母子相姦【ストーリー】
悠岐が産まれたとき、父親は失踪していた。ほたるは周囲の反対を押し切り、一人で出産し、悠岐を育て、大学まで入れた。年の近いせいもあり、二人は親子というより友達に近かった。ある日、悠岐が夏休みを利用して、ほたるを温泉旅行に誘った。のほほんと旅行を楽しみにしていたほたるとは裏腹に、悠岐は成人したらほたるに伝えたい想いがあって旅行に誘ったのだった…


<ドライブ旅行をする母と息子 その後、車から降りて街を散策 2人で記念撮影をする>
bkd00222-1_R
『私は18歳の時に悠岐を産んだ。父親は妊娠が分かると行方が分からなくなったが、
私は周囲の反対を押し切って1人で悠岐を出産した。
女手一つの子育ては苦労も多かったが悠岐を産んで良かったと心底思う。
今では親子と言うより友達同士のような仲の良い関係を築けている。
今日も悠岐の連休を利用して2人で温泉旅行に向かっていた』



<宿に到着して一休み中>
「年が明けたら悠岐は成人式だよね」
「…成人迎えたら伝えたい事があって」
「何?」
「今まで育ててくれてありがとう」
「何?急に?」
「一人で育てるの大変だっただろうなって」
「そうね。でも悠岐も無事に育ってくれたし。ありがとうね。母さんも嬉しい」
「あともう一つ伝えたい事があって」
「何?改まって」
「僕、母さんの事好きだよ」
「何?急に。母さんも好きだよ」
「いやそう言う事じゃなくて母さんが女の人として好きなんだ」
「え?」
「中学の頃からずっと母さんの事を女として見ていて大人になったら伝えたいと思ってたんだ」
bkd00222-2_R
「僕、本気なんだ」 「私たち親子だからさ」
「分かってるけどもう我慢出来ないんだ。母さんこっち向いて」 母にキスをする
bkd00222-4_R
母は拒むが何度もキスをする息子 押し問答しながら徐々に愛撫をする
「いいでしょ?」 「ダメだって。さすがにそれはダメ」
bkd00222-6_R
母の股に顔を埋める 「ちょっとダメ♪」 「もう我慢出来ない」
チンコを出す 「母さん舐めてよ」 「それはダメ!」 逃げ出す母。



<露天風呂に入浴中の母 そこへ息子が来る そっぽを向く母>
bkd00222-7_R
「ごめんね母さん。僕、変だったみたい。やっぱり嫌だよね?」 「…そんな事ないよ」
bkd00222-8_R
「え?」 「本当は悠岐がそんな風に思ってくれててちょっと嬉しかったの♪」 母からキス
bkd00222-9_R
お互いの身体を愛撫 「舐めて欲しい」 「いいよ♪でもちょっと恥ずかしいな♪」 フェラ&手コキ
bkd00222-10_R
「このまま入れちゃってもいい?」 「いいよ♪」 立ちバック→対面座位
bkd00222-12_R
正常位 「母さんこのまま出してもいい?」 「いいよ♪」 「本当?」 「出して♪」 中出し。



<部屋にてキス 「恥ずかしい♪」 「お母さんカワイイ」> 
bkd00222-13_R
「脱がしちゃってもいい?」 「外すの?本当に外すの?」 浴衣&ブラジャーを脱がす(外す)
bkd00222-16_R
一連の愛撫 手マン&クンニ 「今度はお母さんが責めてよ」 「恥ずかしいんだけどどうしよう♪」
bkd00222-19_R
手コキ&フェラ→69 「もう入れたい」 バック→背面騎乗位 「お母さん気持ちくなっちゃう♪」
bkd00222-20_R
騎乗位→正常位 「イク♪あー恥ずかしい♪」 「このままイッてもいい?」 中出し
「中に出しちゃったの?」 「すごい気持ち良かった」 「母さんも気持ち良かった♪」 キス。


<就寝中の息子 ふと目覚める>
「あれ?母さん何してるの?」 「母さん目が覚めちゃった♪もうちょっとしたいなって♪」
手コキ&フェラ→パイズリ 「イッていい?」 「いいよ♪」 パイズリ射精。



<翌日 手を繋いで歩く母と息子>
「これからもさ色んな所にデート行こうね」 「うん♪」 キス
「家に帰ってもいっぱいイチャイチャしようね」 「もう♪」
「いいでしょ?」 「恥ずかしい♪」

『これで良かったのかは分からない。でも私はずっと前から悠岐を男として好きだったのだ。
これからは自分に正直に生きようと思う。』



【評価】
実の親子なのに、とにかく親子らしさが無い。見た目だけでなく設定も。
「お母さん」「悠岐」と呼び合ってはいるが、男優と女優がイチャついているだけ。
終始それが続く。

息子がお母さんを「カワイイ」と連呼するけど、それは違うと思う。
「お母さんがカワイイ」という感覚は違和感。
確かに若くて声もカワイイけど、相手は実のお母さんよ?
母子相姦らしさが無くなる。それなら「お母さん大好き」と連呼するべき。

お母さんも息子からの「カワイイ」の連呼にお母さんらしさを忘れているし。
「恥ずかしい♪」を連呼して乙女さを出しているだけ。
フェラや手コキ等、何かをする度に「痛くない?」と聞くのもおかしい。
何?その気の使い方は。
演技ではない女優さん独自の優しさかもしれないけど、それは要らないわ。

ストーリー展開もおかしい。
序盤の部屋での押し問答がダラダラ長い。
カップルがイチャついているだけにしか見えない。
その割にはフェラさせようとしたらお母さんに逃げられる始末。

そして、お母さんは露天風呂へ。
後から息子が入って来て部屋での出来事を謝る。
そしたらお母さんはビックリしただけで嬉しかったと言いSEX開始。
しかも中出しまで許す。

は?部屋で拒んだのは何だったんだよ?逃げずにSEXすれば良かったのに。
条件反射で逃げたのかもしれないけど次のシーンでは、
お母さんは豹変したかのようにその気になるので違和感でしかない。

SEXの内容は前述の通りイチャつくSEXなので親子らしさは皆無。
確かにナレーションで、「親子と言うより友達同士のよう」と言ったり、
ラストで、「家に帰ってもいっぱいイチャイチャしようね」と言っているから、
それで良いのかもしれないけど、そんな母子相姦AV見たいですか?
(今の10代~20代の若い男性はそっちの方が良いのかな?)

私は、お母さんらしいお母さんと息子らしい息子のSEXが見たいですけどね。
お母さんらしく演じて欲しい。息子らしく演じて欲しい。

母子相姦
母子交尾 【甲州三富路】 森ほたる 詳細(FANZAへ移動)
母子交尾 【甲州三富路】 森ほたる 詳細(DUGAへ移動)

母子交尾 【甲州三富路】 森ほたる サンプル動画(byFANZA)
【呼称】 「悠岐(ゆうき)」 「母さん」
【SEX中の会話量】 中
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 低
【背徳度】 無し