母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

大森あづさ

近親相姦 巨乳母の揺れすぎる胸 大森あづさ

母子相姦【ストーリー】
最近、夫とうまくいかず性欲を持て余していたあづさのことを気にかけていた息子のタイチであったが、大好きな母の欲求を満たす方法がわからず、何も出来ないでいた。そんな時、偶然にもあづさの自慰行為を目撃してしまったタイチは、その艶かしい姿に我慢できず、無防備な母に迫ってしまう。驚いたあづさは、一度は息子を拒もうとするものの、快感を求める体は敏感に反応してしまい…。


<料理を作る母 その様子を覗く息子>
cs_ctv0760_02
食事後 「母さんどうかした?」 「ううん、何でもないわよ」
「最近父さんと上手く行ってないんでしょ?」 「そんな事心配しなくていいから」
cs_ctv0760_05
息子が去った後 「あの人(夫)今日も遅いのかしら?最近してないし・・・」
オナニーして果てる 「私、欲求不満なのかしら・・・」 その様子を覗いていた息子。



<ある日 ダイエットをする母 その後、眠ってしまう そこへ息子が来て>
cs_ctv0760_08
「汗かくまで運動してたから疲れて寝ちゃったの?」 おっぱいを触ってみる
cs_ctv0760_10
すると目覚める母 「何やってるのよ!?」 「ちょっとだけいいでしょ?」 「ダメよ親子なんだから」
cs_ctv0760_13
「台所で一人でしてたじゃん」 「そんな事してません」 拒むが押しに負ける母 手マンで潮噴き
cs_ctv0760_17
クンニ&手マンで潮噴きを繰り返す フェラ&パイズリで口内射精。



<2人で入浴 「たいちゃん、あんな事ずっとしたかったの?」>
cs_ctv0760_20
「このおっぱい見せられたらイジりたくなっちゃうもん」 「仕方ないわね」
cs_ctv0760_22
母の身体を洗ってあげる息子 胸と股を中心に洗う
cs_ctv0760_23
息子のチンコも洗ってあげる パイズリ&手コキ洗い
「たいちのオチンチン大きいからお母さん変な気分になってきちゃった♪」
「あー気持ちいい。ダメイクッ」 手コキ射精。
「いっぱい出ちゃった」 「すごいいっぱい出たわよ♪」



<「もっともっと気持ち良くなりたいよ」 「え?」 寝室に移動してSEX開始>
cs_ctv0760_28
「たいちゃんお母さんのおっぱい好きなの?」 「好きだよ」
cs_ctv0760_31
顔面騎乗→母を四つん這いにしてアナル舐め→手マンで潮噴き 「あん♪恥ずかしい♪」
cs_ctv0760_40
パイズリ→フェラ→息子のアナル舐め→69 「ダメ♪イッちゃうの♪ダメダメ♪イク♪」
cs_ctv0760_42
騎乗位→対面座位 「あーすごい♪ダメ♪硬いのがいっぱい入ってる♪」
cs_ctv0760_47
正常位→側位→バック 「たいちのオチンチンすごい気持ちいいの♪すごい硬い♪」
cs_ctv0760_49
「すごいすごい♪ダメ♪」 「イキそう。あーイク」 正常位で中出し
「すごい気持ち良かった。母さんも気持ち良かった?」 「気持ち良かった♪」 キス。



【評価】
欲求不満だから息子を受け入れたのでしょう。
この定番なストーリー展開だから、そうじゃなきゃ母子相姦AVにならないからね。
でもそれなら、途中からお母さんから求めれば良いのに。

中途半端に拒んだ所で結局SEXするんだし、
なぜ受け入れたのかをこういう凡作はお母さんの心情は表現しないんだしさ。
だから、逆にお母さんの淫乱さを出した方が背徳感が表現出来るのに。

そもそもその前に、息子が中年だから親子には見えない。中年カップルがSEXしているだけ。
なので母子相姦としてはイマイチだけど、お母さんの潮噴き&喘ぎっぷりは興奮出来るので、
魅力的な容姿と演技力のある熟女物としてならオナニーは出来ると思います。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「たいち・たいちゃん」 「母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

中出し近親相姦 母子熱愛 大森あづさ

【ストーリー】
大森あづさ37才、専業主婦。仕事で多忙な夫を支えながら息子を育て幾年月。平凡でも幸せな毎日を家族3人で過ごしてきました。ところが、最近息子のツトムが何か変なんです…。難しい年頃というのは分かっていますが、それとも少し違う様子で…。よく見ると息子の視線は私の胸に向けられている気がするのです。


<食事中、元気がない息子>
cs_ctv0783_01.jpg「ご飯食べたならお風呂入りなさい」 
cs_ctv0783_02.jpg食器片付ける母の胸元にドキドキ。



<息子入浴後、「風呂上がった」と母の部屋へ報告に行ったら>
cs_ctv0783_03.jpg入浴する為に脱衣してた母に欲情し
cs_ctv0783_04.jpg勃起チンコを見せ    h_086skss00056-1.jpg突然キスする息子だが
h_086skss00056-2.jpg全然拒む事なくフェラをし口内射精。



<翌日の夜、洗い物中の母の背後から>
h_086skss00056-4.jpg「ねぇ母さん、おっぱい触っても良いかな?」 「こんな所で?」
h_086skss00056-5.jpg「だってこれからは甘えて良いって言ったじゃん」
h_086skss00056-6.jpg「お母さんに甘えるのは良いけどスケベな男になっちゃダメよ」
h_086skss00056-7.jpg潮噴き。「すごいよビショビショになってるよ」



<甘粕十郎レーベルお得意の覗き見カメラアングル>
h_086skss00056-8.jpg一連の流れなので   h_086skss00056-9.jpg特にコメントはありません
h_086skss00056-10.jpg正常位→バックで、いつの間にか中出ししてました。



<当たり前のように2人で入浴し>
h_086skss00056-11.jpg洗ってあげる流れで  h_086skss00056-13.jpgチンコでも洗ってあげ 
h_086skss00056-14.jpgお母さんは口で洗ってあげて 「我慢できない」 「じゃ部屋に行く?」



<母の寝室で>
h_086skss00056-15.jpgわざわざ下着つけた?h_086skss00056-18.jpg全身舐め回して
h_086skss00056-19.jpg潮噴き後、フェラ→69 cs_ctv0783_47.jpg一連の体位から
cs_ctv0783_49.jpgワンパターンの喘ぎ声だが、イク時だけ「イクイクーッ!」大声
h_086skss00056-20.jpg「すごいすごいイッちゃう!」 「僕もイッっちゃう」 中出し。



【評価】
突然、母にキスしてパンツ越しの勃起チンコ見せたら、
「あなたおかしくなっちゃったんじゃないの?」と言いつつ、
生の勃起チンコ見せたら強制せずともフェラをしだす母。
何それ?お母さんの方が頭おかしいじゃん。全然拒まないし。

中盤の覗き見SEXは、中出しだけどいつ射精したか分からない。
「あれ?いつの間に?」って感じ。息子もお母さんも出す前に何か言えよ。

お母さんのお尻汚いです。手入れしてちょうだい。(^^;
そしてSEX中は、「アン・イヤ・ダメ・スゴイ・イッちゃう」と喘ぐのみ。
息子の名前すら呼ばない。これじゃただの熟女物と同じ。

まぁ確かに、「イクイクーッ!」と大声出して何回もイクのはエロかったけどね。
それに、容姿も爆乳でムチムチしてて良かったけどさ。

母子相姦
【呼称】 「つとむ」 「母さん」
【プレイ中の会話量】 最少
【プレイ中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し
DL購入をお考えの方(byDMM)
画像クリックで拡大  
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃「管理人が選ぶベター作品」リンク設置
2021.7.7

今頃HISTORY VIEW設置
2020.4.11

今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
一目で分かる
カテゴリー
アーカイブ
管理人が選ぶベター作品
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ