、夫婦のSEXシーンが無駄に長い。
夫と息子のSEXの違いを感じる為らしいけど、これは母子相姦AVなんだからさ。
どうしてもそのシーンを入れたいならダイジェストで十分。長尺にする必要はない。

そして肝心な母子相姦シーンも物足りない。
お母さんはただ喘ぐのみ。息子もほぼ無言。ただSEXしているだけ。
それで禁断の母子相姦を表現出来ていると思ってるの?

息子とする前はあれだけ自分の感情をナレーションしまくっていたのに、
SEXになったら無言って何なんだよ?その感情をSEX中に出してよ。

せっかくラストシーンでは母子相姦中の姿を、
訪問した(母の)姉に見られてしまうという衝撃的な終わり方をするのに、
それまでの夫婦のSEX・息子とのSEXの出来が悪いから全てが台無し。

もっと厳しく言えば、その姉が家に来る展開も若干無理がある。
お母さんは姉に何回も電話をしているがその理由は何なのか。
息子にただならぬ感情を抱いている事を話したかったのか、それとも・・・?

「お母さんの妄想SEXを長めにする」
「夫婦のSEXはダイジェストにする」
「母子相姦中は親子らしい会話をする」
これらを直せば良い作品になったのに。

母子相姦

この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「ひろし」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
カテゴリー
RSS
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ