母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

吉野艶子

母子交尾 【上三衣路】 吉野艶子

母子相姦【ストーリー】
「私は息子である太一とSEXまではしていないが、裸を見せてあげたり乳房を揉ませてあげたり、太一のオナニーの手伝いを常日頃からしてあげている。就職も出来ず学業に就く事もしなかった太一は毎日を空虚に過ごしており、そんな日々にストレスを溜め、身近な女であった私にそのはけ口を求めているのだ。私は夫の目を盗んで行う太一との行為をやめたいと思っているが、太一のおねだりを断る事を出来ずに毎日を過ごしている。だが、女盛りの私は本心ではSEXレスの夫よりも一層の事、太一と性的関係を結んでしまいたいと思っている。そんな事を望むのはいけない事。だけど女としては禁断の関係に溺れてしまいたい。そんなジレンマに陥っている。そしてこの旅行は私と夫と太一と三人で行く予定だった。だが夫に急な仕事が入り二人で行く事になった・・・。」


<車中↑のナレーションが流れながら物語スタート>
cs_rby1727_01
「ねぇ旅館に着く前に車降りてそこら辺歩いてみようよ」 「・・・うん」
cs_rby1727_02
「いつまでも家に引きこもってないでたまには外に出たらどう?」 「俺は今のままで良いよ」
「彼女とか欲しくないの?」 「俺は母さんが居れば何も要らないよ」

「・・・行こうか」 車に戻ろうとする母を引き止める息子
「母さんして欲しい」 「何ををよ?」 「いつもの事を」 「こんな所でダメよ」
「誰も見てないよ」 「ダメ」 強引にキスする息子 「・・・もう行きましょう?」



<宿に到着 母を後ろから抱きしめる息子>
cs_rby1727_03
「ダメよ太一」 「いいでしょ?父さんも居ないし」 強引にキス
cs_rby1727_05
拒む母だが押しに負け息子の言いなり 相互オナニー→手コキ&キス
cs_rby1727_10
挿入しようとする息子 「母さん今日は最後までいいでしょ?」 「え?太一ダメダメ!」
cs_rby1727_11
「我慢出来ないんだよ」 「太一ダメ!お口でしてあげるから」 フェラ
「母さんやっぱり入れたいよ。せっかく二人きりなんだし、いいでしょ?」
「お口に出しなさい」 「出ちゃう・・・あ・・・」 口内射精 「入れたかったのに・・・」

「もうこんなに汚しちゃって」 「じゃ母さん洗ってよ。お風呂入ろう?」
「お風呂?」 「親子なら一緒にお風呂入るぐらい変じゃないでしょ?」
「・・・しょうがないわね」 キス。



<風呂場へ移動 「母さんって本当にキレイだよ。裸を見て改めてそう思ったよ」>
cs_rby1727_17
「母さんキスして」 「え?」 「いいでしょ?」 「ここで?」 「うん」 キス&乳もみ
cs_rby1727_18
チンチン触らせながら乳なめ キス&手マン 「母さんの事洗ってあげる」
cs_rby1727_20
内風呂へ移動して母の身体を洗ってあげる 「いやらしい太一♪」
cs_rby1727_23
「そんな事ないよ。本当にいやらしいって言うのはこういう事だよ」 クンニ 「あん♪太一♪」
cs_rby1727_27
「我慢出来ないよ」 「お口でしてあげるからね♪」 フェラ
cs_rby1727_28
「やっぱり口だけじゃ嫌だよ」 「え?ダメよ!」 強引に挿入
cs_rby1727_30
対面座位→立ち正常位→背面座位→いつの間にか中出し→キス。



<部屋に戻り 「母さんごめん。俺やっちゃいけない事しちゃった・・・」>
cs_rby1727_33
「いくら好きだからって母さんとあんな事・・・」
「最後の一線超えて初めて分かったよ。俺いけない事したんだって・・・」
「どうしていけない事なの?」 「だって俺たち親子でしょ?」 「いつもと逆だね?言ってる事」
「女はね、一度したぐらいじゃ満足しないの。あなたが息子だろうと一度だけなんてダメ」
cs_rby1727_34
「もっともっと愛して欲しいの♪」 母から迫りSEX開始
cs_rby1727_40
手マン&クンニ フェラ&69 「我慢出来ない母さん・・・早くしよう?」
cs_rby1727_44
正常位→騎乗位 喘ぐのみの母
cs_rby1727_46
バック→側位 息子も無言
cs_rby1727_48
最後は正常位で胸に射精。 「太一の精子で汚れちゃった♪」 キス。



<翌日 散歩する親子>
cs_rby1727_50
「一線を超えてしまった私達はどこまでもどこまでも堕ちて行くだろう・・・。だけどそんな運命に身を委ねる事こそが私達親子の愛の育み方なのです。こんな親子が居ても良いんじゃないでしょうか・・・。」



【評価】
久しぶりにこの母子交尾シリーズを見て、
過去にも同じ事を言っているかもしれないけど、
やっぱりよく出来たシリーズだよ、これは。

バカの一つ覚えのように、どこかのハウススタジオの寝室と浴室で、
熟女優と男優がSEXしているだけで「母子相姦」とほざく凡作と違って、
都会の喧騒を離れた旅館で行われる禁断の母子相姦。
普段では見られない浴衣姿のお母さんの色気も相まって興奮度が増す。

だけど、今作はいただけない。
SEX中の会話がほぼ皆無。お母さんは喘ぐだけ。
これじゃ熟女と青年がSEXしているだけにしか見えない。
前述の【「母子相姦」とほざく凡作】と同様。

誰と誰がSEXしているのさ?お母さんと息子でしょ?
それを分かりやすく表現出来るのは会話なんだよ。
母子に限らず近親相姦物ではSEX中の会話は必須。

せめて、「お母さん気持ち良い?」「お母さんのオマンコ美味しいよ」、
「太一気持ち良い?」「太一のオチンチン美味しい」等の、
状況を説明するだけでも良いから何か言えよ。
最悪でも、「母さん」「太一」と名前ぐらいは呼び合えよ。

そのおかげで、浴室でのSEXシーンの最後がよく分からない。
発言しないから射精(中出し)したのかどうかが分からない。
息子は「イク」とも言わないしさ。
だからチンコを抜いた後、マンコから精液が流れ出てきているようなので、
それで射精して終わったのだと認識するしかない。

母子交尾シリーズの中でも、これは低レベル。
女優さんは容姿も演技も問題ないのに、監督と男優が作品をダメにした感じ。
もったいない。

母子相姦

この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「太一」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

押さえ切れない義母の欲求!! 吉野艶子

母子相姦【ストーリー】
男所帯に嫁いだ艶子。熟れた三十路の身体は色っぽく、長い黒髪が美しくそそる。嫁いだ先には義理の息子が三人。息子達は艶子の色気に引き寄せられていく。無理矢理迫る息子達の欲求を次第に受け入れてしまう。


<息子3人と食事>
cs_sap0060_02_R.jpg「みんなたくさん食べてね」 「はーい」 家族で談笑
cs_sap0060_03_R.jpg食後、食器を片付ける母のスカートをめくる息子 「たまんねぇよ」
cs_sap0060_06_R.jpg「あきらさん何してるの!?」 「いいケツしてるじゃない」
cs_sap0060_07_R.jpg尻と乳を揉んでいたら 「艶子さん僕のタオルは?」
              次男の声に逃げ出す長男・あきら。



<スカートがまくれ上がった母の尻に欲情し襲い掛かる次男・ひろし>
cs_sap0060_08_R.jpg「こんなお尻見せられたら我慢できないよ!」 「ひろし君やめて」
cs_sap0060_10_R.jpg手を拘束して電マ責め cs_sap0060_13_R.jpg手コキ&フェラさせる
cs_sap0060_17_R.jpg「艶子さんのマンコにぶちこんじゃうよ」 正常位→バック→騎乗位
cs_sap0060_20_R.jpg「このまま中に出しちゃうよ」 「ダメ」 正常位で中出し。



<母の下着でオナニーする三男・ひろし そこに母が来て目撃>
「男の人の初めて見た・・・」 
「は!?艶子さん!?何してたんですか?見てたんですか?」
cs_sap0060_22_R.jpg「今日はどんな下着なのか見せてくださいよ」 襲い掛かる息子
cs_sap0060_24_R.jpgチンコの匂いを嗅がせ、目の前で手コキして見せる
cs_sap0060_26_R.jpgフェラ&オナニーさせ、最後は自分で手コキ射精→お掃除フェラ。



<寝室にて母 胸を揉み始め股も触る 「・・・濡れてる」>
cs_sap0060_28_R.jpg「私っていけない女ね」 cs_sap0060_33_R.jpgオナニーして果てる
cs_sap0060_34_R.jpgその後、眠ってしまった母 目覚めると手を拘束されている
              「あ、あきらさん?」 「そんな格好で寝てたら風邪引いちゃうよ」
cs_sap0060_37_R.jpg「やめてください」 「ひろし(弟)とやってたでしょ?見てたよ」
cs_sap0060_39_R.jpgバイブ責め→手マン&フェラ 「したいでしょ?じゃお願いしなきゃ」
cs_sap0060_44_R.jpg「・・・入れてください」 正常位→騎乗位→バック→立ちバック
cs_sap0060_47_R.jpg「どこに出して欲しい?中?」 「・・・顔」
cs_sap0060_50_R.jpg顔面射精→お掃除フェラ。 「あ~すごい♪」



【評価】
これは酷い出来だ。
「母子相姦はよく知らないけど作ってみました」
そんな無知の所業に見える。

ストーリー欄には「男所帯に嫁いだ」とあるが本編ではそんな説明は一切ない。
他の説明も何もなく、家族で仲良く食事をしていたかと思えば、
次のシーンではいきなり息子達は豹変する。何でさ?理由を説明しろよ。

息子達の容姿もオッサンで息子らしさがまるでなく、
お母さんを「艶子さん」と呼ぶ始末。
お母さんも形式的に拒む程度ですぐに受け入れ、後は喘ぐのみ。
しかも息子達に対し敬語で話す始末。

「俺は息子」「私は母親」 それを理解して演技していない。
しかも演技が全員下手。セリフもまるで親子らしさがなく、
変な口調だったり、ボソボソと小声の無駄口で、
「お前ら何言ってんの?」と、怒りを通り越して笑ってしまう。

更に編集も素人レベル。
「はいオッケイ!はいっ!」
編集点での監督の声がそのまま入っている始末。
編集し忘れなどの最終チェックをせずに発売しているのだろうか。

それに、関係を迫る息子にお母さんは、
拒みながら笑ってしまっているというクソ演技を、
カットや撮り直しをせずにそのまま流しているというクソさ。

母子相姦の前にAVとして成っていないとは驚き。
一応、熟女物を多く制作しているレーベルみたいだけど、
この程度しか作れないのかね?
例え、駄作がこの作品だけだとしても、
他もそうだと思われてしまう事に気付かないのかね?

ド素人集団が作ったとしか言いようがない。
いや、素人の私たちの方が上手く作れるんじゃないかな?

こんな下手くそなAV久しぶりに観たわ。
なんて言ったら良いのかな?20~30年前のAVを観た気分。
今まで観た凡作が秀作に見えるわ。(笑)

母子相姦

この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「あきらさん」 「ひろし君」 「とおるさん」 「艶子さん」
【SEX中の会話量】 少(無駄話)
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃「管理人が選ぶベター作品」リンク設置
2021.7.7

今頃HISTORY VIEW設置
2020.4.11

今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
一目で分かる
カテゴリー
アーカイブ
管理人が選ぶベター作品
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ