母子相姦【ストーリー】
熟女界の癒し系スター女優!秋野千尋が人気シリーズに降臨しました!!子供想いの母親がよかれと思って行った性教育。しかしそれは清楚な母がメス化へと進む発情の扉だった!息子のチンチンによって火がついてしまったGカップのエロい身体。子宮が精子を欲し始め、禁断の近親子作り性交へと発展してしまう!!


<ある日 家族4人で入浴>
『2人の子供を産んでこれまで健康に育ってくれて幸せな毎日。でも最近そんな生活に変化が・・・』
cs_dps0920_02
「なつも一緒に(湯船に)入りましょう?」 「いいよ」
「どうした?具合が悪いのか?」 「入れる訳ないじゃん!」 退室する娘。

『今までずっと仲良く4人でお風呂に入っていたのに思春期のせいか最近、長女のなつが言う事を聞いてくれない』



<家族4人で食事>
『なつは面倒見が良くてかずやにとっても良いお姉ちゃん』
『姉として弟の面倒を見るのは良いけど時々度が過ぎるような気がして・・・』
cs_dps0920_03
食事中テストの答案を親に見せる息子

母  「かずやすごいじゃない。どれも良い点数」
息子「お姉ちゃんが教えてくれたから」
母  「テストはこれで全部だっけ?」
娘  「かずやはやれば出来るもんね」
母  「そうね。なつ、ありがとうね」 
娘  「別に普通でしょ。ごちそうさま」
母  「こら!またトマト残して!」

娘  「ねぇかずや?テストで間違えた所もう1回復習しましょ?」
息子「うん・・・」
母  「ちょっと!なつ待ちなさい!」

『なつは事ある毎に私に反抗して私の言う事をあまり聞いてくれない・・・』



<ある日 息子の部屋を掃除する母 赤点答案を見つける>
『保健体育だけ何でこんな点数?』

<母に説教された後、姉の部屋にて弟と>
「お母さんの言う事なんか聞かなくていいよ。別の教科が出来れば良いんだし」
「うん・・・」 「でもごめん」 「え?」
「かずやの保健体育の成績が悪いのは多分私のせい」 「え?何で?」
「私も保健体育苦手なんだ。だからあまり上手く教えられない」
「そんな・・・お姉ちゃんは悪くないよ」
「ううん、かずやの事はお姉ちゃんの私がしっかり面倒見ないと」

「だから見せて?保健の教科書」 「うん分かった」
「ここ?やっぱり難しいね。・・・これ分かる?」

教科書の女性の身体の図を弟に見せる
「え?分かんないよ。男の人じゃないし。実物だって見た事ないよ」
「じゃお姉ちゃんの実際に見て教科書と比べてみようか?」

姉はパンツを脱ぎ股を開いて弟に見せる
「イタタ・・・」 「どうしたの?」
「オチンチン動いてきてる」 「ちょっと見せて?大丈夫?」

弟のパンツ脱がす
「本当だ。どうしよう。大丈夫?どうしたらいい?」
「分かんない・・・」

そこへ母が来て 「2人とも何してるの!?」
cs_dps0920_04
「こういう事はちゃんと分かっている人とやらないとダメなの。分かった?」
「知識がない者同士でしても結局身につかないのよ?分かった?」
「だって仕方ないじゃん。実際見てみないと分からないもん」
「・・・分かりました。じゃお母さんがしっかり教えてあげるから2人ともしっかり見るのよ」
cs_dps0920_05
性教育開始 各部位の説明をして
「ここを膣口って言って男の人のペニスがこの中に入って射精すると、
子宮にかかって女の人は妊娠するのよ。それで赤ちゃんが出来るの」
そして娘のマンコを手マンしてイカせる
cs_dps0920_07
今度は息子のチンコを手コキする母
「こうやってペニスをいっぱい擦ってあげると白い液体が出てくるの」
「それが精子っていうの。この精子が出ることを射精っていうのよ」
「それが赤ちゃんを作る素なの。バギナの中で射精すると女性は妊娠するの」
そして手コキ射精。
「かずや分かった?これが射精って言うの」

逃げ出す娘 「なつ!?」  心の声『これで良いのよね・・・?』



<ある日 勉強中の弟にちょっかいを出す姉>
cs_dps0920_08
「この間の保健体育のテストどうだったの?」
「この前より良かったかも。お母さんが教えてくれたから」
「勉強の事は私に聞いてよね!私お姉ちゃんなんだから!」
「それはそうだけど・・・」
「私だって1回見たら出来る!簡単だよ!」
cs_dps0920_09
「何!?」 「勉強」 「ちょっとお姉ちゃん!?保健体育と関係あるの?」
「あるの!一緒に勉強するの!」 「実物で?」 「そう」
「えっと確かこう触って・・・ほらちゃんと勃起してきた♪私にだって出来るんだから♪」
「えっと・・・ここからどうしたら良いんだっけ?」 「え?分かんないよ」
cs_dps0920_10
そこへ母が帰宅 「ただいま~」 「お母さん!?」
「ちょっと2人とも何やってるの!?」 「何って勉強に決まってるじゃん!」
「この間も言ったでしょ?ちゃんと分かってる人とやんなきゃダメだって!」
「何よ!もううるさいな!」
立ち去る姉

『やっぱり中途半端に教えてもダメ。興味を持っている内にちゃんと教えなきゃ』



<息子の部屋にて>
cs_dps0920_11
「いい?まずこれからする事。セックスって言うのはとっても神聖な事なの。分かる?」
「この行為は教科書にあるように子供を作る為にする事なの。だから遊びでやっちゃダメなの」
「うん・・・でもどうしたらいいの?」 「それをこれから教えるから」
cs_dps0920_12
セックスレッスン開始 「じゃお母さんのバギナを濡らしてくれる?」 クンニ
cs_dps0920_13
「気持ち良い?これをフェラチオって言うの」 そして口内射精
cs_dps0920_19
その様子を目撃する娘 気づかぬ2人は続ける
cs_dps0920_16
「かずやのペニスをお母さんのバギナに入れてみるわね」 騎乗位
cs_dps0920_20
それを覗く娘も欲情しオナニー開始 「すごい気持ち良い・・・」
「かずや・・・やばい・・・どうしよう・・・」 果てる娘 「私何やってんだろう・・・」
cs_dps0920_18
バック→正常位 「かずやのペニス押し込んで♪」
「中に・・・中にいっぱい出すの♪中にいっぱい出すと赤ちゃんが出来るのよ♪」
中出し。 「出ちゃった・・・」 「いいのよかずや♪」

「こうやって赤ちゃんが出来るの。セックスして赤ちゃんが出来るの」
「分かった?気持ち良かったでしょ?」 「気持ち良かった・・・」
「勉強になったわね」 「うん」

『これでかずやの保健体育は安心ね。それにしても若いオチンチンって本当にすごい・・・』



<ある日 家族で食事中 保健体育のテストで高得点を取った息子に>
母 「やっぱりやれば出来るじゃない♪」
父 「かずや、さすがだな!」
娘 「・・・ごちそうさま」 立ち去る娘

<その夜 就寝中の弟を起こす姉>
cs_dps0920_26
「お姉ちゃんどうしたの?」 「お母さんがいちいちうるさいから私勉強したの」
「勉強?」 「保健体育。ちょっと試させて?」 「試すって?」 弟にキスする
cs_dps0920_27
パンツ脱がして手コキ 「じゃえっと・・・舐めるんだよね?」
恐る恐るフェラ 「奥がいいんでしょ?」 イラマチオ
「お姉ちゃん・・・出ちゃいそう・・・あっ」 口内射精
cs_dps0920_30
「もう出ちゃったの?お母さんとどっちが気持ち良かった?」
「え?・・・お姉ちゃん」 「本当?」 「うん」
「まだ立ってるじゃん♪今から私が赤ちゃんの作り方教えてあげるからね♪」
cs_dps0920_31
正常位→騎乗位→バック 「すごいオチンチン奥まで来てる♪気持ち良い♪」
「かずやとお姉ちゃんの子供作ろう♪」 「気持ち良い・・・出ちゃう・・・」 中出し
cs_dps0920_33
「あ~出ちゃう・・・」 マンコから流れ出す精子を手で止める姉
「もう寝る?」 「お姉ちゃんの赤ちゃん出来る?」 「出来たら一緒に育てようね♪」



<翌朝 朝食時ふざけ合う姉弟>
cs_dps0920_34
『今日やけに仲が良いわね・・・まさか!?なつとかずや!?』
『なつとかずやがセックスを・・・?』
cs_dps0920_35
息子の部屋を掃除中 『ダメ・・・かずやのチンチンは私のもの・・・』
『私・・・かずやを独り占めしたくなってる・・・』
cs_dps0920_36
オナニーして果てる。 『ダメ・・・かずやが欲しい・・・』



<ある夜 就寝中の息子の部屋に入る母 『この子をなつに取られたくない・・・』>
cs_dps0920_38
「お母さん?どうしたの?」 「お母さんね、かずやと一緒に寝ようと思ってきたの♪」
cs_dps0920_40
裸になる母 「お母さんキレイ?」 「キレイ」 キス&手コキ&フェラ クンニ&手マン
cs_dps0920_45
「マンコが熱くなってきちゃったの♪かずやのオチンチン入れるわね♪」 騎乗位
cs_dps0920_46
「かずやのペニスがお母さんの子宮に奥まで入ってく♪」 正常位→側位
cs_dps0920_47
「かずや精子すごい溜まってる?お母さんの中にいっぱい出して♪」
「またイッちゃう♪」 「あ~っ」 中出し→抱き合う。



<数か月後のある朝・・・>
cs_dps0920_48
 「ねぇかずや♪今日も一緒にお風呂に入ろうか♪」 「う~ん・・・」
cs_dps0920_49
「え~?やだ~!ねぇかずや?お風呂は私と入るんだよね?」 「う~ん・・・」
cs_dps0920_50
お腹の大きい母と娘

母  「あら?なつ?お風呂は一緒に入りたくないんじゃなかったっけ?」
娘  「やだなお母さん。好き嫌いしちゃいけないって言ったのはお母さんじゃない」
息子「・・・みんなで入ればいいんじゃない?」
母  「そっか、かずや。その通りだね♪」
姉  「そうだね♪」
父  「うん。仲良き事は美しき事。そうだよな?6人で入ろう!あっはっは!」

『セックスは神聖な物だけど、でも例えそうじゃないセックスでも、こうしてみんなで笑い合えるなら教えた甲斐はあったかな・・・?』



【評価】
このシリーズの新作はもう作っていないみたいだけど、
人気だったらしく全8作も出ているのに、
まだ4作目をレビューしている私。では評価へ。(汗)

簡単にストーリー説明をすると、成績優秀の息子だが保健体育だけは赤点。
ショタコンの姉が弟に教えてあげたいが姉も性に無知でよく分からない。
それを目撃した母が子供達に正しい(?)性教育を教えるが、
最終的には弟(息子)とショタコンの姉(娘)の仲に嫉妬する母の物語。

1~4作までしか見ていないが、このシリーズ見てていつも思うんだけど、
お母さんよりも娘の方が演技が上手いんだよね。
今作のお母さんはず~っと甘噛みしているし。(笑)

そして肝心のストーリー展開は、4作も作っているともうマンネリだよね。
そもそも、性教育からなぜSEXになるのかよく分からないし。保健体育の話でしょ?
お母さんは子供達が性に興味を持っていると思っているが実はそうではなく、
息子は保健体育の成績が悪いからだけであって、娘はその弟の手助けをしたいだけ。

前作までは、息子は性に興味があってそこから発展しているからまだ理解出来るが、
今作はそうではなく、前述の通り、ショタコン娘に息子を取られまいとする母の物語。
だけど、娘をショタコンと書いたがそれまで姉弟で性行為はしておらず、
お母さんが性教育をしなければ、娘と息子はSEXなんてしなかったんだよね。
ただ単にお母さんのミスから始まっただけの事。(もちろん、そうは描いていないが)

それに、ラストシーンも訳分かんないし。
何でお父さんは笑ってるんだよ?妻と娘が妊娠しているのに。
お母さんは良いよ。自分との子供だと思っているだろうから。
娘は?未成年だよ?相手は誰か聞いてないの?

それとも、「相手は弟」と言ったとか?お母さんも「相手は息子」と言ったとか?
それでお父さん笑う?そんなバカな。それとも変態家族なの?

妊娠する演出は良いと思う。
いつも中出ししてそのまま本編が終わってしまう駄作ばかりの中、その先を描いているから。
でもハッピーエンドにする必要があるのかね?バッドエンドだって良いのに。
見たくない?惨劇をさ。近親相姦なんかしたらこんな地獄になるって事をさ。
その惨劇も背徳感の内なのにね。

母子相姦
この商品のサンプル動画(byDMM)
この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「かずや」 「お母さん」
【SEX中の会話量】 少
【SEX中の主導権】 母
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し