母子相姦AVレビュー

母子相姦AVファンの『レビューは俺たちの欲する情報を!』 …という期待に応えたい。

真弓あずさ

母子相姦 五十路母が息子を誘うとき 真弓あずさ

母子相姦【ストーリー】
久しぶりに早く帰宅した夫にご無沙汰だった夫婦の営みを強く期待し上機嫌な五十路母だが、期待は裏切られ収まらない欲情を自慰で紛らわす。透けた下着姿のまま居間に向かうと息子と鉢合わせ…。


<「今日はけんじ(息子)も帰って来ないし、この間買ったの着ちゃおうかな♪」>
17ard00055-1.jpgランジェリーを着て夫に迫るが断られ・・・
17ard00055-2.jpg「全然私の相手してくれないんだもん・・・」 仕方なくオナニー。



<オナニーが終わりリビングに行くと息子と鉢合わせ 母のランジェリー姿に息子は・・・>
17ard00055-4.jpg「嬉しい♪母さん見てこんなになっちゃったんでしょ?」 息子拒むが
17ard00055-5.jpg「お父さんが相手してくれないし寂しいの」 仕方なく受け入れる
17ard00055-7.jpg手マン&クンニでイカせ17ard00055-8.jpgフェラで口内射精。



<シャワーを浴びる母 「けんじ?早く来なさい。洗ってあげるから♪」>
17ard00055-9.jpgだが息子が洗ってあげる17ard00055-10.jpgその流れで尻コキ
17ard00055-11.jpg「けんじのオチンチンしゃぶりたいわ♪」 フェラしてあげ
             「母さんもう出ちゃう・・・」 「ダメよ。もっと気持ち良い事してあげる♪」



<寝室に移動し・・・>
17ard00055-12.jpg「けんじ♪」 SEX開始  17ard00055-14.jpgクンニ&手マンして
17ard00055-17.jpg「僕の事も気持ち良くしてよ」 「けんじすごい♪カチンカチン♪」
17ard00055-18.jpg「我慢できない♪けんじの入れたくなっちゃった♪」 騎乗位
17ard00055-20.jpg背面騎乗位→バック→側位→正常位 「お母さんイッちゃうよ~♪」
             最後は胸に射精 「気持ち良かったよ♪」 キス。



【評価】
お母さんが息子に迫るのは良いが、息子が受け入れる意味が分からない。
あまりにもお母さんが迫るので仕方なくオーラルSEXを始める。
普通に考えて、仕方なくお母さんとSEX出来るはずがない。無理がある。

お母さんと行う前に息子は彼女とのデートをすっぽかされたようなので、
その欲求不満さを前面に出してから行えばそれらしい展開になったのに。
お母さんも息子もお互い欲求不満な状態でSEXを始めれば。

SEX中は親子らしい会話はほぼなく喘ぐだけ。(喘ぐというより叫んでいるが)
SEX中に親子らしい会話・背徳的な会話がないと、
熟女と青年のSEXにしか見えない事に制作側は未だに気付けないのかね?

母子相姦

この商品の詳細(DMMへ移動)
【呼称】 「けんじ」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し

たびじ 母と子 真弓あずさ

母子相姦【ストーリー】
風光明媚な場所で、母・あずさが一人で佇んでいる。風景を眺めながら、意味深に物思いに耽っている。そして高速道路のパーキングで、何かを思い出したのかカバンの中をガザゴソと探している。そこに息子・秀一がやって来る。息子が小さい頃に旦那が亡くなり、それ以来、息子の幸せが自分の幸せと思いながら、女手一つで秀一を育て上げた。今日は、親子二人で水入らずの旅行。立派に成人し運転する息子の横顔を見ながら、母は優しい笑顔で楽しそうにしていた。


<ある紙を握り締める母 『私はいったい何に頼っていたんだろう。こんな物に私は・・・』>
cs_tkv1698_02_R.jpg
宿に到着 テンションの高い母
「秀ちゃん覚えてる?おじいさんが連れてきてくれた温泉旅行の事」 「え?」
「あの時もこんな広い温泉旅館だったわね」
「秀ちゃん大きな○○(←聞き取れず)見て大泣きしたもんね?」
「大変だったのよ。それで家に帰って『お母さんごめん』ってあれくれたよね?」
「それ今日使っちゃおうかな~」 「なんだよそれ?」 「・・・なんでもない」



<温泉に入る母>
cs_tkv1698_03_R.jpg
『幼い頃、友達のおもちゃや自転車を羨ましがっていた秀一に私は何も買ってあげられなかった。仕事をいくつも掛け持ちしていた私が秀一と一緒に居られる時間が本当に少なかったから非行に走った時、私は彼を見守る事しかできなかった。だから私は修一から貰った物は本当に心から嬉しかった。何も与えられなかった修一の物が心から・・・。』



<お風呂上がりの母に>
cs_tkv1698_04_R.jpg
「ところでさっきのあれってなんだよ?」 「あれって?」
「あれだよ。気になるだろ?」 「あれね・・・あ、そうだご飯食べに行きましょうよ」
「誤魔化すなよ。・・・もういいよ、風呂行ってくる」 「・・・可愛い子♪」



<その後 母は息子が幼少時に作った肩たたき券を息子に渡す>
「なんだよ?・・・え?これってまさか!?」 「あなたが気にしていた物よ」
「もちろんこんな昔の物なんてもう使えないかもしれないけど、ずっと戸棚の奥にしまい込んでいたんだ。でももうだいぶ前の物だから無理にとは・・・」
cs_tkv1698_05_R.jpg何も言わず母の肩を揉んであげる息子


『私は何も言えなかった・・・何も。息子を背中に感じる。それだけで幸せだった・・・』

「小さくなったね背中」 「え?」 「なんでもないよ」 「なにそれ?」
「あなたは本当にこんな母さんでも優しい子だね」 「なんだよそれ」


cs_tkv1698_07_R.jpg母の肩を揉みながら息子の妄想開始
              「秀ちゃん・・・こんな立派な身体になって・・・♪」
cs_tkv1698_08_R.jpgフェラしながら脱ぎだしcs_tkv1698_10_R.jpg素股して
cs_tkv1698_12_R.jpgフェラ&手コキ 最後は手コキで射精→お掃除フェラ。
              目が覚める息子 「なんだ夢か・・・あれ?母さんは?」



<温泉に入る母>
cs_tkv1698_03_R.jpg
『秀一の手からあの人を感じ、私はなんとも言えず幸せだった。そして二日目の日は驚くほど早かった。でもその時間は・・・』

一緒に入浴するのを躊躇う息子。



<その夜 お酒を飲み過ぎた母は 「私って本当に幸せ♪」>
cs_tkv1698_16_R.jpg「こうやって秀ちゃんと一緒にお酒を飲めるようになったんだから♪」
cs_tkv1698_17_R.jpgその後、眠ってしまう母 浴衣がはだけた母の身体に欲情する息子
              一度正気に戻るが、夢を思い出し母の身体を触りだす
cs_tkv1698_21_R.jpgしかし実は起きていた母に驚きやめる 「なんだよ!」
              「秀ちゃん甘えたいのね?甘えたいならいいよ?」
              逃げようとする息子
              「ちょっと待って!母さんあなたに何もしてあげられなかった」
              「だから秀ちゃん・・・いいよ・・・」
cs_tkv1698_24_R.jpg手マン&クンニ&フェラcs_tkv1698_26_R.jpg69→正常位→座位
cs_tkv1698_30_R.jpg騎乗位→バック→側位→正常位で胸に射精。



<『それから驚くほど時間がゆっくりと動いていたような気がする。私はいつしか秀一の腕の中で眠りに落ちて行った。そして・・・』>
cs_tkv1698_32_R.jpg翌朝 母から求める 「やめろって」 「いいじゃん♪」
cs_tkv1698_37_R.jpg「秀ちゃん朝から元気♪お母さんもう我慢できないわ♪」
cs_tkv1698_39_R.jpgフェラ→顔面騎乗→69→騎乗位→対面座位→正常位
cs_tkv1698_41_R.jpg立ちバック→騎乗位→正常位で胸に射精。



<『それからも私たちは時間をかけてお互いを貪り合った・・・』>
cs_tkv1698_44_R.jpg温泉で愛し合う親子  cs_tkv1698_46_R.jpgフェラ→手コキで射精



<帰路の途中 景色を眺める親子>
cs_tkv1698_49_R.jpg
「ねぇ?」 「ん?」 「やっぱいい」 「なんだよ?気になるだろ」
「言葉にするともったいないような気がするから」 「あっそう」

「・・・ありがとう」 「えっ?」
「なんか上手く言えないけどさ、今まで育ててくれてありがとう」

『それは私の胸に閉まった物と同じ言葉だった・・・』

(肩たたき券を握りしめ)
『いったい私は何に頼っていたのだろう。こんな物に私は・・・。でもこれがあったからこそ私は幸せで居られる気がする。春の日が眩しきこの奥多摩の地で私はそう感じていた・・・。』



【評価】
2時間ドラマ風(土曜ワイド劇場風)の「たびじシリーズ」

残念ながらお母さんの下手と言うかオーバーな演技で失笑。

前半シーンにある、息子の夢の中でのSEXではエロさが出ているが、
いざ現実のSEXになったら、ただ前戯や体位をこなしているだけで、
エロさが全くない。お互い会話もなく、お母さんは喘いでいるだけだし。
それに射精場所が全てお母さんの胸だし。

近親相姦物はSEX中に家族(親子)を感じさせる会話が必要。
それがないとただのAV。
会話が思い付かないならスタッフがカンペに書いて言わせるべき。

息子も黙ってないで会話を誘導しなきゃ。
「俺たち親子なのにこんな事していいの?」
「お母さんのおっぱい(オマンコ)美味しいよ」
何でも良いから問いかければ、
お母さんもそれに答えてそれが会話になるんだからさ。


このシリーズは「2時間ドラマ風にキレイに作ろう」という気持ちが強すぎて、
禁断の母子相姦だという背徳感があまり表現出来てないんだよね。
なんて言ったらいいのかな?
「キレイなストーリー展開の為なら母子相姦であっても関係ない」みたいな。

それじゃダメでしょ。だからこそ先述の通り、
親子を感じさせる会話や背徳を感じさせる会話が必要なんだよ。

そして、キレイにストーリーを作っているようで実は脚本設定が足りないのよ。
お母さんも息子もSEXしたいほどお互いを愛していた訳ではない。
なのに、この温泉旅行に来てからその気になるって無理があるよ。
これが他人ならその雰囲気に流されてそうなっても良いけど家族でそれはないわ。

「旅行に来る前からお母さんも息子も片思いながらお互いを家族以上に愛していた」
これをどこかのシーンで描くべき。それがないから不可解に感じるんだよ。
そう手直しすればこのシリーズは良い作品になるのにね。

母子相姦

この商品の詳細(DMMへ移動)
この商品の詳細(DUGAへ移動)
【呼称】 「しゅうちゃん」 「母さん」
【SEX中の会話量】 最少
【SEX中の主導権】 息子の夢SEXは母 その他は子
【母の声・口調】 普通
【母性度】 中
【背徳度】 無し
注意事項
≪フルブラウザ閲覧推奨≫
このサイトはリンクフリーです。
18歳未満は閲覧禁止。
18禁
ここはAVメーカーに
より良い作品を作って貰う為の
警鐘を鳴らすサイトです。

当サイトはストーリーと
親子らしさ・SEX中の会話を
重要視したレビューの為、
演技力・体位・アングル等の
評価は甘い事をご理解ください。

≪記事中のレビュー詳細≫

【呼称】
相手を何と呼ぶか。
もし自分の名前だったら買い!?

【SEX中の会話量】
近親相姦物には必須。
[最多・多・中・少・最少]で評価。

【SEX中の主導権】
どちらが責め・受身か。
精神的な主導権を重視。

【母の声・口調】
[色っぽい・甘い・優しい・普通・きつい]で評価。

【母性度】
お母さんらしさ・雰囲気を評価。
[最高・高・中・低・最低]で評価。

【背徳度】
作品全体の背徳感。

アンケートにご協力ください
「どこまでが母子相姦AVなのか」
こちらの記事を参考に
投票願います
お知らせ&独り言
今頃「管理人が選ぶベター作品」リンク設置
2021.7.7

今頃HISTORY VIEW設置
2020.4.11

今頃TOP PAGEボタン設置
2019.7.27

FANZAって何?
DMM R18でいいじゃん。
2018.8.4

アンケートにご協力ください
今後のレビューの
参考にさせていただきます
2018.6.2

いよいよW杯まであと1カ月。
あのバカ企画を執筆中。
「AV熟女優 日本代表発表」
2018.5.16

今更カテゴリーを細分化。
不正確な場合もあります。
2017.12.1

レビュー希望作品が
ありましたら
お知らせください。
(お約束は出来ませんが)
2016.10.9

本日よりFC2ブログから
ライブドアブログに引越しして
レビュー再開。
よろしくお願いします。
2016.4.1
記事検索
一目で分かる
カテゴリー
アーカイブ
管理人が選ぶベター作品
RSS
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ